HERE WE GO!!

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


任天堂 大乱闘スマッシュブラザーズX 【Wii】
をやっていますが、「JUS作品別紹介」と同じように作品別紹介をやっていきたいと思います。

名前:マリオ

冒険していないときの職業:配管工

代表作品:スーパーマリオブラザーズなど


スーパーマリオブラザーズ 【ファミコン・アクション】【中古】

好物:キノコ

嫌いな物:亀

1981年に発売されたアーケードゲームの『ドンキーコング』の主人公として初登場。

ドンキーコング 【ファミコン・アクション】【中古】

当時はジャンプマンと呼ばれた。
当時の『ドンキーコング』は「クランキーコング」で彼の祖父。
現ドンキーコングと共演したりしているので、『ドンキーコング』の主人公もマリオの先祖関係である可能性が高い?

解体屋
(
レッキングクルー 【ファミコン・アクション】【中古】
)
などの副業をしながら普段の生業である「配管工」
(
マリオブラザーズ 【ファミコン・アクション】【中古】
)
をしている。
1985年にファミリーコンピュータソフト『スーパーマリオブラザーズ』が大ヒットし、現実でもっとも有名なビデオゲームのキャラクターのひとりとなった。

【訳あり特価】スーパーマリオブラザーズ 【ファミコン・訳あり】【中古】

設定上でも何度もピーチ姫を助けたという功績が名声をよび、城を構えるほどに成功した。
(
スーパーマリオランド2 6つの金貨 【ゲームボーイ・アクション】【中古】
)

技解説

弱攻撃

左パンチ → 右パンチ → けりあげ
「スーパーマリオ64」の3連B。パンチ、パンチ、キック。


スーパーマリオ64 【ニンテンドー64・アクション】【中古】

強攻撃

横:ミドルキック

上:アッパーカット

下:スピニングローキック

スマッシュ攻撃

横:ファイア掌底

上:スマッシュヘッドバッド

下:ダブルキック
「スーパーマリオ64」のしゃがみB


スーパーマリオ64(振動パック対応バージョン) 【ニンテンドー64・アクション】【中古】

空中攻撃

マリオキック
スーパーマリオ64」の空中でキック

前:メテオナックル

後ろ:ドロップキック

上:エアスラッシュ

下:マリオトルネード
DXのドリルキックから勝手に変更されてしまった。どうせならヒップドロップ(マリオ64など)に変更して欲しかった。

ダッシュ攻撃

スライディング
スーパーマリオ64」のダッシュしゃがみB

つかみ

掴み攻撃:つかみヘッドバット

前投げ:ヒコーキ投げ

後ろ投げ:ジャイアントスイング
スーパーマリオ64」より。
クッパ「ガーッパッハ!!何をされてもきさまなどにはヤラれはせぬわ!! わがはい最大の弱点である「尻尾をつかんでジャイアントスイング」でもされないかぎりはな!!」
クッパ「らめぇぇぇぇぇ うっかり

上投げ:スルーアップ

下投げ:スルーダウン

必殺技

ファイアボール
スーパーマリオブラザーズ」より。別にファイアボールを取る必要はない。本編などより射程は短くなってしまっている。

上:スーパージャンプパンチ
シャンプアッパー。いわゆる昇龍拳を繰り出す。
ヒットするとコインが飛び出すが、コイン制バトルとは別。
スーパーマリオブラザーズではブロックを壊せる破壊力だが、敵にするとクリボーでもやられます。
この技のおかげで、本編とは逆に下からの攻撃に強く、上からの攻撃に弱いキャラクターになってしまった。

横:スーパーマント
「スーパーマリオワールド」より。

スーパーマリオワールド 【スーパーファミコン・アクション】【中古】

別にマント羽根を取る必要はない。このゲームでは飛び道具を弾き返せるが、本編のように相手を弾き飛ばせなくなってしまっている。
更に空中で使うと多少浮くが、本編のように落下の緩和や飛行することには適さない。

下:ポンプ
スーパーマリオサンシャイン」より。相手を吹き飛ばすがダメージはない。
本編とは違い溜め動作が必要になってしまった。
前作のマリオトルネードから変更されてしまったので、
乱戦時に相手を吹き飛ばす技がリスクの高いスーパージャンプパンチくらいしかなくなってしまった。

最後の切り札

マリオファイナル
強化版ファイアボール。
元ネタは「スーパーマリオRPG」のスーパーファイアやウルトラファイア。または、マリオのスポーツゲームなどに由来。

次回作は

・マントをヒットさせると振り向かせるかわりに相手を吹き飛ばす。連打するとマリオトルネードのような使い方になる。

・ポンプをアイテム化か削除。

・J下をヒップドロップに変更。

・アピール下か勝利ポーズにスーパーマリオワールドでやったピースにする。


名前:クッパ(フルネーム:バウザー クッパ【Bowser Koopa】)

冒険していないときの職業:亀の大王

代表作品:スーパーペーパーマリオペーパーマリオRPG・マリオ&ルイージRPG3!!!など


任天堂 マリオ&ルイージRPG3!!! NDS(中古)

好物:ピーチ姫(!)・溶岩(設定では溶岩を食べて炎を吐けるようになったと書いてある)

嫌いな物:マリオ

カメを中心とする一族クッパ軍団の首領。
ピーチ姫をさらうが毎度の如くマリオに倒される。
ちなみにコクッパ7人衆が居るにもかかわらずクッパJr.の説明では「クッパの一人息子」と書かれてしまう。

技解説

弱攻撃

右ひっかき→左ひっかき
スーパーマリオRPG」の素手攻撃。

強攻撃

横:クッパ裏拳
『マリオ&ルイージRPG3!!!』での岩をも砕くパンチ。

任天堂 マリオ&ルイージRPG3!!! NDS(中古)

上:天井ひっかき

下:よせあつめひっかき

スマッシュ攻撃

横:ブルヘッド

上:ライジングスパイク

下:バズソー

空中攻撃

ジャイロスコープ

前:ジャンプひっかき

後ろ:スパイクボンバー

上:ヘディング

下:スクラブブラシ

ダッシュ攻撃

コンボイタックル

つかみ

掴み攻撃:つかみヘッドバット

前投げ:スリングショット

後ろ投げ:バックスルー

上投げ:フレッシュミキサー

下投げ:ヘビープレス
DXと違いプリンとMr.ゲーム&ウォッチにもダメージを与えられる。

必殺技

クッパブレス
スーパーマリオ64」などより。いわゆるスマブラでファイアフラワーのような火炎放射。
スティック上下で炎を吐く角度を変えられ、炎の大きさは吐き続けると小さくなっていく。

上:スピニングシェル
「マリオテニスGC」のスピニングシェルダッシュより。

[Wii] Wiiであそぶ マリオテニスGC [Wii]

地上では乱戦時に、空中では復帰に使える。

横:ダイビングプレス
DXの噛み付きから変更。
落下中に双方とも落下位置をずらせる。どっちが勝つかは蓄積ダメージしだい。

下:クッパドロップ
「スーパーマリオブラザーズ3」より。

スーパーマリオブラザーズ3 【ファミコン・アクション】【中古】

上に飛ばされたときは落下位置さえ注意すれば反撃に使える。テデデの技に似ているが空中では上昇しないの復帰には使えない。

最後の切り札

ギガクッパ変身
DXのギガクッパに変身する。攻撃に各種属性がつく。
元ネタは「スーパーマリオ ヨッシーアイランド」などで巨大化したクッパ。

スーパーマリオ ヨッシーアイランド 【スーパーファミコン・アクション】【中古】

ちなみにクッパ自身も魔法のようなものは使えるらしい。
スマブラ拳などで「無敵」と書かれているが、実際にはスーパーアーマーのみ。

次回作は

・横必殺技をハンマー(投げ)に変更。

・防御モーション時に甲羅に閉じこもる。

・登場シーンをクッパクラウンに乗って登場に変更。


任天堂 大乱闘スマッシュブラザーズX Wii

[Wii] 大乱闘スマッシュブラザーズX [Wii]

PR(以下の広告はブログとは無関係です)

ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。