綾「碇くん」
シ「へ?」
綾「言って」
シ「あぁ、えっと…あ、綾波の作った、み、味噌汁が飲みたい…ぜ?(だっけ?)」
ル「……(これは酷いです。これではユリカさんも騙せません。)」
長「ユニーク」
ル「え?」
シ「あ…あはは…ありがとう」
ル「そ、そうです。面白かったです。
  (……これでもいいんですね…じゃあアキトさんでもなんとかなるかも?)」


ル「アキトさん!言ってやって下さい!」
ア「おう!ルリは―――ルリは俺の
  かけがえのないパートナーだーーー!!」←完全合体復刻版超合金ゲキガンガー3を買ってもらえるので乗り気
ル「(すごいですアキトさん!一点の曇りもないこの目…
  (ゲキガンガーの力を借りてるけど)…疑いようがありません!)」

綾「………」
長「………」
ル「ど、どうしたんですか?」
綾「(………ロリコン?)」
長「(小児性愛好者……)」
ル「なんで駄目なんですかぁーーー!?」





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー