有希「笑顔にならなくても一緒にいられる幸せを感じていないわけではない」
レイ「あなたらしいわね」

ルリ「『今日も先にいいって彼を待ち伏せ!きゃー!どんな顔をして待ってようかな!?』」
有希「!!」
レイ「それはどうしたんですか?」
ルリ「『もう、彼のことを考えてると!!あ、でも任務、任務!Super task mode!』」
有希「……」
レイ「ええっと……やっぱり……」
ルリ「『足音!!あと10メートル!この角度!本はこれ!バッグはここ!普通を装う!』」
レイ「(じー)」
有希「……もうやめて……」
ルリ「『秘密の日記帳』!By:YUKI.N」
レイ「もうちょっと読んでいい?」

有希「……ちょっと頭、冷やそうか……」

 

ゲンドウ「おかしい。私のレイとルリはどこに?」
有希「……ホンジュラス」






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー