有希「姉さん、ご飯は?」
レイ「まだ食べてないわ・・・」
有希「そうではない、当番は姉さんのはず」
レイ「分からないわ、多分三人「もういい。わたしが作る」

有希「ルリ、カレーでいい?」
ルリ「うん。」
レイ「にんにく大盛りで・・・」
有希「黙りなさい」


有希「出来た。ルリ、お皿を並べてちょうだい。2つでいい」
レイ「有希ちゃん、食べないの・・・?」
有希「違う。働かざるもの食うべからず」
レイ「どうしてそんなこと言うの・・・?」


ルリ「ねえ、早くたべよう。お腹すいた」
有希「仕方ない・・・、許可する」


カチャカチャ・・・
レイ「はい有希、こっちルリちゃん」
有希「姉さん・・・ちゃんと食べないと」
レイ「肉、嫌いだもの・・・」
有希「好き嫌いは良くない。肉には必要な栄養素が
レイ「分からないわ、多分三人「もういい、黙れ」


日ごろの風景






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー