「リツコ君、予備のパイロットが来るとか?」
「はい副指令。零号機のバックアップにレイの妹をテストします。
 本日1300より起動実験の予定です」
「ふむ・・・。良いのか、碇?」
「問題ない」。oO(テストなぞどうでも良い!要はプラグスーツを着せる事だ!!)

 

~~
「はい有希、スーツを着たらファスナーを上げて・・・、わたしが上げてあげる。
 そうよ指先まできっちり入れてね。はい手首のスイッチを押して・・・」
プシュー
「どう?きつくない?平気?」
「大丈夫・・・」
「良く似合うわ、流石はわたしの妹・・・。いい、気分が悪くなったら直ぐに言うのよ?
 髭親父が変な事しようとしたら潰して良いから、いえわたしが消してあげるからね」

 

~~
ぶるり
「ん、どうした碇?風邪か?」
「いや。急に悪寒が・・・」。oO(早く見たいものだ、プラグスーツ姿を・・・)

 

ながもんのプラグスーツ画像マダー?(・∀・ )っ/凵⌒☆チンチン






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー