レイ 「碇シンジは私の婿」
有希 「彼は私の伴侶」
ルリ 「アキトさんは、私の一番」
レイ 「そう……ルリにとって、私は二番目の女なのね……」
有希 「私は二号扱い」
ルリ 「一体どこをどう解釈したらそうなるんですか?」
有希 「報復を開始する」
レイ 「ルリ、覚悟はいい?」
ルリ 「こんな展開、前にもたしか……」
有希 「今日は寝かさない」
ルリ 「ま、待って下さ……ひゃぁ」






| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー