レイ「香りも重要ね… ルリ、毎日香買ってきて」
ルリ「 一 体 何 を 始 め る 気 で す か 」
有希「それならば私が買ってくる」
レイ「そう… 頼んだわ」


朝倉「あら長門さん、どこかの帰り?」
有希「線香を買いに行った」
朝倉「あら、一体何に使うの線香?」
有希「……」
朝倉「…長門さん?」



有希「ただいま」
レイ「お帰り… 線香はあった?」
有希「あった」
レイ「どんなの買ってきたの?」
有希「既に使った」
レイ「……え?」
有希「帰宅途中にバックアップと遭遇した、それで」
レイ「……もしかしてもしかするの?」
有希「墓は最高級の御影石のものを購入してあげた、せめてもの弔い」
ルリ「さあ有希姉警察行きましょう、私もついて行きますから」





| 新しいページ | 編集 | 差分 | 編集履歴 | ページ名変更 | アップロード | 検索 | ページ一覧 | タグ | RSS | ご利用ガイド | 管理者に問合せ |
@wiki - 無料レンタルウィキサービス | プライバシーポリシー