公式用語辞典(な行)

公式用語辞典(な行)



ナインボール

  • 初代AC、MoA、2AAに登場するボス級AC、赤と黒のカラーリングと見た目のバランスも良く配置された装備が特徴。
  • パイロットはレイヴン、ハスラーワン…だがAIのH-1である。
  • 通称⑨、⑨玉。

ナインボール・セラフ

  • ナインボールの強化版、MoAと2AAにて登場。対イレギュラー用らしく、変形機能を持っている。
  • ブレードの威力はネクストAC並。

ナーヴス・コンコード

  • 2~AAに存在する傭兵組織。機能的にはレイヴンズ・ネストとほぼ同じ。



ネクスト

  • ノーマルをベースに、秘密裏に開発されていた最新鋭のAC。最新技術を満載したACで、ノーマルを格段に上回る性能を持っている。
  • 企業側の切り札として国家解体戦争で初投入され絶大な威力を発揮し、ノーマルACの地位を落とした。
  • 操縦する為にはAMSに適応する生来の資質が必要となる。その為配備数は多くない。
  • アクアビット社のコジマ技術を利用したプライマルアーマー(PA)、コジマ粒子を使用するオーバードブースト、瞬発加速能力クイックブースト、アスピナ機関のアレゴリーマニュピレイトシステム(AMS)等多くの先端技術を使用している。
  • 企業の持つ強大な権力の象徴でもあり、通常、コロニーあるいは武装勢力がネクストを有する事は出来ない。
  • ゲーム中でもアナトリアとアスピナ、マグリブ解放戦線(2機)の計4機のみしか企業外のネクストは存在しない。
  • 過去シリーズのレイヴンは「旧作の愛機でなら勝てる!」と思っているとかいないとか。
  • ガイドによれば『出力・駆動系の強化によってペイロードが増加した』とあるが、『ネクストとノーマルの火力差はそれほどではない』との事。しかしペイロード増加すれば武装の大口径化が実現するので、同程度という事ではないだろう。
  • こんなもんに乗ってたら汚染とGで確実にやばい。パイロットは手当てとか貰ってるんだろうなぁ。
  • こんな中の人に優しくない兵器が許されるのはソ連位のものである。


ノーマル

  • ネクストが登場する以前のAC、かつては戦場における最大の脅威として認識されていた。国家解体戦争でのネクストの登場によりその地位は没落したが、ネクストの数が多くない為今でも重要な戦力である事には変わりはない。
  • 動き、火力を見る限り、実質過去シリーズの戦闘用MTに該当する。あの動きではネクストに仕事を奪われるのも納得。
  • ネクストと比較すると、ノーマルの価値は数的有利くらいしかない。
  • 雑魚呼ばわりされるが、ものによっては旧AC並みかそれ以上だったりする。ハードの倉庫ではネクストを瞬殺させたり。が、所詮ネクストの敵ではない。
  • PA使用禁止ミッションでQB・キャノン使用制限でプレイするとノーマル気分が味わえる。これでキミもレイヴンだ。
  • 何だかんだで企業内での地位は高い。MT部隊の指揮官によし、ノーマルだけの精鋭にしてよし、用途別の装備変更も楽々で、ジャンプもスゴイ。対ネクスト戦は無理。
  • 旧作ACと同等のノーマルACと戦いたいという人も少なからずいる。