• HBロック回避チップは、アクション間隔を大きくしていても、現在ENが限界EN以上だと通常ブーストで回避行動を取ろうとするようです。張り付き型を検討している人は注意。 -- (名無しさん) 2013-10-09 16:42:31
  • ダメージ系は主にヒトマシなど連射への回避行動。ロック切りは主に長めのロック時間武器などへの回避行動。ハイブの反応を敏感にし過ぎても攻撃の手を休めるだけなので絶対に回避したい攻撃を想定して調整したい -- (名無しさん) 2013-10-10 10:13:59
  • 回避ロックの数値の設定は避けたい武器を参考に。被ロック時間は基本ロック時間とその武器によく組み合わせるFCSを考えてわずかに早くしておく。アクション間隔はリロード時間と同じ間隔になればいい。あくまでスナライやレザライなど一撃は重くロックオン時間とリロード時間の長めな攻撃を避ける為の物。限界EN率は高めで後はジェネと相談。さらに威力保証距離から離れる距離維持をすれば被ダメージを減らせる -- (名無しさん) 2013-10-10 14:13:31
  • わざわざ専用の項目のあるジャマーは実はUNACにとって最も天敵となる装備。特に張り付きへの対処としてタンクなどにジャマーを持たれると厄介なので備えておこう。タンク使いは旋回に拘る事が多いのでそこは幸いか -- (名無しさん) 2013-10-12 00:42:49
  • 回避の行動は移動の距離維持よりも優先される。そして間隔が満たされない時でも条件が満たされていて限界ENを下回らない状態ならば行動をおこす。これはハイブなどの向きを定める為と思われる。よって回避を敏感にし過ぎると敵へ対して横移動を繰り返し円軌道の形になっていつまでも近づけなかったり離れられない事がある。予防策としては限界ENを高めにしたり条件を厳しくするなど必要最低限の回避に留める事が考えられる -- (名無しさん) 2013-10-15 03:40:33
  • ↑成程、だからうちの張り付きちゃんがなかなか張り付かないのね。勉強になったよ -- (名無しさん) 2013-11-05 17:54:27

|