ハードコアモード TYPE:J "NO FEAR"

 残機数:10 被ダメージ(跳弾時):x0.2 被ダメージ:x5.0 ダメージ(跳弾時):x0.2 ダメージ:x1.5 報酬:x0.3 プレイヤーランクpt:x5.0


基本事項

概要・注意点

  • ラスボスやへんなののように防御に穴のある敵より、盾持ち雑魚の方が強敵になる、そんなモード。蹴ればいいけど。
    • 特性上、各属性概ね貫通できる武器を所持する必要がある。報酬は少ないのでご利用は計画的に。
  • 跳弾可能な場合は無双状態だが、閾値を超えた途端致命的ダメージにビクビクするハメになる、極端なモード。
    • こちらの攻撃が貫通した際に与えるダメージは1.5倍なのに対し、敵の攻撃が貫通した際の被ダメージは5倍と貫通武器同士では圧倒的に不利。跳弾することを最優先としたアセンが求められる。
    • 例え全防アセンを組んだとしても、スナライ、レザライ、ヒートキャノン、自爆攻撃、体当たり等は常に警戒しなければならない。

扱いやすいパーツ


 重二、四脚、タンク
  • 貫通ダメが大きく報酬が少ないため、簡単に全防型が作れる3種が安定する。
  • 通常モードよりも跳弾の効果が高いので、シールドは非常に強力だが、削り武器が殆ど利用不可の状況ではDPSがかなり落ちる。
  • もちろんプレイヤースキルで補えるのであればその限りではない。

 レーザーライフルAu-L-K29
  • カルサワ。貫くだけ攻撃力とミッションに十分な弾数、加えて弾代0なのが大きい。

 スナイパーライフル、プラズマガンなどの攻撃力が高い武器
  • 跳弾されるとダメージが大幅に軽減されてしまうので、どんな相手にも貫通が見込める武器は心強い。
  • 特に防衛型に効果が高い。
  • タンクを使う場合はキャノンがおすすめ。

扱いづらいパーツ


 ガトリング、ショットガン、オートキャノン等の跳弾前提武器
  • 跳弾時のダメージが大幅に軽減されてしまうので、ACはもちろん、雑魚の殲滅すら困難な状態となる。



難関ミッション


 ダメージレース的にはこちらが不利なので、スナライ・レザライといった貫通前提の武器を使ってくるACは総じて厄介。
 また、雑魚戦も防衛型のヒート系武器、支援型の狙撃、AMMON:Aの自爆攻撃には要注意。

ミッション06-4

ミッション07-5


  • 機甲道の蒼帝Ⅱと、炎帝。
  • この2体はスナライとレザライを同時に撃ってくるため、どちらかが貫通してしまう。蒼帝Ⅱに至っては大型ミサイルまで装備している。
    • 例えシールドを持っていたとしても、もう片方の武器で瞬時に破壊されるためほとんど無意味。
  • 蒼帝Ⅱはミッション開始時はまっすぐこちらに向かってくるので、砂砲による狙撃が有効。炎帝はタンクのWキャノンあたりでゴリ押しするのが手っ取り早い。

ミッション06-5


  • ビーハイヴ2人組。四脚はスナライ、軽2はCEロケットを装備。
    • 軽2に気をとられるとスナライが、四脚に気をとられるとロケットが飛んできて瞬時にスクラップと化す。
    • 様々な属性で攻めてくるので、やはりシールドは即破壊されがち。
  • 四脚の方が厄介なので、軽2のロケットを食らわないように立ち回りつつ、四脚をライフル+KEミサイルあたりで瞬殺したい。面倒が嫌いな場合は、やはりタンクのWキャノンで。




コメント


  • 初期バトライはなぜ防衛型の盾を貫通できないのか -- 名無しさん (2014-05-17 15:02:30)
  • 構え重二が輝くモード。構えて殴り合えば一方的に粉砕できる。砂ライも撃たれると思った時に構えれば弾ける。気分は削り合いを挑むかって有沢社長。重二だけど。 -- 名無しさん (2016-01-23 22:51:30)
  • ミッション06-4の蒼帝ⅡはKE固めたタンクにCIWS載せるだけで完封できるからそんなに難しくないな。師匠はそうもいかないが -- 名無しさん (2016-01-24 20:48:33)
名前:
コメント:



|