ACVD/SHOULDER UNIT/CE MISSILE

CE MISSILE はCE属性の砲弾です。
発射時のロックオン対象を、自動的に追尾します。ロックオン対象がいない場合は、発射されません。
  • 複数発をロックオンして発射する場合、連射中にロックが外れるとそこで発射が止まる。スキャンモードに切り替えても止まる。
  • KEミサイルが重量機に高火力を叩き込む武器だとすると、CEミサイルは軽量機に連射する武器。ロックオン速度や最大ロック数、リロード時間に優れた物が多く、避けきる技量のない軽量機は一気に沈むことも。
    • 連射できることが強みなので、最大ロック数の多いFCSを選択しなければ本来の火力を発揮できないことも。
  • 一方爆発による追加ダメージが無い事、そもそもの総火力の無さから(ミドルミサイルを除けば)重量機相手には削りとしても微妙。完全に中軽量メタカテゴリである。
  • 大ざっぱに、完全に軽量機だけを抑えに行くASミサイル・ASの特性をそのままに中量2脚も視野にいれたショートレンジミサイル・射程と負荷を犠牲に重量機用に仕上げたミドルミサイルの三つが主流。
1.04
  • ステルスミサイル以外もCIWSに迎撃されにくくなった。最も迎撃率の高いCIWSを装備した機体に対して使用した場合、ショートレンジミサイルとミドルミサイルはおよそ半数、ステルスミサイルはほぼ全てのミサイルがCIWSの迎撃をかいくぐる。
1.06
  • 一部ミドミサの誘導性能が上昇。こちらはちゃんとステータス上の数値は変化している。

+ 各種ミサイルの主な特性


+ パラメータ説明

D/USM-13

ジャンクパーツ:[CE攻撃]
HEAT弾頭を備えた小型ミサイルです。破損のため、性能が劣化しています。
カテゴリ SHORT RANGE MISSILE
価格 -(20000Au)
レギュレーション 1.00
重量 826
消費EN 288
攻撃力:CE 1005
衝撃力 732
同時発射数 -
装弾数 48
リロード時間 142
基本ロックオン時間 16
最大ロック数 6
最大巡航速度 322
射程距離 195
ミサイル誘導率 400
加速時間 430
弾単価 130

Su-J-A11

量産パーツ:[CE攻撃]
HEAT弾頭を備えた小型ミサイルです。最大ロック数が多く、連射に適しています。
カテゴリ SHORT RANGE MISSILE
価格 30000Au
レギュレーション 13/10/31 1.00
重量 789
消費EN 256
攻撃力:CE ▲1183 1143
衝撃力 782
同時発射数 -
装弾数 72
リロード時間 135
基本ロックオン時間 13
最大ロック数 6
最大巡航速度 356
射程距離 204
ミサイル誘導率 ▲530 420
加速時間 469
弾単価 130
  • 調整が入りなかなかの命中率になった。もう産廃とは呼ばせない。
  • Su-J-A28に装甲調整された相手を貫通できるのが最大の長所。

Su-J-A28

量産パーツ:[CE攻撃]
HEAT弾頭を備えた小型ミサイルです。威力とミサイル誘導率が高く、追尾性に優れています。
カテゴリ SHORT RANGE MISSILE
価格 40000Au
レギュレーション 13/10/31 1.00
重量 835
消費EN 325
攻撃力:CE ▽1142 1292
衝撃力 884
同時発射数 -
装弾数 72
リロード時間 112
基本ロックオン時間 18
最大ロック数 6
最大巡航速度 386
射程距離 223
ミサイル誘導率 ▲580 530
加速時間 527
弾単価 130
  • かつてはショートレンジミサイルと言うと専らこれを指した。
  • アップデートでVの頃の鬼追尾を取り戻した。避けにくく、W肩で12連発は軽量機に取って脅威の弾幕。
  • ステルス付きで自爆の恐れも無いので迎撃性能が高い。そこそこ軽いので軽量機による軽量機狩りにも適している。
    • これを弾けない軽量機はCIWSを積むと生存率が向上する。が、ステルス性も向上しているので何発かはCIWSを抜けてくる。過信はしないこと。
  • やや速度に不安が残る。速度特化機相手だと振り切られる事もままあるので、加速撃ちを上手く織り交ぜたい。

Su-J-B05

量産パーツ:[CE攻撃]
HEAT弾頭を備えた小型ミサイルです。ダメージを重視し、高い攻撃力を備えています。
カテゴリ SHORT RANGE MISSILE
価格 40000Au
レギュレーション 13/10/31 1.00
重量 1053
消費EN 428
攻撃力:CE ▽1295 1425
衝撃力 635
同時発射数 -
装弾数 72
リロード時間 96
基本ロックオン時間 25
最大ロック数 4
最大巡航速度 ▲385 285
射程距離 168
ミサイル誘導率 ▲460 360
加速時間 491
弾単価 130
  • 誘導率調整により命中率が飛躍的に伸びた。と言っても元が酷すぎたためSu-J-A○○系とはまだまだ比較にならない。僅かな貫通力以外はほぼ下位互換と思っていい。

Su-J-B07

量産パーツ:[CE攻撃]
HEAT弾頭を備えた小型ミサイルです。攻撃力がさらに強化され、高いダメージを与えます。
カテゴリ SHORT RANGE MISSILE
価格 40000Au
レギュレーション 13/10/31 1.00
重量 1269
消費EN 469
攻撃力:CE ▽1489 1589
衝撃力 725
同時発射数 -
装弾数 72
リロード時間 121
基本ロックオン時間 31
最大ロック数 4
最大巡航速度 ▲303 263
射程距離 142
ミサイル誘導率 ▲430 310
加速時間 ▲476 456
弾単価 130
  • 火力は高いがショートレンジミサイルの中では命中率に不安があり、また射程距離が非常に短い。目標をこの距離内に捉えたままロックオンから全弾発射まで済ませるのは困難であり、運用難度は高い。
  • 何故かSu-J-B05より良く当たる。巡航速度と誘導率のバランスの問題か?

Su-J-N31S

量産パーツ:[CE攻撃]
対ミサイル迎撃対策により、迎撃されにくい特殊ミサイルです。
カテゴリ STEALTH MISSILE
価格 30000Au
レギュレーション 1.00
重量 762
消費EN 236
攻撃力:CE 1028
衝撃力 623
同時発射数 -
装弾数 96
リロード時間 140
基本ロックオン時間 23
最大ロック数 4
最大巡航速度 404
射程距離 269
ミサイル誘導率 350
加速時間 585
弾単価 130
  • CIWSの迎撃を無効化するステルスミサイル。自機の上に射出された後、対象へ加速を始める。
    • その軌道の特性上、至近距離に居る敵にはまず当たらない。
  • ステルスミサイルとしてはリロード、ロックオン時間、装弾数に尖らせたモデルだが、その他の性能は軒並み低い。

Su-J-N44S

量産パーツ:[CE攻撃]
迎撃されにくい特殊ミサイルです。ミサイル誘導率が向上しています。
カテゴリ STEALTH MISSILE
価格 40000Au
レギュレーション 1.00
重量 821
消費EN 284
攻撃力:CE 1236
衝撃力 828
同時発射数 -
装弾数 96
リロード時間 158
基本ロックオン時間 30
最大ロック数 4
最大巡航速度 438
射程距離 251
ミサイル誘導率 410
加速時間 662
弾単価 130
  • 上のSu-J-N31Sと並び、やけくそ気味の装弾数。撃ちまくりと行きたいところだが、長めのリロード時間と短めの射程距離により大抵撃ち終わる前に自分か相手のどちらかが倒れている。
  • 上記の理由から使用するなら両肩スロットで弾幕を張りたい。命中率は真っ直ぐ飛ぶ分CEミサイルの中ではマシな方だが、弾速が遅くHBでなくとも横移動で簡単に避けられるのであてにはならない。

SU11 Jailer

量産パーツ:[CE攻撃]
迎撃されにくい特殊ミサイルです。巡航速度に優れ、高い衝撃力を備えています。
カテゴリ STEALTH MISSILE
価格 40000Au
レギュレーション 1.00
重量 882
消費EN 301
攻撃力:CE 1052
衝撃力 1496
同時発射数 -
装弾数 80
リロード時間 169
基本ロックオン時間 30
最大ロック数 4
最大巡航速度 835
射程距離 359
ミサイル誘導率 380
加速時間 643
弾単価 130
  • 中軽量機に貫通を狙える攻撃力と、重ニやタンクに対し防御低下させうる衝撃力を備えたステルスミサ。
  • 命中率は弾速の分上のN44Sより若干マシといったところで確実性は薄い。やはり豊富な弾数で勝負する武器。
  • スペック上の最大巡航速度は835と高いように見えるが、実際はASミサ程度。似た弾速を持つKEミサのSU09 Jellyfishを比べると雲泥の差。

SU23 Jockey

量産パーツ:[CE攻撃]
迎撃されにくい特殊ミサイルです。リロード時間の短い高速型です。
カテゴリ STEALTH MISSILE
価格 40000Au
レギュレーション 1.00
重量 1002
消費EN 351
攻撃力:CE 1125
衝撃力 1335
同時発射数 -
装弾数 80
リロード時間 121
基本ロックオン時間 30
最大ロック数 4
最大巡航速度 738
射程距離 332
ミサイル誘導率 320
加速時間 603
弾単価 130
  • 確かにリロードは早くなったが、最も有用であった衝撃力を筆頭に基本性能が軒並み低下しており、犠牲が大きすぎる。
  • 残念ながらSu-J-A28に完全に食われている。衝撃はあちらには無いが、一番の問題はタンク先生にさえ当たらない誘導率。

Su-J-R05A

量産パーツ:[CE攻撃]
ロックオンなしで自律的に対象を探知する特殊ミサイルです。
カテゴリ AS MISSILE
価格 40000Au
レギュレーション 1.00
重量 773
消費EN 487
攻撃力:CE 926
衝撃力 541
同時発射数 3
装弾数 72
リロード時間 152
基本ロックオン時間 -
最大ロック数 -
最大巡航速度 622
射程距離 298
ミサイル誘導率 470
加速時間 150
弾単価 130
  • ロックオンの必要ないミサイル。近距離ならサイトに捉える必要性すらなく、誘導開始時に最も近い標的目がけて追尾する。
    • よって乱戦下で狙った相手に当て辛い、箱戦の場合にそちらに向かってしまう等の問題点を抱えている。
  • 実質的なリロード時間は他のミサイルと比べ段違いに速い。発射数3はCEミサイルとしてはいささか物足りない時もある。両肩で使うと火力を上げられる。
  • 自機の真上に射出した後、敵の方に飛んで行く。後方の敵にも飛んで行くため、R24A・R44Aと比べると張り付きなどの迎撃に適したシリーズ。
  • 基本的な性能は下のSu-J-R17Aより一回り低い。抜ける装甲ラインは一気に増えるが、それならそもそもショートレンジミサイルを使えばよく、ちょっと使い道に困る。

Su-J-R17A

量産パーツ:[CE攻撃]
自律探知を行う特殊ミサイルです。ミサイル誘導率が向上しています。
カテゴリ AS MISSILE
価格 50000Au
レギュレーション 1.00
重量 669
消費EN 543
攻撃力:CE 815
衝撃力 488
同時発射数 3
装弾数 72
リロード時間 98
基本ロックオン時間 -
最大ロック数 -
最大巡航速度 469
射程距離 352
ミサイル誘導率 520
加速時間 180
弾単価 130
  • リロード時間短縮で実質最短リロードのミサイル。物凄い勢いで連続発射できる。
  • 上と同じく真上に射出し、後方の敵にも攻撃できる。
  • 素晴らしい誘導性と絶妙な弾速でかなりしつこく追い回す。低CE機にとっては極めて脅威。
    • ちょっと気のきいた中2だと何も意識せずに弾かれたりする低貫通力。
  • ライバルにして同カテゴリのSu-J-R44Aと比較すると、軌道と弾速の関係でやや振り切られやすく追い回す性能は若干低い。
    • 反面、乱戦下でワンチャンスを取る力はこちらの方が上。張り付きのカウンターに適している。
  • リロードとロック特性を考えると、シングルスロットの肩で細く長く使うか、Wスロットでワンチャン大ダメを取りにいくかは好みが分かれる所。

Su-J-R24A

量産パーツ:[CE攻撃]
自律探知を行う特殊ミサイルです。探知開始が遅く、独特の軌道をとります。
カテゴリ AS MISSILE
価格 40000Au
レギュレーション 1.00
重量 802
消費EN 461
攻撃力:CE 955
衝撃力 701
同時発射数 4
装弾数 72
リロード時間 158
基本ロックオン時間 -
最大ロック数 -
最大巡航速度 738
射程距離 389
ミサイル誘導率 460
加速時間 200
弾単価 130
  • 自機の斜め前方に射出されたミサイルが、そのまま放物線を描くようにして目標に向かう。上2つとは異なり、後方に敵がいる場合は明後日の方向へ飛んで行くため注意。
    • 地形にもよるが途中の障害物にミサイルを潰されづらくなり、また若干回避難度が上がるというメリットがある。敵との位置関係によっては垂直ミサイルのような使い方もできる。
    • 近距離にいる目標や、中距離からこちらに接近している目標に向けて撃つと、頭上を素通りしてしまう事が多い。主に中距離以遠で使うのが望ましい。
  • これも直下のASミサイルに喰われ気味。盾が割れる為、産廃とまではいかないがわざわざ使う意義は薄い。

Su-J-R44A

量産パーツ:[CE攻撃]
自律探知を行う特殊ミサイルです。ミサイル誘導率が高く、遠距離戦に適合しています。
カテゴリ AS MISSILE
価格 50000Au
レギュレーション 1.00
重量 711
消費EN 502
攻撃力:CE 823
衝撃力 675
同時発射数 4
装弾数 72
リロード時間 115
基本ロックオン時間 -
最大ロック数 -
最大巡航速度 623
射程距離 442
ミサイル誘導率 550
加速時間 165
弾単価 130
  • 誘導率が高く、当てやすい。山なりの軌道なので、物陰から撃てるのも○。
  • 上のSu-J-R17AやR24Aより、最大巡航速度とミサイル誘導率の関係から対応力が高い。
  • 威力こそ低いが撃ちやすく命中率も抜群。CEに弱い敵の多いミッションや軽量機へのメタアセンとして重宝する。
  • 4発発射の為、実質DPSも十分。軽量メタとしてはショートレンジミサイルより強力。

D/UMM-20

ジャンクパーツ:[CE攻撃]
HEAT弾頭を備えたミサイルです。破損のため、性能が劣化しています。
カテゴリ MIDDLE MISSILE
価格 -
レギュレーション 1.06 1.00
重量 1136
消費EN 401
攻撃力:CE 1963
衝撃力 1011
同時発射数 -
装弾数 32
リロード時間 152
基本ロックオン時間 55
最大ロック数 4
最大巡航速度 1108
射程距離 472
ミサイル誘導率 ▲430 350
加速時間 360
弾単価 150
Ver 1.06
  • 誘導率が上昇。
  • Su-J-E25の劣化のはずなのだが加速時間が長く命中率が良かったり、射程距離が圧倒的に長かったりと劣化とも言えないよく分からない性能。E36の試験モデルのジャンクだろうか
  • これを含めミドルミサイルは撃たれた側から非常に見づらいため、回避が困難。撃たれても何をされたか分からないこともあるので、事前にスキャンして把握しておくとよい。

Su-J-E25

量産パーツ:[CE攻撃]
威力が高いHEAT弾頭を備えたミサイルです。
カテゴリ MIDDLE MISSILE
価格 50000Au
レギュレーション 1.06 1.00
重量 1084
消費EN 382
攻撃力:CE 2023
衝撃力 1287
同時発射数 -
装弾数 32
リロード時間 138
基本ロックオン時間 55
最大ロック数 4
最大巡航速度 1123
射程距離 352
ミサイル誘導率 ▲450 380
加速時間 300
弾単価 150
  • 敵に向かって高速で突っ込んでいく。速度だけは立派だが誘導は本当に適当。軌道修正が遅いのか近距離だと相手の横や上をすり抜けることも多い。
Ver 1.06
  • 誘導率が上昇。速度は据え置きなのでCEハイスピードミサイルといった所。
  • 衝撃武器と組み合わせると重2タンクに高い殲滅力を見せる。
    • ライフル等と違い、軽沢等とも組み合わせやすく、コレ一つで中軽量にある程度対処できてしまえる汎用性が強み。
    • 現環境では中沢ハバスの大流行によりCE防御値が軽視されがちなため、単独でも貫通が狙える相手が多い。四脚にも衝撃込みで貫通させられる威力。

Su-J-E36

量産パーツ:[CE攻撃]
威力が高いHEAT弾頭を備えたミサイルです。ミサイル誘導率が向上しています。
カテゴリ MIDDLE MISSILE
価格 80000Au
レギュレーション 1.06 1.00
重量 1243
消費EN 443
攻撃力:CE 1852
衝撃力 1214
同時発射数 -
装弾数 32
リロード時間 122
基本ロックオン時間 35
最大ロック数 4
最大巡航速度 1062
射程距離 539
ミサイル誘導率 ▲480 420
加速時間 375
弾単価 150
  • Vでの鬼追尾を失い、全く別物に成り果ててしまった。
  • 射程距離と速度は非常に高いので遠くから放りこみたいところだが、誘導率の低さと無駄弾をあまり出せない装弾数が問題。
Ver 1.06
  • 誘導率が上昇。やっとV時代のような命中率を取り戻した。低CE機には脅威だが総火力が泣き所。
  • 誘導性はぼちぼちながら、射程距離と速度のおかげで逃げる相手に高い効果を発揮する。

Su-J-G17

量産パーツ:[CE攻撃]
威力が高いHEAT弾頭を備えたミサイルです。攻撃力を重視した短射程型です。
カテゴリ MIDDLE MISSILE
価格 80000Au
レギュレーション 1.00
重量 1392
消費EN 341
攻撃力:CE 2096
衝撃力 1214
同時発射数 -
装弾数 32
リロード時間 170
基本ロックオン時間 25
最大ロック数 4
最大巡航速度 863
射程距離 256
ミサイル誘導率 510
加速時間 385
弾単価 150
  • CEミサイルの中でトップクラスの誘導性。ロック速度も見逃せない。
    • 一部のASミサイルと同様「ヘの字」を描くので前方ブーストで飛びこまれると殆ど当たらない点に注意。
  • 対三連バトルライフル調整の重量機をギリギリ抜ける。高い誘導性のおかげで中軽量機への抑止としてもそこそこ機能するなど汎用性は高い。
  • 問題は射程距離と弾数。漫然とバラまくとロクな戦果も無いまま弾切れとなる。使い所は見極めよう。


Su-J-G27

量産パーツ:[CE攻撃]
威力が高いHEAT弾頭を備えたミサイルです。さらに攻撃力を向上させた短射程型です。
カテゴリ MIDDLE MISSILE
価格 80000Au
レギュレーション 1.00
重量 1588
消費EN 368
攻撃力:CE 2325
衝撃力 1214
同時発射数 -
装弾数 32
リロード時間 196
基本ロックオン時間 22
最大ロック数 4
最大巡航速度 756
射程距離 212
ミサイル誘導率 460
加速時間 370
弾単価 150
  • 一部のショートレンジタイプと同じく射程距離の問題を抱えている。
  • 重量がKEミサ以上に重い。バトライ並みの単発火力を持つものの、それならば素直にバトライを持ったほうが何かと汎用性が高い。
    • バトライを持った上でこれを積めば重二・タンクのメタとなりうる・・・のか?


性能比較表

名称 カテゴリ 価格 重量 消費EN 攻撃力 衝撃力 同時発射数 装弾数 リロード時間 基本ロックオン時間 最大ロック数 最大巡航速度 射程距離 ミサイル誘導率 加速時間 弾単価
D/USM-13 SHORT RANGE MISSILE - 826 288 1005 732 - 48 142 16 6 322 195 400 430 130
Su-J-A11 SHORT RANGE MISSILE 30000 789 256 1183 782 - 72 135 13 6 356 204 530 469 130
Su-J-A28 SHORT RANGE MISSILE 40000 835 325 1142 884 - 72 112 18 6 386 223 580 527 130
Su-J-B05 SHORT RANGE MISSILE 40000 1053 428 1295 635 - 72 96 25 4 385 168 460 491 130
Su-J-B07 SHORT RANGE MISSILE 40000 1269 469 1489 725 - 72 121 31 4 303 142 430 476 130
Su-J-N31S STEALTH MISSILE 30000 762 236 1028 623 - 96 140 23 4 404 269 350 585 130
Su-J-N44S STEALTH MISSILE 40000 821 284 1236 828 - 96 158 30 4 438 251 410 662 130
SU11 Jailer STEALTH MISSILE 40000 882 301 1052 1496 - 80 169 30 4 835 359 380 643 130
SU23 Jockey STEALTH MISSILE 40000 1002 351 1125 1335 - 80 121 30 4 738 332 320 603 130
Su-J-R05A AS MISSILE 40000 773 487 926 541 3 72 152 - - 622 298 470 150 130
Su-J-R17A AS MISSILE 50000 669 543 815 488 3 72 98 - - 469 352 520 180 130
Su-J-R24A AS MISSILE 40000 802 461 955 701 4 72 158 - - 738 389 460 200 130
Su-J-R44A AS MISSILE 50000 711 502 823 675 4 72 115 - - 623 442 550 165 130
D/UMM-20 MIDDLE MISSILE - 1136 401 1963 1011 - 32 152 55 4 1108 472 430 360 150
Su-J-E25 MIDDLE MISSILE 50000 1084 382 2023 1287 - 32 138 55 4 1123 352 450 300 150
Su-J-E36 MIDDLE MISSILE 80000 1243 443 1852 1214 - 32 122 35 4 1062 539 480 375 150
Su-J-G17 MIDDLE MISSILE 80000 1392 341 2096 1214 - 32 170 25 4 863 256 510 385 150
Su-J-G27 MIDDLE MISSILE 80000 1588 368 2325 1214 - 32 196 22 4 756 212 460 370 150


コメント

  • ↑1500~1700台があったらCEコアの中二、トリマ一族や軽ケツバイブ達にも需要が出来そうでいいな -- (名無しさん) 2014-05-31 22:47:02
  • 弾少ないのは基本対象の防御が低いからだろ ミドルが重量だけが対象ってならともかく 重量も軽量もと幅広いんだからこんなもん 下手に増やすと中二死滅する -- (名無しさん) 2014-05-31 23:32:03
  • ↑中二に撃って全弾命中するとでも思ってるのか・・・?命中率はハバスやクラゲとは比べ物にならないのに重いし弾少ないんだよ。そんなに言うなら一度ミドミサ使ってみろよ。絶対に弾が足りないって感じるから。気が付くとASミサ並みの速さで撃ち切るぞ。 -- (名無しさん) 2014-06-03 16:40:57
  • 2番目のステルスミサをエイリーク先生に使ってみたけど、先生の平行移動で普通に回避されるんだが・・・ -- (名無しさん) 2014-06-03 17:28:54
  • ミドルって重量機用かそもそも当たるような状況で撃つもんちゃうのん、中二狙うなら素直にショトミサ持ち出せなんでも調整に甘えるんじゃねぇ -- (名無しさん) 2014-06-03 17:33:01
  • ショートレンジは軽逆に使い切っちゃう。 -- (名無しさん) 2014-06-03 18:45:24
  • 一番下以外のミドミサだと重量機に簡単に跳弾されるんだよな・・・貫通しても小貫通でまともにダメ入らないし。 -- (名無しさん) 2014-06-03 21:48:00
  • ↑一時期ミドミサとポデンカで「どうだ!完全重量殺しの組み合わせはよぉ!」って感じで使ってたがミドミサが全然減らせてないことに気づいてやめた、ほどほどの威力と命中率で汎用性はあるけど重量機にとってそれほど痛くないって位置づけよね、ある意味バランス取れてると思う -- (名無しさん) 2014-06-26 06:49:55
  • 最近、中二も重二もCE盾を持ってることが多いからG27が火力にならない・・・使うなら、乱戦で中二を1分で溶かすか、KE盾とレザライで軽逆スナに対応するか・・・誘導率がもう少し高ければ・・・ -- (どこにでもいる人) 2014-07-03 17:51:05
  • 一世代ショートレンジって微妙? -- (名無しさん) 2014-07-31 17:30:12
  • ロック距離20程下がってるのを妥協できればいける -- (名無しさん) 2014-07-31 21:02:30
  • アドバイスありがとう。軽二に積んでみるよ。 -- (名無しさん) 2014-07-31 21:24:54
  • ショートレンジの下二つってちゃんと当たってくれるのかね・・・ -- (名無しさん) 2014-09-03 17:28:35
  • ASミサのR24Aは威力が丁度盾割りには良い感じだな。軽量や中二にも刺さるから腐りにくい。近くにいる相手に若干当たり難いのが難点だが… -- (名無しさん) 2014-09-03 17:35:16
  • ミドミサ見えないってレベルじゃない。性能多少強化してもいいからせめて見えるようにしてくれ -- (名無しさん) 2014-11-02 21:06:56
  • A28ってどうしたら避けられるでしょうか…?  -- (名無しさん) 2014-12-15 09:42:05
  • ↑速度で振り切るor障害物にぶつける 弾速は無いけど誘導率と加速時間の長さのせいでかなり追尾してくるんで旋回半径の内側に入って誘導を振り切る手はあまりおすすめしない -- (名無しさん) 2014-12-15 10:08:32
  • なるほど…ずっと半径入って背中から喰らってましたわ… 返答ありがとです(^^ゞ -- (名無しさん) 2014-12-15 22:47:00
  • 最近、W中沢のG17ミドのKT重二がでてる。疑似殴り機で、レザライで軽量機や四脚にも強い。盾割り機がいれば大概、クソにも勝てる。大好きなG27ミドと違い誘導も良いし誰でも使いやすいな〜 -- (名無しさん) 2015-03-07 03:47:39
  • ゴリラ中2もレザスピ御用達の盾も軽量機体もまとめてA28て -- (名無しさん) 2016-03-01 15:54:56
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

|