ACVD/LEGS/2 LEGS-H(重量二脚型)

LEGSは機体の脚部を構成するパーツです。
搭載可能なパーツの総重量や、機体の移動速度を規定します。

2 LEGS-Hはオーソドックスな挙動が可能で優れた機動性を備えたタイプです。
構え武器の使用時にはシールドが展開し、防御力が向上します。
  • 特性を判りやすくすると、積載量とTE防御が高い二脚型。その他の平均的な防御力もそこそこある。
    • 見た目は非常に重厚だがKE防御が中二より低い。
  • 対応可能な防御力の範囲が非常に広い。ミッションでも対人戦でも使いやすいため利用者が多く、初心者にもお勧めの脚部。
    • 上半身に低負荷なKEパーツや高性能なCEパーツを使用できるため、防御値も内部性能も高くまとまった機体を作れるのが強み。相性的に勝てない相手は、ほかの脚部に比べて少ない。
    • KE・CE防御に特化させるアセンも作りやすい。ストーリーミッション向けに。
  • 二脚系の中では最も積載量が高く、この脚部を使うときは肩にミサイルなどの重武装を積みたい。ハンガーも遠慮せずに使えるので、凄まじい正面火力を作り出せる。
  • ブーストチャージ基本威力も高く、武器をすべて跳弾される局面でも一撃殺のチャンスがある。大逆転も可能だが誤射には注意。
  • 欠点は見た目通り機動力が全体的に低いこと。ただし、タンクとは違ってブーストドライブ(壁蹴り)が可能であるため、これを上手く利用することである程度の機動力を確保できる。逆に言うと、壁蹴りが出来なければ中・軽量機に翻弄されやすい。
  • 構え武器使用時の防御力の上がり方は随一、構え中は全属性5000超えもあり得る。構え武器を使用した打ち捨て前提アセンも面白い。
  • 各属性についてそれなりの防御力を持ちつつ機動力もあり、使い勝手については従来作の中量二脚ポジションと言えるかもしれない。
  • ブーストオフにして左右に歩くとリンクス特有のステップを再現できたりする。今作の軽二・中二ではできない芸当なので、重二に乗るならやってみよう。

AOIシリーズ
  • 優れた防御値バランスが特長。速度や積載量も悪くない。
  • 入門者から熟練者、殴り機から刺し機まで幅広く使える。

L2HAシリーズ
  • 高い旋回性能と高速性が特徴の、いわゆる機動重2。運用は重2というより重武装高TE中2。
  • レザスピライン(KE1870)はどう頑張っても満たせない上、テンプレ中2に比べてAPが数千低い。4on4の戦闘では、余程の技量がない限り運用は難しい。
  • 一方でデュエルや2on2では中々強い。積載量を活かして走攻守を中二以上に欲張ったり、高速ブーストチャージで一撃殺を狙ったり迅速に箱を回収したりできる。

Le2H-J-Eシリーズ
  • 積載量と対反動性に優れたシリーズ。いわゆるケツバ○ブ。
  • ショットガンやハイスピの衝撃を無力化させやすのが強み。意外に速度もやや遅め位で収まる。
  • 一方旋回とジャンプ能力が低く的になりやすい。またAOIと比べるとAPも低め。

Feverシリーズ
  • 新規パーツ。積載量と旋回性能、KE防御が高い。APも高く組みやすい。
  • その代わり機動力とEN消費がキツいため、運用には一工夫がいる。



+パラメータ説明
 各パラメータの詳しい解説はパーツパラメータ解説へ。

重量
パーツの重さです。
重量のあるパーツを搭載すると、機体の移動速度が低下します。

消費EN
パーツが常時消費するエネルギーの量です。
消費量の大きいパーツを搭載すると、機体のENの回復速度が低下します。

AP
パーツの耐久値(アーマーポイント)です。
機体全体の耐久値は、搭載パーツのAPの合計値で算出されます。

KE防御
KE属性(運動エネルギー弾)のダメージを減少させる性能です。
この値が大きいほど、KE属性の攻撃によって生じるダメージが減少します。

CE防御
CE属性(化学エネルギー弾)のダメージを減少させる性能です。
この値が大きいほど、CE属性の攻撃によって生じるダメージが減少します。

TE防御
TE属性(熱エネルギー弾)のダメージを減少させる性能です。
この値が大きいほど、TE属性の攻撃によって生じるダメージが減少します。

積載量
LEGSが耐えられる重量の合計です。
この値が大きいほど、より重量のあるパーツを搭載することができます。

移動制御
機体の移動に関する性能です。
この値が大きいほど、歩行やブースト移動の速度が上昇します。

姿勢制御
機体のバランスに関する性能です。
この値が大きいほど、被弾時や着地時に生じる反動の影響が抑制され、また、ブースト時の移動速度が上昇します。

旋回性能
機体の方向転換に関する性能です。
この値が大きいほど、左右に向く際の速度が上昇します。

跳躍性能
機体のジャンプ力に関する性能です。
この値が大きいほど、ジャンプの高さやブーストドライブの速度が向上します。

チャージ基本攻撃力
ある速度を基準とした、ブーストチャージ時の攻撃力に関する性能です。
この値が大きい程、ブーストチャージの攻撃力が上昇します。

構え時防御上昇率
CANNON系のARM UNIT使用時に展開される脚部シールドによる跳弾性能の上昇率です。
この値が大きいほど、相手の弾を跳弾しやすくなります。


D/KT-3N2

ジャンクパーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
高いAPと防御力を兼ね備えた重量二脚型です。破損のため、性能が劣化しています。
価格 -Au
レギュレーション 1.05 1.00
重量 2511
消費EN 935
AP ▽23096 24896
KE防御 692
CE防御 1022
TE防御 2602
積載量 6852
移動制御 3689
姿勢制御 815
旋回性能 6049
跳躍性能 2346
チャージ基本攻撃力 18326
構え時防御上昇率 270

AOI mdl.1

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
高いAPと防御力を兼ね備え、持久戦闘に優れた重量二脚型です。
価格 90000Au
レギュレーション 1.05 1.00
重量 2453
消費EN 998
AP ▽24968 26968
KE防御 722
CE防御 1091
TE防御 2874
積載量 7453
移動制御 3894
姿勢制御 894
旋回性能 6559
跳躍性能 2576
チャージ基本攻撃力 19224
構え時防御上昇率 310
  • 旧:バーグジン。主任脚。
  • 葵(あおい)。「源氏物語」第九帖。
  • 対反動性能は最大1421くらい。
  • やや遅めだが硬く作れるスタンダードな性能。旋回性能と跳躍性能も必要十分は備えている。
  • KE・CE防御値のバランスが非常に良好。KE防御値最硬の座は新規パーツに譲ったが、それらと異なりCE防御値もそこそこ高い。
    • このため新型重二と比べると、命中寄りチューンのバトルライフルで中二のついでに狩られる心配はいらない。衝撃が入ればその限りではないが…。
  • アセン次第では流行の携行武器の殆どを兆弾もしくは小貫通ラインに抑えられるため、初心者におすすめのパーツ。
    • アセンブル実践のページでもオススメアセンに使われている。近接射撃機体なので、レザスピやネリ砂のような「つまらん戦い」になる心配もなく安心。
  • 似たようなコンセプトのデカール脚と比較すると、積載と装甲値の分だけ選べるパーツが豊富なのが強み。
  • 対人戦でも活躍するが、価格が安く序盤からショップに並ぶのでストーリーミッションでも便利。
  • DLCの主任スペシャルUNACを購入すると、ストーリーミッションに登場した破損状態のパーツが使用可能になる。

L2HA-118

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
運動性能の高い重量二脚型です。防御と回避のバランスに優れています。
価格 81000Au
レギュレーション 1.00
重量 2351
消費EN 1112
AP 19123
KE防御 391
CE防御 955
TE防御 2259
積載量 7132
移動制御 5213
姿勢制御 984
旋回性能 7391
跳躍性能 2736
チャージ基本攻撃力 17158
構え時防御上昇率 250
  • 旧:ULG-05/A
  • 対反動性能は最大1445。
  • 所謂、機動重2。重二の中では高い機動力と優秀な旋回性能を生かし、軽快な立ちまわりで戦うタイプ。
    • 機動重二は防御力が低いのでKEパーツを使いたいが、そうするとAPとCE防御が低くなる。やられる前にやる戦術を意識しよう。
  • 旧トリマと旧ULGの中間の性能。これに限らず機動重二は下手なアセンではレザライが貫通してくるので注意が必要。
  • Vでは対反動が余りにも低すぎ、流行りの衝撃武器で硬直してしまうため機動と積載を生かせなかった。(所謂トリマキッドのコピペはこれが原因)
  • 今作では衝撃武器が下火なことと対反動のインフレにより選択肢に入るように。ただし防御低下まで防ぐのは現実的ではない。
  • 素のAPが低く防御値も高いとは言えないので、他の重二と同じ様な感覚で戦うと痛い目に合う。立ち回りは中量二脚に近いので、重逆、四脚の護衛として振る舞うにはうってつけ。
  • 他の機動重二と比べ優れている点は移動制御と積載と消費ENと重量。

Le2H-J-E08

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
積載量と安定性に優れた重量二脚型です。対CE防御にも一定の性能を備えています。
価格 85000Au
レギュレーション 1.05 1.00
重量 2685
消費EN 895
AP ▽22914 23414
KE防御 415
CE防御 1032
TE防御 2516
積載量 8123
移動制御 3956
姿勢制御 1295
旋回性能 6311
跳躍性能 2390
チャージ基本攻撃力 18369
構え時防御上昇率 360
  • 旧:KT-4N2
  • 対反動性能は最大1752くらい。
  • 積載量と対反動性能に優れた重量二脚。その代償なのか、KEの防御値が機動重二並に低いのが欠点。
  • 衝撃武器による防御低下や硬直を起こしにくくはなるものの、素の防御値が低めなので決して安心は出来ない。
  • 余程重武装を施さない限り、基本的に重量二脚は積載関係で困る事は無い。防御値が気になるようならば、素直に他のパーツを使った方が良さげ。

AOI mdl.2

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
移動性能が高く、重装甲と機動性を両立させた重量二脚型です。
価格 135000Au
レギュレーション 1.05 1.00
重量 2298
消費EN 1023
AP ▽24595 25595
KE防御 661
CE防御 1041
TE防御 2712
積載量 7402
移動制御 4248
姿勢制御 831
旋回性能 6807
跳躍性能 2706
チャージ基本攻撃力 20563
構え時防御上昇率 330
  • 通称デカール足。その名の通り、シールド部分にデカールを貼るとよく映える。
  • 対反動性能は最大1367くらい。
  • 防御値と機動力のバランスがよく使いやすい。mdi.1に劣らずスタンダードな性能。
    • 装甲に関してはmdl.1よりは若干劣るものの優秀。高DPS武器を兆弾もしくは小貫通ラインに抑える事が出来る。
    • 防御値は欲しいが、ある程度の機動性も欲しいという時にぜひ。
  • 跳躍性能が高く、重二が不得意とする三次元戦闘にもある程度対応できるのが最大の強み。

  • 欠点は姿勢制御であり、売りである機動力を活かした構成にするとどうしても防御低下を起こしやすくなる。

AOI mdl.2(改造)

改造パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
入手元:バリー・ブル
オリジナルを改修した改造型です。フレームが強化され、耐久性が向上しています。
価格 135000Au
レギュレーション 1.05 1.00
重量 2358
消費EN 1035
AP ▽25459 26459
KE防御 682
CE防御 944
TE防御 2607
積載量 7251
移動制御 4027
姿勢制御 842
旋回性能 6685
跳躍性能 2634
チャージ基本攻撃力 21588
構え時防御上昇率 330
  • 対反動性能は最大1367くらい。
  • いかにも急ごしらえで取りつけましたと言わんばかりの追加装甲。しかし何故かCEは下がる。
  • 機動力が落ちた割に上がったのはAPとわずかなKEだけ。どうにも扱いが難しい。
  • 一応腐ってもデカール脚。本質的な性能は良い。どうして頭部等を妥協できない時、KE値を満たすのには使えなくはない。

L2HA-213

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
運動性能を保持しつつ、防御力を向上させています。
価格 125000Au
レギュレーション 1.00
重量 2578
消費EN 1212
AP 21905
KE防御 416
CE防御 915
TE防御 2398
積載量 7001
移動制御 4708
姿勢制御 931
旋回性能 7193
跳躍性能 2551
チャージ基本攻撃力 17863
構え時防御上昇率 280
  • 旧:ULG-06
  • 対反動性能は最大1420。
  • 機動重二の中では高めのAPと防御値だが、それでも低い事に変わりは無い。
  • 軽快な機動力と高い積載量を生かし、高火力な中量機体として立ちまわろう。

L2HA-307

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
旋回性能に優れ、拠点の防衛などに適合した重量二脚型です。
価格 123000Au
レギュレーション 1.00
重量 2498
消費EN 1256
AP 19968
KE防御 352
CE防御 878
TE防御 2163
積載量 6856
移動制御 4986
姿勢制御 1064
旋回性能 7923
跳躍性能 2903
チャージ基本攻撃力 17421
構え時防御上昇率 260
  • 旧:トリマ。重二でトリマキッドといったらこれの事。
  • 対反動性能は最大1484。
  • 機動力は中二並だが、APは中二以下。重二というにはかなり脆い。
  • とても重二とは思えない素晴らしい旋回性能を誇る。加えて脆さも重二とは思えないが……。
  • しかし重い中二として使ってみると、高い積載量なりよかったりする。APと防御値を犠牲に大火力化した中二と言ったところか。
  • 実際にはレザマシとパルガンをシャットアウト出来るため、場合によっては生存率は中二より高かったりする。
  • 他の機動重二と比べて優れている点は旋回と姿勢制御。
  • 積載を生かして重いミサイルを積んだ重火力の突撃機体を組めるのが最大の特徴。

L2HA-307(改造)

改造パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
入手元:ビンゴ
オリジナルを改修した改造型です。対CE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
価格 123000Au
レギュレーション 1.00
重量 2589
消費EN 1296
AP 20358
KE防御 368
CE防御 1005
TE防御 2217
積載量 6687
移動制御 5147
姿勢制御 998
旋回性能 7646
跳躍性能 2847
チャージ基本攻撃力 18633
構え時防御上昇率 260
  • 対反動性能は最大1438くらい。
  • 装甲が強化された旧トリマキッドの改造パーツ。若干旋回性能が低下しているが、さほど気にならないレベル。
  • KE防御値をライフルラインで我慢すれば3連バト程度は弾ける。機動力を維持しつつ、もう少しだけ防御値が欲しいという時に。
  • 他の機動重二と比べて優れている点はCE防御と跳躍性能とチャージ攻撃力。

Le2H-J-E13

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
積載量と防御力に優れた重量二脚型です。拠点の防衛など、正面からの迎撃に適しています。
価格 129000Au
レギュレーション 1.05 1.00
重量 2812
消費EN 912
AP ▽23497 24497
KE防御 475
CE防御 1362
TE防御 2488
積載量 8422
移動制御 3822
姿勢制御 1098
旋回性能 6197
跳躍性能 2289
チャージ基本攻撃力 18884
構え時防御上昇率 390
  • 旧:KT-4N3/JIUHUA。通称ケツ〇イブ。
  • 由来は臀部に備え付けられたタンクの様なパーツがケツに突き刺さったアレに見える事から。余談だが、ある程度ダメージを受けると砕け散るギミックがある。
  • 対反動性能は最大1657くらい。
  • 優れた防御性能と積載量を誇り、重量二脚の中でも特に耐久力を重視したシリーズ。機動力は低く長短がはっきりしている。
  • 正面から撃ち合いでは高い防御値のおかげでめっぽう強い。
  • KE値はどうしても上げ辛いが、安定のおかげでショットガンやハイスピによる装甲低下は許さない。
    • 衝撃の無いハバスならば、KE:1496を確保すれば無力化できる。勿論レーザーによる装甲低下までは防げないので過信は禁物。
  • 重量二脚の中では顕著に三次元戦闘に弱い。平地マップの多い今作であっても、ちょっとした崖や障害物に足を取られる事もしばしば。
    • 旋回性能も低いので、一度背後を取られるとそのままタコ殴りでお陀仏する事も。
  • 低い跳躍性能とブーストドライブ性能をよく理解した上で立ちまわる必要があるパーツ。硬い装甲をいかに生かせるかが最大のカギ。
  • 構え時防御上昇率が最高。ほぼ4倍となる。閉所で構えた際の頑強さは必見。ただしブーストチャージは防御値無視でダメージを与えるのでゆめゆめ油断なき様に。

Le2H-J-E13(改造)

改造パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
入手元:リリス
オリジナルを改修した改造型です。対CE装甲が追加され、防御特性が強化されています。
価格 129000Au
レギュレーション 1.05 1.00
重量 2958
消費EN 951
AP ▽24176 25876
KE防御 584
CE防御 1401
TE防御 2475
積載量 8004
移動制御 3788
姿勢制御 997
旋回性能 5879
跳躍性能 2204
チャージ基本攻撃力 19203
構え時防御上昇率 390
  • 対反動性能は最大1568くらい。
  • リリスケツバイブ。CE2300程度を確保できる。ケツバイブとは好みで使い分けられる優秀な性能。
  • 例にもれず旋回が遅く、APもあまり高くないので、軽量機に翻弄されないように。
  • 改造元と比較するとCE防御値は+39、対してKE防御値は+109。追加したのは本当にCE装甲なのか怪しいところである。
  • 構え自防御上昇率は据え置きなので、ストミの狙撃機体を倒すのに非常に便利。特に二属性で狙撃してくる07-8や08-2では、これを使うと非常に楽に攻略できるようになる。

Le2H-J-E34

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
積載量が高い重量二脚型です。高い安定性を有しており、拠点の防衛などに適しています。
価格 131000Au
レギュレーション 1.00
重量 2731
消費EN 957
AP 22684
KE防御 381
CE防御 984
TE防御 2403
積載量 7921
移動制御 4305
姿勢制御 1388
旋回性能 6393
跳躍性能 2433
チャージ基本攻撃力 18642
構え時防御上昇率 380
  • 旧:KT-4N4/EMEI
  • 対反動性能は最大1799くらい。
  • 優秀な姿勢制御を持つケツバイブ。なんと主流のキャノンを食らっても硬直しない。
  • 余剰積載と姿勢制御によりこのシリーズでは速度が出る脚。HBや旋回はAOI系列並かそれ以上に仕上がる異色のケツバイブ。
  • しかし装甲値は機動重2レベル。機動力も高いといっても流石にそれらとは勝負にならない。
    • APと積載に価値を見出せるか否かがポイントになる。

L06 Fever

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
独自構造の新装甲により、対KE防御にも一定の性能を備えています。
価格 230000Au
レギュレーション 1.00
重量 2846
消費EN 1147
AP 26485
KE防御 898
CE防御 658
TE防御 2658
積載量 7869
移動制御 3856
姿勢制御 778
旋回性能 7394
跳躍性能 2358
チャージ基本攻撃力 19047
構え時防御上昇率 310
  • Fever(フィーバー)。英語で「熱」を意味する。
  • KEが高めの代わりCEが低い。
  • 対反動性能は最大1406くらい。
  • 防御性能に対して旋回性能が高いので後ろを取られにくく旋回戦に適している。
  • 下記の「Flame」と比較して機動力で勝るように見えるが、実は姿勢制御の関係で殆ど変らないのが悩ましい。
    • より高い旋回性と積載量をうまく活かしたい。

L14 Flame

量産パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
対KE防御にも一定の性能を備えた重量二脚型です。装甲が更に強化されています。
価格 250000Au
レギュレーション 1.00
重量 3078
消費EN 1356
AP 28359
KE防御 935
CE防御 702
TE防御 2725
積載量 7754
移動制御 3489
姿勢制御 1089
旋回性能 7131
跳躍性能 2215
チャージ基本攻撃力 22554
構え時防御上昇率 340
  • Flame(フレイム)。英語で「炎」「火炎」などを意味する。
  • 重二ながらKE2000前後を確保できる。姿勢制御の高さも魅力。
    • CEパーツで固めれば、KE1500・CE2000位にはできる。APも高い。
  • 機動力は重二でも最低レベル。燃費も悪いので機動で振り切るのは難しい。位置取りに注意。
  • 一方で旋回性能は装甲に反して極めて高い。拠点防衛に特化した脚部。
  • 対反動性能は最大1618くらい。
  • カテゴリー内で蹴りの威力が一番高い。
  • 右足にも盾が付いており、構え武器を構えるとちゃんと両方動く。実際に防御範囲に影響があるかは不明。

L14 Flame(改造)

改造パーツ:[TE防御]、[構え時防御力向上]
入手元:デイヴ・フィッシャー
オリジナルを改修した改造型です。装甲の一部が対CEタイプに換装されています。
価格 250000Au
レギュレーション 1.00
重量 2912
消費EN 1288
AP 27413
KE防御 605
CE防御 748
TE防御 2697
積載量 7825
移動制御 3689
姿勢制御 1102
旋回性能 7352
跳躍性能 2298
チャージ基本攻撃力 21863
構え時防御上昇率 320
  • CE防御の他、移動制御や旋回性能が上がっている。ただ、下がったKE防御の大きさに見合うかと言われると微妙。
  • ほとんどの重二がTE>>CE>KEなのに、わざわざKE重視モデルをCE重視に改造してしまったイカ父。力の入れ所を間違っちゃいないか?
  • CEを稼ぎたいがAPももうちょっと欲しい、という時には出番があるかもしれない。
  • 対反動性能は最大1619くらい。


その他の脚部


脚部特性・比較表

名称 脚部タイプ 改造パーツ 構え時防御上昇率
L2LA-142 軽二 - 141
L2LA-142 軽二 テオドラ 135
L2LB-129 軽二 - 130
L2LB-215 軽二 - 116
L2LB-215 軽二 道鬼斎 110
Le2L-B-V15 軽二 - 125
Le2L-B-V15 軽二 ソルジャー1325 128
NOWAKI mdl.1 軽二 - 148
NOWAKI mdl.2 軽二 - 156
NOWAKI mdl.2 軽二 キャシディ・レオン 138
名称 脚部タイプ 改造パーツ 構え時防御上昇率
D/ULG-10 中二 - 176
L2MA-131 中二 - 198
L2MA-131 中二 ストリクス 200
Le2M-D-F24 中二 - 169
Le2M-D-F24 中二 リンネ 169
Le2M-T-W17 中二 - 180
L2MA-227 中二 - 194
L2MB-122 中二 - 172
L2MB-122 中二 ナタリー・フィッシャー 172
Le2M-D-F02 中二 - 184
Le2M-T-W22 中二 - 190
Le2M-T-W30 中二 - 207
Le2M-T-W30 中二 カスパールダンバー 170
L03 FreQuency 中二 - 174
L18 Fragrant 中二 - 171
名称 脚部タイプ 改造パーツ 構え時防御上昇率
D/KT-3N2 重二 - 270
AOI mdl.1 重二 - 310
L2HA-118 重二 - 250
Le2H-J-E08 重二 - 360
AOI mdl.2 重二 - 330
AOI mdl.2 重二 バリー・ブル 330
L2HA-213 重二 - 280
L2HA-307 重二 - 260
L2HA-307 重二 ビンゴ 260
Le2H-J-E13 重二 - 390
Le2H-J-E13 重二 リリス 390
Le2H-J-E34 重二 - 380
L06 Fever 重二 - 310
L14 Flame 重二 - 340
L14 Flame 重二 デイヴ・フィッシャー 320

性能比較表

  • 各種類中の最高値を 青字 、最低値を 赤字 で記載しています(JUNK除く)。※携帯非対応。
  • 全種類中の最高値・最低値は太字で記載しています。
名称 脚部タイプ 改造パーツ 価格 重量 消費EN AP KE防 CE防 TE防 積載 移動 姿勢 旋回 跳躍 蹴り基本威力
L2LA-142 軽二 - 87,000 1,297 682 16,842 925 149 304 4,431 7,153 775 9,136 3,196 8,012
L2LA-142 軽二 テオドラ 87,000 1,325 695 17,233 810 389 216 4,350 6,922 764 9,032 3,068 8,233
L2LB-129 軽二 - 91,000 1,248 864 16,022 515 92 258 4,112 7,748 578 9,653 3,302 6,542
L2LB-215 軽二 - 105,000 1,018 1,075 15,389 382 68 231 3,924 8,179 486 9,348 3,688 5,521
L2LB-215 軽二 道鬼斎 105,000 1,150 1,186 14,997 371 42 214 3,902 8,098 478 9,812 3,760 5,568
Le2L-B-V15 軽二 - 123,000 1,101 911 14,125 365 55 245 5,136 7,506 715 9,998 3,232 6,231
Le2L-B-V15 軽二 ソルジャー1325 123,000 1,188 925 14,863 386 63 226 5,022 7,386 735 9,753 3,189 6,804
NOWAKI mdl.1 軽二 - 168,000 950 1,748 12,689 458 22 268 4,315 8,478 582 7,486 3,036 6,317
NOWAKI mdl.2 軽二 - 189,000 1,300 1,563 13,842 669 68 294 4,952 8,249 650 7,274 2,869 7,214
NOWAKI mdl.2 軽二 キャシディ・レオン 189,000 1,193 1,597 13,523 512 199 105 4,722 8,029 637 7,136 2,774 7,011
名称 脚部タイプ 改造パーツ 価格 重量 消費EN AP KE防 CE防 TE防 積載 移動 姿勢 旋回 跳躍 蹴り基本威力
D/ULG-10 中二 - - 1,789 723 19,036 1,272 218 325 5,321 5,672 735 7,278 2,956 9,032
L2MA-131 中二 - 88,000 1,602 772 19,846 1,588 284 451 5,689 5,984 914 7,415 3,046 9,652
L2MA-131 中二 ストリクス 88,000 1,652 803 20,896 1,622 296 405 5,524 5,811 854 7,325 3,031 10,882
Le2M-D-F24 中二 - 82,000 1,282 1,081 16,988 1,246 209 331 6,168 6,606 698 8,486 3,185 8,136
Le2M-D-F24 中二 リンネ 82,000 1,305 1,126 17,032 1,224 198 301 6,032 6,651 714 8,963 3,051 7,953
Le2M-T-W17 中二 - 79,000 1,404 1,225 20,622 1,383 258 361 5,813 6,084 709 8,303 2,912 8,593
L2MA-227 中二 - 131,000 1,655 834 19,367 1,458 272 426 5,473 6,223 811 8,041 3,332 10,284
L2MB-122 中二 - 110,000 1,204 1,149 16,564 1,198 198 303 5,417 7,201 671 7,986 3,616 7,246
L2MB-122 中二 ナタリー・フィッシャー 110,000 1,269 1,248 16,736 1,154 174 285 5,371 7,033 652 8,362 3,741 7,006
Le2M-D-F02 中二 - 133,000 1,302 1,162 17,453 1,304 223 344 6,511 6,154 723 8,096 3,034 8,433
Le2M-T-W22 中二 - 123,000 1,456 1,304 21,465 1,520 262 382 6,006 5,784 712 8,079 2,797 8,894
Le2M-T-W30 中二 - 129,000 1,515 1,401 22,406 1,491 312 436 6,198 5,589 787 7,769 2,702 9,214
Le2M-T-W30 中二 カスパールダンバー 129,000 1,423 1,369 21,151 1,289 653 256 6,485 5,669 741 7,884 2,834 9,032
L03 FreQuency 中二 - 185,000 1,580 1,523 19,061 1,406 305 367 5,904 5,923 1,160 7,352 2,811 10,154
L18 Fragrant 中二 - 200,000 1,423 1,614 18,271 1,368 287 321 5,732 6,421 1,074 7,762 2,963 9,633
名称 脚部タイプ 改造パーツ 価格 重量 消費EN AP KE防 CE防 TE防 積載 移動 姿勢 旋回 跳躍 蹴り基本威力
D/KT-3N2 重二 - - 2,511 935 23,096 692 1,022 2,602 6,852 3,689 815 6,049 2,346 18,326
AOI mdl.1 重二 - 90,000 2,458 998 24,968 722 1,091 2,874 7,453 3,894 894 6,559 2,576 19,224
L2HA-118 重二 - 81,000 2,351 1,112 19,123 391 955 2,259 7,132 5,213 984 7,391 2,736 17,158
Le2H-J-E08 重二 - 85,000 2,685 895 22,914 415 1,032 2,516 8,123 3,956 1,295 6,311 2,390 18,369
AOI mdl.2 重二 - 135,000 2,298 1,023 24,595 661 1,041 2,712 7,402 4,248 831 6,807 2,706 20,563
AOI mdl.2 重二 バリー・ブル 135,000 2,358 1,035 25,459 682 944 2,607 7,251 4,027 842 6,685 2,634 21,588
L2HA-213 重二 - 125,000 2,578 1,212 21,905 416 915 2,398 7,001 4,708 931 7,193 2,551 17,863
L2HA-307 重二 - 123,000 2,498 1,256 19,968 352 878 2,163 6,856 4,986 1,064 7,923 2,903 17,421
L2HA-307 重二 ビンゴ 123,000 2,589 1,296 20,358 368 1,005 2,217 6,687 5,147 998 7,646 2,847 18,633
Le2H-J-E13 重二 - 129,000 2,812 912 23,497 475 1,362 2,488 8,422 3,822 1,098 6,197 2,289 18,884
Le2H-J-E13 重二 リリス 129,000 2,958 951 24,176 584 1,401 2,475 8,004 3,788 997 5,879 2,204 19,203
Le2H-J-E34 重二 - 131,000 2,731 957 22,684 381 984 2,403 7,921 4,305 1,388 6,393 2,433 18,642
L06 Fever 重二 - 230,000 2,846 1,147 26,485 898 658 2,658 7,869 3,856 778 7,394 2,358 19,047
L14 Flame 重二 - 250,000 3,078 1,356 28,359 935 702 2,725 7,754 3,489 1,089 7,131 2,215 22,554
L14 Flame 重二 デイヴ・フィッシャー 250,000 2,912 1,288 27,413 605 748 2,697 7,825 3,689 1,102 7,352 2,298 21,863
名称 脚部タイプ 改造パーツ 価格 重量 消費EN AP KE防 CE防 TE防 積載 移動 姿勢 旋回 跳躍 蹴り基本威力
LRLA-121 軽逆 - 83,000 1,458 881 17,562 956 108 304 4,319 5,883 1,634 5,598 3,032 10,236
LRLA-121 軽逆 ジャッキー・ローガン 83,000 1,506 869 19,025 1,056 115 247 4,153 5,584 1,614 5,487 2,998 11,523
SAWARABI mdl.1 軽逆 - 135,000 1,257 1,313 16,526 582 62 171 4,624 7,222 1,476 5,824 3,689 8,752
SAWARABI mdl.1 軽逆 コルネリス・アーチボルト 135,000 1,352 1,485 16,942 571 52 194 4,528 7,416 1,458 6,048 3,725 9,658
LRLB-111 軽逆 - 139,000 1,152 998 15,389 692 74 198 5,139 5,489 1,672 7,796 3,356 9,458
LRLB-111 軽逆 龍厳 139,000 1,208 1,099 15,577 663 62 188 5,312 5,287 1,635 8,136 3,394 9,722
L05 Fisherman 軽逆 - 160,000 1,358 1,247 14,369 558 52 168 5,236 6,339 1,513 7,524 3,358 9,683
L24 Forehead 軽逆 - 185,000 1,524 1,136 18,652 985 168 257 5,024 4,958 1,570 7,132 3,147 10,044
L24 Forehead 軽逆 レイフ・スミルノフ 185,000 1,598 1,042 18,041 931 201 687 4,933 4,785 1,534 7,081 3,074 11,058
名称 脚部タイプ 改造パーツ 価格 重量 消費EN AP KE防 CE防 TE防 積載 移動 姿勢 旋回 跳躍 蹴り基本威力
D/LG209 重逆 - - 1,617 1,103 19,952 478 1,189 60 6,321 5,625 1,384 5,763 3,348 10,125
TAKEKAWA mdl.1 重逆 - 83,000 1,549 1,155 21,256 553 1,356 66 6,606 5,760 1,514 6,272 3,657 10,753
TAKEKAWA mdl.1 重逆 ウィザード・グル 83,000 1,689 1,134 20,563 539 1,547 58 6,524 5,647 1,536 6,047 3,858 11,236
TAKEKAWA mdl.2 重逆 - 130,000 1,405 1,139 19,225 446 1,487 72 6,511 5,964 1,744 5,596 3,729 11,842
FUJIBAKAMA mdl.1 重逆 - 80,000 2,002 1,104 23,688 826 2,002 211 7,075 3,960 1,377 4,728 3,348 11,552
LRHA-123 重逆 - 82,000 1,889 1,112 20,114 909 1,830 88 7,598 4,008 1,828 5,612 3,089 9,952
LRHA-123 重逆 マーカス・フィッシャー 82,000 2,015 1,158 23,457 984 1,875 63 7,154 3,818 1,724 5,286 2,948 10,475
FUJIBAKAMA mdl.2 重逆 - 128,000 2,356 1,150 24,569 806 2,338 133 6,832 3,364 1,506 4,478 2,987 12,784
FUJIBAKAMA mdl.3 重逆 - 134,000 1,879 1,301 22,288 671 1,901 102 7,889 4,306 1,588 5,376 3,458 10,632
FUJIBAKAMA mdl.3 重逆 レイ・シャーク 134,000 2,004 1,258 22,784 691 2,203 95 7,488 3,892 1,510 5,047 3,384 10,928
LRHB-114 重逆 - 140,000 2,098 1,022 21,691 701 2,187 115 6,422 3,902 1,932 5,446 2,916 12,154
LeR-U-B24 重逆 - 190,000 1,758 998 18,852 505 1,624 185 5,982 5,373 1,852 6,724 3,378 13,569
LeR-U-B29 重逆 - 210,000 1,932 1,124 19,532 565 1,856 207 6,325 5,121 1,897 6,414 3,247 13,748
LeR-U-B29 重逆 カイト 210,000 2,101 1,004 21,563 609 1,903 184 6,158 5,089 1,798 6,322 3,121 14,022
名称 脚部タイプ 改造パーツ 価格 重量 消費EN AP KE防 CE防 TE防 積載 移動 姿勢 旋回 跳躍 蹴り基本威力
D/LG665 四脚 - - 2,287 1,012 27,155 531 2,254 199 7,621 2,658 1,348 5,236 2,703 8,152
UKIFUNE mdl.1 四脚 - 87,000 2,201 1,080 28,899 582 2,555 254 8,012 2,915 1,402 5,355 2,826 8,326
L4A-119 四脚 - 84,000 1,816 1,254 27,468 488 2,141 151 7,536 4,231 1,465 5,712 3,311 8,022
L4A-119 四脚 清姫 84,000 1,903 1,074 26,258 478 2,312 105 7,328 3,957 1,402 5,547 3,252 8,547
UKIFUNE mdl.2 四脚 - 135,000 2,003 978 25,489 682 2,452 212 7,705 3,125 1,433 5,798 3,232 9,121
UKIFUNE mdl.3 四脚 - 140,000 2,418 1,198 27,221 925 2,358 185 8,659 2,405 1,985 4,041 2,741 8,533
UKIFUNE mdl.3 四脚 サミー・ジェルマン 140,000 2,598 1,057 28,236 943 2,247 164 8,401 2,325 1,902 3,807 2,687 9,261
YOMOGIU mdl.1 四脚 - 142,000 1,608 1,023 26,013 593 2,213 115 7,604 3,445 1,482 6,664 3,087 11,039
YOMOGIU mdl.1 四脚 大慈真人 142,000 1,726 999 28,024 623 2,301 135 7,204 3,228 1,568 6,225 2,982 11,527
L4B-107 四脚 - 128,000 1,414 1,387 24,518 391 1,905 82 7,001 4,725 1,303 5,950 3,689 7,854
L11 Fearless 四脚 - 180,000 1,652 853 22,896 498 1,879 52 7,365 4,025 1,535 5,785 3,488 7,259
L11 Fearless 四脚 ハワード・コールマン 180,000 1,714 825 24,482 518 1,936 41 7,015 3,896 1,598 5,482 3,228 7,518
L20 Foal 四脚 - 220,000 1,958 987 23,572 667 2,147 152 7,469 3,587 1,647 5,358 3,047 9,844
名称 脚部タイプ 改造パーツ 価格 重量 消費EN AP KE防 CE防 TE防 積載 移動 姿勢 旋回 跳躍 蹴り基本威力
D/KT-1N タンク - - 3,007 524 27,489 805 986 2,517 8,512 3,069 718 4,977 2,001 18,536
LTA-122 タンク - 90,000 2,819 554 28,558 914 1,117 2,708 8,715 3,384 783 5,271 2,212 20,014
LeT-A-D09 タンク - 84,000 3,104 744 32,574 892 1,411 3,255 9,071 2,575 842 4,661 1,802 12,515
LeT-A-D09 タンク ワンダ 84,000 3,352 721 31,248 1,014 1,634 2,754 8,725 2,415 830 4,521 1,734 12,214
LeT-A-D14 タンク - 131,000 3,520 908 30,099 999 1,546 3,589 9,327 2,061 973 4,403 1,618 14,077
LeT-A-D14 タンク 法界坊 131,000 3,689 888 31,588 1,118 1,472 3,052 8,897 1,996 1,046 4,258 1,574 15,032
LeT-A-D34 タンク - 150,000 2,899 852 27,896 872 1,213 2,987 8,814 2,987 889 5,051 1,922 11,548
LeT-A-D47 タンク - 128,000 3,815 1,051 29,214 974 1,442 3,108 9,901 2,254 1,085 4,641 1,507 15,236
LTB-105 タンク - 140,000 2,701 499 26,487 734 988 2,607 8,305 3,599 793 4,997 2,422 22,335
LTB-105 タンク サルバドール・キーン 140,000 2,789 478 27,741 809 1,056 2,401 7,989 3,405 764 4,902 2,357 24,521
L08 Foolish タンク - 230,000 2,517 685 25,158 653 905 2,488 8,055 3,299 721 4,964 2,001 13,584
L08 Foolish タンク ジェト・プタハ 230,000 2,685 623 27,758 687 1,251 2,218 7,852 3,105 699 4,736 1,984 14,896
L22 Funeral タンク - 250,000 2,789 558 28,248 796 1,096 2,752 8,459 3,017 859 4,469 1,885 25,411


コメント

  • バトロイやると大体軽量機だらけになるんだけどな -- (名無しさん) 2014-12-10 03:38:22
  • 軽量機に削り武器持たせてるめんどくさいのばかりだからな。だからこそTE厚くてヒトマシもジェサップも弾きつつ高い旋回で軽量どもを補足し続けられる旋回重二はそこそこ相性がいい -- (名無しさん) 2014-12-10 12:23:55
  • トリマキッドもすっかり陰薄くなったね -- (名無しさん) 2014-12-19 15:03:03
  • 今のトリマ枠はぷつおだからな -- (名無しさん) 2014-12-19 15:28:06
  • 最近ちょくちょくWハンサムの重二みるけど、利点ってなんです? -- (名無しさん) 2015-01-28 20:10:44
  • トリマ改造に必要だったのは装甲増設ではなくブースター増加だったのではないだろうか -- (名無しさん) 2015-01-28 22:37:19
  • ↑2中二がCIWS積める分堅いし重二自体衝撃ハバス弾きつつデカール脚で機動力稼げるから生存能力が高まる。武装が大抵W3バトだから高速ロックで中二に刺せるし -- (名無しさん) 2015-02-02 06:10:37
  • 最近重二でチートしてんじゃないかって人がいるね。 -- (名無しさん) 2015-02-15 14:57:37
  • kwsk。まあどうせガセか勘違いか逆恨みだろうけど -- (名無しさん) 2015-02-15 18:55:36
  • では詳細を。こっち初戦で武器腕ヒトキャ中二。相手KE1500CE2300TE2300程度の重二で、それでヒトキャが弾かれたんだ… で私負け。最初見違いかと思って2戦目私カレン持ち出し。これまた弾かれた… で、私負け。負けるような私の腕はともかく、どう思う? -- (名無しさん) 2015-02-15 20:15:25
  • 当たってないor盾。ヒトキャ腕はP08の003?相手は二戦目アセン変更してた?フリーのプレマorランクマどっち?PSIDとかその辺覚えてる?情報少ないので疑ってるわけではないけどなんとも言えんよ -- (名無しさん) 2015-02-15 20:19:59
  • ああ、あと構え武器の可能性もあるな。その重二の脚は主任?それともジウファやフレイムかな -- (名無しさん) 2015-02-15 20:21:01
  • ワールドデュエルでした。相手の脚は確かジウファ系列だった気がするなぁ。あと砂キャを持ってたんだけどすぐにパージしてた。他の武器は35ガトとジェサップとマギマシ。盾はなかったよ。IDはごめん覚えてないです。此方のヒトキャは命3のそれです。 -- (名無しさん) 2015-02-15 20:55:33
  • あとラージミサイル持ってたなぁ。命中はたしかにしてたと思います。画面にhitとineffectiveが出てたから… -- (名無しさん) 2015-02-15 20:59:29
  • ワールドデュエルってつまり勢力戦での一人出撃か -- (名無しさん) 2015-02-15 21:34:31
  • 一応リリスバイブのCE偏重なら003はギリ弾ける。まあ030初期ライが刺さる寸前のKEだからそうそういないだろうが・・・ -- (名無しさん) 2015-02-15 22:08:59
  • ↑4「構えバグ」とやらでは。 -- (名無しさん) 2015-03-13 18:50:31
  • よく知らないけど、構え武器を速攻パージして(その時何か細工するらしい)、構え防御で戦闘できるというもの。構えバグ中はスキャンモードにできないらしいから、戦闘中スキャンモードを1回も使ってなかったらクロらしい。 -- (名無しさん) 2015-03-13 18:53:17
  • 負けた時に相手の機体が構えと解除繰り返してたのは煽りだと思ってたのだがバグだったのか -- (名無しさん) 2015-03-19 13:30:33
  • リリス脚にYAKUMO mdl.1を積んで7-8に挑んだら、レルキャ・レザキャを散々食らったにもかかわらず修理費がたったの1300台。計算してみたらAPは0.7%しか減ってなかった。防御力すげえな -- (名無しさん) 2015-05-09 17:31:47
名前:
コメント:

すべてのコメントを見る

|