脚パーツ



中量二脚

CLM-01-EDF

安価でそれなりの性能を持つ標準型
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 25000
MAXIMUM WEIGHT 4905
WEIGHT 1888
ENERGY DRAIN 1844
STATIONARY DRAIN 560
ARMOR POINT 3050
DEF SHELL 502
DEF ENERGY 494
COOLING 354
MOVING SPEED 280
TURNING SPEED 118
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 100
LANDING STABILITY 1007
DEFENSIVE STABILITY 900
  • 初期脚。初期パーツの中では高性能。
  • AP、防御力は頼りないが軽量、低負荷で旋回も高い。機動力重視のプレイスタイルなら暫くは買い換える必要がないだろう。
  • 待機E以外はほぼ066の下位互換。

MLM-MM/ORDER

EDFに対抗して製作されたバランス型
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 29500
MAXIMUM WEIGHT 5097
WEIGHT 1994
ENERGY DRAIN 1725
STATIONARY DRAIN 642
ARMOR POINT 3238
DEF SHELL 556
DEF ENERGY 529
COOLING 402
MOVING SPEED 277
TURNING SPEED 115
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 92
LANDING STABILITY 1018
DEFENSIVE STABILITY 1106
  • そこそこ硬く、軽く、載るのにお求め安い価格と、お得な万能型。ちょっと旋回が低め。
  • 066等と比べると確かに旋回が低めだが、これより旋回の低い脚部が大量にあるので、一人プレイでは気になるほどでは無い。
  • 中2のなかでは2番目に扱いやすい脚ではないだろうか。旋回を除けば優秀パーツ確定なんだが・・・。
  • 曲線的なデザインは、美脚とみるか生足とみるか難しいところ。好みが分かれる。

CLM-02-SNSK

安定した性能を持つクレスト社の傑作
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 45600
MAXIMUM WEIGHT 5252
WEIGHT 2309
ENERGY DRAIN 1864
STATIONARY DRAIN 690
ARMOR POINT 3386
DEF SHELL 580
DEF ENERGY 543
COOLING 485
MOVING SPEED 275
TURNING SPEED 110
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 110
LANDING STABILITY 1221
DEFENSIVE STABILITY 1320
  • ORDERを重装よりに調整したような性能。SRVTとさして変わらない重量と旋回の低さが厳しい。
  • 旋回が鈍く、妙に重い重量も相まって対戦では苦戦必死。MGHSに喰われるか。
  • 一人プレイ、特にミッションなら安心出来るトータルスペックを持つ。対戦では、旋回の低さを積載&愛でどれだけ補えるかが勝負の分かれ目。
  • ナインボールやアナイアレイター等が装備していたLN-1001Bを受け継ぐデザイン。正統派の中量脚部。

MLM-SS/ORC

エネルギー防御力、放熱力優先タイプ
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 49000
MAXIMUM WEIGHT 5384
WEIGHT 2555
ENERGY DRAIN 2850
STATIONARY DRAIN 1352
ARMOR POINT 3500
DEF SHELL 501
DEF ENERGY 666
COOLING 783
MOVING SPEED 267
TURNING SPEED 114
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 110
LANDING STABILITY 1200
DEFENSIVE STABILITY 1200
  • ハイレベルなAPとEN防御をもつが、重量と消費ENもハイレベル。
  • 中2としては高めの積載、高いE防御、価格の低さからミッション向け。

MLM-MX/066

機動力を重視した高機動戦闘型
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 30300
MAXIMUM WEIGHT 4982
WEIGHT 1874
ENERGY DRAIN 2644
STATIONARY DRAIN 735
ARMOR POINT 3405
DEF SHELL 520
DEF ENERGY 524
COOLING 590
MOVING SPEED 275
TURNING SPEED 120
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 100
LANDING STABILITY 1000
DEFENSIVE STABILITY 1187
  • 中量脚の中では最軽量、高旋回、高AP。おまけに安い。死角のない完璧な性能。
  • ジャンプ力は低いが、その分素ジャンプで固まらないのは大きい。
  • ミッションから対戦までオールマイティに使える脚。吟味が面倒な人はとりあえずコレを。
  • 初心者には消費ENが多いので使いづらそうと勘違いをされがちだが、実際に重要なのは待機消費ENなので、ジェネに負担がかからずに安定したE供給が保てる。
  • 角ばったデザインをしているが、腰部のウィングなどに見られるビジュアル性はいかにもミラージュ製といった感じ。

CLM-03-SRVT

中量級の中でも実弾装甲を重視した重装型
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 35000
MAXIMUM WEIGHT 5193
WEIGHT 2403
ENERGY DRAIN 1620
STATIONARY DRAIN 650
ARMOR POINT 3624
DEF SHELL 688
DEF ENERGY 405
COOLING 302
MOVING SPEED 270
TURNING SPEED 112
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 108
LANDING STABILITY 1700
DEFENSIVE STABILITY 1612
  • AP-実防御に優れる。E効率も良いので迎撃戦用。
  • SLの対戦では実弾武器がメインなので結構仕様にマッチした脚部。
  • 何気に重量はSNSKと100程度しか変わらない。組み方次第でSNSK機と同じ様な係数にも出来るし、仕様的にAPと実防、旋回の分だけ上位互換か。
  • 形状からして、AAの中量二脚パーツ「ELN-025SLD」のリメイク。

MLM-XA3/LW

装甲性能と積載性能を追求した重装型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 51800
MAXIMUM WEIGHT 5553
WEIGHT 2608
ENERGY DRAIN 2270
STATIONARY DRAIN 1020
ARMOR POINT 3133
DEF SHELL 572
DEF ENERGY 555
COOLING 354
MOVING SPEED 270
TURNING SPEED 118
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 130
LANDING STABILITY 1194
DEFENSIVE STABILITY 1387
  • SLからの追加パーツ。
  • SLによくある入手条件が厳しい割に役に立たない産廃の一つ。
  • 積載性能と重量の大きさを追求したそこそこ重装型。産廃。
  • 安定性と旋回性能はまとも。旋回は限界まで積んでもギリギリ旋回速度が低下しない範囲。
  • 重装型のくせに変にAPが低いのが弱点。E消費もちょっと高めか。
  • 重二並みの挙動をした中二を作る場合に使える。そもそも↑の欠点でそんな場面は全くないが。

MLM-SPINE

旋回性能を重視した高機動戦闘型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 72000
MAXIMUM WEIGHT 4960
WEIGHT 1902
ENERGY DRAIN 1775
STATIONARY DRAIN 1475
ARMOR POINT 3530
DEF SHELL 493
DEF ENERGY 490
COOLING 22
MOVING SPEED 278
TURNING SPEED 125
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 80
LANDING STABILITY 802
DEFENSIVE STABILITY 777
  • SLからの追加。
  • 066を旋回とAPに特化させた脚。他の性能は軒並みダウン。特に消費ENの増加が痛い。
  • 一応特化型として対戦で使えない事も無いので使ってみるのも手。
  • バグか仕様か不明だが冷却性能が異常に低い。2桁なのはこの脚のみ。
  • 安定性能は軽2並み。限界まで積んでもハンドガンを防ぎきれないという弱点を持つ。

CLM-55-RVE

エネルギー消費を抑えた長期戦闘型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 67400
MAXIMUM WEIGHT 5403
WEIGHT 2476
ENERGY DRAIN 1210
STATIONARY DRAIN 480
ARMOR POINT 3420
DEF SHELL 494
DEF ENERGY 505
COOLING 106
MOVING SPEED 275
TURNING SPEED 118
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 100
LANDING STABILITY 964
DEFENSIVE STABILITY 973
  • SLからの追加。
  • 重量に対して装甲が薄すぎる。悪くはないんだけど…。
  • 何気に安定性も低い。真人間専用か。

CLM-02-SNSKA1

全ての状況に対応できる白兵戦闘型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 64000
MAXIMUM WEIGHT 5205
WEIGHT 2275
ENERGY DRAIN 1809
STATIONARY DRAIN 680
ARMOR POINT 3120
DEF SHELL 551
DEF ENERGY 525
COOLING 465
MOVING SPEED 280
TURNING SPEED 110
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 100
LANDING STABILITY 1100
DEFENSIVE STABILITY 1213
  • SLからの追加。
  • SNSKの劣化-下位互換版。殆ど軽くなっていない割に性能が全体的にワンランク低下し、特にAPがかなり落ちる。
  • この重量でORDER以下の装甲っていうのはどうかと思う。
  • こちらは初代のLN-1001や、2シリーズのELN-02Aのシルエットを受け継ぐ。SNSK同様正統派デザインの中量脚部。

CLM-80-DR

エネルギー防御を重視した旧型
PRODUCTION SLP
ENTERPRISE CREST
PRICE 69000
MAXIMUM WEIGHT 5270
WEIGHT 2426
ENERGY DRAIN 2350
STATIONARY DRAIN 822
ARMOR POINT 3532
DEF SHELL 510
DEF ENERGY 656
COOLING 380
MOVING SPEED 270
TURNING SPEED 118
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 100
LANDING STABILITY 1180
DEFENSIVE STABILITY 1200
  • SLPより追加。初代に登場した「LN-D-8000R」のリメイク。通称ジャージ脚。
  • これ以外のエネルギー防御を重視したパーツは全てミラージュ製。曲線が多めのデザインからもかなり異質なパーツと言える。
  • シンプルすぎるデザインゆえ、この脚部が似合うACを構築するのは非常に難しい。

軽量二脚

CLL-01-FKST

高い機動性能と装甲を持つ高機動戦闘型
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 72000
MAXIMUM WEIGHT 4377
WEIGHT 1675
ENERGY DRAIN 2894
STATIONARY DRAIN 838
ARMOR POINT 2855
DEF SHELL 500
DEF ENERGY 482
COOLING 783
MOVING SPEED 425
TURNING SPEED 110
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 94
LANDING STABILITY 1057
DEFENSIVE STABILITY 865
  • 軽くて硬いが旋回110がガン。軽二なのに近距離戦が苦手。
  • これに限らず、3系の軽二は旋回が低め。
  • ソフトバンク攻略本では高評価。軽二入門にどうぞ。

MLL-SS/1001

FKSTに対抗して製作された機能重視型
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 54000
MAXIMUM WEIGHT 4232
WEIGHT 1790
ENERGY DRAIN 2446
STATIONARY DRAIN 907
ARMOR POINT 3023
DEF SHELL 447
DEF ENERGY 503
COOLING 894
MOVING SPEED 436
TURNING SPEED 119
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 88
LANDING STABILITY 854
DEFENSIVE STABILITY 670
  • 重く、待機E消費が高めだが旋回があるので戦えないことも無い。何気にジャンプ力が軽二中最高。
  • 中量二脚に迫るAP、E防御を持つ。旋回もあり軽2の中では実用的な方。

MML-MX/EDGE

積載量を重視した遠距離戦闘型
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 110000
MAXIMUM WEIGHT 4609
WEIGHT 1892
ENERGY DRAIN 3056
STATIONARY DRAIN 583
ARMOR POINT 2216
DEF SHELL 422
DEF ENERGY 462
COOLING 333
MOVING SPEED 445
TURNING SPEED 120
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 90
LANDING STABILITY 1032
DEFENSIVE STABILITY 847
  • 積めて旋回も120あり、待機E消費がかなり低いという利点があるものの、重くてAP低過ぎ、且装甲まで薄過ぎと欠点が致命的。
  • 中量二脚の066より重いというのはどういう事か。
  • これに腕マシを組み合わせると圧倒的紙装甲ACの出来上がり。
  • 066に勝っている点がほとんどない。取り柄の積載量を活かそうと限界まで積むと、自重のせいで中量二脚レベルの速度に落ち込む。

CLL-HUESO

FKSTをさらに軽量に調整した試作品
PRODUCTION 3 SL
ENTERPRISE CREST CREST
PRICE 35800 35800
MAXIMUM WEIGHT 3989 3989
WEIGHT 1500 1500
ENERGY DRAIN 2346 2346
STATIONARY DRAIN 627 627
ARMOR POINT 2793 2793
DEF SHELL 504 408
DEF ENERGY 412 412
COOLING 644 644
MOVING SPEED 452 452
TURNING SPEED 145 129
JUMP ABILITY PROVIDED PROVIDED
BRAKING ABILITY 140 140
LANDING STABILITY 674 674
DEFENSIVE STABILITY 593 593
  • 通称「骨」。
  • 3では反則級の性能。最軽量・低負荷・高旋回・中量に迫る実弾防御を備える。流石に積載量は少ないが。
  • 3では脅威の旋回145を武器に猛威を振るったが、SLでは旋回と装甲が大幅ダウン。
  • 3比較で実防係数がほぼ確実に-2、旋回-16。

MLL-MX/077

防御力を重視した近接戦闘型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 94000
MAXIMUM WEIGHT 4523
WEIGHT 1702
ENERGY DRAIN 3224
STATIONARY DRAIN 924
ARMOR POINT 2670
DEF SHELL 515
DEF ENERGY 522
COOLING 447
MOVING SPEED 425
TURNING SPEED 110
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 100
LANDING STABILITY 877
DEFENSIVE STABILITY 723
  • SLからの追加。
  • これも旋回が110。防御力は高めで積載も高いが、APが低く重め、且待機E消費も高いと欠点の方が目立つか。
  • EDGEを刺々しくしたようなデザインをしている。

CLL-SECTOR

旋回性能と速度を重視した高機動戦闘型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 88000
MAXIMUM WEIGHT 4118
WEIGHT 1608
ENERGY DRAIN 2557
STATIONARY DRAIN 785
ARMOR POINT 2933
DEF SHELL 314
DEF ENERGY 366
COOLING 173
MOVING SPEED 445
TURNING SPEED 134
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 120
LANDING STABILITY 795
DEFENSIVE STABILITY 629
  • SLからの追加。
  • 旋回が高く、APとジャンプ力も骨以上だが骨と比較して防御係数が-1/-1確定。実防は-2になる事も多い。
  • フォグシャドウ、エクレールご用達。動きやすさがウリだがいかんせん紙装甲。

CLL-03A-SRVT

FKSTを改良、製作されたバランス型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 99700
MAXIMUM WEIGHT 4535
WEIGHT 1840
ENERGY DRAIN 2710
STATIONARY DRAIN 914
ARMOR POINT 2744
DEF SHELL 514
DEF ENERGY 494
COOLING 432
MOVING SPEED 410
TURNING SPEED 105
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 118
LANDING STABILITY 1200
DEFENSIVE STABILITY 940
  • SLからの追加。
  • 兎に角旋回が致命的に低い。FKSTと比べ重くなり積載が上がったが他はほぼ同じ。APとジャンプ力は激減。
  • 何気にソフトバンク攻略本では高評価を受けてしまっている。確かにミッション用としては使えなくもないが、旋回性能が重要になる任務には注意。
  • 同じように積載量を重視したEDGEと比べると安定した性能ではあるが、低すぎる旋回が足を引っ張りすぎている。

CLL-04-LGSK

機動性能と安定した性能を持つ軽量型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 86500
MAXIMUM WEIGHT 4405
WEIGHT 1720
ENERGY DRAIN 2696
STATIONARY DRAIN 853
ARMOR POINT 2940
DEF SHELL 505
DEF ENERGY 503
COOLING 110
MOVING SPEED 418
TURNING SPEED 112
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 100
LANDING STABILITY 847
DEFENSIVE STABILITY 932
  • SLからの追加。OP機が装備。
  • 旋回がちょっとだけ上がったFKST…と思いきやジャンプ力がSRVT同様かなり低い。
  • それ以外はちょっと旋回が低めな所以外悪くない性能ので、使えないわけではない。

CLL-EM-070

積載量を増加した軽量型
PRODUCTION 3P
ENTERPRISE CREST
PRICE 67000
MAXIMUM WEIGHT 4780
WEIGHT 1880
ENERGY DRAIN 2195
STATIONARY DRAIN 1117
ARMOR POINT 2620
DEF SHELL 314
DEF ENERGY 366
COOLING 799
MOVING SPEED 424
TURNING SPEED 108
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 100
LANDING STABILITY 954
DEFENSIVE STABILITY 765
  • 3Pより追加。AAに登場した「ELN-070」のリメイク。
  • 産廃ぶりも忠実再現。重い、脆い、旋回低い。MML-MX/EDGEが良パーツに感じられるほどの使えなさ。

重量二脚

CLH-XV-MSGR

安価だが高い性能を持つ近距離戦闘型
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 31000
MAXIMUM WEIGHT 6184
WEIGHT 2777
ENERGY DRAIN 2010
STATIONARY DRAIN 672
ARMOR POINT 3540
DEF SHELL 679
DEF ENERGY 567
COOLING 666
MOVING SPEED 160
TURNING SPEED 110
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 100
LANDING STABILITY 2150
DEFENSIVE STABILITY 2520
  • 硬く、それでいて遅すぎず。使いやすい脚。
  • 安価で且高性能。ミッションでSランクを狙う時に向く。
  • 初代の「LN-SSVR」や、2系の「ELN-STVM」のデザインを受け継ぐパーツ。シルエットは少し太めだが。

CLH-STIFF

放熱量、積載量を重視した白兵戦闘型
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 75000
MAXIMUM WEIGHT 6422
WEIGHT 3064
ENERGY DRAIN 2124
STATIONARY DRAIN 972
ARMOR POINT 3602
DEF SHELL 654
DEF ENERGY 582
COOLING 1010
MOVING SPEED 155
TURNING SPEED 107
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 140
LANDING STABILITY 3133
DEFENSIVE STABILITY 1480
  • MSGRと比べても弱い。実防が下がりがちで、重い上に被弾安定性が低い。重視しているという積載もそれ程では無い。
  • どうしてもこの脚を使いたいならばN系を待とう。

MLH-MX/VOLAR

安定した性能を持つミラージュ社の傑作
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 44600
MAXIMUM WEIGHT 6909
WEIGHT 3146
ENERGY DRAIN 2200
STATIONARY DRAIN 864
ARMOR POINT 3710
DEF SHELL 703
DEF ENERGY 600
COOLING 584
MOVING SPEED 151
TURNING SPEED 109
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 118
LANDING STABILITY 2953
DEFENSIVE STABILITY 2744
  • 性能良好。SLだとSODがあるので微妙だが、3なら十分活躍する。加えて入手条件も簡単。
  • これをベースに機体を組むのもよし、売り払って資金源にするもよし。

MLH-SS/RS

重量級の中でも最大の装甲、積載量を誇る
PRODUCTION 3・SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 64200
MAXIMUM WEIGHT 7501
WEIGHT 3478
ENERGY DRAIN 2410
STATIONARY DRAIN 1112
ARMOR POINT 3800
DEF SHELL 756
DEF ENERGY 630
COOLING 366
MOVING SPEED 148
TURNING SPEED 106
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 125
LANDING STABILITY 3245
DEFENSIVE STABILITY 3008
  • 重過ぎる上に待機時消費Eも4桁と多く、明らかにコストに見合った性能ではない。SODと比べると勝っているのはE防+1位。

MLH-MM/LINK

タンク級の安定性を持つ重装甲タイプ
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 93000
MAXIMUM WEIGHT 6005
WEIGHT 2590
ENERGY DRAIN 2418
STATIONARY DRAIN 745
ARMOR POINT 3426
DEF SHELL 680
DEF ENERGY 574
COOLING 494
MOVING SPEED 153
TURNING SPEED 104
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 130
LANDING STABILITY 4150
DEFENSIVE STABILITY 4520
  • SLからの追加。
  • 軽めで防御力もまあまあだが、旋回104が致命的。
  • 敵にも余り使われない上、産廃なのでプレーヤーにも使われない。ライトユーザーには存在すら忘れられていそうなパーツ。
  • 何気にステルスAIが装備している。この脚部でよく頑張ったもんだ。
  • カテゴリは異なるが、2のZLN-XA1/FAを重量級にしたようなデザイン。

CLH-04-SOD

SS/RSに対抗して開発された積載型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 52000
MAXIMUM WEIGHT 7700
WEIGHT 3215
ENERGY DRAIN 2330
STATIONARY DRAIN 937
ARMOR POINT 3790
DEF SHELL 740
DEF ENERGY 576
COOLING 246
MOVING SPEED 146
TURNING SPEED 110
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 120
LANDING STABILITY 2870
DEFENSIVE STABILITY 3117
  • SLからの追加。
  • VOLARと殆ど変わらない性能。実防+1がほぼ確定な分上位パーツ。重装備重二のお供。
  • 積載量を追求したパーツとしては非常に高性能。XA3/LWや03A-SRVTはこれを見習ってほしいものである。

CLH-XV-MGHS

高い装甲性と機動性を合わせ持つ試作型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 75000
MAXIMUM WEIGHT 5675
WEIGHT 2300
ENERGY DRAIN 2050
STATIONARY DRAIN 992
ARMOR POINT 3426
DEF SHELL 613
DEF ENERGY 578
COOLING 497
MOVING SPEED 160
TURNING SPEED 118
JUMP ABILITY PROVIDED
BRAKING ABILITY 107
LANDING STABILITY 2015
DEFENSIVE STABILITY 2270
  • SLからの追加。
  • PS時代から続くカテゴリーは重二だが実質中二脚の系譜。
  • ほとんどの装甲重視中二を食っている。ただし待機Eと切り返しは重二。

|