HEAD 3-SL

AC3/HEAD



  • 頭部の生体センサーは肩レーダーの同名機能と違い、『生体兵器に対するロックオンの可否』を指す。
  • クレスト製だとミサイルセンサー搭載、ミラージュ製だと非搭載。ただし、SL追加パーツはメーカーに依存していない。
  • 頭部レーダーの生体センサー・ノイズカウンターは隠しパラメータとなっている。
    • Pシリーズ追加パーツの検証・編集求む!
  • レーダー性能の優先順位は強化人間<頭部<肩。ただし、強化人間レーダーのグリッドは頭部・肩レーダーにも適用される。
  • 強化人間にスキャン間隔の長いレーダー搭載頭部を装備する場合、スキャン間隔は長いままなので注意。
  • 強化人間レーダーは皿頭等、元からレーダーが無い頭部と合わせるのがいい。
  • COMPUTER TYPEは、ミッション時の説明以外にもブレードホーミングに影響するようだ。
  • ROUGH、STANDARDはブレホ時に敵を追い回すようによく曲がるが、DETAILEDは敵をまっすぐ追いかけるブレホになる。
  • 一般的にROUGH、STANDARDが初心者向け、DETAILEDがブレーダー向けと言われるが、ブレーダーでも好みの方を選ぶのがいいだろう。


CHD-01-ATE

バランスがよく、安定した性能を持つ
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 15000
WEIGHT 120
ENERGY DRAIN 350
ARMOR POINT 780
DEF SHELL 154
DEF ENERGY 149
COOLING 204
COMPUTER TYPE ROUGH
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY MID
MAP TYPE NO MEMORY
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION NONE
  • 初期頭、この頃は皿より軽く最軽量を誇っている。
  • 初代のSRVTに、モノアイを追加してリメイクしたようなデザイン。
  • 最安価の為ミッションで使える。何気に生体センサーがあるので蜘蛛退治にも。
  • レーダーやマップは無いので探索は苦手。肩レーダーは欲しい。
  • 対戦ではあまり出番は無い。クレスト系ヴィジュアル機に。

MHD-MM/003

エネルギー防御に優れた防御型
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 43500
WEIGHT 141
ENERGY DRAIN 657
ARMOR POINT 892
DEF SHELL 165
DEF ENERGY 232
COOLING 25
COMPUTER TYPE STANDARD
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY MID
MAP TYPE NO MEMORY
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER PROVIDED
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 490
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 80
NOISE COUNTER NONE
MISSILE SENSOR NONE
BIO SENSOR (RADAR) NONE
  • 『管理者ヘッド』『バケツ頭』『興』など多彩な俗称を持つ頭部パーツ。後発シリーズから『弱王頭』とも。
  • 実係数が落ちない場合SKYEYEからこっちに。大体は±0/+2になる。
  • 軽量でレーダーも内蔵。E消費とスキャン間隔以外に隙が無い。
  • 高性能だがエネルギー消費がきつい。ゲージ管理を気にする人は注意。
  • 2シリーズのZHD-AG/TURRET、後のfAのNSS頭に連なるデザインの頭部。特有の存在感と優秀な性能から、高い人気を誇る。
  • マップ機能が無いので探索系ミッションは苦手。
  • バイオセンサーも無いのが惜しい。生体兵器はエネルギー武器しか使ってこないが、この頭部だとロックオンできない。
  • 管理者ACはこれと中EOコアが標準装備。そのため、同じ「EO+バケツ」のクローバーナイトは管理者と何か関係があるのでは、と推測したユーザーも多いハズ。

CHD-04-YIV

高い基本性能を持つがレーダー機能が無い
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 28000
WEIGHT 135
ENERGY DRAIN 243
ARMOR POINT 865
DEF SHELL 201
DEF ENERGY 166
COOLING 449
COMPUTER TYPE STANDARD
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY MID
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION NONE
  • 通称「皿」「ズゴック頭」。由来は見りゃ分かります。
  • 軽くて防御力が高い。レーダー搭載機や強化人間に。
  • 当たり判定が小さいように見えるが、そこの差分は無いので悪しからず。
  • 生体センサーが欲しかった。
  • オートマップ搭載では最軽量。
  • これをミラージュ重EOコアに載せ、腕ミサと逆脚を装備すると完全にMTに。

MHD-RE/005

基本性能を重視した近接戦闘型
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 22500
WEIGHT 234
ENERGY DRAIN 216
ARMOR POINT 1000
DEF SHELL 196
DEF ENERGY 172
COOLING 388
COMPUTER TYPE DETAILED
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE NO MEMORY
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION NONE
  • E消費が最も少ない。レーダー無し頭は基本的にYIVだがAPがどうしても欲しいなら。
  • 安価だがレーダーやマップ、生体センサーが無い為ミッションには使いづらい。対戦やアリーナ向き。
  • 他の頭部に比べると青字になる部分が多いので装備してしまいがちだが、要チェック。
  • 主役機級のデザインを持ちながらも、性能バランスがイマイチ。3のOPでの扱いの酷さは、ゲーム中にも影響した。
  • 一応全頭部中最高のAPと中々の防御力は魅力的だが、少し重いのが問題。レーダーを積むことを考えると、重量頭部以上になってしまう。
  • 対戦ではAPは重要なので、積載が余ってるなら候補に挙がる。COMもDETAILEDなので、ブレーダーにも。
  • OP機と同じカラーリングは出来ない。OP機はアゴの部分が別カラーになっているが、ゲーム中ではアゴはメインカラーと共通のため塗り分け出来ない。

MHD-RE/008

RE/005を強化した姉妹型
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 59000
WEIGHT 187
ENERGY DRAIN 439
ARMOR POINT 911
DEF SHELL 192
DEF ENERGY 149
COOLING 164
COMPUTER TYPE ROUGH
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE NO MEMORY
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 290
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 74
NOISE COUNTER NONE
MISSILE SENSOR NONE
BIO SENSOR (RADAR) NONE
  • 005より軽くなり、レーダーもついたが他の性能がダウン。
  • 肝心のレーダーだが、範囲狭くスキャン間隔も長いとあまり有難味を感じない。
  • 実は複眼。デザイナー的にアクエリオンや4、faのOP機につながる。初登場時は005と同じく線目だと思っていたユーザーも多い。目のデザインは奇天烈だが、それがこのパーツの特徴。
  • ノクターンやリップハンターなどの有名どころのレイヴンが装備してるのにいまいち目立たない悲しい頭部。
  • 基本性能は意外と優秀。そこそこの重量の割に高いAP、実弾防御を有している。このレーダーでも戦えるという人には強力なはず。特に実弾防御が異様に高いのとエネルギー消費が抑えめなのがうれしい。
  • レーダー距離は全頭部中最低。強化人間レーダーに匹敵する狭さ。

CHD-06-OVE

高い放熱効率を持つ熱防御型
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 67200
WEIGHT 166
ENERGY DRAIN 374
ARMOR POINT 809
DEF SHELL 129
DEF ENERGY 132
COOLING 505
COMPUTER TYPE ROUGH
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER PROVIDED
RADAR FUNCTION NONE
  • この頃の放熱効率はそこまで重要じゃない。したがってこの頭部もあまり出番が回ってこない。
  • マップ持ちだが、レーダーも生体センサーも無い上高いのでミッションでも微妙。
  • ATEから劣化する性能もかなり多いのに価格が爆発的に高い。3だと最高価格。
  • マップ搭載でシステム回復が早い頭部の中では最低負荷+軽めのため、いずれも重要な衛星兵器内探査活動が数少ない出番か。
  • 何故かAAのSCOPEEYEとそっくり。復刻する3~NB-FFまではワンダーレイド(AAのOP機)再現機を作る際にも用いられた。

CHD-02-TIE

ATEを強化した姉妹型
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 29500
WEIGHT 156
ENERGY DRAIN 457
ARMOR POINT 788
DEF SHELL 141
DEF ENERGY 154
COOLING 58
COMPUTER TYPE STANDARD
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY MID
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER PROVIDED
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 440
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 48
NOISE COUNTER NONE
MISSILE SENSOR PROVIDED
BIO SENSOR (RADAR) NONE
  • レーダー、マップ付きの頭部の中では一番安い。おまけにミサイルセンサーも搭載している。ミッションで出番多し。
  • 機能は生体センサー以外に隙が無く、価格も3万以下。初心者はミッション一択パーツにいいかもしれない。
  • オートマップがある分、自称万能型のMHD-MM/004より対応できるミッションが多い。これで生体センサーがあったr(ry
  • 対戦でも008-HADRO-066のフレームならSKYEYEの時と防御係数が変わらないので、E消費とレーダー性能を取るならこっち。但し、脚部がORDERの時は実防係数が落ちるので×。
  • 3OPではバズーカで吹き飛ばされ、SLOPでは唐沢に打ち抜かれと何かと破壊されてるパーツ。
  • デザイン面では、2シリーズのGARDとHD-ONEのデザインを統合したような感じ。万能さと安さを継承した。

MHD-MM/004

あらゆる作戦に対応できる万能型
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 64100
WEIGHT 255
ENERGY DRAIN 333
ARMOR POINT 956
DEF SHELL 133
DEF ENERGY 146
COOLING 25
COMPUTER TYPE STANDARD
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY MID
MAP TYPE NO MEMORY
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 540
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 30
NOISE COUNTER NONE
MISSILE SENSOR NONE
BIO SENSOR (RADAR) PROVIDED
  • 説明文の割に付加機能に欠落が多い。それでいて高価。
  • やや重く、防御が薄いがAPや消費ENは優れるのでデザインが気に入ったのなら使うのも悪くはない。
  • こちらもHD-ONEの系譜。(中途半端ながらも)万能な性能と、価格の高さを継承した。
  • ミラージュ製とは思えない角ばった形状。NX系に移ってからはクレスト製になった。
  • マップ機能が無いのがどうにも。
  • レーダーはそれなりの距離と短いスキャン間隔で使いやすい。

CHD-SKYEYE

安定した性能を持つクレスト社の傑作
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 41000
WEIGHT 148
ENERGY DRAIN 534
ARMOR POINT 840
DEF SHELL 177
DEF ENERGY 153
COOLING 100
COMPUTER TYPE DETAILED
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 360
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 66
NOISE COUNTER NONE
MISSILE SENSOR PROVIDED
BIO SENSOR (RADAR) NONE
  • 皆様ご存知EYEシリーズ。性能-デザインの両面から今も昔も人気が高い。
  • COMタイプがDETAILEDで軽い事から、ブレ機が使う事が多い。
  • 対戦ではエネルギー消費が高い以外の大きな欠点はない。3系ではこの頭部が基本。
  • 3シリーズ初期から、Nシリーズ後期まで出番が多かった。ここまで優遇されたパーツは他に無いだろう。
  • レーダーは距離こそそれなりだが、スキャン間隔が長いので少々使いづらい。
  • 何故かSLではこの頭部を装備しているACが全くいない。(前作キャラのサイプレスは除外)

MHD-SS/CRUST

全頭部中最も高い防御力を持つ重装型
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 33800
WEIGHT 378
ENERGY DRAIN 711
ARMOR POINT 956
DEF SHELL 246
DEF ENERGY 208
COOLING 242
COMPUTER TYPE ROUGH
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY LOW
MAP TYPE NO MEMORY
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER PROVIDED
RADAR FUNCTION NONE
  • 最高の実防を持つ頭部。機能に乏しいので、使うなら肩レーダーは必須。
  • E消費もなぜか激しい。肩レーダーと合わせた際の重量、E消費は使用をためらわせるには十分な数値を叩き出してくれる。
  • 使うならガチタンにどうぞ。
  • 鎧兜を彷彿とさせるデザイン。グランドチーフ御用達。
  • なんとなく頭が悪そうに見える。機械人形頭部にも見えるデザインとROUGHの男声ボイス、乏しい機能のせいか?

MHD-MX/RACHIS

安定した性能を持つミラージュ社の傑作
PRODUCTION 3-SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 54000
WEIGHT 353
ENERGY DRAIN 277
ARMOR POINT 975
DEF SHELL 160
DEF ENERGY 190
COOLING 80
COMPUTER TYPE DETAILED
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 560
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 56
NOISE COUNTER NONE
MISSILE SENSOR NONE
BIO SENSOR (RADAR) NONE
  • APが高くてE消費も少ない。よくある重いけど高性能系。
  • しかし重量に防御力が見合っていないので、活躍するのはBEEの無い3のみ。
  • この重量で防御力はバケツ頭にすら負けている。E防はともかくこの実防はちょっと…。
  • 一応、マップと生体センサーを備えた頭部はコレとBEEとアンテナ頭しかないので、アンテナのEドレがきつい3ではミッション用としてお呼びが掛かる。
  • OP機が装備、ミラージュ重装型。
  • HD-ZEROをリメイクしたようなデザイン。ユーザー間の人気はともかく、ゲーム内のランカーには人気。
  • 人間味を感じさせないデザインのためか、OPではやられ役のACがよく装備している。
  • ボトムズ作りのお伴にどうぞ。

CHD-07-VEN

レーダーと付加機能を強化した探索型
PRODUCTION 3 SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 53200
WEIGHT 145
ENERGY DRAIN 865 565
ARMOR POINT 692
DEF SHELL 104
DEF ENERGY 202
COOLING 122
COMPUTER TYPE DETAILED
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER PROVIDED
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 940
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 15
NOISE COUNTER PROVIDED
MISSILE SENSOR PROVIDED
BIO SENSOR (RADAR) PROVIDED
  • 毎度お馴染みのアンテナ頭。過去作に比べてアンテナの数が増えている。
  • 3では妙に使用してるランカーが多い。ゲドさん、この頭に最高級肩レーダーは不必要でしょう。
  • もちろん付加機能も隠しパラ込みで完全網羅。
  • 探索以外じゃ脆くて微妙…かと思いきやE防は高い上、レーダーが下手な肩を蹴倒すほど超高性能なので、使ってみるのも一興。
  • 頭部レーダーは拡大機能がないため、接近戦では状況が把握しにくい。逆に集団戦では常に全体の状況を把握できる。
  • SLで強化。E消費大幅軽減。

MHD-MM/007

優れた策敵範囲を持つ探索型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 93000
WEIGHT 294
ENERGY DRAIN 658
ARMOR POINT 833
DEF SHELL 149
DEF ENERGY 252
COOLING 103
COMPUTER TYPE STANDARD
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY MID
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER PROVIDED
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 970
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 30
NOISE COUNTER PROVIDED
MISSILE SENSOR PROVIDED
BIO SENSOR (RADAR) PROVIDED
  • SLからの追加。初代皿頭のオマージュパーツ、性能は別物。
  • こちらも付加機能は完全網羅。
  • 003と比べると実防が-1になりがち。
  • EN防御が全頭部中最高値。そして機体負荷も高め。
  • ミッションで使いたいが価格が高い為、修理費に響く。単純にクリアが目的なら使える。
  • ネームレス御用達。

MHD-MX/BEE

高性能を追求した重装型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 59000
WEIGHT 488
ENERGY DRAIN 278
ARMOR POINT 930
DEF SHELL 233
DEF ENERGY 220
COOLING 18
COMPUTER TYPE STANDARD
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 540
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 45
NOISE COUNTER NONE
MISSILE SENSOR NONE
BIO SENSOR (RADAR) NONE
  • SLからの追加。
  • 重いけど高性能系第二弾。RACHISと違い防御力も優秀。
  • 重量級は殆どこれ一択となる。デザインもイカス。
  • マップ、生体センサー完備でレーダーも優秀。積載が余っているなら中量機にも。
  • 見た目に反して全頭部中最も重い。
  • ミラージュ版EYEとでも呼べそうなヒロイックなモノアイ頭部。軽量級にも重量級にもマッチする優良デザイン。

CHD-MISTEYE

SKYEYEを強化改修した姉妹型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 82000
WEIGHT 237
ENERGY DRAIN 344
ARMOR POINT 789
DEF SHELL 189
DEF ENERGY 180
COOLING 200
COMPUTER TYPE STANDARD
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE NO MEMORY
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 500
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 36
NOISE COUNTER NONE
MISSILE SENSOR NONE
BIO SENSOR (RADAR) PROVIDED
  • SLからの追加。
  • SKYEYEより装甲値は高く省エネだが、重くAPも下がる。
  • APは大事なので、防御係数が+1/+1になるなら装備を検討。
  • 距離・スキャン間隔ともに非常に優秀なレーダーを備える。この重量・基本性能でこれだけ優秀なレーダーを積んだ頭は他にない。
  • デザイン的にはHD-ONEとEYEシリーズを折衷した感がある。
  • ゲームクリア直前に手に入る為、最終決戦に使ったユーザーも多いのではないだろうか?
  • 性能的にはミッションより対戦向き。レーダー性能を活かして戦おう。
  • OP機の装備という事もあり、多くのユーザーが性能に期待した。ユーザーの期待を裏切らなかった数少ないパーツ。

CHD-09-OXI

多機能を持ちながら軽量化された万能型
PRODUCTION SL
ENTERPRISE CREST
PRICE 65000
WEIGHT 132
ENERGY DRAIN 706
ARMOR POINT 877
DEF SHELL 174
DEF ENERGY 154
COOLING 300
COMPUTER TYPE DETAILED
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 880
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 120
NOISE COUNTER NONE
MISSILE SENSOR NONE
BIO SENSOR (RADAR) NONE
  • SLからの追加。
  • 軽くてレーダーも搭載だがそのレーダー、範囲こそ凄いもののスキャン間隔が二秒と恐ろしいまでのマイペースっぷり。
  • E消費が非常に大きい。この頭部を使っているフォグシャドウ先生はある意味凄い。
  • 軽く多機能という売り文句から初心者が装備してしまいがち。防御面の性能も良いのでなおさら。
  • デザインが気に入った、先生に憧れた等で使う場合、マイペースレーダに目視で頑張るか肩レーダーを載せるなどの愛が必要。

MHD-RE/H10

防御力を最優先させた重装型
PRODUCTION 3P
ENTERPRISE CREST
PRICE 55000
WEIGHT 290
ENERGY DRAIN 332
ARMOR POINT 940
DEF SHELL 204
DEF ENERGY 210
COOLING 260
COMPUTER TYPE ROUGH
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY LOW
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION NONE
  • 3Pからの追加。MAの「HD-H10」の復刻パーツ。
  • ツノ付き。
  • CRUSTより若干装甲が薄いが、EN消費が大分下がっている。

CHD-GLITCH

索敵能力と防御力を兼ねた実験型
PRODUCTION 3P
ENTERPRISE CREST
PRICE 65000
WEIGHT 360
ENERGY DRAIN 843
ARMOR POINT 750
DEF SHELL 188
DEF ENERGY 169
COOLING 58
COMPUTER TYPE DETAILED
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY HIGH
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER PROVIDED
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 540
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 30
NOISE COUNTER
MISSILE SENSOR PROVIDED
BIO SENSOR (RADAR)
  • 3Pからの追加。
  • 独特のデザイン。ジェット機の羽とでも言えばいいのだろうか。
  • 自称万能型よりよっぽど万能型。それにしてもセンサーと装甲がこの頭部のどこに詰まってるんだ。
  • アンテナ頭と同等の機体負荷の割にはAPと実防しか勝っていない。しかもあちらはSLで消費ENが軽減されより使いやすくなっている。

CHD-9066

高いEN防御が特徴の軽量型
PRODUCTION SLP
ENTERPRISE CREST
PRICE 43200
WEIGHT 138
ENERGY DRAIN 457
ARMOR POINT 885
DEF SHELL 135
DEF ENERGY 232
COOLING 42
COMPUTER TYPE STANDARD
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY MID
MAP TYPE AREA&PLACE NAME
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 612
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 74
NOISE COUNTER
MISSILE SENSOR NONE
BIO SENSOR (RADAR)
  • SLPからの追加。PSACシリーズの「HD-D-9066」の復刻パーツ。
  • 俗に「剣道面」「アダム頭」とか言われてるやつである。
  • 外見だけでなく名称・価格・AP・EN防御・センサー類までそっくりそのまま。曲面パーツにも関わらずクレスト製なのは元が女性COMだったためだろうか?
  • 基本性能はMHD-MM/003に近いが、センサー類は反転してるので使い分けできる。こちらは生体兵器に強い。
  • 003より実防が落ちている代わりに消費ENがマイルド。

MHD-HH/ARSH

あるレイヴンのために試作された特注型
PRODUCTION SLP
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 83200
WEIGHT 306
ENERGY DRAIN 382
ARMOR POINT 806
DEF SHELL 194
DEF ENERGY 202
COOLING 305
COMPUTER TYPE STANDARD
COMPUTER VOICE FEMALE
SYSTEM RECOVERY MID
MAP TYPE NO MEMORY
BIO SENSOR PROVIDED
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 550
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 42
NOISE COUNTER
MISSILE SENSOR PROVIDED
BIO SENSOR (RADAR)
  • SLPからの追加。
  • うさぎの耳のようなデザインが特徴的なパーツ。
  • 特注品なんか貰っていいのか。
  • レーダー搭載型頭部の中ではそこそこの機体負荷に防御、レーダー性能。APが低め。

MHD-72-50

機能を犠牲に基本性能を重視した実験機
PRODUCTION SLP
ENTERPRISE MIRAGE
PRICE 70000
WEIGHT 333
ENERGY DRAIN 306
ARMOR POINT 920
DEF SHELL 208
DEF ENERGY 186
COOLING 121
COMPUTER TYPE ROUGH
COMPUTER VOICE MALE
SYSTEM RECOVERY MID
MAP TYPE NO MEMORY
BIO SENSOR NONE
ECM CANCELER NONE
RADAR FUNCTION PROVIDED
RADAR RANGE 290
RADAR TYPE STANDARD
SCANNING INTERVAL 42
NOISE COUNTER
MISSILE SENSOR NONE
BIO SENSOR (RADAR)
  • SLPからの追加。
  • レーダー距離はMHD-RE/008と並んで最低。ただしスキャン間隔はこちらの方が短い。
  • あちらにより装甲を増やした性能。生体反応が消えた分、消費ENが減った。


コメント

  • 誕生日に勝利をプレゼントしたくなる頭が -- 名無しさん (2014-07-29 15:09:22)
  • 初めて見たときMHD-72-50がPPのオープニングに出てくる重二の頭部の復刻に見えた… -- 四脚使いたい (2016-07-17 18:59:38)
  • もしシルバーフォックスがBEE付けてたら要塞級の防御力がさらに上乗せされるうえ、歴代最高のイケメンACになっただろうなぁ -- 名無しさん (2017-01-03 00:33:27)
  • フォルカス頭がむせる。これで君も最低野郎だ!! -- 名無しさん (2017-01-10 23:24:14)
名前:
コメント: