AC3SL/RANKER LIST 1



レイヴン

メビウスリング / ムゲン

(撃破前)
自らを高める為にのみ戦いを続け、意味のない依頼や挑戦を受ける事は決してない。
これまでに一度も他のレイヴンたちを意識したことが無いという、彼の実力の程は、現在のランキングが無言のままに語っている。
彼が、存在を意識せざるを得ない程のレイヴンは現れないのか。
(撃破後)
初めての敗北から他者の存在を意識し始めた前王者。
これまで、余裕を見せていた彼が、なりふりかまわず戦うその様子には鬼気迫る迫力が感じられる。
挫折を味わい、更なる強さを身につけた彼が、再び王者に返り咲く日がくるのだろうか。
彼の目は、現王者にのみ向けられている。
  • 大グレ装備+正確なブレード+距離に対応したEライフルさばき+的確なOB
  • それなのに弱い。何故だ?
  • 中距離ではそこそこの強さだが、接近戦はダメダメな人。
  • 全てにおいてなんとなくパンチに欠ける印象。大グレには注意。
  • 扱いの難しいトップランカー機体を上手く使いこなすAI。ぶっちゃけ、大グレをパージした後の方が強い。
  • レーザーより先にグレを撃ち切る事はまず無い。
  • 荒野(アーカイブ強襲のステージ)だと普通に強い。が、接近戦で非常に弱い点は変わらず。
  • グレネード以外の武器は瞬間火力に欠ける。マシンガンなどで引き撃ちなどのAI殺し戦法をとれば普通に勝ててしまうのが悲しい。
  • フォグシャドウとまではいかないが、中々優秀なAI。やはり装備が問題か。
  • ロック数1のFCSでありながら6連小ミサを積むなど、ビジュアルへのこだわりも忘れていない。

ゼロ / クラッシング

アリーナの上位に長年君臨し続けるレイヴン。
火力の高い兵器を駆使して敵を破壊し尽くす、以前と全く変わらぬ戦闘スタイルでコアなファンに根強い人気を博している。
自分に対して恨みを抱くカラードネイルの存在を知り、その対戦を楽しみにしているらしい。
  • 爆発武器が多いが、見た目ほどの火力は無い。落ち着いていけばおk。
  • 今までの逆関節使いレイヴンでは最強?
  • 機動力が高く、火力も高め。ただし防御力は低い。
  • NXやNBを先取りしたようなアセンをしている。
  • 3に登場したBBのように派手な武装だが正体は軽リニアと左ハングレ。むしろ機動力重視の構成なので注意。装甲は薄いので速攻でいこう。
  • 空中に飛び上がったり、防御を捨てて突っ込んできたりと巧みにこちらを翻弄してくる。
  • 主力がマシンガンなので、武器破壊が起きると一気に弱体化する。実弾EOで攻撃しているとよく発生する。

フォグシャドウ / シルエット

すさまじいまでのテクニックで縦横無尽に飛び回り、対戦相手は霧の中に迷い込んだかのように、彼の姿を見失ってしまう。
もし、新人レイヴンが彼と対するようなことがあれば、その姿すら捉えられずに破壊されてしまい、二度とACに乗る気が起きない程に自信を失ってしまうだろう。
  • 非強化人間でアリーナ三位という素晴らしい兄さん。
  • ふわふわした動きで背後を取ろうとする。あこがれー。
  • 軽量機だが強さ的にもランク的にも前作のロイヤルミストポジション。だがこちらはメールでも人当たりがいい。
  • 優秀なSLのAIの中でも群を抜いてAIの完成度が高い。
  • 独特の戦法で、しかも強いので人気が高い。性格的にも結構な人格者だったりミッションで共闘してくれたりするのも人気の一因。
  • 「衛星砲に繋がるエネルギー増幅器をすべて破壊する!」→「時間が無い、急ぐぞ!」→無人AC戦→「すまない、帰還する」・・・閉所における無人機との戦闘は苦手のようです。というかステルス搭載の相手は苦手な様である。
  • しかし凄まじいテクニック。中の人はどんな動きをしているのだろうか。あの動きをしながらミサ乱射にW鳥で弾幕+デコイ撒きとやりたい放題である。
  • 真人間なので機動力負けはしにくい。装甲も甘いので実弾対策をした重逆関節などに800マシ(+W鳥ショット)など瞬間火力に優れた武器を積んで、動きに翻弄されないよう競り合えば勝てるはず。
  • 彼がLRにいたら、戦うところは霧の中だろう。
  • EXアリ-ナではカロンブライブとコンビを組んでいるので今ひとつ脅威を感じない。もしシルバーフォックスと非強化ペアを組んでいたらメビウス-ネームレスコンビにも勝てそうな気がする。つーかプレイヤーも勝てそうにないけど。
  • 最強の僚機だが、紙装甲且つダメージ効率が低めの機体なので、メビウスリングなど鬼ロックで的確にダメージを与えてくる敵との相性が悪い。
  • 増幅器を壊すのは苦手なようだ。

ホーンテッド / ブラックスナイパー

遠距離から相手を狙い撃ち、受けた依頼は確実に達成する。
姿を見せる事すらなく、敵を破壊する為、幽霊ではないかという噂が立っていた程。
その実力は本物でアリーナに参戦するや否や、現在のランクにまで上り詰めた。
遠距離戦では最強のレイヴンとの呼び声も高い。
  • スナイパーなのにFCSがWS-1。
  • ブラックスナイパーの癖に主力はミサイル。
  • アリーナ用装備?ミッションでは違うとか?
  • 遠距離戦・・・ACでやってみたいが機会もステージも無い。
  • 高機動ミサイルで確実にAPを削られ、近づくとグレネードやENスナイパーライフルが飛んでくる。地味ながら隙の無い強敵。

シルバーフォックス / ラストバーニング

すでにベテランの域に達しているが長年に渡る挑戦の甲斐なくベスト3に届いていない。
最近彼は、体力が衰えつつある事を感じ、今後の戦いを、これまでに得てきた経験の集大成にしようと考えている。
今まで以上の迫力を見せる挑戦者に、上位ランカーも気を引き締めている。
  • ジャックの祖先みたいなものか?重二にカラサワ、垂直ミサイル+連動に左手グレ無しはLRラストジャックそのもの。レイヴン名もフォックスアイを髣髴とさせる。
  • 圧倒的な攻撃力でプレイヤーを苦しめる。ミサイル対策をしても破られたり。圧倒的なミサイルの嵐は一瞬でAPを消す。
  • 「遅かったじゃないか…」のジャックがSLに居たら評価も変わっただろう。
  • 旋回が低いので常に後ろを取るように動けば楽に勝てる。だがAIが巧みなのか後ろを取らせない立ち回りをしてくる。OB等を使ってうまく位置取りを。
  • アンテナ頭と中量腕のせいで重二にしては装甲が甘い。上手く死角に入ってマシショなどの高瞬間火力で一気に。
  • コイツに(ミサイルにぶつかる程度に)ほぼ無傷で勝てれば中級者を名乗っても恥ずかしくない…と思う。
  • 工場など天井が狭いところではミサイルは撃たなくなる・・・プライド抜きの人は一考アレ。
  • ミサイルの連射は脅威だが、本当に怖いのは撃ち終わってから。カラサワの正確な射撃にズタボロにされる。
  • 初心者殺し的な機体構成。ちょっと慣れてくればどうにでもなってしまう。
  • リプレイを見ればわかる通り、OP-INTENSIFYを装備していない(真人間)。しかし、オプションはスロット数を無視して大量に装備されている。
  • 重量級に必須の旋回OPは付けていない。背後を取れと言わんばかりである。

コープスペッカー / ヘルストーカー

近接戦闘を得意としており至近距離から強烈な一撃を放ってくる。
そればかりか、中距離で放つエネルギーキャノンの狙いも正確であり、ここまで勝ち進んだレイヴンであっても、瞬時に破壊されかねない。
ランキング上位を狙う者にとっては、なんとしても越えなければならない壁である。
  • ミッションでは妙に強く感じる。武器腕の割りに説明文に偽り無し。
  • どうやら開けたマップでは強いらしい。メビウスリングもジャングルだと動きが別物。
  • というわけでアリーナを選んでやれば苦戦はないであろう。とはいえ肩キャノンとリニアはそれなりに厄介かも。
  • 「そんな機体で勝負する気か なめられたものだ」→「こんなはずじゃ・・・」 ミッションが初対面の場合はこう思う人もいるはずだ。
  • Sランク取得をはばむ壁。
  • おいおい武器腕かよ、ミッションクリアも同然だな などと甘く見て袋叩きにされるレイヴン続出。
  • エンブレムを模した独特のカラーリングが特徴。頭部&コアと脚部もベースカラーが異なる。
  • 連戦で瀕死のプレイヤーに襲いかかってくる姿はまさに「死体をつつく者」である。

レボリューション / ブラスナックル

純粋に真剣勝負を求めてアリーナに参戦しているため依頼を受ける事は全く無い。
互いのプライドを賭けた、緊張感のある戦いを好み、遊び半分や賞金目的で参戦している者には容赦はない。
その高い火力と耐久力は、その姿を、巨大な戦艦のようにも思わせる。
  • 両肩に大グレ+武器腕熱ミサのゴリ押しタンク。
  • タンクだが上下左右にいい動きをする、熱暴走に惑わされずに慎重に。
  • 真っ向勝負タンクということで、最低限の回避行動が出来る機体のAI育成に向く。
  • 接近すると激しく動きながら大グレを連射してくる。逆に、離れるとろくにブーストも吹かさずにミサイルを撃ってくるだけになる。
  • ロック解除パルスを装備していると、ミサイルを単発で連射するようになる。攻撃頻度が上がるので逆に厄介である。

カロンブライブ / ファイアーバード

過去、幾度となく戦場で命を落としたと思われながら、その度に不死鳥の如く蘇り、周囲を驚かせている。
レイヴンの間では不死身だという噂も立っており、一部には狂信的な信奉者もいる。
アリーナにおいて見せる、天才的とも言える勝負勘が、彼らをより一層熱狂させる。
  • 不死鳥の異名を持つランカーレイヴン。
  • 確かにミッション中に機体が大破しても、アリーナから消えることはない。
  • ミッションとアリーナでは性格が変わる人。
  • ブレの扱いがかなりうまい。ブレの練習に最適。
  • AI育成のMAPだと建物にひっかかってなすすべも無くミサイルで粉砕される事も。
  • 引き撃ち大好き。
  • ブレオンで挑むと異様に強い。引き撃ち+反動付きライフル+彼自身のブレードの腕前のせいか。
  • バランス型のお手本のようなAC。火力は平凡だが、EOとブレードで補っている。
  • アリーナでのランクはC-1だが、EXアリーナで表示されるレイヴンランクはBになっている。

G / サンダーストーム

雷雨とも呼ぶべき凄まじい攻撃を絶え間なく放ち、相手を、徹底的に叩きのめすような戦法を取る。
常に正面から戦うその姿勢は、敗れていった者さえすがすがしい気分にさせるほど。
アイアンマンとの激戦の数々は、今やアリーナの名物とも言われ、観客を熱狂させている。
  • パフォーマーその1。
  • 模範的な武器腕フロート。
  • 無限ブーストするのでエネルギー減らない。

カラードネイル / グラッジ

かつてゼロに家族を皆殺しにされ、復讐したい一心でアリーナに参戦。
幼い頃に一度だけ見たことがある、ゼロの機体を模し怒涛の勢いで、ここまでランクを上げてきている。
操作には、まだ荒削りな部分があるものの、その闘争心はすでに一級といえる。
ゼロに挑戦する日は近い。
  • アリーナ2位のゼロに家族を殺され、類似機体で復讐を誓う。にもかかわらずEXアリーナではゼロと組んでいる。
  • 「幼い頃に一度だけ見た」とあるが、アリーナに参加すれば他人の機体は何度でも確認できるはずである。この機体とゼロの機体が一部異なることからも、ゼロはカラードネイルが幼い頃とは違う機体構成にしている可能性もある。
  • 高空に飛び上がりながらバズーカ&ハングレと実弾EOを撒き散らす。OBで距離をとらないと固め殺されることも。
  • 決して強くはないが、油断は禁物。遅い機体で引き撃ちすると相手のいい的になるので注意。
  • MoAの主人公のような境遇。

アイアンマン / ハイパーアロイ

戦闘に独自の哲学を持つレイヴン。
その実力を充分に引き出してから、倒すことを信条としている。
防御力を重視したタンク型機体を操っている為、生半可な武器では彼と渡り合うことはできない。
Gとの間の数々の名勝負は、今やアリーナで語り草となっている。
  • パフォーマーその2。
  • 核腕本舗、デコイは勘弁な。
  • タンクだが武器腕なので防御力はそれほどでもない。核にさえ当たらなければ正面から撃ち合ってもいい。
  • 何気にEOと金チェインガンが痛い。接近は慎重に。
  • 大グレで引き撃ちするとたまにデコイバリアが発生する。
  • 3に登場したグランドチーフに似ている。弾幕具合は比べるまでも無いが。

ポーキュパイン / バーブドワイヤー

接近戦には無類の強さを誇る。
不用意に彼の機体に近づいた者は、逃げる間もなく、破壊されてしまうだろう。
軽量の機体は、一対一の接近戦を想定して組まれており、すばやく回り込んで相手を切り刻む。
その姿に魅せられて、弟子入りを志願する者が後を絶たない。
  • ミッション中に敵に囲まれてあぼーん。
  • 強化人間だが非強化のエクレールより動きは劣る。
  • 最高出力のブースターを装備しているが、重いため速度はラファールと同じ。
  • この脚部では回りこみにくいのではなかろうか…ミッションでの死因も恐らく旋回性能の低さがアダになったものかと。
  • 閉所で例のガードメカに囲まれたら間違いなく即死しそうな機体・・・だからやられたんだろうな。
  • 軽2武器腕の宿命か、最強とっつきで一撃なのはエクレールと同じ。
  • 2の剣豪ランカー「マーシレス」のリメイク。

ソロイスト / ボブキャット

高い機動力を持ち肉食獣のごとく、敵に襲い掛かる。
かつては、共同で依頼を受けていた時期もあったが、味方に裏切られて生死をさまよって以来は、他人と組んで出撃することはない。
そのため、単独で戦えるように、機動力が高く、射程が長い武器を搭載した機体を操っている。
  •  スナイパーなのにFCSがWS-3。
  • 武器破壊力が高く、マシンガンなどを持っていくとすぐ破壊される。
  • アリーナでは最初の強化人間。
  • やたら飛ぶ。レベル的には3のストリートエネミーっぽい。
  • Cランク下位にしては動きが良く、レーザーキャノンも強力。ランクと強さが見合ってない。

プロミネンス / ウォーターハザード

泳ぐことが出来ず極端に水を怖がるため、フロート型以外の脚部は使うことがない。
その分フロートの扱い方には、右に出る者が無いほどで、巧みに動き回りながら攻撃を仕掛ける。
そのすばやい動きについて行けず弾を当てることすらなく、敗北を喫してしまう者もいるほど。
  • 水遊び。
  • ミッションではスネイクチャーマーとコンビ。
  • 武装がビット(と連動ミサイル)のみ。これACか?
  • さりげなく連動ミサイルをつけているが、ビットのせいで瞬く間に弾切れ。
  • 説明文に反してフロートの扱いはさほどでもなく、たいした機動力はない。
  • ビットだけでは火力不足。動きを止めない限りまず負けない。

スネイクチャーマー / コブラワインド

アリーナで一、二を争うほど残酷なレイヴン。
戦いよりも残虐な行為そのものに楽しみを見出しており、瀕死の敵が苦しんでいる姿を観察する事に、至福の喜びを感じている。
そんな彼の態度に、嫌悪感を抱く者も多いが、その強さは本物で、犠牲者は増える一方である。
  • 火遊び。
  • ミッションではウォーターハザードとコンビ。
  • 通称スネちゃま。(スネイクチャー)
  • 宅のスネちゃまは熱い男でござーますのよ。
  • 断末魔はまるでゲド。「貴様・・・!」
  • 接近戦では最強?
  • ちゃっかりジャケット裏に登場している。

イクスプロード / ブレイクショット

中距離から両肩のミサイルを放ち、すさまじい爆煙をあげる派手な戦闘スタイルが観客に受けている、人気レイヴン。
最近、機体の彩色を派手なものに変更し、強さよりも人気を選んだと陰口を叩かれているが、そんな雑音をものともせずに、少しづつランクを上げてきている。
  • ミサイラー。
  • 僚機に出来るミッションが一つしかない。
  • 総弾数の少なさが深刻な機体。派手さのためなら仕方がないか。
  • ミサオンなのに何故かロック速度激遅のFCSを使用している。
  • 僚機の中では瞬間火力に優れる。ミッションでは持て余すが、EXアリーナで僚機にすると中々役に立つ。

ロデオアディクション / アンルーリー

「暴れん坊を乗りこなしてこそ真の男だ」と語る彼は高性能なブースタとジェネレータが搭載された機体に乗り、日々戦いに明け暮れている。
本人自らが手がつけられないと語っている通り、高性能な機体を乗りこなせているとは決して言えず、戦闘においてイージーミスが目立っている。
  • 何故最高級レーダーを二つもつけてるんだろうか。
  • 広いMAPでは半ば暴走気味に飛び回りマシンガン乱射。乗りこなせてないねぇ。
  • 暴走するため、逆に接近しづらいかも。
  • 声を聞くと、敬語で声が高め。意外と若い。
  • 総火力がとんでもなく低い。そこそこの実弾防御があれば全弾命中しても生存できる。

ローテーション / ヴァリードアームズ

多種多様な武装を装備し、それらを次々に使用して、攻撃してくる。
しかし、単に色々な武器を使いたいだけらしく、その使い方に論理や一貫性はない。
相手の機体や、距離に応じて使い分ければ効果はあるのだが、次に使う武器を悩んでしまい、そんな事を考える余裕は無いようだ。
  • 中型ロケットと爆雷は空気。800マシと核に気をつけよう。
  • ミサイルを撃つとSLCPUのクセの後退を始めるが、彼はそのまま領域を離脱する。
  • SLのCPUには普通エリアオーバーを回避するロジックが組まれているが、彼だけは例外らしい。
  • 武器を選ぶのに忙しくてレーダー見てなかったのか?
  • 声だけだが「衛星兵器破壊」で登場し、いつの間にか落命する。

オーリー / ムーンサルト

典型的な目立ちたがりやで、派手な武器を好んで使い意味も無く空中を飛び回る。
観客を楽しませてから勝利する事を身上としており、パフォーマンスだけの色物ではない。
その派手なカラーリングの機体は、一部では嫌悪感すら持たれているが、本人にとっては至高の出来らしい。
  • ミッション「機密データ先取」での門番。壁の凹凸にはまる。
  • 「こちらムーンサルト。敵ACを確認。これより排除する」
  • ミッションではテン・コマンドメンツ共々機動力を完全に殺されてしまっている。広ければ・・・。
  • 登場→引っかかる→800マシ+左砂→登場から約10秒で倒せる。月光でもおk。
  • 両腕にレーザーライフルを装備。火力はそこそこだが、EN管理がおいついていない。

カラミティメイカー / ダイナミックトラップ

敵が策略にはまる瞬間を見る事が、堪らなく好きだと語る彼女は、奇襲を得意とする。
アリーナにおいても同様で、相手の思考を読み、その裏を取る攻撃を得意としている。
自分の頭脳に、自信を持っているため、予定外の状況になると熱くなってしまい、苛立ち始める傾向がある。
  • 女性レイヴン。全身投擲!
  • サドっけ満載。
  • いったんつかまると反動で身動きが取れなくなったりする。
  • 機体の調子がおかしくてもチャージングごときで帰らないでください。
  • 未使用音声がエロい感じ(*´Д`)お姐さん(*´Д`)ハァハァ。
  • 意外と狙いが上手い。
  • エクストラアリーナで傭うと自機の周りを爆炎で包み込む。役に立たない所か味方に固め殺される。
  • こちらが動いていればダメージを受けることはまずない。AI育成で位置取りを覚えさせるのにもってこい。
  • 全武器ノーロック、旋回鈍い、その上チャフも使わないとドM仕様のAC。とてもじゃないがプロフィール通りの戦法はできそうにない。

マイリッジ / ヴェノムランス

無駄や浪費を極端に嫌うレイヴン。
アリーナでさえも無駄な弾は決して撃つことはなく、常に確実な一撃を加えるスタイルを徹底的に貫いている。
いかなる場合でも、最も効果的な戦法をとり、短時間で終わらせる事を心がけている。
ギムレットと考えが合わず、対立している。
  • ミッション「新設基地制圧」に登場。
  • その断末魔は気合が入りすぎている。
  • 悲鳴の割りにセリフ表示は「ぐわっ」 この落差は何?
  • SLのブレード持ちランカーは皆かなりの剣の腕前。こいつも例外ではないため、うかつに近寄ると切り刻まれる。
  • スナイパーライフルで接近戦を挑む強者。説明文通り命中率が高い。

ゴールドブリット / クローバーナイト

世の中から失われていく秩序を取り戻し、治安を守る為に活動している団体の一員。
オーソドックスな機体を操り教科書通りの手堅い戦法で戦ってきた。
新人レイヴン達にはいいお手本となっているが、
最近は負けが続き自らの考えが間違っているのではないかと思い始めている。
  • ミッション「機密データ先取」での増援
  • 天井を突き破ってド派手な登場をするが、実力は非常にお粗末。
  • ヴィジュアル系?
  • 出現マップと頭部から3の最終ミッションを彷彿とさせる。
  • 彼は天井裏で何をしていたのだろうか?
  • ミッションで出てきたときに場所が場所だけに一瞬「実働部隊の生き残り?」とか思った人もいるのでは?
  • 地形の明るさの所為かどうか、ミッション中は妙に黒っぽく見える気がする。まさに「実働部隊」風。
  • 登場シーンは実働部隊のようでカコイイ。が、天井突き破って助けに来た時には既にサイプレスは倒されている事も。
  • 海外版ではなぜか女の子に。
  • 的確に小ジャンプ移動を行い、レーザーライフルとミサイルで攻撃してくる。動きは悪くないが、12連小ミサという地雷に合わせて産廃FCSを装備してしまっている。

ギムレット / エメラルドレパード

勝つことよりも、敵をいたぶる事を至上の喜びとし、そのために全弾を使い果たすことも厭わない。
勝利にこだわりがないため、敵に隙を突かれる事も多いが、
本人は、下位にいた方が弱い相手をいたぶれると気にする様子はない。
マイリッジと考えが合わず対立している。
  • 初心者キラー。
  • 武器腕マシが2次ロックしない事に気付けるか、あと序盤のミサイルラッシュが問題。両武装の基本的な対処が分かれば驚くほど弱くなる。
  • 重二だが軽コアと武器腕をつけてる所為で装甲が薄い。
  • 対戦前、敗北時、勝利時にメールを寄越してくる。慣れたプレイヤーは彼を倒してからメールが来ていることに気づくことが多い。

プロフェット / ワンストローク

何の実績も無いが自分には、優れた才能があると思いこんでいる。
プライドが高く、自分の才能を認めない周囲の人間に憤りを感じている。
強力な武器で一撃必殺を狙うが、命中することは少ない。
それでも強い武器を持っている事自体が、彼の自信に繋がっているようだ。
  • 主砲にさえ気をつければ只のアモー。
  • この手の輩は張り付いてサテライトか思い切って距離をとろう。

セブンスヘブン / ユートピア

敵の攻撃を真っ向から受けながら、高い火力の武器を乱射する、強烈な戦闘スタイルで
これまでに数々の機体をスクラップにしてきた。
多少距離があってもキャノンやロケットを狙える腕を持ち、機動力が高い機体を相手にしても、
臆することなく冷静に追い詰め、確実に破壊する。
  • ミッション「新設基地制圧」に登場。マイリッジを先に倒すと「マイリッジ!」と叫ぶ。だいぶ仲がよろしいようで・・・。
  • 3シリーズは女子タンカーが妙に多い。
  • クレホバだが武装の関係でそんなに怖くない。一見火力が高そうだが距離をとれば拍子抜けする程AP減らない。
  • 「多少距離があっても狙える」と言ってもどれも拡散型の武器であまり自慢できることではないような。
  • Eランクレイヴンにしては隙のないプロフィールを持つ。実力はお粗末だが。
  • 一応、今作のアリーナでは最も防御力が高いAC。時点でキラーホエール。SLは全体的に軽装なACが多い。

コバルトブルー / キラーホエール

幼少の頃から体が弱く、病気がちであった自分をどうにか変えようと、
体を鍛えてついにレイヴンになった努力家。
アリーナ参戦後も、少しずつだが確実に力をつけ、着々とランクを上げている。
懸命な姿に感動するファンは多く、下位レイヴンの中では屈指の人気を誇る。
  • 動きが遅く、攻撃も単調なのでよくAI育成時にいじめの対象にされる。
  • 腕は高速ミサイルなので横に移動するだけで大抵は回避できる。
  • 肩のエクステンションがよく壊れる為、パーツ破壊のお手本を見せてくれる?
  • 脚は超安定なのにEX実盾のせいで固まる。ただ上記の通りすぐ壊れる上に、そうでもなくても弱いので大した問題ではない。
  • 反動が高くて武器破壊力が弱い左強投擲ならエリア外まで吹っ飛ばして遊べる。
  • SLで重量級腕部を装備しているのはこいつだけ。追加装甲もあるのでかなり堅いが、火力が貧弱。

ヴァーナルフラワー / フラッシュバック

かつて事故に遭いそれまでの記憶を全て失った女性。
なぜかレイヴンという言葉を聞くと懐かしさを感じるため、
記憶を取り戻すきっかけになるかも知れないとアリーナに参戦している。
何かを思い出しそうになるのか、たまに動きを止めることがあり、対戦相手の餌食になってしまう。
  • その設定やパーツ、配色などからおそらくは前作で主人公に撃破されたが辛くも生きていたリップハンターと推測。
  • ロケットはほぼ暴発している為、止まっている方が戦いやすかったりする。

シューティングスター / キングフィッシャー

自分が弱い事を、絶対に認めようとしないため、例え勝負に負けても、
機体の調子が悪いせいだと、平気で言い放つ。
例え対戦の途中であっても劣勢になった途端、勝負を投げ出すことも多い。
その際にも今日はやる気が出ないと言い、高慢な態度は一切崩そうとしない。
  • 「こちらシューティングスター。あとはまかせろ!」
  • 非常に頼りになる台詞と頼りない実力を兼ね備えている。
  • こちらキングフィッシャー、釣りはまかせろ!
  • キングフィッシャーとはカワセミのことなのだが、全然それっぽくない配色。
  • アリーナで向こうから試合放棄してくることは無いので、安心しよう。

リトルベア / ダブルウイング

レイヴンに憧れていたが、自分には才能がないと感じ他の仕事に就いたものの、
夢を諦められず、努力してついにレイヴンになった。
特に際立った技術も無く機体も貧弱で、正面から真正面に撃ち合うだけのスタイルのため、
ランクは低いが、彼は今、非常に満足している。
  • 敗北すると「まさか、君に勝てるとは思わなかった。きっと調子が悪かったんだろう。次に戦うときまでには、本来の調子が戻ることを期待している。」というメールが来る。
  • 小熊さんかわいいよ、小熊さん(*´∀`)
  • 何も考えていないかのようにフラフラ動く為、とっつきや近接攻撃がかえって当てにくい気がする。
  • どうして最下位ランカーは性格がいい人ばっかりなんだろう。
  • 人が良いから悪人に勝てないのですよ。初期機体と比べるとレーダーや追加弾倉がある点がアデューと異なる。強さ?ええっと・・・。


コメント

  • EXアリーナのムゲンはネームレスとの息が合ってるのかかなり強い。レーザーとネームレスのマシでモリモリ削られる -- 名無しさん (2011-04-21 21:26:13)
  • クローバーナイトは、実働部隊と関係ありげな気がします、どうでしょうか。 -- 名無しさん (2012-01-07 21:17:42)
  • どう考えてもマイリッジの無駄の無い動きは脅威だろw -- 名無しさん (2012-12-29 14:10:10)
  • ラスジナより銀狐の方が強いと思う -- 名無しさん (2013-01-17 23:26:27)
  • プロフェットが強化人間になったら強いよ。たぶん… -- アリばり (2013-01-31 19:27:59)
  • EXアリーナで僚機にできるのが真人間ばかりなのが・・・3ならワルキューレとかロイヤルミストとかが強化人間僚機だったのに・・・ -- 名無しさん (2013-03-13 18:09:05)
  • ↑そこはAiをそだててだな… -- 名無しさん (2013-03-14 06:54:19)
  • 確かに。でも、あまりうまくないからなー。唯一うまくできたのが四脚に主砲、800マシ、ハルバードを装備させた奴。800マシの狙いは正確だけど主砲が全然あたらない。遠距離サイトはムズイ。 -- 名無しさん (2013-03-14 13:15:55)
  • ↑しかもこれ以外の奴は全員しょっちゅう歩くし、ブースト使うとしたらミサイル発射した時ぐらいだし。おそらくリトルベアよりも使わねえよ! -- 名無しさん (2013-03-18 15:54:19)
  • ↑ならばガチタンを召還だ! -- 名無しさん (2013-03-19 17:56:22)
  • ↑高威力の武器でやればそれなりに強くできるかも。歩いている奴でも800マシを絶え間なく撃つ奴は地味に強い。でも、壊されると歩くスクラップ同然に。 -- 名無しさん (2013-03-20 15:45:33)
  • クリア後の実弾EOが強い。タンクに実弾EO・威力チェインガン・実シールド・ミサ迎撃エクステンションで開始直後EO・シールド・エクステンション起動してチェインガン撃ってるだけで通常ランカーは全員倒せた -- 名無しさん (2013-04-15 17:10:46)
  • Pでレボリューション相手に霧影兄貴のように周りをグルグルしていたら急に挙動がおかしくなってこちらに背を向けて弱王ダンスのようにケツを左右に振って滞空しながら迫ってくるんで一瞬何が起こったのか理解できなかった・・・ -- 名無しさん (2013-07-17 20:48:51)
  • 弱王がSLにいたらって言うけど、あの脚部である限りSLでも弱王は終わってる…むしろシルバーフォックスは脚部がLRの強脚部なので、たぶんLRにいても強かっただろう。 -- 名無しさん (2013-07-19 01:25:54)
  • いや、弱王は足がSLだと旋回106+旋回OP持ち+強化人間だが、銀狐は足がSLでは旋回107、LRで110だが旋回OP無し+真人間だから一概にそうは言えんかもしれん。 -- 名無しさん (2013-07-19 11:26:57)
  • ムーンサルトさんは入口側、つまりエレベーターに乗ったのと逆の方向に着地するから開幕即行とっつきで蜂の巣にできる -- 名無しさん (2014-02-21 20:50:59)
  • どんなランカーでも荒野のステージでスタート時に後ろのエリアオーバー付近の壁に隠れて垂直ミサイル撃ってればほぼ確実に勝てる -- 名無しさん (2014-02-21 21:02:41)
  • フロート脚部(おすすめはMAKとか)に唐沢持たせて敵の周りぐるぐる回りつつ唐沢乱射でゼロとイクスプロードと銀狐いがいは倒せた。ミサオン野郎と銀狐は駐車場呼び出し唐沢乱射で、ゼロは別の機体でなんとかした。 -- 名無しさん (2014-02-23 17:42:27)
  • 昔、カラミティメーカーを侍2で遊んでた時、メーカーの武器弾数が無くなてからものそい速さで武器切り替えとEOの出し入れをしてAP4000以上あったのに勝手に自爆したのは驚いた。 -- シルバーFAX (2014-06-04 19:47:37)
  • オーリーとセブンスに強化パーツをつけたら絶対厄介だよな -- 名無しさん (2014-10-10 17:10:37)
  • イヤLR版なら弱王は結構強いし使えるぞ。FCSとコアが優秀だしカラサワと両肩のミサイルが装弾数も多くてかなり長い時間戦っていられる強化OP付けてAIで再現したけどLRよりは明らかに強く感じた -- 名無しさん (2014-12-13 10:34:12)
  • 弱王はあの脚部がいかん、脚部が優秀になったのが強ランカーのシルバーフォックスなわけで -- 名無しさん (2014-12-13 13:29:44)
  • NXの弱王はクソ強かったね・・・ -- 名無しさん (2014-12-17 21:39:19)
  • 霧影兄貴の機体で銀狐先生に挑むと面白い -- 名無しさん (2015-10-09 16:39:58)
  • アイロニーは肩チェイン構えてるときにこっちが射程外まで移動しても構えをやめない時があります。こちらの武器のほうが射程が長ければただの的になります。こないだ発見。 -- 名無しさん (2016-10-01 18:40:54)
  • ネームレス…後のブルブル(トレーニングの最後の方にも似たようなのがいる)とMoody-Mである。 -- 親戚? (2016-10-02 10:42:35)
  • いい尻だな また一緒に戦いたいものだ -- 干 (2016-10-25 16:14:11)
  • 貴様··· -- スネチャマ (2016-10-25 16:16:28)
  • こちらシューティングスター!俺にもやらせろ! -- カワセミ (2016-10-25 16:19:23)
  • てこずっているようだな 尻を貸そう -- 干 (2016-10-25 16:23:25)
  • あんなことになってるけど···ほっときましょ -- ディリジェント (2016-10-25 16:26:09)
  • そんなペ○スでくるのか なめられたものだ -- アモー (2016-10-25 16:29:05)
  • 俺となら満足してもらえると思うがね -- バスカー (2016-10-25 16:37:17)
  • ターゲット確認 性交開始 -- ナインボール·セ(ry (2016-10-25 16:48:00)
  • イヤん! -- エクレールタソ (2016-10-25 16:51:27)
  • 付いてねぇ···(だが凹もいい) -- ファントム (2016-10-25 16:54:38)
  • いかん!そいつには尻を出すな! -- 弱王 (2016-10-25 17:02:05)
  • 男とはヤりたくな...っ! -- ゴールディ·ゴー(ry (2016-10-25 17:06:35)
  • もう無理 少し休んで再開します -- ↑にあるたくさんのゲイブンコメの作者 (2016-10-25 17:11:19)
  • レヴォリューションは実は元祖弱王ダンスの使い手 ミサイル発射とTBのタイミングが噛み合うとガチガチなタンクで尻を此方に向け振りながら突撃してくる -- ベ (2016-11-05 15:11:28)
  • ↑まじか···ちょっと、とっついてくるか -- レイヴン(仮) (2016-12-09 00:17:41)
  • ちなみにゲイブンコメの作者、俺だよ -- レイヴン(仮) (2016-12-09 00:19:54)
  • ゼロ強い -- 名無しさん (2016-12-09 02:46:52)
  • ↑あ―···もうこの際ガチタン並の火力と装甲を持ったACでいってこい -- レイヴン(仮) (2016-12-18 21:14:12)
  • ↑↑リロキャンで、ネームレスすら動かずに滅殺 -- 名無しさん (2016-12-25 07:15:45)
  • ↑↑ちなみに実弾特化ガチタン+実追加装甲+実弾特化シールドでマシンガンの弾を無効化 -- レイヴン(仮) (2017-02-03 19:21:41)
  • フレイムお前……チェインガン出してる時にぴょんぴょんすなやw -- 名無しさん (2017-03-15 01:56:08)
  • 核腕やべぇ……AP7000消し飛んだ… -- 名無しさん (2017-03-15 02:05:42)
  • スネちゃまのアセンは本作ではアレだけどACFFでは普通に強アセン。そのまま使っても大抵の敵は倒せる。出てくるのがもう少し遅かったら銀狐とかコプスペ並の初見殺しとして有名になれたかも -- FF好き (2017-04-13 01:58:27)
  • ウォーターハザードカッコイイと思うけどな〜、モビルアーマーみたいな人外感が。 -- 元レイヴン(ry (2017-04-22 23:55:20)
  • ただしゲド、てめーはダメだ。アンテナ逆関はいいが背武器と色がタイプじゃねぇ。 -- 元レイヴ(ry (2017-04-23 00:00:47)
  • カロンブライブ格闘戦強過ぎだろwwブレードを使うACで最強な気がする。 -- 最低野郎 (2017-04-29 20:37:37)
  • メビウスリングは? -- 元レイヴ(ry (2017-04-30 17:19:27)
名前:
コメント:

|