ある漫画家のBlogにて 2

[ ある漫画家のBlogにて ] の続き
単行本が発売になった後、内容が気に入らない!と
またしてもBlog突撃して炎上させるキチガイランカアンチ兼シェリル厨達。
こいつらの長文が嫌に成る程痛々しい。
そしてBlogのタイトルが、どう見ても原因はシェリル厨達なだけに泣ける。




■キチガイランカアンチ兼シェリル厨達の反応

シェリル漫画みました。残念です非常に残念です。 あれだけ注意しましたよね。
ランカageシェリルsageはするなと。あなた2ちゃんの差スレとアンチスレで騒がれてますよ。
早く辞退するなり、シェリルとシェリルファンに謝罪して下さい。
「シェリル」と云うタイトルで釣りながら、内容はシェリルをsage、そしてランカマンセー。いい加減しろ。 2010/07/28 12:55 AM


2ちゃんの「シェリルとランカなぜ差がついた」ってスレ見ろ。 お前の漫画がいかに多数のファンを傷付けてる知れ。
あんなシェリル描いた事を早く謝罪しろ。このキチガイランカ厨。ほんとランカ厨はこんな奴ばっかだよな。
シェリル死ねとか雑誌のライターが書いてたり。 2010/07/28 1:03 AM


ランカ・リーアンチスレ78 も見ろ。為になる意見があるぞ。 2010/07/28 1:09 AM


上の意見はあからさまさまな工作ぽいですが…。
ただ今回の漫画の偽物シェリルに呆れ、雑誌購入を止めたファンは多いと思いますよ。
私も悲しくなりました。 2010/07/28 10:13 AM


ぽ 2010/07/28 11:22 PM
シェリルファンは皆シェリルが大好きなんです。
TV放送時は胸を痛めて彼女の行く末を本気で心配するほど、毎週不安でたまらなかったファンも多いです。
皆シェリルに幸せになってほしくて、シェリルの幸せが見たいだけなんです。

シェリルというシェリル主役の漫画が始まった。
そこならきっと、笑って歌って、幸せなシェリルがいっぱい見られるはず。いっぱい見たい。
そう願ってるだけなんです。

「別物としてお楽しみください」といくら言われても、
こんなのシェリルじゃない、アルトじゃない、シェリルはこんなこと言わない、そんな思いばかりしたら楽しめません。
そんなものをシェリルだと、アルトだとは言ってほしくない。
幸せなシェリルを見たくて読んでるのに、悲しくてたまらなくなります。
シェリルやアルトが可哀想でならないんです。

必要以上にランカ描写に力を入れて、ランカが主役状態。
タイトル、合ってますか?「シェリル」のままで良いんですか?「ランカ」にしなくて大丈夫ですか?
TV放送時から続く「ランカはシェリルよりも圧倒的にカリスマ性がある。彼女の歌こそが銀河を救う」みたいな
過剰な持ち上げ方がいつまで経っても治まらなくて、それどころかどんどん露骨になって、
一体シェリルの存在って何なんだ?WヒロインやW歌姫って何なんだ?と、もううんざりです。

シェリルがスタッフに手をあげる?
ファンはシェリルはそんなことしないって分かってるのに、
他の雑誌購読者はシェリルがそんな女だって思っちゃうじゃないですか。
「何このシェリルってヒロイン。こっちのランカちゃんは何かすごいみたいだし、この子のほうが好き!」って、
そう思わせたいんですか?アルトもシェリルに手をあげる?
劇場版でのシェリル突き飛ばしだって後編にフォローがあるはずと信じなければ受け入れがたい のに、
作者さんはアルトが簡単に女に手を上げるようなキャラクターだと認識しているんですか?

正直、未熟さゆえとか実力不足ですとか、そんな言葉で片付けないでほしいです。
それは言い訳にしか過ぎないと思います。
貴方が未熟ならシェリルがシェリルじゃなくてもしょうがないってことですか?

監督が監修しているなら監督がこれでOKを出したということでしょうから、
監督が異様なまでにランカ贔屓しているせいなのかもしれませんが。

こんな不信感や違和感が3話以降も続くのかと、不安でたまりません。


表情や仕草に更に気を配ればもうちょっとなんとかなったかと思います・・・
そこを直せば受け入れられると思ってます?
だとしたら貴方はシェリルというキャラを全然分かってません。
悪意のない悪ほど性質が悪いものはないですよ。 2010/07/28 11:39 PM


■コミックからのファンにも平気でかみつき

コミックシェリルファン 2010/07/30 11:43 AM
私はマクロスFという作品は前から何となく知っていましたが原作を視聴した事はありません。
なので漫画が原作と一体どれだけ違うのか分かりませんが、
シェリルというキャラにとても魅力を感じて漫画一話の時点から大好きでした。
二話を見てもシェリルが読者に幻滅されるような行動を取っているとは思いません。
そして別フレ掲載作品の中で絵も話もヒロインもシェリルが一番好みで好きだと思いました。
コミックの方しか読んだ事なくて、コミカライズの方のファンだという人は私以外にもいると思います。
原作と違う箇所があったからと言って、コミカライズの方を作者さんのブログで悪く言われると悲しくなります。
原作ファンの人がここまでいろいろと言うのですから原作のシェリルはシェリルで凄い素敵なキャラなんだと思います。
原作とコミカライズで別物になるのはどんな作品でも同じ事ですし、
コミックと原作では違った魅力を持っているものとして別の作品として割り切るしかないのでは…。


2010/07/30 12:31 PM
コミックスシェリルファンさん
原作が無く、作者様のオリジナルのお話のシェリルであればとても魅力あるキャラクターだとい思います。
ですが、これは『マクロスF』の『シェリル』なんです。

別の作品として割り切るにはマクロスは大きすぎますし、
他の方もおっしゃられているようにこの2年公式から酷い扱いを受けて来ての『シェリル』主人公のお話なんです。

期待して期待してのお話なので、割り切るのは無理かと……

また、原作あっての作者様の「シェリル」なのに、本来のシェリルFANから嫌がられてしまったら本末転倒かと……

少し調べれば「シェリル」のFAN視点の意見は沢山出てくると思います。
ですのにああやってランカを大きく美しく取り上げる事は反感を買い、
スタッフに手を上げようとする描写は批判されてしまいます。
(ファンに媚びてシェリルを蝶よ花よと褒めちぎれとか言ってるのではないですよ!)

シェリル漫画なのに次もランカを大きく取り上げるんじゃないか!
と不満と不安が募って今回のブログが荒れたのではないでしょうか?

シェリルファンとして、一度アニメのシェリルをコミックスシェリルファンさんに見ていただきたいです。


■誰も聞いてないのにヒロイン論争や自論を語りだし、挙句の果てに信者の痛い発言はアンチの工作!と責任転嫁

2010/07/30 4:40 PM
悪いのは作者さんじゃないと思いますよ。
みなさん、マクロスF製作側への鬱憤を漫画家さんにぶつけてはいませんか?

度重なるシェリルへの仕打ちは漫画家さんの責任ではありません。
今回のマンガも「またランカの踏み台か」と言う意見が多々見られますが、
そのように思わせるよう積み重ねてきた原因は漫画家さんにはありません。

文句があるならマクロスFの監督に言えばいいと思います。

  • 漫画家さんへ
マクロスFという作品はWヒロインで揉めておりまして
度重なるシェリルというキャラへの扱いのひどさから一部のシェリルファンの心の余裕がなくなっているんです。
ちょっとしたことでも過敏に反応してしまいますw

サウンドトラック内のライナーノーツの曲解説でも
普通では絶対に書いてはいけないことを書いてます。


「シェリルの歌をアレンジしたランカの曲を聞くと原曲のシェリルの歌なんて聞けたもんじゃない」


このようなことを平気で公式サイドがやらかしてます。
もしけい○んのサントラでこのようなことが書いてあれば確実に大問題になるでしょう。
でも、それでもシェリルファンはおとなしく耐えてきました。
その他にも色々ありますがここに書くことではないので割愛します。

しかし・・
ライナーノーツの文章を考えたり、ランカファンブックを作ってたスタッフが
「シェリルはもっと不幸になりランカの犯した罪(たくさん人を殺した)を肩代わりして死ねばいい」
「シェリルは無理やり力技で生かされたようなキャラなので劇場版ではシェリルの人生に幕を降ろすのがいい」
「ランカはアルトの側で寄り添って生きるのが似合ってるのでシェリル死後はランカとアルトがくっつくべき」
「ランカは歌も恋もゲットしてシェリルはどこかの船団でひっそり歌うのが似合う」

など非道なことを書いてシェリルファンの神経逆撫でさせました。
今まで大人しくしていたファンも爆発しましたね。

このようなものをマクロスF公式の名前を使って発言して本に掲載したんです。
はっきり言ってマクロスFのヒロインファン層はシェリルが殆どでランカはあまり人気がありません。
このような汚い売り方が2年も続いたのでランカと名の付くものは嫌厭されがちです。
ランカだけCDが売れなかったりグッズが売れなかったりしてます、数字にもはっきり現れてます。
それは公式サイドの度重なる汚いランカ贔屓によるものが大きな原因だと思います。
ランカファンにもいい迷惑です。
シェリルには同情するファンが多く集まり
ランカにはアンチばかり付いてるような状況です。
ランカファンだってこういう売り方は歓迎してないのに・・・・・
「もういい加減にしてくれ」と嘆くランカファンは多い。
どっちのファンにも喜ばれない売り方を公式サイドは修正せず突っ走ってます。

だから今回のマンガも「また公式サイドのランカ贔屓か」と思われてしまったのでしょう。
このような状況に漫画家さんは巻き込まれてしまったんでしょうね。
本当にすいません、こんな不毛な争いに巻き込ませてしまって。

Fファン、シェリルファンの多くはこの事に関してはスルーか「またか」と呆れてるだけです。
もちろん漫画家さんに対してではなく、公式サイドに対して、です。


長くなりましたが、これが今のマクロスFの状況です。

私個人としては「シェリル」はとても楽しく読ませていただいてます。
2話の話の展開はアリだと思ってますよ。
キャラクターの内面も変わったとは思えません。

次回も楽しみにしております。
一番上のコメントは明らかに捏造アンチだと思われるので無視してください。
マクロスF自体アンチも多い作品なので。


■普通のファンの圧倒的正論

なんだかな 2010/07/29 5:58 PM
マクロス好きな方はマナーがなってないと思います。
漫画に対して意見があるならアンケートハガキなり意見する場が雑誌に用意されているじゃないですか。
にも関わらず作者とはいえ個人のブログで、関係ないエントリーのコメント欄で主張するなんておかしいと思います。
何より、みなさんがいうシェリルやランカなどのキャラクターが違うというのが理解出来ません。
みなさんが持つキャラクター像こそが正しく、作者こそが間違っているという自信は一体どこからくるのでしょう。
みなさんは原作となったアニメの一視聴者でしかなく、キャラクターや物語を作った関係者ではありませんよね。
にもかかわらず、実際にコミカライズの為の資料を貰い設定も熟知している作者がキャラクターを理解していない、
正しく描けていないと何故言い切れるのか不思議でなりません。
原案監修としてキャラクター達の生みの親である監督がクレジットされているということは、
あのマンガのキャラクター達は監督から「こういうキャラクターで正しいですよ」とおすみつきを貰っているということではありませんか。
私には、みなさんの主張はただ「絵は好みだから自分に都合のよい、自分の理想のシェリルを描け」と言っているだけに見えます。
そのようなファンがついているキャラクターは、今後のメディアミックス展開も難しいでしょうね。
みなさんの理想のシェリル、みなさんが望む展開でなければ多方面に迷惑をかけることを自ら証明してしまったのですから。
楽しみにしていたマンガが希望の展開にならなかったからと言って個人ブログを荒らすなんて子供のかんしゃくと同じです。
気に入らなかったのなら黙って雑誌を閉じて次は読まないという選択肢だってあったはずです。
今回のことで謝罪すべきはシバションさんではなくみなさんだと思います。  


みお 2010/07/30 1:42 AM
私もなんだかなさんと同じく、ここで持論を展開している人たちは
「マンガ家が自分の中の理想のシェリル像を描いてくれないから憤慨している」ようにしか見えません。
みなさんちょっとシェリルを美化しすぎでは?なんだか宗教にはまっている人みたいでびっくりしています。
楽しみにしてるんだぞ、だから私たちが望むものを描け、それ以外を描くなら叩かれて当然だと自分達を正当化しているようにしか見えません。
本当に作者に期待しているならこのような誰でも見られる場所で誹謗中傷や批判意見を書くのではなく、
雑誌のアンケートや出版社、ひまさんに直接メールを送る等マナーを守るべきです。
その程度の配慮もできないのにお金出してやってるんだから批判くらい覚悟しておけとかいうのはおかしいです。
作品を作ってお金をもらう人にとってみなさんの今回の行動ほど怖いものはないと思います。
誰でも読める場でこの人は資料もろくに調べません、原作を理解していません、関係性も描けません等々書き込む事が
作家にどんな影響を及ぼすか少し考えたらわかるはずです。
私には自分たちの望んだシーンや望んだ展開を描いてくれないマンガ家なんてどうなってもいい、
潰してやろうと思っているように見えてなりませんし、実際そんなつもりはないとしても
そういう結果になりかねない事をみなさんはしているということです。
その自覚を持ってください。