※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

たいくうかいげんれい


そもそも三つの世界に人類の住処が別れた主たる要因に、地球上政府とコロニー政府の深刻な対立がある。不毛な争いの果てに地球に残った側の人類が取った政策は宇宙への渡航禁止である。政策はエスカレートし、“中の世界”“外の世界”を支配するようになって以後は特例を除き航空へも厳しい制限を設けられた。一般民の航空に対する制限は厳しく、無許可で計画をしただけでも発覚次第抹殺される事が多い。もっとも、移動手段が発達した事により空を移動手段に利用する事も少なくなったのも事実である。



LIR補足


要約すると「空飛ぼうとすると“裁き手”がやってきて殺っちゃうよう~」と意味。



関連項目