※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

すてるすもーど


一部のホバーマシン等に換装されている、特殊な磁場や信号などを発生させる事によりレーダー等に補足されにくくする機能。中には光学迷彩の技術を応用し、マシンそのものを透過させるモノもある。だが、この装備を備えていること自体、そのマシン及び持ち主が特殊な存在であることを表してしまう場合もあり、見方によっては逆ステルスモードと言えるかも。



LIR補足


現代のステルス技術は探査レーダー波に対し、反射を極力抑制する事によってステルス性を発揮するが、ホワエヴァでのステルス技術とは背景の電磁波に対してそれに完璧に同調した電磁波を放出して完全に融け込む技術である。もちろん探査レーダー波に対しても同様で反射する事なくあたかもそこに物体が無いがごとく探査レーダー波に影響を与えず透過してしまう。電磁波全般に対してそのような性質を示すため、可視光はもちろんのことどのような周波数帯の電磁波であれ目視するのは非常に困難であるが、音波に対しては比較的ステルス性が低いと思われる。