※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
本日の練習は、下記の4名が参加しました:

Sw, Mr, Og, Kw

しばらく個人練習状態でしたが、後半はアンサンブルをやりました。

1. Isaac Albeniz: Sevilla
2. Johan Favoreel: A Picnic Suite
3. Paul Harvey: Quartet(3Bb, Bass)

アルベニスの曲はクラリネットでよりもサックスで演奏されることの方が多いですね。でも。Isaac Alberniz(http://www.macmcclure.com/compositors/albeniz/work/workeng.html)を見たら、1886年作のピアノソロ曲「スペイン組曲」の中の曲なんですねぇ(同一タイトルの曲が1889年のピアノソロ曲「スペイン組曲No.2」にもあり。どっちだ)。途中のTempo rubatoのところで入れずに遭難する人多数。初見では無理か、という結論に。

A Picnic Suite(http://www.dehaske.com/index.php?task=shop&stask=det&id=10046)はいつだったかの三都物語演奏会で宇治クラさんが演奏されてましたね。なので聞き覚えがありましたが、演奏は結構ぼろぼろに。もうちょっとしっかり練習しないとできないな、という結論でした。

Harveyの4重奏ですが、結構面白いかもという意見でした。でも初見ではきついです。。。これは一応譜面を持っているのですが、第一楽章をさっと読んだ程度だったので、第4楽章は結構壷でした。家に帰ってからスコアを見てみたら結構オクターブの動きが多く、分かりやすいはずなんですが、やっぱり初見では難しいということかな?

練習後は「新年会」(という時期でもないが。。)ということで元町駅前の「土筆んぼ」へ。ここは昨年最後の練習では忘年会グループに圧されて入れなかったところですが、1/12時点では問題なしでした。それでも結構待たされたけど。

割引券を持って行ってなかったのは残念。割引券はキャッシャーのところにあったので、待ってる間にいくつかもらっておいたらよかったw。Hot Pepperでもクーポンがあるので、要チェックです。、


カテゴリ: [練習日誌] - &trackback- 2007年01月13日 15:03:47
  • お店の割引券は500円引きですが、Hot Pepperのは10%引き(週末以外は20%引き)なのでHot Pepperの方がお得かな。 -- かいちょ (2007-01-14 00:44:59)
名前: コメント:
#blognavi