※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

#blognavi
遅くなりましたが、12/8の練習日誌です。

ルミナリエ最初の日ということで練習場までの混雑が予想されましたが、駅近辺を除くとそれほどではありませんでした。

参加者は:
Mdさん, Seさん, Smさん, Twさん, Kw, Ogさんの6名。いつものように練習終了直前にYmさん。

# Holz表記です。苗字のひらがな表記で最初の2文字をローマ字表記して子音を取ったもの(母音の場合は母音を取る)。

ほとんど個人練習でした。Mdさん, Seさん, Smさんの3名は、森田一浩の"Rumba Sequence"(アンコン用?)を練習。Twさんは翌日Holzの会で練習する、Frobergerの"Prelude und Ricercare"の練習。Kwは基礎練習。

20:30頃からSkgさんが編曲されたBrahmsの「オーケストラのためのセレナード第1番」第4楽章をB管のみで演奏。やはりBassがないとアンサンブルに締まりがないですね。

私もクワイヤー曲をいくつか持っていっていたのですが、12月はヴェルデの演奏会もあるしアンコンの練習もあるのでアンサンブル曲を持っていったほうがよさそうですね。次回はそうするようにします。


カテゴリ: [練習日誌] - &trackback- 2006年12月10日 20:23:31
名前: コメント:
#blognavi