※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

このところ楽オクまたは楽天そのものについての問題は出きった感じがある。

システムその物がでたらめなのは言うまでもないがスタート当初と風向きが変わっていることに皆さんはお気づきだろうか。

余裕が出来たのか(誰が^^?)楽天側(にたつ誰か)からの報復と思える(想像できる)こういうがぽつぽつ確認されている。

たとえば楽オクショップのレビューの書き込み制限。特定の個人がブログにコメントが出来ない現象。2ちゃんねるにおける楽オク根拠の無い擁護者、又楽天ブログ内に於ける批判にもならないが嫌悪を感じさせる投稿の登場。

これらは微妙に批判された側が巻き返しを図っている兆しと考えたほうがよい。



なお、ネット上には掲示板をかき回すのだけを目的とするいたずらもあり現在のように長期休暇中は漫画系のサイトでも掲示板などがあらされて閉鎖に至る場合が多い。

狙われるのはある程度人の集まる人気サイトだったりする。正義感ぶっている、まじめぶっているというだけでたたかれる管理者はネット上で毎日現れる。

だから2ちゃんねるなどで取り上げられたサイトやその関係者は注意を計ること。

楽オク関係と無関係ないたずらものがあなたの掲示板をいたずらに汚す可能性もある。


今後検証サイトを構築される場合は

●楽天の外部に本体を引っ越すこと。楽天ブログは入り口として利用すること。今までの投稿は消す必要は無いがそろそろ本来のテーマに戻るほうが好ましい。楽天から無料でスペースを借りている以上いつ「規約違反」で削除されてもそれは問題が無いことだからだ。ひとつ削除された前例が出来ると似た利用者が後に続くことになる。

●掲示板を設置するときはIPの管理が出来セキュリティの高いものを借りること。せっかくネットは自動閉鎖も無くお勧め。

●個人メアドは乗せない。ここの@wikのようにメアドなしでも連絡は取れるところを選べば良い。

●誹謗と検証をしっかり見分ける。難しいが感情に流されないで。すごく腹が立ったときは一晩置いて熟成させる。

もし別サイトを構築される場合必要であれば相談に乗ります。くれぐれも注意深くお願いします。いきなり関係者が全部削除、追放ということになればやつら(誰?)の思う壺ですよ。