破壊 / はかい
場?に出ているカードに適用されるルール用語?
破壊されたカードは、場から墓地?に置かれる。
  • 破壊されるカードが復活を持っている場合、代わりにカードは墓地に置かれず、そのカードは復活を失う。そのカードがクリーチャーである場合、さらにノンアクティブ?状態となる。

カードは、以下の状況において破壊される。
  1. カードの効果?によって破壊される場合。
  2. クリーチャーのHP?ダメージ?によって0以下になる場合。

また、以下の状況においてカードは完全破壊され、復活の有無に関わらず墓地に置かれる。
  1. カードの効果によって完全破壊される場合。
  2. クリーチャーのHPが、ダメージと、ダメージ以外のHPをマイナスする効果の合計により0以下になる場合。
  3. プレイヤーが、場に出るカードの追加コストを支払えない場合。ただし、クリーチャーの場合、厳密には「場に出たときのAtk?とHPを0にする」というルールに置き換わる(公式ルール上では『完全破壊する』としか記述されていない)ので、他のカードの効果によってHP>0となり完全破壊を免れる場合もある。

関連リンク