バヌス

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


基本情報


略歴

ゴアル国の内乱時にフィリス側につき、軍師的な存在となって勝利に貢献する。
その後、リイラードの戦い(685)でも主力部隊を率いる名誉を受けるが、ロードレア国軍師ソフィスにことごとく策を読まれ敗北。更に国主フィリス自らがロードレア国に帰順したため、彼もそれに従うと思われていたが、ソフィスに連敗した事を恥じて、行くあてもなく戦場から逃亡する。

そのまま民となったという説と、軍略を磨き上げてロッド国に仕官、ロードレア国軍と再び対峙するが、今度はヴェリアの前に敗れ去ったという説があるが、最終的には民として天寿を全うした。

関連項目