ビアスコア


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。


正式名称 / 統治体制

ビアスコア帝国 / 帝政

エンブレム


基本情報

  • 人口 約480万
  • 宗派 軍神ボルド

特徴

数多くの少数国家が濫立していた地域で数百年に及ぶ戦国時代を勝ち抜いたビアスコア国が築いた北の大帝国。
優れた将、強い軍隊を擁し、その後も数々の武勇を誇った。六界戦争時代になると、すぐ南に帝王ラスブロスが現れシャクティアナを占領すると、すぐさま奪還軍を結成して南への遠征を行う。
帝王軍と全く互角の戦いを繰り広げ、時には勝利も収めるが、長き遠征により国内が徐々に疲弊し、バルシアの戦いで歴史的大敗、以後は自国へ戻り防衛体勢をとる。その後フェルトビーン陥落までは一応の平和が続いていたが、いよいよ帝王軍と直接国境を交える事となり、再び長き戦いがはじまる。800年に渡って行われた戦いもついに帝王軍の勝利で終わり、現在は完全なシャクティアナ帝国属国となっている。

歴史


主な出身者


この国を舞台とした物語