12_701-1000


※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

701 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 07:52:35 ID:???
キラ「携帯電話の発信源を衛星からハッキングして…」
アスラン「お前もこういう時だけは役に立つなぁ」
キラ「『だけ』とかやめてよね…。はい、これでシン達の居場所がわかったよ(ポチ)」
ビー!ビー!
アスラン「どうした!?」
キラ「どういうこと!?位置が特定できない上、ダミーが複数…しかもウイルスまで…!」
アスラン「…データが全部消えたな」
キラ「ぼ、僕のエロゲが…嫁達との思い出が…(石化)」
アスラン「どういうことだ、これは?相手にはキラ以上のハッカーがついているのか?
     しかも俺達の行動が読まれていたということは戦闘のプロまでついている…?」
キラ「僕の世界は…あは、あはは…」

シン「…でも、いいんですか?貴方達までこっちについちゃって」
カナード「傭兵は金さえ貰えればどんな仕事も引き受ける…キラ・ヤマトにも一泡吹かせれたしな」
メイリン「美味しいカレーが食べれるって聞いて引き受けました♪」
アビー「ではシン君、カレーをよろしくお願いします」
シン「俺が作るのかよ!」

アビー「状況をさらにカオスにしましょう…ふふふ…」


702 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 09:14:55 ID:???
>>694
実はシンもまともなシスコンじゃない
まともな奴なんかいないのさ


703 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 10:08:00 ID:???
ラクス「…あぅ…シン…シン…ひっく…」

キラ「一周回って、怒りを通り越してついに泣き始めたよ…」
アスラン「それにしても何たってこんな事態に…?」
ロックオン「よぉ、それについては俺から説明するぜ」
アスラン「ロックオン!」

かくかくしかじか…説明中。

アスラン「なるほど…そういうことか」
キラ「アビーったら、ネタのためにこんなに事態をややこしくして…」
アスラン「…いや、あいつにも責任はある」
キラ「?」

ラクス「…えぅ…シン…シン…」
アスラン「おい、ラクス」
ラクス「…シンは…シンはどこにいるのです…!」
アスラン「落ち着け、まだどこにいるかわかっていない」
ラクス「カガリさんは何をやっているのです!キラは…!早くシンとアビーさんを止めないと…!」
アスラン「それは今みんなが必死に探している。…それにこうなったのはお前のせいでもあるんだぞ」
ラクス「私の…せい?」
アスラン「ロックオンから全て聞いた。お前が最初にこんなことを仕組んだんじゃないか」
ラクス「!」
アスラン「…もう一度、シンの気持ちを考えてみるんだな」
ラクス「……」
キラ(アスランが珍しく輝いて見える…いや、確かにいつもお凸は輝いてるけどw)

~一方、その頃~

カガリ「えぇい!シンの居場所はわかったのにまだ突入できないのか!」
「申し訳ございません、コンピュータが次々と謎のウイルスに…ジジガガ…」
「犯人が立てこもっていると思われる場所の周りに地雷や自動機銃が…!うわぁぁぁ!!!」
カガリ「…一筋縄ではいかないか…!」

カナード「やはりサバイバルといったらカレーだな」
メイリン「シンの作るカレーも美味しいね!…でも私はもっと辛い方が好みかな」
アビー「何やら外が騒がしいですね…?」
シン「ほら、おかわりはまだあるからな!」


話を無理やりまとめ方向に持っていってみる


704 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 10:47:14 ID:???
やっぱアスランは比較的マトモだなwしかしシンサイドが楽しそうに見えなくもないw


705 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 10:53:50 ID:???
>>703
やっぱここのキャラ大好きだwww
シンがさり気なく順応しててワラタ。餌付けしたらカナードも家に来ちゃいそうなのにw


706 :1/4:2008/10/18(土) 12:10:54 ID:???
ラクス「私にも力があれは…」
??「ほしいのですか?」
ラクス「あなたは…!?できるのですか?」


??「アルティメットガンダムと…EXAMシステムを参考にして作ったMAです。」
ラクス「これに乗れば…」


ギュイン…ギュイン…

カガリ「なんだあのは!?MAか!?」
ミナ「なぜアレがここに…」
ユウナ「どういうことだい!?」


メイリン「巨大なMAが急接近してきます!」
カナード「でかいぞっ!!」
メイリン「エネルギーの収束を確認!こ、攻撃してきます!」

シュ……ン!!ズドドドドドド!!!!

シン「おいおいおぃぃーー!民宿が真っ二つなんですけどぉー!!」
アビー「ちょっとやり過ぎですね…(汗)」

『シ…ン…!』

シン「!!!」メイリン「この声は!?」カナード「ラクスかっ!?」
アビー「アレに搭乗してるみたいですね…」
シン「アビーさん、もう止めましょう!…ラク姉!これは嘘の…」

ラクス『私の…かわいいシン!!』
ギュインギュインギュイン!!ドドドド!!!!



707 :2/4:2008/10/18(土) 12:23:30 ID:???
シン「ラク姉!聞こえてくれぇっ!」

ラクス『私の…モノに…!!』
ドドドドドドドド!!!!

カナード「なんという火力…核搭載機並みだ!」
シン「ラク姉ー!!ラク姉ーーー!!」
カガリ「シーーン!!」
シン「カガ姉!みんな!どういうことなんだよ!?中にはラク姉がいるんだろっ!」
ミナ「その通りだ。」
シン「ミナさん!?
ミナ「あのデカブツはミハシラで作った新型機なのだ。
   もっとも…ほんの数時間前に何者かに強奪されてな…」
シン「早くラク姉を止めて下さい!」

ラクス『シン…!シン…!』
ギュインギュインギュイン!!

ミナ「それは非常に難しい。アレを外部から停止させることはできない。
   ユニットとなった者は自己意識を極限まで押さえられる。
   言語もほとんど解さない。」

シン「そんな…」
ミナ「止める方法が無いわけではない。」
シン「教えて下さい!」
ミナ「ユニットに肉体的に接触して、ブロックワードを告げれば良いだけだ。
   そうすれば意識は正常に戻り、アレの機能は停止する。」
シン「…わかりました!」
カガリ「シン!いくらなんでも無茶だ!」
シン「ラク姉を助けるなら何だってやるさ!
   アス兄、カナードさん、サポートしてくれ!」
アスラン「さすがは俺の弟だ。」
カナード「了解した。オレとアスランで奴の注意を逸らそう。」


708 :3/4:2008/10/18(土) 12:26:50 ID:???
ラクス『シン…シン…シーーン!!』
シュ…ン!シュンシュン!!

カナード「こっちだっ!!」ズン…ズン!
アスラン「種死48話以来の見せ場ぁぁ!!」ズガガガ!!!!
ラクス『私の…シン…!!』
シン「でかいだけあって…間合いの中では無力みたいだなっ!」
カナード「シン左だっ!」

ラクス『シン…』
ザザザザザザザ!!!!!

シン「ぐっ!!危ね!!」
カナード「攻勢をかけるぞ!アスラン!こいつの両肩に集中しろ!オレは砲部をやる!
     シンはその隙に奴に取り付けっ!」
アス・シン「「了解!!」」
カナード「そらそらそらぁぁ!!」ズンズンズン!!
アスラン「48話的活躍!!」ズドドド!!!
カガリ「さすがアスラン!変態的な動きだ!」アス「変態言うなっ!!」
シン「ロープ…フック…でりゃっ!!」ひゅっ!
シン「そいそいそいそい!綱登りには自信あるぜっ!」
シン「コックピット!パスコード入力…ピッピッピッピッ…よし!」

ピシッカーー!

ラクス「…」
シン「ラク姉!!今…」
アスラン「シン!副砲が狙ってるぞっ!」
シン「え」

シュ…ン!ギュィィーーーン!!!

シン「くそっ!!自分傷つけても関係無しってか!…ラク姉!今助けるからな!」
ラクス「いや…来ないで…!!」パシッ!
シン「痛っ!ラク姉…なんで…」


709 :4/4:2008/10/18(土) 12:32:22 ID:???
アスラン「一次的接触を恐れている!?」
カガリ「シン!無印キラみたいにウジウジするなっ!自分に浸るなっ!」
キラ「カガリ…」
アビー「シンくん!男の子でしょ!強引に抱きすくめちゃいなさい!」
シン「はいっ!」ぎゅっ!
ラクス「!!」
シン「ラク姉…ごめんな…録音さんに取られるかと思って……すぅー…」

「おねえちゃん…だいすき!!!」

ラクス「!!!」

『ブロックワード承認。機能停止します。』

ラクス「シ…ン…?」
シン「ラク姉!よかった…よかった…!」
ラクス「ごめんなさい…、調子に乗って…」
シン「オレもごめん…単純だからすぐにひっかっかって…」
ラクス「…ありがとう。それと…さっきの言葉、もう一回言ってくれます?」
シン「き、聞こえてたのかよ…///」
ラクス「私が聞き逃すはずないでしょう?さあ…」
シン「ちっ…しょうがないな…おねえ…」

『自爆モードに移行します。半径500m以内からの退避を要求します。』

シンラク「「は?」」
ミナ「いかん、機能停止後に、機密保持のため自爆するようになっていたのだ。すまんすまん。」
シン「ちょっ!カガ姉並みのアホっぷりですよ!」
カガリ「なんだとぉ!アホって言う奴のほうがアホなんだぞ!」
アスラン「コントやってる場合じゃない!逃げるぞっ!」
ラクス「お姫抱っこでお願いしますね☆」
シン「あのなぁぁ!!」

―そんなこんなでシンとラクスは仲直りしたのでした。


??「ふふふ…」


710 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 13:02:35 ID:???
見事なオチだったが ??って誰?


711 :709:2008/10/18(土) 13:08:54 ID:???
ラクスにMAを渡した奴の立場がなくなるだろうから、??にしてみた。


712 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 14:11:46 ID:???
キラ「さすがに今回はやり過ぎたから、アビーにも罰を受けてもらうよ」
アビー「わかりました。ネタのためとはいえ、皆さんに多くの迷惑をかけてしまいました。
    どんな罰でも受ける覚悟です!」

ラクス「それでは、一週間カプ妄想は禁止ですわ♪」

アビー「私に死ねということですかーっ!!」
キラ(生き死にに関わるんだ…)


713 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 14:33:14 ID:???
ルナ「そういえばデスティニーやジャスティスってどっから出てきたの?」
ラクス「もちろんターミナルから投下してるのですわ」
ピッ
シンの映像「ウェイクアップ!デスティニー!」
アスランの映像「ウェイクアップ!ジャスティス!」
プツゥン
ルナ「な・・なんとまあ」
ステラ「ステラ・・・シンのお嫁さんになる・・」
ラクス「(ブチッ)・・・もう一度仰ってみなさい?覚悟があるのならば」


キラ「なんで僕だけオーブの地下からなんだろう・・・あ、ステラちゃんお兄ちゃんの胸に飛び込んでおいでえええええ」
ネオ「私もいるのに・・・・」


714 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 16:32:46 ID:???
ウェイクアップていうと今なぜかアニメ版こち亀の月光刑事の変身シーンを思い出した。


715 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/18(土) 17:48:45 ID:???
オリジナルセブンですね、わかります。

キラは途中で脱童帝するのね


716 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/19(日) 13:47:16 ID:???
俺さ…一週間ほどネット使えなくて見てなかったんだが



なんだこのksk具合w


これがひんぬー教の力か・・・


717 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/19(日) 13:50:11 ID:jERqx3vB
ひんぬー


718 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/19(日) 14:21:31 ID:???
このスレは昔から超過疎ったあといきなり加速してまた過疎る
ラク姉ブームの前がそんな感じだった


719 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/19(日) 14:31:36 ID:???
刹那「トランザム!」
シン「…いきなりどうした?」
刹那「いや、何故か言わないといけない気分になった」
タリア「授業中だから、取敢えず座りなさい」


720 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/19(日) 18:41:31 ID:???
ペチャぱい


721 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/19(日) 19:38:53 ID:???
あらあら、この人型?の肉の塊は何でしょう?
近頃は物騒だから気を付けなくてはいけませんわね。


722 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/19(日) 19:54:33 ID:???
ユウナ「カガリぃ~お願いだから考え直してよ~!」
カガリ「いやだ!私はもう決めたんだ!」
シン「なんかあったのか??。」
ユウナ「シン君!君からもカガリを説得してよ~!」
シン「えっと、事情がちょっと…。」
ユウナ「実はね、今度新造空母が進水することになったんだけど、
    軍がその命名権をカガリに委ねたんだ。」
シン「はあ…」
ユウナ「そうしたらカガリが、『カタヤキソバ』って名付けるって聞かなくて…」
カガリ「良い名前じゃないか!パリパリしててウマいんだぞ!」
シン「…ここ最近、堅焼きそばにハマッてましたね…」
ユウナ「『タケミカズチ級航空母艦カタヤキソバ』!?
    そんな艦名世界中の笑いものだよ!!」
ラクス「確かに『カタヤキソバ』はひどいですね。」
カガリ「なんだとー!」
シン「ラク姉居たんだ…」
ラクス「『ラクス』のほうがいいですわ。諸外国では偉大な人物の名を与えるではないですか。
    いっそのこと、色もピンクにしましょう♪」
シン(トびすぎてて突っ込めないよ…)
カガリ「『カタヤキソバ』だ!!」
ラクス「『セント・ラクス・ザ・グレート』です!」
アスラン「『モウナヤミムヨウ』はどうだ?」
全員「「「「それはない。」」」」
アスラン「orz」


723 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/19(日) 21:18:04 ID:???
????「じゃあシン・ザ・シティで頼むよ」
ラクス「いいですわねえ・・・シンって付きますし」
シン「いやじゃああああああああああああああああああああ」

キラ「やめてよね。日輪の男なんて来たら凸の太陽拳がまぶしいじゃない」
凸「キラアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアアア」
カガリ「日輪の男じゃなくてストームが愛称じゃなかったっけ?」


724 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/19(日) 23:07:12 ID:???
タケミカヅチ…


725 :722:2008/10/19(日) 23:46:57 ID:???
『タケミカヅチ』だな。失礼。
鹿島神宮に向かって拝礼します。


726 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 02:27:40 ID:???
ここ最近カガ姉がまたバカになってきたな
その方が好きだけどw


727 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 03:36:34 ID:???
カガ姉は蓄えたエネルギーを一気に使うことで賢人モードへ移行する。
しかし、その時間は短く、終わるとお馬鹿モードに移行してしまうのさ。


728 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 08:29:05 ID:???
>>727
どっかで聞いたことのある設定だなww


国際会議の演説にて
カガリ「我国は国際の平和というものを消極的には考えていないのであります。
ただし、積極的という語句には好戦的介入やマキャベリズムといった意味はなく…」
カガリ「…戦争なくすには国の代表が早食い競争やるのがいいな!私もでるぞ!」
キサカ「時間切れだ!シン君!」
シン「はいっ!カガ姉ーー!食え!!」

カガリ「ハンバーガー(シン特製)だー!モグモグ…
今日に至るまで平和への試みは妥協の産物ばかりでした!
しかし!当然のことでしょう、誰がダモクレスの剣の下にあって正しく行動できるでしょうか!?」
カガリ「国際連盟が単なる会議所然とした…」
カガリ「…プロレスごっこもいいな!運動した後はごはん…」
キサカ「足りなかったようだ、シン君!もう一度頼む!」シン「はい!」
以下演説が終わるまで繰り返す


729 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 14:56:42 ID:???
ラクス「あれは…シンのトランクス!」
ラクス「つい手に取ってしまいました。未洗濯のようですね…」
ラクス「どんなにほいがするのでしょうか…」
ラクス「…はっ!いけませんわ!大物歌手である私がそのようなこと…」
ラクス「ウズウズ…少しぐらいなら…でも…」
ラクス「我慢できませんっ!クンクン…スースー…」
ラクス「はわわわ~…シンのにほいと汗のにほいと…。脳天にズン!ときますわ~!」
ラクス「スーハークンカクンカ…」
キラ「…ジー…」アスラン「…ジー…」カガリ「…ジー…」
ラクス「はうっ!あなたたち…まさか…ずっと見られて…///」
キラ「ラクス、君の気持ちはよくわかるよ!
僕もルナちゃんやステラちゃんのでよくやるもん!」
アスラン「欲求の解消は大切なことだな。」
カガリ「ま、法律に触れなければ何も言わんさ。」
ラクス「はぅぅ…///」
シン「みんなどうしたんだよ?…あれ?オレのパンツ?」
カガリ「ラクスがにお… ラクス「あーわーわー!!!」


730 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 16:52:01 ID:???
>>729
バシュゥ(光の翼展開)
ジャキン(エクスカリバー)

シン「キラ兄いいいいいいいいいい!それは俺のもんだ!アンタは俺が討つ!今日!ここで!」


731 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 18:07:54 ID:???
>>730
突っ込むのもあれだがデスティニーの対艦刀はアロンダイトだw


732 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 18:29:56 ID:???
>>730
ステラ「『オレのもの』?」ルナ「パンツが?それともアタシたち自身?ニヤニヤ」
シン「言葉のあやだあや!///」


オクレ「キラ、お前そんなことやってたんか?…面貸せや。」
ネオ「ステラの姉替りとして…一人の女として…殺す。」
ミーア「私にも何発か殴らせてね☆」
キラ「あはは…」


733 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 18:36:41 ID:???
>>729
何気にアス兄がとんでもないことを言ってる件について


734 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 18:56:25 ID:???
>>732
>>ルナ、ステラ

ラク姉暴走騒動の時にはスルーされてたけど良かったなw


735 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 19:50:43 ID:???
>>733
キラ「アスランも欲求解消に何かしてるの?」
シン「まさか犯罪みたいな事してないだろうな…?」
アス「そんなわけ…あ、いや…。シン、済まない…」
シン「は?!」
ラク「アスラン…あなた…」ゴゴゴ…
アス「シン、そこの棚にな…」
シン「な…!何だよこれぇぇぇ?!ギッチギチに乾燥ワカメが詰まってる!?」
アス「やっぱりワカメ食べてると何か落ち着くんだよな。だからつい食費から…」
カガ「なぁ、コレ食っても良いかー?」バリバリ
シン「俺は良いけど、せめて水で戻してから食ってくれよカガ姉!!」


736 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 20:15:11 ID:L0IDd/lq
ラク「あら?日曜日だというのにシンの姿が見当たりませんわ?どうしてアスランが掃除をしてますの?」
アス「アイツなら今日は遊びに出かけてるぞ」
キラ「シンだって遊びたい盛りの高校生なんだ、いつもいつも家事ばかりさせておくのも可哀想だろ」
アス「お前はいつだって遊びたい盛りじゃないか…」
ラク「残念ですわ…折角仮面ライダー電凹の映画のチケットが偶然『二枚だけ』てに入ったのに…」
アス「シンは今日はせっちゃんと遊びに行ってくるから帰りは遅くなるそうだ」
キラ「ちょっと待ってよアスラン!?じゃあお昼ご飯は?晩御飯は?」
アス「安心しろキラ。昼はディアッカ直伝ワカメ炒飯とワカメスープ、晩御飯はワカメシチューとワカメご飯を用意してある」
キラ「ちょ、おま」

ラク「シンたら、刹那君の事をせっちゃんなんて呼ぶくらい仲良くなってたなんて…」
キラ「ラクス、男の子はねぇ、共通の趣向をもってたり波長が合うとあっという間に仲良くなるものだよ」
アス「ああ…キラのエロゲ同盟とかな…」
ラク「男の子の友達付き合いも大切ですものね…でも何だか妬けてしまいますわ」



映画館前
???「シンく~ん。こっち、こっち」
シン「セツコさ~ん!!」
セツコ「ふふ、そんなに慌てて走って来なくても良かったのに。ほら、汗」
シン「/////い、いいですよ、自分で拭けますから…ッ」
セツ「……迷惑?(某儚げな伏し目で)」
シン「い、いいえ、全然!!寧ろ嬉しいくらいで…って、ああああ////」
セツ「//////ありがとう。嬉しかった、映画に誘ってもらえて」
シン「そんな、でも良かったんですか?こんな仮面ライダーの映画で?」
セツ「うふふふ、このお話結構好きなの。一時期味覚障害で入院してた時に何気に見てたらハマッちゃって」
シン(アス兄が脱毛からくる胃潰瘍で入院してた時か…)
セツ「それに何故かこういうギミック満載の武器が出てくるお話好きなの…それに、シン君そっくりの声の可愛い子も出るし/////」
シン「///////」


刹那「トランザム」
録音「どうした?突然」
刹那「最近シンが遊んでくれない…ガンダムに構ってもらえないなんて…俺はガンダムに相応しくないのか…」




737 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 20:36:04 ID:???
やっぱりそっちのせっちゃんかw
ってかまた巨乳が増えたwwwwww


738 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 20:49:05 ID:???
それにしてもせっちゃんいろんなところに出てるな。
いや問題なんてないよ、むしろもっとシンとせっちゃんを見たいくらいだ。


739 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 20:57:26 ID:???
刹那「俺が…俺が…ガンダム…」
ロックオン「落ち着くんだ、刹那。大丈夫だ、お前とシンには愚痴スレがあるだろ?」
刹那「…セツコにもあるぞ」
ロックオン「あー…あれだ。彼女はせっちゃんで、お前はせっさんなんだよ!」
刹那「何?俺はせっさんなのか?」
ロックオン「そうだ、お前はせっさんなんだよ!」
刹那「俺がせっさんだ!」
ロックオン(ひゅー…なんとか誤魔化したな)


740 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 20:59:04 ID:???
スパロボキャラがでても批判がでないこのスレに( ;∀;) カンドーシタ
シンは姉や妹属性の人が好みなのだろうか・・・


741 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 21:08:51 ID:???
>>736
>それに何故かこういうギミック満載の武器が出てくるお話好きなの…
よく考えたらバルゴラの武器もそうなだよね
実弾、極太ビーム、ビームサイズ(仮)、実体剣、武器そのもの
デスティニー並みの武装かも



742 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 21:19:06 ID:???
ルナ「おかしいでしょ、シンの奴…同じスパロボにはあたしやステラも出てるのに…」
ステラ「シン、ステラを守るって言った…」
ルナ「そーよ!多分、あたし達三人で小隊を作ってる人も多いと思うのよ…」
ラクス「……」
ルナ「!……ラクス義姉さん?」
ステラ「ラクス、顔が怖い?」
ラクス「ステラさん達はまだいいですわ!私なんか……うう……」
ルナ「いや、本編準拠ですから、スパロボは…」
ラクス「私とシンの間にフラグは立ちませんの!?ラッキースケベ的なイベントとか!?」
ルナ「ないです」
ラクス「……うう……」
ステラ「そういえばステラ、スパロボでも胸触られた…」
ルナ「あたしの扱いの悪さって……」
ラクス「……うう……第二次Zでは開発陣を乗っ取ってやりますわ!」


743 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 21:29:20 ID:???
>>742
頑張れラク姉!そんな貴方にプレゼント!
つ寺田
寺田「ここ何処!?」


744 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 21:30:47 ID:???
せっちゃんとシンを組ませたいけど実用性ががくんと下がるからなぁ
あとラク姉はそもそも戦艦だから小隊は(ry
ちょwwwなにをするwwwやめ(ryぷつん


745 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 21:38:35 ID:???
刹那はガンガンで組めるだけ良いじゃないかw
コスト帯も2000と2000でバランス良いしな、
次回作なんか運命出るから3000と2000で出れるぜ


746 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 21:42:58 ID:???
セツコも刹那も個別スレがあるのにラク姉は…アレ、ピンクノカゲガ(ry


747 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 21:49:27 ID:???
しかしシンってどこのネタスレでもおかんキャラが定着してきたなぁ。

あのキレキャラでつっこみなんぞと程遠いつっかかりスレが懐かしいな、
カガリがつっこみ担当だったし


748 :>>736:2008/10/20(月) 21:52:28 ID:L0IDd/lq

スレチの上に、姉属性で巨乳で儚げで、腹黒さ以外でラク姉が勝てる要素が無い
からセツコを出すのは危険と判断したのだが、萌えてしまい、衝動に勝てなかった。

「一緒に強くなった」発言やら、フリーダム対策やら、飴玉イベントやら、
余りにもシンがセツコに素直なのと、セツコの気にかけてるのがツボ過ぎる…
シンがさん付けで呼ぶのも何か新鮮だったし。
個人的にあの二人はかなり相性が良いと思う。姉弟としても恋人としても。
パルマのし甲斐もあるしな!!


ラク姉はパルマしようにも対象が無い。無いものをどうやって触れっていうのさHAHAHAHAHA!!!



749 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 21:57:15 ID:???
>>748
sageようぜ、メ欄に半角英数でsageを入れればいいから


750 :1/3:2008/10/20(月) 22:00:40 ID:???
>>736
勝手に続けてみる

カガリ「それなら私と見に行こう!電王大好きだぞ!」
ラクス「これは後日にシンと…」
カガリ「そうか…。そうだよな…ラクスは私より…シンの方が大切だも…んな…ウルウル…ヒック…」
ラクス「あー泣かないで下さい!わかりました!一緒に行きましょう!」
カガリ「やったー!今からなら午前中の部に間に合うな!アスラン、車で送ってくれ!」
アスラン「はいはい…」

映画館
カガリ「ギリギリ間に合ったー!あそこの席が開いてるぞ!」
ラクス「カガリさん待って下さいー!」
カガリ「よいしょっと。早くはじまらないかな!そうそうポップコーン!…パリポリ!」
ラクス「本当にお約束な人ですね…」
カガリ「パリポリ…ラクスも食うかー?」

セツコ「始まったわね…」
シン「はい…(暗いから余計にドキドキする…)」
パリポリパリポリ…
シン(隣りの人うるさいな…)
セツコ「どうしたの?」
シン「あっいえ…」

カガリ「ジュルジュル(ジュース飲む音)…パリポリパリポリ…」
ラクス「カガリさん…少し静かにしたほうが…お隣りの方もカップルみたいですし…」
カガリ「気にするな!このくらい許容範囲だ!ジュルジュル…」


751 :2/3:2008/10/20(月) 22:08:08 ID:???
セツコ「リュウタロスかわいい。」
ジュルジュル…バリバリ…
シン「(すげーうるせー)…」
セツコ「…。やっぱり…私とじゃ楽しくない…?」
シン「はっ!?そ、そんなことないっす!めちゃ楽しいっす!!」咄嗟にセツコの手を握る
セツコ「!…/////」
シン「あっ…す…すいません…/////」
セツコ「ううん…嫌じゃないから…もう少し…握っていて…/////」
シン「は、はい…/////」

カガリ「バリバリ…ん?お隣りさん、手握りあってるな。全く最近の若いもんは…」
ラクス(私もシンとラブラブの予定でしたのに…)

シン「(マジぱねぇ!!)あっ!変身しましたね!…/////」
セツコ「うん…/////」

カガリ「いけっ!そこだっ!!あー!!やっぱりかっこいーなぁ!!バリバリ…」
ラクス「カガリさん…/////」←姉として恥ずかしいらしい

セツコ「あっ!危ないっ!」ヒシッ!(シンに抱き付く)
シン「(だ、だきつかれてる…あったかくて…いい匂い…)…/////」
セツコ「ごめんなさいっ!…/////」←上目遣い
シン(!!!理性が…!!)

カガリ「ふぅ…さっきは危なかったなぁ…。ん?うわっ…隣りの人抱き合ってるぞ!
    映画館とはいえ…破廉恥な…」
ラクス「(うらやましい…)カガリさん?」
カガリ「国家元首として若い者の無道を修正せねば!注意する!」
ラクス「カガリさん!?落ち着いて下さい!」


752 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 22:28:52 ID:???
支援?


753 :3/3:2008/10/20(月) 22:31:25 ID:???
シン「セツコさん…/////」チュウイスルトイッタラチュウイスル!!
セツコ「…さん付けは嫌…/////」カガリサンオチツキナサイ!!
シン「せ…せっちゃん…/////」
カガリ「おいそこの若人!」
セツコ「うれしい…/////」
カガリ「聞いとんのか!お前らだそこのバカップル!」
シン「!?(そっかく良いところなのに…)はい?なんでありますか?」
カガリ「なんでありますかじゃない!暗がりとはいえ公共の場で何をやっているんだ!!」
シン「誤解ですよっ!だいたい他人のことに…(あれ…聞き慣れた声だな…)」
カガリ「他人もくそもあるか!私は国家元首としてだな…」
シン「国家元首って…あんた…こっかげんしゅううう!?ま、まさか…」
カガリ「そうだ!オーブ首長国連邦代表首長カガリ・ユラである!」
シン「か、か、かかかかが姉…」
カガリ「んー、カガ姉だと…(シンに顔を近付ける)シン…なのか?」
シン「…え、えと、じゃあ…その隣の、ピンクな人は…もしかして…」

ゴゴゴゴゴゴゴゴ……

セツコ「シン?どなたなの?」
シン「俺の姉貴…」

ゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴゴ……

カガリ「実の弟がこんな破廉恥をやらかすとは…お嬢さん、うちの弟が迷惑をかけてすまない。」
セツコ「シンは悪くありません!!あ、私、セツコ・オハラっていいます!」
カガリ「私はカガリ、シンのすぐ上の姉だ。隣にいるのがラクス、一番上の…」
カガリ「!!!!!般若がいるぅぅぅぅ!!!!ガクガクブルブル…」
ラクス「彼らは、全地の主のみまえに立っている二本のオリブの木、
    また、二つの燭台である。もし彼らに害を加えようとする者があれば、
    彼らの口から火が出て、その敵を滅ぼすであろう。」
シン「ら…く…ねえ…」
ラクス「…ヨハネの黙示録第11章より。」
シン「う…ぅ…」
ラクス「わたしの怒りを喰らいやがれですわあぁぁぁぁぁぁ!!!!!!」
シン「ころされるぅぅぅぅぅ!!!!!」


754 :1/3:2008/10/20(月) 22:41:06 ID:???
~深夜~

ラクス「静かな~この夜に~弟の~部屋に来て(無断で)~」

シンの寝顔を1時間堪能。
シンの匂いを1時間堪能。
然る後に恒例の携帯チェック。

顔を真っ赤にしながら頬を寄せ合っているシンとセツコの待ち受け画面。

ラクス「なっ…!?いつも私の水着写真(CGの技術により胸十割増)を待ち受けに(無理矢理)させてますのに!!」

シン「…ん~セツコさん…ムニャ、一緒に…えへへ…」

ラクス「……」


~翌朝~

ラクス「おはようございます、シン」
シン「あれ?ラク姉が俺より早く起きてる!珍しい~」
ラクス「あら、失礼ですわね。いつもは(シンの部屋とかシンの身体を物色してて)夜更かしをしてしまってるだけですわ」
シン「するなよアイドルが…夜更かしはお肌の大敵だって言ってたぞ?」

ラクス「あらあら、シンったら、いつの間にそんな細やかな気遣いを出来るようになりましたの?」
シン「うぇッ!?(セツコさん家に言ったときに聞いたなんて言えない…)あるあ○大辞典でやってたんだよ」
ラクス「それは打ち切りになってますけど?」
シン「う…打ち切り前だよ」



物陰から
アスラン「何か空気がピリピリしてるぞ…俺の毛根から悲鳴が聞こえるようだ」
キラ「それはいつものことだとして、確かにね。妙にラクスがにこやかなのが怖いし」
カガリ「シンの奴なんかまた無駄に『ふらぐ』とやらでも立てたのか?」
キラ「ああ、ありえる」
アスラン「カガリ…ッ、そんな言葉覚えるもんじゃありません」
キラ「どうしてアスランがお母さん口調?」




755 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 22:50:43 ID:???
アスランは毛髪以外は普通の常識人だから、いろいろと大変だな。


756 :2/3:2008/10/20(月) 23:01:49 ID:???
シン「ええっと…その…」
ラクス「うふふふふ、本当に嘘が下手ですのね。セツコ・オハラさん、ですわね?」
シン「え!?どうしてそれを!?」
ラクス「ロックオンさんから聞きましたわ。最近懇意にされているそうで(大嘘)」
シン「いや、懇意というか、その、ほら、アス兄が、入院の、脱毛で、毛根が胃潰瘍で」

~物陰~
カガリ「シンの奴動揺のあまりコーラサワッてるな」
アスラン「キラ、離してくれ!!」
キラ「まぁまぁアスラン。落ち着いて」

ラクス「お見舞いの時に知り合ったのですか?」
シン「うん、寂しそうな顔で屋上にいてさ…たまたま話しかけたら両親もいなくて一人ぼっちで、それで放っておけなくて…」
ラクス「じゃあ、単なる庇護欲をそそられたというわけですのね?それ以外の感情(主に恋愛感情)はないと!!」

~物陰~
カガリ「ラクス・ヒートだな」
アスラン「我が意を得たとばかりにな」
キラ(そういうのがフラグの切欠なんだけどな…何でシンには立って僕には…)
(A:ニートだからです。)

シン「いや、その…それだけというワケでは…////」
ラクス「!?」(赤面シン、ギガモユス!!!でもシンにこんな顔をさせるとは……ギリギリ)
シン「ラク姉?どうしたの?」
ラクス「………シン…今度つれて来なさい」
シン「へ?」
ラクス「いやですわ、そんな警戒しなくても。ただ弟のお付き合いされている方と一度お食事でもと」
シン「ラク姉熱でもあるの?」
ラクス「もう、失礼ですわ。これでも私はシンのお姉ちゃんですのよ。今までシンにこういう色っぽい話がなかっただけで、ちゃんとそういう覚悟もできていますのよ?」
シン「そっか~わかった、今週の日曜日に来てもらうよ!!」
ラクス「楽しみですわ~そんな方かしら」
シン(何だ、いつも結婚しようとか孕ませろとか言ってるけど、やっぱりラク姉もちゃんと姉の自覚あったんだ~)

~物陰~
キラ「違うから、シン違うから!!寧ろ限りなく怒りが高まってかえって冷静になってる状態だよそれ」
カガリ「津波が来る前の静けさとも言うな」
アスラン「無駄だ、もうシンの奴安心しきって気が緩んでる…」

ラクス「………<●><●>」



757 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:13:13 ID:???
ラク姉覚醒しちゃってる……(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

しかしシンがこうも異性関係で積極的になるとは……


758 :3/3:2008/10/20(月) 23:33:00 ID:???

日曜日
セツコ「初めまして、セツコ・オハラです」
ぺこり(ぷるん)

アスラン(儚げだ…儚…毛?ハゲちゃうわ!!)
カガリ(お姉さんオーラが…うぉっ、眩しい)
キラ(うぉっぱい、うぉっぱい!!)

ラクス「(…ぴきぴき…ぷるん、て…)あ、ああら、初めましてシンの姉のラクスと申します」
ぺこり(ないん)
セツコ「いつもお話はシン君から聞いてます」
ラクス「あら、そうですの?」
セツコ「ええ、いつ自立してもいいように家事全般をこなせるように敢えて家事当番をシン君の役目にしているって」
シン「ちょっ…セツコさん!!」
ラクス「あ、ああら、そんな事を…『ウチ』のシンが…」
セツコ「ハイ、いつまでも手のかかる姉だけど、本当は優しくていい『姉』だと。ちょっぴり嫉妬しちゃうくらいよくお姉さんの事を話してるんですよ」

カガリ(あれはわざとか?)
アスラン(いや、多分天然だ…)
キラ(うん、性善説で生きてるタイプだ…)

ラクス「それはそれは。でも自立だなんて…シンはまだまだ、まだまだ子供で。だから私がもう少し(半永久的に)傍にいてあげなくてはと」
セツコ「そんな、シン君ったらしっかりしてるんですよ、それに凄く優しいですし」
ラクス「(ピキピキ)シンは確かに姉の贔屓目を除いても『誰にでも』優しいですから」
セツコ「ハイ、そうなんです。お料理も上手で、退院してからもいつもご飯作りに来てくれたり、お料理教えてくれたり」
シン「セツコさん!!そ、それは言っちゃ駄目だって…!!」
セツコ「あッ、ゴメン、お姉さんには内緒だったの?」
ラクス(さっきからお姉さんお姉さんと…ぴきぴき…)
セツコ「うふふふ、でも隠すこと無いのに」
シン「男が女の人の所に料理作りに行ってるなんて恥ずかしいだろ////」
セツコ「そうなの?でも私は嬉しいよ?シン君が来てくれると。それに一緒にいると心がポカポカするし……//////」
シン「すぐそうやって恥ずかしい事を…////ま、まあ俺も好きでやってるし」
セツコ「え…す、好き…//////?」
シン「い、いや…////」

ラクス(……いいですわ、宣戦布告とみなしましょう、セツコ・オハラ。今日という日をもって貴方を第一級危険人物と認定ですわ…)

キラ(天然怖ぇーーーーーーーーー!!!ラクスのあの空気の歪みに気付いてもいない…)
アスラン(毛根が、俺の毛根が恐怖から死滅していってるぅぅぅぅぅ)
カガリ(いつになったらご飯食べるんだろう…お腹空いた)


SRW(シン・ロワイヤル・ウォー)Zの開始


759 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:36:02 ID:???
がんばれせっちゃん ひんぬーなんか、やっつけろ


760 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:40:12 ID:???
どうなるんだろうな、このバトルの行方はw

つい最近このスレ見つけて今過去ログ読んでるとこなんだけどさ、
ここのOPMAD(でいいのか?)持ってる人いたら是非見てみたいなー…とかなんとか……


761 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:42:42 ID:???
カナード「しかしまさか、最大の恋敵がスパロボからか」
ティエリア「嘗てのシン×言葉スレと言い、
      彼は黒髪巨乳不幸属性の別作品女性とフラグを立てる素質があるのかもしれん
      全くけしからん才能だ万死に(ry」
キラ「まさに『それなんてエロゲ?』だよね。何で僕には来ないかなぁそーゆーフラグが……」
カナード「(まずフラグの存在に気付けお前は)」


762 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:45:12 ID:???
最大のライバル登場だなw


763 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:47:07 ID:???
>>761
せっちゃんの場合それ+姉属性


この際だからはっきりさせておこう
あとでgdgdになりたくないし
このスレでセツコはありか否か
俺?俺はありで


764 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:47:37 ID:???
シンセツスレはここですか


765 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:50:21 ID:???
セツコがありか?っていうより
『シンが惚れているキャラ』の存在がありか?って感じだな
個人的には前者ありで後者なし


766 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:56:02 ID:???
>>763
00キャラもいることだし、セツコの存在自体に文句は無し。寧ろ大歓迎w
ただ>>765氏も言ってるようにで、シンが惚れてるキャラってのは危ないと思う
俺的にはアリだが、あくまで別の擬似的な姉ってキャラのが良いかね?


767 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:57:15 ID:???
セツコだけでなくルナもステラも巻き込めばいいんです。


768 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/20(月) 23:57:49 ID:???
>>756
「動揺のあまりコーラサワッてる」に吹いた


769 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 00:06:59 ID:???

俺的にはありかな。

はっきりと恋人というのはNGだけど、友人以上恋人未満ならいいと思う。
このスレは『四馬鹿+シンが兄弟』というのが前提で、それが中心であって、ラクシンとはっきり銘打っているわけじゃないし。
ある意味、ラクスに襲われる、からかわれるというマンネリ化に対するカンフル剤になるんじゃない?
それにスパロボとはいえ、商業作品で共演しているわけだし、00のメンバーがOKならいいんじゃない?

といっても、キンゲとかマジンガーまで入れちゃうとgdgdなのは間違いないから。
セツコはオリジナルキャラだし、種運命初参戦作品にして、結構からんだからありと。

つまるところ、シンと絡みがあっても違和感の無いキャラっていう線引きは如何でしょう?


770 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 00:11:05 ID:???
清純派って点からも貴重な存在だな


771 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 00:18:20 ID:???
とりあえず、俺は歓迎派かな?
このスレのシンとセツコの関係は(ある意味)レイ以上に仲の良い友達感覚で良いと思う
もちろん、せっちゃんはシンが好きだけどシンは鈍感


772 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 00:20:43 ID:???
OKライン
・セツコ(お互い気にかけてる上に、シンが素直。明確な姉でなく、お隣のお姉さんというどうとでも調理のし甲斐があるオイシイポジション)
・カミーユ(シンの親友兼兄貴ポジション)

微妙なライン
・アムロ、シャア(シンカミュセットで、次世代を担う若者を導き、見守る描写多数)
・フォウ、ロザミィ(正確にはステラの姉ポジだったから。しかし、このスレだとネオを被る)

プレイした感じからだとこんな感じか?


773 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 00:31:38 ID:???
シン「すいません、荷物持つの手伝ってもらっちゃって」
セツコ「いいのよ。シン君には普段からお世話になってるんだし。これくらいね」
シン(セツコさんみたいな人が俺の姉さんだったらなぁ…)

ラクス「ぐぬぬ…!」


ぐらいのポジションなら問題ないかな
よーく考えたら、今まで真面目な対抗姉キャラいなかったからなw


774 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 00:54:08 ID:???
セツコってシンより三歳上なんだな


775 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 00:56:48 ID:???
ラクスのキモ姉っぷりがみれるならなんでもいい。


776 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 00:57:07 ID:???
>>772
シャアは議長とかぶっちゃうしなぁ…
つか、戦後のアムロとシャアって旧シャアのアクシズスレの印象が強くて…
つねにシャアがアムロのアクシズ流星拳食らってそうな気がする


777 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 00:58:40 ID:???
自治厨と言われようがまとめ
基本的にでてくるのはおk
ただしはっきりとした恋人設定は不可
恋愛(?)描写はラク(?)ステルナほどのからみ
勿論普通の姉キャラとしてでも可

せっちゃんの関してはこれでおk?


778 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 01:04:59 ID:???

ラクス「シンの姉の座は渡しませんわ!!!!!!!!」
セツコ「そ、そんな…私そんなつもりは…」
ラクス「シンにはこのパーフェクトシスター、キング・オブ・姉、ラクス・アスカ(予定)一人で十分!!」
シン「ラク姉…何セツコさん虐めてるんだよ…」

ラクス「シンッ!?い、いったいいつからそこに…」
シン「パーフェクトシスターのあたりから…」
ラクス「こ、これはその、姉として…」
シン「わかってるよ、いつもの嫉妬だろ?ラク姉が本気で人をいたぶるとは思ってないよ」
ラクス「シン…」(ジーン)

ラクス(やっぱりシンは私のことは何でもお・見・通・し・なのですわね。惚れ直しましたわ。それなのに私ッたらシンの愛を信じられずにシンセツなんてありえないとか…)

シン「でも、冗談でも俺にいつもするノリで虐めるなよ?只でさえセツコさんおっとりしてて危なっかしいんだから」
セツコ「シン君…それはちょっと酷い…」
シン「ああ、ゴメンゴメン。でも嘘は言ってないよ?」
セツコ「何でたまに意地悪するかなぁ」
シン「へっへ~ん、何も無いところでよくこける人にお姉さんぶられてもねぇ~」
セツコ「もうッ!!」


ラクス(あれ…?何?何ですの?おかしくね?ですわ。何かロンリー&アウト・オブ・眼中現在進行形ですわ…)


シン「ラク姉、ちょっとセツコさん送ってくから先帰っててよ」
ラクス「へ?」
セツコ「もう、シン君てば3つも年下の癖に生意気過ぎるよ?」
シン「はいはい、じゃあ行って来るよラク姉」

ラクス「………気を付けて…」

セツコ「姉にはなれませんけれど、家族にはなれますよね?『義姉さん』?」(ラクスの耳元で)
ラクス「!?」

シン「お~いセツコさん、何やってるんですか~?帰りますよ~」
セツコ「うん、じゃあお言葉に甘えて送っていってもらいますね」



ラクス「……今なら私『エターナル・フォース・ブリザード』が撃てそうですわ…」




779 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 01:37:15 ID:???
セツコは(ここの)シンにとっては憧れのお姉さんだな。意外にも隙間産業!
いてもいいんじゃないかと思うんだ。
実姉はあれだし、他の年上も色ボケかボケばっかりだし


780 :空気ぶったぎって見る:2008/10/21(火) 01:46:01 ID:???
ミナ「(むう、あの洗濯板の妹がなぜナイスバディなんだ!?)」
カガリ「ん?どうかしたか?ミナ?」
ユウナ「お腹減ったんじゃないの~てかそろそろお昼だね?」
カガリ「じゃ、昼飯にするか!」
ユウナ「そだね~ってあれ?カガリ?お弁当は?」
カガリ「ああ、今日はシン弁当の休みの日だしな。こないだのトコ、いかないか?」
ユウナ「いいね、行こうか♪ミナもどう?」
ミナ「(はっ!そうか!あの洗濯板との違いは食べる量か!ならば…)」
カガリ「ミナ?どうした?」
ミナ「あ、私も行こう!その店に!」
ユウナ「よーしパパ、鳥丸焼き食べちゃうぞー♪」
カガリ「私は豚丸焼きだな♪つか、いつからパパになったんだ?ユウナ?」
ミナ「(アレ?もしかしてとんでもないこと言ったのか?私?)あーそのー…魚はあるのか?そこは?」
ユウナ「鮭丸焼きとか鰹丸焼きとか、あ、鮪丸焼きとかもあるよ?」
ミナ「丸焼きしかないのかよ!その店!つかでけぇよ魚!」


781 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 02:23:36 ID:???
ラクス「ぐぬぬ・・・このままではシンが!あなた達なんとも思わないのですか!」
ルナ「ははは・・・あれに関しては慣れました」
マユ「でもセツコさん素敵なお姉さんだし、私達妹キャラだしあまり危機感は」
ステラ「うえーい、でもステラさみしい。シンデレデレしてるの嫌・・・・デレデレはいやあああああああああ」
ラクス「あの方は我々と違ってハーレムエンドを否定するノーマルタイプに違いありませんわ!」
ステラ「シン遊んでくれなくなる?」
ラクス「ええ、きっとそうなってしまいますわ」
ルナ「下手すれば私達にラッキースケベも発動しなくなるかもね」
マユ「ドサクサに紛れて合体するチャンスもなくなってしまうこんな世の中じゃ・・・」
ステラ「ですとろーい」

キラ「アスラン・・・僕・・・」
アスラン「言うなキラ・・・」
カガリ「ノーマルじゃない自覚はあったんだなラクス」
キラアス「「君が言うか」」


782 :~セツコとの出会い~1/2:2008/10/21(火) 02:31:33 ID:???

シン「今日は豚肉が安かったし、トンカツでも作るか。カガ姉も喜ぶぞ~♪」

???「や…やめてください…」
モヒカン「可愛いねぇ~『やめてください』だってよ」
リーゼント「やめませぇ~ん」

シン「何だあいつら…ったく」

リーゼント「へへへ、清楚なお嬢様っぽいのに随分と我が侭ボディしてるじゃねぇの」
モヒカン「その巨乳で俺の顔をぱむんぱむんしてもらおブベッ!!」
リーゼント「相棒~!?誰だ、相棒に蹴りくれたのは!」
???「…?」

シン「誰だじゃねぇよ。女の子相手に恥かしくないのか、アンタ達は!!」
モヒカン「全然!!卑怯者呼ばわりが怖くて性犯罪者がやってられるか!!」
リーゼント「ああ、そうだ。テメェこそいい年してヒーローごっこなんざ恥かしくないのか?」

シン「全然。それに別に正義の味方じゃないよ、ただアンタ達が気に食わないから蹴り入れたんだ。それになぁ、性犯罪だったら部屋に引きこもってパソコンの中でやってろよ」

モヒカン「ああ?うぜぇしムカつくガキだな」
リーゼント「生意気なのはガキの特権だけどよ…その特権が生かせない怖いお兄さん達が世の中にはいるんだ…ぜ!」

シン(光モノ出しやがった…けど…)
豚肉のたっぷり、みっちりと入った(2キロ)袋をナイフを避けざまリーゼントの顔に叩き付ける。
そのまま空いている手でナイフの手を捻り挙げると、呻くような悲鳴を上げて男はナイフを取り落とす。
シン(キラ兄の動きの方が十倍早い)
そのままリーゼントの男の鳩尾に膝を入れると、振り向きざまモヒカン男の拳を受け止める。
メリケンを付けた拳を、シンが素手で難なく受け止めた事実にモヒカン男の顔色がサッと青ざめる。
シン(カガ姉の腕力の方が百倍強い)
メリケンごと拳を強く握り締めると、芯まで響くような鈍い音がする。シンの手を引き剥がそうともう片方の手を伸ばしたところで軽く足払いをしてやると男はあっけなく仰向けに転んだ。
すぐさま容赦なく男の腹を踏みつけると、胃液を吐き散らしながら男が悶え苦しむ。
シン(ラク姉の胸板の方が千倍硬い)

リーゼント「ふ、ふざ…けやがって…!!」
???「危ないッ!!」
シン「!?」
目を血走らせたリーゼントは入手経路に甚だ疑問が出るが、紛れも無い閃光弾を地面に叩き付ける。まばゆいというには余りにも強烈で暴力的な光が周囲を覆う。
「ぐえっ」
苦悶の声の主は、しかしリーゼント本人の者であった。既に失神したその表情は信じられないと言いたげなものだった。

シン「アス兄の凸の方が…万倍は眩しい…」

無様な醜態を曝している男を一瞥すると、シンは男達に絡まれていた少女に目をやる。閃光弾のせいで目を抑えてはいるものの、その雰囲気は儚げであり、確かにこういう手合いの男達にとっては格好のエモノに映るのだろう、と唾棄すべき結論に辿り着く。
少女は閃光弾のショックと、男達に絡まれていた恐怖で身を震わせ、それがシンには雨の中の迷い猫のように見えた。
(やれやれ…今日は晩御飯遅くなるな…)
弟大好きな(実際はLIKEを超えてLOVEなのだが)過保護な姉への言い訳を頭の中で組み立てながら、少女が落ち着くまでシンはその肩を抱いていた。


783 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 02:31:39 ID:???
キラ兄は自分のフラグには気づいてないのかw



784 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 02:34:43 ID:???
>シン(ラク姉の胸板の方が千倍硬い)
ちょっと待てwwwwwwwwww


785 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 02:46:30 ID:???
>>712
アビー「ブツブツ…ブツブツ…」カキカキ…
キラ「アビー?」
アビー「ブツブツ…ブツブツ…」ヌリヌリ…
眼鏡「目の焦点が合ってないな。」
アウル「カプ妄想禁止されたぐらいでオーバーじゃね?」
キラ「これでまだ三日目だからね…。」
カナード「どれどれ、一体何を書いてるんだ?…なんだこりゃ!?」
眼鏡「ヤ○ジュンや氏賀○太どころではないな…」
アビー「フヒヒ…ブツブツ…」カキカキ…


786 :~セツコとの出会い~2/2:2008/10/21(火) 03:07:04 ID:???
シンが少女を宥めて1時間ほどが経ったであろうか、冬の季節が近付き日が短くなりつつある中、既に辺りは夜と言って差し支えなかった。
シン「落ち着いた?」
少女は肯定の意を示すように、小さくこくんと頷く。余りにもその仕草が頼りなく、思わず本当かよとシンは言いそうになる。
???「た、助けて頂いて…ありがとう…ございます」
そう言って顔を上げた少女を見て、シンは呆気にとられる。それは暗がりではっきり見えていなかったが、少女は儚げではあるものの、目鼻立ちからシンよりも年上の少女という時期から脱しつつある一人の女性であった。
おそらく彼の一番上の姉と同じくらいであろうその顔は、間近で見るとかなりの美貌であった。美女、美少女に免疫のあるシンでさえも見惚れてしまうのは、顔立ちもさることながら、彼の周囲にはいないタイプの雰囲気であったからだ。
???「あの…どうかしましたか?」
怪訝そうにシンの顔をマジマジと覗き込んでくる女性から、逃げるように身を離すと、決まり悪げに咳払いをする。
シン「いや、その、まぁ、落ち着いたようだから安心したんだ…です」
年上らしいとおもい、慣れない敬語を使う。
???「本当にありがとうございました。怖くて、どうしていいかわからなかったんです…」
そういって、モジモジと俯く様子を見ているうちに、ムクムクとシンの中に先ほどからあったわだかまりが鎌首を持ち上げる。
シン「あのさ…ハッキリいってもいいですか?」
小首を傾げる仕草を肯定と捉えて、シンは一呼吸置く。

シン「馬鹿かアンタは!!!!」
それまでボソボソと囁くような会話から一転しての怒声に、女性はびくり、と肩を震わす。
シン「こんな暗い時間帯にこんな人通りが少ない場所をあるくなんて何考えてるんだよアンタ!!襲ってくださいって解釈するああいう馬鹿共の餌食にでもなりたいのかよ!!」
一息で言い切ると、シンは「しまった!!」と後悔する。女性の瞳に溢れんばかりの涙が浮かんでいたからだ。
???「ご、ごめん…なさい…」
シン「あ、あ、いや、あの、その…ゴメン…いきなり大声出して…」
???「ううん…君の言う通りだから…」
シン「それでも怖い思いした後に怒鳴るなんて最悪だ、俺…」

???「……私ね…昨日この街に引っ越してきたの…それで、大学の手続きをして、街並みを覚えようとして歩いてたら…」
シン「迷子になったわけか…」
???「/////うん…」
シン「ゴメン…俺ワケも聞かずに怒鳴って…」
???「そんなこと無い。それでも無用心だった私が悪いのも確かだもの」
シン「うん…あ、いや、そうだね確かに。正直さ、カッとなってさ。最近物騒だからさ、アンタみたいな美人は特に気をつけなきゃいけないのにって思ったら思わず怒鳴ってて…」
???「え……//////」
シン「怖がらせたお詫びついでに送るよ」
???「そ、そんな…助けてもらった上に…そこまで…」
シン「駄目。これはアンタの為じゃなくて俺のワガママ。つかそれともまた夜道で誰かに絡まれたいわけ?」
???「う…」
シン「決まりだね。ああ、俺シン。シン・アスカ。ここの近くの高校に通ってるんだ。アンタは?」

???「私は…セツコ。セツコ・オハラ」


787 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 03:33:32 ID:???
晩飯風景(日常)

カガリ「ご飯だー!」
シン「カガ姉落ち着いてくれ」
キラ「さっぱりした~」
シン「キラ兄風呂上がりには服を着ろー!」
ルナ「おかわりー!」
シン「ほら、大盛り!」
刹那「ガンダムだ」
シン「刹那食べこぼすなよ。口まわりがべたべたじゃないか」フキフキ
ステラ「シン・・・ステラも」
シン「あーわかったよ」フキフキ
ラクス「シン、私もお願いしますわ。シンの唇できれいにしてくださいな」
シン「できるか!」
アスラン「シン! 育毛剤が無いぞ!」
シン「上の戸棚から新しいの出してくれ!」
キラ「シン~魚の骨取ってよ」
シン「はいはい。ほら!」
カガリ「おかわり!」
シン「わかった!」

セツコ「シン君・・・忙しそう」
レイ「何、いつものこ」
カミーユ「いつものことですよ。その分俺たちが学校でフォローするまでです」
レイ「ピキーン。何だ貴様は!」
カミーユ「ピキーン。シンの親友だ」
レイ「ピキーン」ゴゴゴゴゴ
カミーユ「ピキーン」ゴゴゴゴゴ

ラクス「シン、早く拭き取ってくださいな」
シン「あんたって人はー!」


788 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 08:41:27 ID:???
カミーユいつのまに


789 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 09:21:24 ID:???
カミーユとレイ、ピキーンピキーンうるさそうだな


790 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 09:40:02 ID:???
>>786
近所に住む大学生の美人なお姉さん
いいよなぁそういうの
つまりあれだアルに対するクリスのような存在なわけだ
クリスは軍人だけど・・・


791 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 13:50:16 ID:???
>>790
アル    → シン
クリス   → セツコ
となるとバーニィの位置はトビーかなと思ったけど
誰も当てはまらない事に気づいた
そして↓の関係が思い浮かんだ

ラクス―(血縁の壁)→シン―(姉弟みたいな関係の壁)→セツコ
―(アサキムの壁)→トビー―(次元の壁)→二次元の美少女


792 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 15:16:44 ID:???
>>796
>シン、育毛剤が無いぞ!
アス兄、貴方はうちの親父ですかWWW

ん、こんな時間に誰だろ。




アレックス・ディノとかいうグラサン男に家中の乾燥ワカメを持っていかれた挙げ句、髪を毛根からひっこぬかれました。


793 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 21:44:54 ID:???

ここと某スレのせいで、00第二期のせっちゃんと姫様がシンとセツコに見えてしまう俺ガイル…

年上ヒロインだし黒髪同士で意外と共通点多いな。もっともシンとセツコは三つしか違わないから、八つさに比べれば全然だろうが。


794 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 22:06:42 ID:???
セツコってだれ?


795 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 22:10:29 ID:???
        __ , -------- 、__
      , - ':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
     / ;;;;;;;::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;\
    /,,;,,,,,  ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;  ,,,,,,,;:::丶
   / :::::::::;;,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,,;:::::::::::::::ヽ
   i゙:::;:::::||::::::ii:::::::::::||::::::::::::::::::;:::::::::::::::::::::::::::゙i
  i゙::::|;;;;| |;;;;| |::::::::::| |:::::::::::::::::||:::::::::::::::::::::::::::::|
 . i゙::::::i     ''''''''''' '───' |;;;;;;;;;;::::::::::::::::::::|
  .|:::::::|,-====-´  ゙ヽ,,,,,,,,,,,,、    |:::::::::::::::::::|
  |;::::::::|,-----、    ~ニニ,,_`    |:::::::::::::::::::|
  `ヽ、i (、i´ノ     ´い,, ノ '    |;;;::::::::::::::/ 
  .   i ^~~~ー==--  ー'-+、     / ゙-、;;;;/
     {      ヽゝ          '-'~ノ
    λ   ''゙゙゙'''-''---、       /-'^
     ヽ,    ^~^         (
     /  `丶 、     , -   /^l
     |   /( ノ `''''''´~  __, - '  ゙i、
    {  / /| ̄ ̄ ̄ ̄   _,- '¨ }
    {/ /  ゙ー────'~   \|
    /               ヽ  \


796 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 22:14:21 ID:???
それを貼るなwww

>>794
ほい
気弱なのにスカートがとっても短いせっちゃん
ttp://www.suparobo.jp/srw_lineup/srw_z/character/original.html


797 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 23:05:41 ID:???
アスラン(誕生日まで一週間か。皆覚えてくれてるんだろうか…)


798 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/21(火) 23:15:55 ID:???
>>797
家族なら覚えてるだろw


799 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 00:00:07 ID:???
シン「もちろん誕生日に合わせてMGインフィニットジャスティスを・・・あれ?何かこれ見てたら腹たってきた・・・」
キラ「ダメだよシン!!!!」
シン「ごめん・・・いくらあんな兄貴の機体でもものは大事にしなきゃな」
キラ「いや、そうじゃなくて、買うなら育毛剤かワカメじゃないと」

アスラン「えー」


800 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 00:17:20 ID:???
>>780
ミナ「(どさくさにまぎれて晩飯までついてきてしまった)」
カガリ「さぁー晩御飯だ晩御飯だ~♪」
ミナ「(やはり、ここに秘密が…ぬ?あれは)」
シン「うーん、今日のマグロはさばきがいがあるなぁ」
ミナ「ま、マグロを解体してるーーーーー!?」
シン「え?あぁ。そう…ですよね。でもこうしないとすぐ無くなりますから(ぎこぎこ)」
ミナ「お前の家は曜日限定でマグロ解体ショーをやる寿司屋か!!」
カガリ「寿司もいいなぁ」




801 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 01:38:12 ID:???
もうすぐアスランの誕生日か よ~し俺からのプレゼントだ
つ バリカン ハサミ


802 :空気ぶった切り:2008/10/22(水) 01:52:46 ID:???
>>754、756、758
久々に来てみたら非常にGJな作品が投下されているじゃないか!
マンネリ気味だったからシンに彼女(?)がいて、ブラコン姉vs正統派姉属性の彼女の対決は結構新鮮だ。
出来れば、シンにはそれでもシスコンでいて欲しいが。

ただ一つだけ間違えているぞ、うP主よ。
ラク姉の水着写真十割増しとあるが、その理屈はおかしい。
0にいくらかけたところで0なんだぜ?




803 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 11:49:16 ID:???
まあひんぬーはどうあがいてもひんぬーだからね


804 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 11:51:39 ID:???
>>802
出て来なければ、やられなかったのに……


805 :1/3:2008/10/22(水) 13:38:41 ID:???
ピンポーン

シン「は~い」
セツコ「あ、こんにちはシン君」
シン「セツコさん!どうしたんです?」
セツコ「ご、ごめんなさい。突然来ちゃって…///」
シン「全然問題ないですよ!とりあえず上がって上がって」
セツコ「あ…///お言葉に甘えて、お邪魔します」

二階から覗き見ながら
ラクス(な、なんですの!?シンとの姉弟水入らずの休日に…)
アスラン(来た、ラクスの天敵…)
キラ(いいなぁ…シンの奴)

シン「ハイ、お茶どうぞ」
セツコ「ありがとう。…美味しい…」
シン「前にセツコさんお茶が好きだって言ってたろ?アス兄が出張先で良い玉露買ってきてくれたから」
セツコ「あのね、その良かったらこれ食べて欲しいなって…」

つ里芋の煮っ転がし

シン「これって…ッ。セツコさんが作ったの?」
セツコ「うん///いつもお料理教えてもらってばっかりだし、味覚が戻ったリハビリも兼ねて作ってきたの」
シン「へぇ~あ、じゃあちょっと待って。箸と取り皿持ってくるからさ」


キラ「何気に素朴な和食好きのシンのツボを心得ているね…」
アスラン「ああ…それを彼女の場合天然でやっているから恐ろしい…」
キラ「そうだね、シンって(主にラクスが原因で)打算というか下心には敏感だからね」

ラクス(ギリギリギリギリ…)

シン「じゃあ頂きます!…うん、美味しいよ!汁もよく浸みてて」
セツコ「ホントッ!?」
シン「うん、ほらセツコさんも食べてみなよ」
セツコ「一応昨日味見したんだけど、じゃあ一つ…(って、あ…これって…////)」

キラ「間接キスだ」
アスラン「間接キスだな」
ラクス「シンの唾液が付着した箸を口に含むなんて」
キラ(何でわざわざそんな卑猥な言い方をするかなぁ。自分で自分を落ち込ませるだけなのに…)




806 :2/3:2008/10/22(水) 13:39:39 ID:???
セツコ「……シン君…」
シン「ムグムグ…ん?何?」
セツコ「気を遣わなくてもいいのよ?」
シン「どうしたの?」
セツコ「だって…これ味が濃すぎるわ…昨日味見した時はもっと、ちゃんと…」
シン「ああ、俺嘘は言ってないよ。味付けは濃い目が好きだから」
セツコ「でも…」
シン「それにさ、俺いつも人に作ってばっかりだからさ、こうやってわざわざ料理作ってもらうなんて随分久し振りなんだ」
セツコ「……」
シン「だからさ、何かそれだけでもスンゲェ美味いって感じちゃって…////ゴメン、何か参考にならなくて」

セツコ「ううん…そう言って貰えるだけで嬉しい。今度はもっと頑張るから…また食べてもらえる…////?」
シン「勿論!!」
セツコ「///~♪♪」

アスラン「…何か良い雰囲気だな…(こうやってこっそり見てる自分が情けなくなってきた…)」
キラ「……うん、良い雰囲気だね…(ちくせう…何でシンばっかり…)
ラクス(私だって…私だってシンと良い雰囲気になりたいですわ……!!そうですわ、私も手料理を振舞えばシンのハートをゲッチュウですわッ)
アスラン(失敗するだろうな…)
キラ(上手く行かないだろうな…)

セツコが帰った後の夕食時
ラクス「シ~ン~♪」
シン「(ゾクッ)な、何だよラク姉…」



807 :3/3:2008/10/22(水) 13:40:36 ID:???
ラクス「あのね、その良かったらこれ食べて欲しいなって…」

キラ(まんまセツコさんの台詞だね…)
アスラン(恋敵の真似をするとはな…)

シン「へぇぇ、ラク姉の手料理かぁ…何か興味あるかも」
ラクス「(うしッ好感触!ですわ)さぁ、さぁどうぞ召し上がれ」

つマヨネーズぶっかけご飯

シン「……」
ラクス「♪♪(さぁ、これで私にも『ラク姉が俺に手料理を作ってくれるなんて!!セツコさんなんて目じゃねぇ!!これはもう嫁になってくれ、ラクス・アスカになってくれ!!』と言うが良いですわ!!)」

キラ「……」
アスラン「……」

シン「犬の餌じゃねぇかーーーーーーーーーーーー!!!」

ラクス「ギャボー!?」


キラ・凸(やっぱり…)

カガリ「(ムグムグ)結構いけるぞ?(ムグムグ)」



808 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 14:00:30 ID:???
ラク姉はもう少し考えた方がいいなw


809 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 14:12:06 ID:???
マルキオ導師が喜んで食べてくれますねw(中の人的な意味で>マヨご飯


810 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 14:59:16 ID:???
マヨご飯すきな俺涙目wwwwww
そういえば他スレで視力はザフトがいるから何とかなると書いてあったけど
味覚はどうなんだろうな
MXではアキトがリハビリしてたけど・・・


811 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 15:02:35 ID:???
極めて下らないことを思いついたんだが、このスレの各キャラを女神転生の種族に例えるとどれに当てはまるかな?


812 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 15:16:42 ID:???
>>809
こうでも可だな
ガイ「そんなものを料理だと思っているとは…。一流歌手が聞いて呆れるね!」
ラクス「なんですって!?」
ガイ「明日の朝○○の店に来て下さい、本物のマヨネーズかけご飯を食べさせてあげますよ。」


813 :セツコばっかりもあれだから 1/5:2008/10/22(水) 17:19:50 ID:???
ステラ「シンが最近、遊んでくれない…」
ルナ「そうね、最近はWせっちゃんズの相手で忙しいみたいね。
   …よし!たまにはわがまま言っちゃいましょう!」
ステラ「わがまま?」
ルナ「そうよ!わがままよ!」

ルナ「というわけでシン、お願いがあるんだけど」
シン「どういうわけか知らないけど、晩ご飯のおかずは唐揚げに決まってるからな」
ルナ「違うわよ!…もちろん唐揚げはごちそうになるけど」
シン「どっちだよ…」
ルナ「そうじゃなくて!…今度の休みにね、デートに行きましょ?」
シン「……で・え・と?」
ルナ「そうよ、デート。シンのおごりで遊びに行く…」
シン「却下だよ。その日は何の予定もないけど、意地でも行かないからな」
ルナ「どうしてよ、たまには女のわがままくらいは聞いてもいいじゃない!」
シン「…『たまには』?いつもルナのわがままはさんざん聞いてるだろ!…姉貴たちほどじゃないけど。
   これ以上付き合えるかよ!」
ルナ「ぐ…!」
シン「さぁて、晩飯の準備~」
ステラ「シン…」
シン「ステラ?どうしたんだよ」
ステラ「ステラ、シンと遊びに行きたい。お小遣いはネオに貰うから。一緒に遊びに行きたい」
シン「…わかったよ。じゃあ今度の休みに一緒にでかけるか」
ステラ「うん!」
ルナ「…ちょっと。どうして私は即NGでステラは即OKなのよ?」
シン「日頃の行いの差だろ。後、ルナは最初からたかる気まんまんだったじゃないか」
ルナ「わかったわよ。私も自分の分は自分で出すわよー。だから一緒に連れてって?ね?」
シン「うーん…」
ステラ「シン、ルナも一緒がいい」
シン「わかってるよ、三人で行こうな」
ステラ「うん!」
ルナ「何だか扱いの差を感じるわね…」


814 :2/5:2008/10/22(水) 17:20:57 ID:???
シン「さて、『どこに遊びに行くかは任せる』って言われたけど、俺、デートとかしたことないんだよな…。
   兄貴たちに聞いてみるか」

キラ「なに?リア充の自慢?」
シン「キラ兄が何に怒ってるかはだいたいわかるけど、全部キラ兄の自業自得だろ…」
キラ「やめてよね、僕が真面目に女の子と付き合えるわけないだろ?」
シン「聞く相手を間違えた…」
キラ「まぁ、待ちなよ。ギャルゲーを極め尽くした僕がDT君に的確なアドバイスをしてあげるよ」
シン「なんか、ムカつくな…」
キラ「デートで行く場所はもちろん…『秋●原』だ!」
シン「さよなら」
キラ「ちょっと!!行かないで!今のは冗談だから!」
シン「キラ兄に相談しようと思った俺がバカだったよ…!」
キラ「デートっていっても、相手はステラちゃんとルナマリアちゃんだろ?
   だったら普通に遊べるところがいいんじゃないかな?さすがにゲーセンとかはアレだけど」
シン「なるほど…」

カガリ「私が知っている遊べるレジャー施設か…」
シン「カガ姉なら町のことも知ってるんじゃないかと思ってさ」
カガリ「そうだな、ちょっと待ってろ。…うん、私だ。…ああ、すぐにこっちに送ってくれ、頼む。
    …よし、近くの人気レジャー施設のデータを送ってもらった。この中から探してみろ」
シン「ありがとう、カガ姉!」
カガリ「…私は遊べるところより食べれるところの方が好きだけどなー。サファリパークとか」
シン「そこ、違うでしょ!」
カガリ「最近捕まえたのはワニ…」
シン「じゃ、じゃあ俺、行くから!」

アスラン「それで俺に何を聞きたいんだ?」
シン「ほら、アス兄って禿てるのに女性にモテるだろ?だから禿てるアス兄に
   禿てるなりのデートのコツを教えてもらえたらなと思って」
アスラン「……orz」
シン「どうしたんだよ、アス兄?」
アスラン「お前の無邪気な言葉は俺を殺す!…まあいい、デートだからって特に気を使うことはない。
     気の知れてるもの同士だ、まずは楽しませることだけを考えてやれ」
シン「そうか…さすがアス兄!禿てるだけはあるよな!」
アスラン「頭は関係ない!」

シン「ラク姉は…やめとこ。これ以上、面倒に巻き込まれたくないし…」


815 :3/5:2008/10/22(水) 17:22:14 ID:???
~デート当日~
ルナ「へー、ここってつい最近できたテーマパークじゃない。結構評判いいのよね」
ステラ「おっきい…」
シン「それじゃあ、さっそく中に入ろうぜ」

シン「まずは何に乗る?」
ルナ「そうね~…」
ステラ「…ステラ、あれに乗りたい」
シン「…げ!あれって、このテーマパーク自慢の超巨大ジェットコースター…!」
ルナ「いいわね、これ。私も乗ってみたかったのよ~。今なら空いてるし、さっさと乗っちゃいましょ」グイ!
シン「えっ、ちょっ」
ステラ「シンも一緒に乗ろ♪」グイ!
シン「俺はああいうのは嫌なんだよ~!!」

シン「一番前は二人が乗れよ…」
ルナ「そう?悪いわね。ステラ、一緒に乗りましょ」
ステラ「うん」
シン(二人が気付かないうちに俺はこっそり降りよう…)
刹那「シン、こんなところで会うとは奇遇だな」
シン「刹那!?…お前、どうしてこんなところに…!」
刹那「ガンダムよりも早いジェットコースターがあると聞いた。シン、お前も一緒に乗るぞ」
シン「え?ちょっと待て!俺は降り…!」
ガチャン!
案内員「それでは、いってらっしゃいませ~」
シン「イヤァァァァ!!!!!」
刹那「トランザム!!」

刹那「それじゃあな、シン。ロックオンたちが待っている」
シン「……ああ……またな……」
ルナ「凄く早くて面白かったわね!あの連続九回転のところは最高だったわ!」
ステラ「ステラたち、ずっと下向きでグルングルンされた…!」
シン「思い出せないでくれ…」
ルナ「もう一回乗りましょ!」グイ!
ステラ「うん!」グイ!
シン「……(ぐろっきー)」


816 :4/5:2008/10/22(水) 17:23:41 ID:???
シン「おばけ屋敷か…ここなら大丈夫そうだな」
ルナ「…ねぇ、ここに入るの?」
シン「そうだけど…(ニヤリ)どうしたんだよ、ルナ?もしかして怖いのか?」
ルナ「こ、怖いわけないでしょ!私も赤なのよ!忘れてた?」
シン「意味わかんないぞ…」
ステラ「……」
シン「ステラは大丈夫だよなー」
ステラ「…ステラ、死ぬのは嫌…おばけに会うと死んじゃう…嫌…!」
シン「大丈夫だから!死なないから!」

シン(…おばけは怖くないんだけど、この状態は…///)
ルナ「シ、シン…も、もっとくっついてよ!こ、ここ寒いのよ、冷房の効きすぎよね…」むぎゅ。
ステラ「シン、ステラを守る…!ステラをおばけから守る…!」むぎゅ。
シン(……///)

シン「それじゃあ昼飯にしよう。お弁当を作ってきたんだ」
ステラ「美味しそう…♪」
ルナ「…けど、こういうのって普通私たちの役目よね?」
シン「そう思うなら作ってこいよ…」
ルナ「今日のために食費を削ったのよ!悪い?」
シン「俺が悪かった…」
ステラ「早くみんなでいただきますしよう」
ルナ「そうね、シンに感謝ね」
シン「こういう時だけ調子がいいよな。とにかく、いただきます!」
「「いただきま~す!」」


817 :5/5:2008/10/22(水) 17:25:25 ID:???
シン「最後はやっぱり観覧車か…」
ステラ「すごく高い…」
ルナ「…シン、今日は本当にありがとうね。楽しかったわ」
シン「何だよいきなり。なんだかルナらしくないな」
ルナ「…いつもみたいにラクスさんたちと一緒にご飯を食べるのも楽しいんだけど、
   たまにはシンと一日中遊んでみたくてね。…これもわがままかな?」
シン「…わがままじゃないよ、俺も…その…楽しかったし」
ルナ「そう、良かった♪」
ステラ「…ステラもシンと遊べて楽しかった。シンは楽しかった?」
シン「うん、楽しかったよ」
ステラ「良かった、シンとステラとルナ、同じ気持ち…♪」
シン「ああ、同じ気持ちだ」
ルナ「…それじゃあ、これは今日私達のわがままを聞いてくれたお礼ね」
ステラ「ステラも…」
シン「え…」




シン「…ただいま~」
カガリ「あ、やっと帰ったな」
シン「遅くなって悪かったよ。すぐにご飯作るから」
アスラン「夕食なら俺が作っておいたぞ。…キラたちに言われてワカメを抜かされたが」
キラ「なんでもワカメ入れようとする癖やめようよ…」
シン「アス兄…」
カガリ「今日は疲れだろ?もう風呂沸かしてあるから、ゆっくり入ったらいい」
シン「カガ姉…」
アスラン「…その分なら、うまくいったみたいだな」
シン「あ、うん…///」
キラ「…別の意味でもうまくいったみたいだね…」
シン「ちょ!キラ兄!」
「「「「あはははは…」」」」

ラクス「あら、皆さん。…どうして四人で大笑いしてますの?」

『いえ、別に』

ラクス「?」
シン(…何はともかくラク姉にだけはバレなくてよかった…ほっ)


818 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 18:36:20 ID:???
>>811
キラ→邪神
ラクス→魔人 魔王
アスラン→地霊
カガリ→龍神 邪龍
シン→堕天使


819 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 18:38:12 ID:???

どうせなら年上の彼女同盟をシンと刹那で組んだらどうだろう。

シン「はぁ…ラク姉の監視を掻い潜ってセツコさんとデートするのは一苦労だよ」
刹那「トランザム」
シン「うん、ありがとう応援してくれて。刹那は俺達の味方なんだな」
刹那「GNブレード」
シン「そっか…そういえば刹那の彼女さんは八つ上だもんな。先輩だな」
刹那「GNアーマー?」
シン「マリナと付き合っている事が何で先輩かって?だってお互い年上の人と付き合ってるわけで、刹那の方が先に付き合いだしてるじゃん」
刹那「ガンダム」
シン「はは、確かに年上の女房は金の草鞋を履いてでも探せっていうなぁ」
刹那「フルドライブ」
シン「うん、そう言われてみればどっちもせっちゃんだwもしかしてそれで応援してくれてるとか?」
刹那「ガンダム」
シン「あはは、冗談だって。でもお互い頑張ろうな」
刹那(コクッ)


820 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 18:43:16 ID:???
>>818
カガリはフェンリルで固定だな



821 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 18:44:13 ID:???
>>819
刹那日本語をしゃべれwwwww
それを理解できるシンもすごいがwwww


822 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 18:54:08 ID:???
刹那がガンダム馬鹿すぎるwwwwwwwwwwwwwwww


823 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 19:35:36 ID:???
スパロボはよく知らないんだが、このセツコってキャラはなんでシンの彼女になってるんだ?


824 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 20:02:41 ID:???
セツコさんは憧れのお姉さんポジションじゃなかったの?


825 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 20:16:21 ID:???
>>823
実際ゲームやってみりゃわかるが、セツコが一番会話が多かった男キャラがシンだった
何かフラグまで立ててたし。シンにはその気は無いんだろうけど
「セツコさんを馬鹿にする奴は俺が許さない!」って叫んでた(笑)


826 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 20:30:07 ID:???
いずれにせよ、シンと誰かが交際している、というのは止めたほうがいいね。


827 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 20:34:43 ID:???
>>823
ぶっちゃけスパロボZではステラのシンへの好意は妹が兄に対するもので固定されてた上に、一応いい雰囲気とか言われてたルナよりセツコの方が絡みが圧倒的に多かったんだよ。それもフラグっぽく見える絡み方で。

>>824
決定じゃないだろ?
セツコを憧れのお姉さんポジションにするか、セツコ→シンの秘めた恋心にするか、友達以上恋人未満なシンセツ(?)にするかは職人の好み次第だし。
嫌ならスルーすればいいんじゃね?
俺はぶっちゃけラク姉の嫉妬っぷりを見られればどれでも美味しく頂けるがな!!


828 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 20:39:17 ID:???
ま、せっちゃんが出て来てもあくまでシンのヒロインはラク姉だと思うよw
でなきゃつまんねーし
キラとネオの絡みが以前より少なくなってるのが寂しいな


829 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 20:55:52 ID:???
>>828
三・四行程度でも良いんだ、試しに自分で書いてみればいいじゃない


830 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 21:07:24 ID:???
>>828
まな板如きじゃ無理だな
女の魅力0だし、第一、あれ、男じゃなかったっけ?


831 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 21:36:25 ID:???
>>828
>>830
おいおい、これじゃあかつてのティファ派vsエアリス派の如くせっちゃん派vs戸板派の抗争フラグじゃないかww
好きなものを好きなように語ろうぜ。

まぁもっとも、実姉、戸板・まな板と腹黒というたかだか三重苦に対して可憐、儚げ、巨乳、おっとりという四冠王程度の戦力差を我らがラク姉ならきっと覆せるさ。
偉い人もMSの性能差が戦力の決定的な差では無いとか何とか言っているくらいだからな。
訓練用プロトジンとミーティア付きフリーダム(+種割れ)程度の差などラク姉なら覆せるさ!!






多分…


832 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 22:04:01 ID:???
>>827
スパロボ知らない俺からすると、ゲストキャラならまだしもここまで食い込んで
しかもルナやステラよりフラグ立ってるとか言われても…

わかった、我慢する


833 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 22:10:52 ID:???
ラクス=魔王
カガリ=鬼神
ミーア=夜魔
ネオ=鬼女
ステラ=妖精
マユ=妖鬼
だと俺は思う。


834 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 22:24:14 ID:???
>>831
負債補正が無い以上、まな板の勝ち目なし、これJK


835 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 22:33:47 ID:???
ラク姉、これを使えば大丈夫だ!
つ 成長促進剤
http://a-draw.com/uploader/src/up5948.jpg
びふぉあー←→あふたー

ラク姉「この大人の魅力で、シンをノックアウトですわ♪」


836 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 22:42:15 ID:???
>>817
キラ「シンたち、遊園地に遊びに行ったみたいだよ」
ネオ「遊園地か…私も行きたいな」
キラ「え!ネオ、遊園地に行きたいの!?」
ネオ(この反応…キラは私と遊園地に行きたくないのかしら…)
キラ「ジェットコースターに乗ったら、そのヘルメットは危ないと思うよ」
ネオ「気になるとこはそこなの!?」


837 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 23:02:33 ID:???
>>832
実は俺もお前と同意見だ。
まぁ、ネタスレだし気楽にいこうぜ。

ん?ひんぬーも同いk…ん?何か火薬くさ(ry


838 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 23:16:06 ID:8HrLf0Mx
ランスはなに使っても ひんぬー


839 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 23:29:46 ID:???
まぁセツコは地味にスレ違いだから自重は必要。専用スレでやれ
あとアンチラクスもスレ違いだから専用スレでやれ


ここは五人の馬鹿兄弟っぷりを楽しむスレだ


840 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 23:44:23 ID:???
>>835
ふむ…胸があると威厳も増すんだな


841 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/22(水) 23:49:08 ID:???
ラクス「…ルナマリアさん、ステラさん…私に何か隠していることはありませんか…?」
ルナ「な、何のことだかさっぱり…(汗)」
ステラ「隠していること?」
ルナ(ちょっと!?ステラ!)
ラクス「そうです、例えば…シンと何処かへ出かけたとか…」
ルナ(!)
ステラ「ステラとシンとルナで遊園地に遊びに行った」
ルナ(あちゃー…)
ラクス「そうですか……うふ、ふふふ…」
ルナ「あのー…ラクスさん?(やばい、怒らせた?)」
ラクス「…ふふふふふふ……

    何故、私も誘ってくれなかったのです!?私もシンとデートがしたかったですわ!」

ルナ「ごめんなさい!……って、怒ってないんですか!?」
ラクス「イラッとはしましたが怒るほどのことではありませんわ、私の可愛い義妹ですし…」
ルナ(ラクス義姉さん…!)
ラクス「ですが抜け駆けは許しませんわ!私も誘ってくれればよかったのに!」
ステラ「ラクスも呼ぼうとしたらルナが止めむぐっ」
ルナ「あはははは…ラクスさんはいつもシンと一緒だから、たまには私達だけでもいいかな~って」
ラクス「私がシンを独占しすぎたのがいけなかったのですね…わかりました、お二人を許します」
ルナ(ほっ…)
ラクス「そのかわり今度は私とシンがデートですわ!遊園地ですわ、きゃっほーい!」
シン(こうして、また俺の意見が無視されるんだな…)

ラクス「…私とシンのデートに何故貴方たちまでついてきているのですか…?」
カガリ「前からこの遊園地に興味があったんだよ。…それにたまにはホントの妹とも遊んでくれよー」
アスラン「俺はカガリの保護者としてだ」
キラ「やめてよね、僕が一人だけハブられるのに耐えられるわけないだろ」
ラクス「結局、家族一緒ですのね…トホホ…」
シン「ま、まぁ!今度はみんなで周ろうぜ!な!」
ラクス「うう……」

兄弟遊園地編に続いたらいいね


842 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 01:50:20 ID:???
なんだかんだで仲良しだなこの家族。
まあ 遊園地が荒らされることは確実だが。


843 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 03:18:05 ID:???
何となく今回の遊園地もせっちゃんが出てきそうな気がする

せっちゃん「ツインドライブでトランザム!」
シン「いやああああああああああああああああああああ」


844 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 07:16:17 ID:???
いやいや、仮面の男もでてくるぜきっと

グラハム「この程度のGに体が耐えられんとはっ…!」
シン「吐血しながらジェットコースターに乗らないでください…」
グラハム「これはさっきまで飲んでいたトマトジュースだ。君もどうかね?」
シン「いりません」


845 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 07:35:41 ID:???
>>840
つまり、ミーアが一番威厳があるって事ですよね^^


846 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 11:58:14 ID:???
カリスマというよりカルマなのがラク姉ですね(断崖絶壁的な意味で


847 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 12:47:29 ID:???
つまりひんぬーが正義だ!!


848 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 14:20:57 ID:???
>>845 >>846 >>847
パシュ パシュ パシュ グシャ
ギュリリン…
「雉も鳴かずば…ですわね。うふふ。」


通行人A「ん?道端に大量のひき肉が…。」
通行人B「肉載せたトラックが落としたんじゃね?」


849 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 17:01:46 ID:???
せっちゃんが出てきたら、あのセリフが浮かんだ

シン「貴女って人は本当にバルゴラ馬鹿ですね……」
セツコ「ありがとうございます、最高の褒め言葉です」

電柱の影からすごい勢いで刹那がこっちを見ているが、気にしてはいけない


850 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 17:11:24 ID:???
ガン見だなガンダムだけに(万死


851 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 18:21:24 ID:???
ひんぬーまな板と言われる度に反応しているとなると
完全に自覚していると見なされるぞ?
そう思わなければ、自身が思っているほど気にしなくなると思うが


852 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 18:40:14 ID:???
>>848
なぜ>>847まで狙い撃ったんだw


853 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 18:56:04 ID:???
新しい表現が欲しい…



うーん

・ブラ要らず
・谷間無し
・手の平サイズ


854 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 19:07:52 ID:???
ぺったんk(ガリガリガリ


855 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 19:27:37 ID:???
手ブラサイズ


856 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 19:28:39 ID:???
舗装済み


857 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 19:30:59 ID:???
セラミックボード


858 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 19:32:29 ID:???
OOラクス ∞なのがミーア


859 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 19:52:06 ID:???
ペッタンペッタンツルペッタン♪


860 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 19:54:25 ID:???
ミンチより(ry


861 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 19:54:53 ID:???
片乳だけ大きくない分だけマシ
垂れないから老後も美しい


862 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 21:06:07 ID:???
ロックオン2「なぁ、ハロ。兄さんは>>853-859を撃つとき何か言ってたか?」
ハロ「ネライウツゼ!ネライウツゼ!」
ロックオン2「よし、ロックオン・ストラトス、>>853-859を狙い撃つぜ!」

ラクス「弟さんもいい仕事をしてくれるようで…」


863 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 21:16:26 ID:???
もはやえぐれて・・・


864 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 21:28:14 ID:???
   //\⌒ヽペペペタタン
   //  /⌒)ノ ペペタタタン
  ∧∧_∧∧ \ ((∧∧_∧∧
 ((; ´ДД`)))' ))((・∀∀・ ;)) <みみみんなももちつつけけ
 //  ⌒ノノ ( ⌒ヽ⊂⊂⌒ヽ
.((OO ノ )) ̄ ̄ ̄()__     )))
 ))_)_)) (;;;;;;;;;;;;;;;;;;;)(((_((



865 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 22:26:54 ID:???
スリムボディ、コンパクトサイズ、弾の無くなったボインミサイル・・・
なかなか良いのがないな


866 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 22:27:57 ID:???
ムネ姉


867 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 23:23:47 ID:???
ナイチチ?


868 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 23:29:34 ID:???
むしろ漢らしい胸部と『オラァ!』タコス!


869 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/23(木) 23:50:03 ID:???
カガリ「なあアスラン。ここ最近お前にブロックワードとかいうのが増えたと聞いたんだが」
四人「?」
カガリ「えっと、さっきメモを貰ったんだ。えーと『えむじー』?」
アスラン「うわあああああああああああああああああああああああああ…バタン」
シン「え゛!?どうしたんだよアス兄」
オクレ「説明しよう。念願のMGキットが発売で大喜びで買って来て、はしゃいだままインスト読んだら大変な事になっていたのだ」
シン「へー(読みたくないし興味もない)」
カガリ「キラも人事じゃない内容だったようだぞ」
キラ「うぇっ!?」
アスラン「俺はガンダムになれない・・・・」


(トレミー家)
刹那「イラッ☆」
アレ「どうしたんだい刹那」
刹那「よく分からないがイラッとした」


870 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 00:40:16 ID:???
>>869
kwsk


871 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 00:49:31 ID:???
MG参謀…MGインフィニットジャスティスのインスト(プラモ取説)内容
ターミナルは秘密武装組織だった
アスランは最初から∞正義のパイロットとして目されており…ツッコミどころ満載


872 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 02:30:06 ID:???
MGをM字ハゲの事だと思った俺自重w


873 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 03:47:54 ID:???
>>870
869ではないが、MG隠者のインストに基礎設計の原案をキラが出して、ストフリとの連携戦闘を考慮してアスランのデータを基に、正確に言えば『アスランが搭乗する事、ザフトを脱走する事を前提に作られた』 みたいな事が書かれていた。
ちなみに設計当時アスランはザフト所属…………後は分かるな?


874 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 04:06:42 ID:???
>>873
アス「そんな裏話があったのかよ…」
キラ「ま、アスランが裏切るのは想定の範囲内だからね。」
カガ「分かり切ったことだな。」
ラク「オタマジャクシがカエルになるようなものですね。」
シン「履歴書の特技欄に脱走って書きそうだもんな。」
アス「orz」


875 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 14:17:26 ID:???
アスラン「せめて特技:転職にしてくれ」


876 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 14:31:18 ID:???
>>875
趣味:育毛
特技:脱毛

これでおk?


877 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 18:47:10 ID:???
>>>874
履歴書に脱走と聞いて、アスランとシンの親子スレを思い出してしまったではないかwww


878 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 19:02:18 ID:???
>>877
あのダメ親父は異常過ぎるw
つか脱走前提の文で違和感を覚えなかった俺はもうなんか駄目だw


879 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 19:38:48 ID:???
>>863-868
あらあら、手が滑ってしまいましたわ。

ポチッ

ドッカーン ボキョーン ミュワシャッ

殺那「ん?なんだこの人型の染みは。」
シン「落書きかなんかだろ。」
殺那「道路に落書きする奴はガンダムじゃない。」


880 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 19:50:51 ID:???
幼少時代
ラクス「ハァッ、ハァッ、こいつ・・・お強いですわ」
悪ガキ「なんだー、その程度かー」
シン「ラクスお姉ちゃんっ!!」
キラ「シン、これ読んでみて」
シン「ん?『ラクスお姉ちゃん、大好き』」
ラクス「っ・・・!!」
ガキ大将「!?な、なんだ!?」
ラクス「ウフフフーフゥ、ホホホホホ、シン!!お姉ちゃんに任せなさい!!」(鼻血を噴出す)
キラ「わ、危ない!!」(ラクスの鼻血を傘で抑えた」
ガキ大将「わ、なんだ!?わ、わぁぁぁぁぁ」
シン「お姉ちゃんつよーい」


881 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 20:32:34 ID:???
キラ「思い返してみると、昔からラクスは(シンに関してだけ)変態だったね。」
シン「いや、ラク姉も一応は女の子なんだからさ…」



882 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 20:42:38 ID:???
>>880
柴田絵はさすがに違和感が……


883 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 21:12:48 ID:???
なるほど、パプワくんか

ラクス=シンタローね



884 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 21:12:57 ID:???
そういえばこのバカ家族、普段どんなジャンルのゲームをしているんだろうな?


885 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 21:22:43 ID:???
>>884
キラ…エロゲ
アスラン…ガンシューとか得意だけど自分からやらない
カガリ…wiiとか体動かすやつ。で、テレビにぶつける
シン…格ゲーくらいならゲーセンで付き合いでやりそう。後、何気にクレーンキャッチャーが得意でフラグが立つ
ラクス…シンのみ攻略するゲーム


886 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 21:33:18 ID:???
>>885
ヅドシャッ!!
カガリ「あちゃー…また壊してしまった。」
シン「wiifeet壊したの何台目だよ!?しかも床に穴空いてるじゃねーか!」


887 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 21:39:40 ID:???
>>883
鼻血ブー助じゃないのか?w


888 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 22:02:15 ID:???
兄弟でゲーセンに行った

ダンスゲーム
カガリ「お、これは体を動かす奴なのか。よし、私にやらせてみろ」
シン「大丈夫かな…」

カガリ「…くそっ!リズムに合わせて踏むのが難しいな」
ミーア「私にやらせて」
シン「あ、ミーアさん」

ミーア「~♪」
カガリ「うまいな…」
アスラン「ラクスはやらないのか?」
ラクス「いえ、私は歌う方が専門なので」
カガリ「ミーアは歌いながら踊ってるが」
ラクス「……」
キラ「それにしても……凄い揺れてるよね」
シン「あんた、どこ見てんだよ」

ガンシューティング
ルナ「あぁん、もう!全然当たらない!」
シン「ま、ルナだしな…」
ルナ「どういう意味よ!」
アスラン「よし、それじゃ俺がやってみるか。キラもどうだ?」
キラ「え?あ、うん、いいよ」

アスラン「おい、キラ!お前、一発も撃ってないじゃないか!こら、アイテムだけ取るな!」
キラ「覚悟はあるんだけどな…ほいっと」
アスラン「こら!ダメージ受けてないのに回復するな!俺に回せ!」
キラ「わかったよ、じゃあ僕も撃つから。はい!」
ゴン!
アスラン「…おい、銃を画面に投げるな」
キラ「ごめん、つい…」


889 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 22:03:21 ID:???
>>884
ゲーセンのならいくつか想像つくな

キラ…三国志大戦・GCB・LOV・WCCF等のカードゲー
アスラン…ガンシューティング
カガリ…ダンレボ・パンチングマシーン
シン…格ゲー全般
ラクス・・・音ゲー


890 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 22:03:47 ID:???
クレーンゲーム
ステラ「シン…ステラ、あっちのおかしが欲しい」
ルナ「ほら、シン!それよ!そこのうまい棒よ!」
カガリ「シン、そこだー!全部落としてキャンディーを根こそぎゲットだー!」
シン「はいはい…」

アスラン「欲しがるのはぬいぐるみとかじゃないんだな…」
ラクス「私たち(ルナ、ステラ)は既にシンのぬいぐるみを持ってますので♪」
オクレ「ちなみに俺が作らされた…」
アスラン「それは大変だったな…」
オクレ「あの後、さらにキラのぬいぐるみを二つ作らされたからな…」
ネオ「…えへ」

アイスホッケー
カガリ「…ほっ!そこだ!」
マユ「通さないもん!…今度はこっちから行くよ!」
ユウナ「守りは僕に任せてよ、カガリ!ほら、お返しだ!」
グラハム「はっはっは!可愛いお嬢さんと組ませてもらったがなかなか楽しいじゃないか!」
コン!コン!コン!

シン「もはや人間のスピードじゃない…」
カナード「…カガリチームが1点勝っているな」
シン「見えるんですか!?」
カナード「見えるだけだがな。マユの潜在能力は俺以上だったようだな…」
シン(山ごもりの影響がこんなところに…)
刹那「俺はガンダムになれない…」

???ゲーム
キラ「よし、あと少しだ!」
シン「ん?キラ兄は何をやってるんだよ。ずいぶん熱中してるな」
キラ「うん、脱衣麻雀」
シン「ちょ!?」
キラ「よし、あと一枚…!」
ネオ(ゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!!)
ミーア(ゴゴゴゴゴゴゴ!!!!!!)
キラ「見えた!これで僕の勝ち……ってあれ?ナニシテルンデスカ、フタリトモ…」

アッー!


891 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 22:05:55 ID:???
>>890
すまん、エアホッケーだ


892 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 23:01:48 ID:???
貧毛


893 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 23:23:31 ID:lsVYcsP6
>>883
>>887
シン=グンマ
ラクス=Dr.高松
悪ガキ=ソネ


894 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/24(金) 23:36:01 ID:???
>>893
それだと
キラ=サービスになってまうwww
HNNyUって言っている奴ら=ミヤギ、トットリ、アラシヤマ、コージですね、分かります


895 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 00:41:03 ID:???
アビー「ついに謹慎期間終了です!」


896 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 01:10:21 ID:???
>>895
一週間経ったか。
思う存分カプ妄想してくれ


897 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 01:53:30 ID:???
シン「っていうかアナタも真面目ですね。本当に一週間謹慎するなんて」
アビー「真面目でなかったら原画など描けません」
シン「はあ・・・(エロ原画でなければ心から同意するんだけど)」
アビー「むむ、その目はエロ原画でなければ同意するって感じですね」
シン「いや、そんなことは」
シュバッ
キラ「話は聞かせてもらった!シン!エロゲを馬鹿にするなんて許せないじゃない?」
カナ「まさか貴様と意見が合うとはなキラ・ヤマト」
キラ「ふっ、僕もだ」
アウル「ごめんね!エロくてさ!」
ラクス「人(ラクス)の夢!人の業!知れば誰もが欲しいと思うだろう(シン攻略エロゲを)!故に!許されないのだよ!(シンとラブラブできる)エロゲ否定は!」
キラ「それでも僕は!(ラクス用の開発に時間をとられないで)やりたいエロゲがあるんだ!」
シン「一体何なんだ!アンタたちはああああ!!!!!!」

アビー「・・・カプ妄想どころじゃなくなりましたね」


898 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 02:46:16 ID:???
>>897
ピンポーン
シン「ん、誰だ?」

ガチャ

セツコ「あ、シン君こんにちは」
シン「セツコさん」
セツコ「あの・・えっと・・・今度は肉じゃがを作ってみたの、それで味見をしてもらおうかなって・・・///」
シン「え、いいんですか俺で?」
セツコ「うん、一番に味見してもらいたくて・・・///」
シン「あ・・う、うん・・ではいただきます///」
セツコ「///」
シン「///」

アビー「鉄板がいましたね」
ラクス「鉄板は私ですわあああああああああ!!」
キラ「確かに胸は鉄板だnゴッ!!
ルナ「ちょっと待ってええええ!!それはゆずれないいいいいいい!!!!」
アスラン「どっからでてきた!?」
ステラ「ステラ・・・鉄板焼き食べたい」
カガリ「お、鉄板焼きいいな」

アビー「無理に妄想しなくても世界にはたくさんのカプが溢れています」
オクレ「うまいこと言ったつもりだろうけど意味不明だぞ」



899 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 04:17:58 ID:???

確かに、シン×セツコは一ジャンルを形生する勢いだな…

シンセツ専用スレは勿論、エロパロ、スパロボキャラが種世界に~、シン女難
と多彩なスレでネタにされているからな…
SSの投下ラッシュも凄い速度、すごいクオリティーだった。

その気持ち、まさしく愛!!といったところか…

すれ違い、純愛、シリアス、ほのぼの、ラブコメと様々なシルエット(シチュエーション)が存在していた。

かく言う俺も、シンセツ信者になりそうで…あ、やめて下さいピンク様ッ



900 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 07:20:55 ID:???
ラク姉なら等身大シン人形を持っていてもおかしくはない気がするw
ルナステやネオミーアが自重するところを自重しない、それがラク姉!


901 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 08:33:24 ID:???
本物の生身のリアルなシンが身近に居るのに関わらず
シンの等身大人形とか…。
ウブなのか変態なのか
よくわからんなw


902 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 09:37:03 ID:???
>>900、901


ラクス「………」

等身大シン人形を前に正座。

ラクス「やっぱり…こうでしょうか?」

幾度も、幾度も首の角度を気にしながら等身大シン人形に顔を近づける。

ラクス「あ…でも、こちらの方が、私の顔がよりシンから見て美しく見えるわけで…」

どうやらキスの練習をしているようだ。

ラクス「で、でも結局は目を瞑るわけですので、関係ないのでしょうか…ならばもう少し合理的な角度の方が…////」

頬を赤らめながらキスのイメトレをする乙女の姿は可愛らしくもあるはずなのだが、
如何せんラク姉じゃ…ではなく、等身大弟人形を相手に首の角度の調節に勤しむ光景の
シュールさを差し引くとプラス、マイナスでマイナスな感じが否めない。

ラクス(初めてのシンとのキスで歯と歯がぶつかるなんて…姉としてそんなみっともない事はできませんわ…!!)

問題はどうやって其処までの状況に持っていくかの方なのだが、その重要なポイントに彼女は気付かない。




セツコ「……あのう…差し出がましいようですが…顔の見せ方も重要だと思いますよ?シン君してる最中に意地悪して目を開けるの好きですから」

ラクス「そうですの!?まぁ、わざわざ親切にアドバイスを……ってほうあぁぁぁーーーーッ!?」
シン「何やってるのさ…ラク姉…」(初めてキラ兄がエロゲをやっているのを見てしまった時の表情)
ラクス「シ、シシシシシシ、シンッ!?」
シン「ラク姉の奇行は今に始まったことじゃないけど…そんなキラ兄みたいな真似ばかりしてちゃ駄目だぜ」
セツコ「あ、あのう…シン君…人には色々なご趣味があるのだから、そんな一方的にお姉さまを責めるのは良くないわ。家族なら…いえ、家族であるからこそ理解が必要なのだと思うの!!」(必死にフォローのつもり)
シン「セツコさん…(何か感動したような表情)ラク姉、ゴメン、変なこと言って、ラク姉も忙しくて色々疲れてるもんな…息抜きにとやかく口出しなんて、しちゃいけなかったね」
ラクス「い、いやぁぁ、そ、そんな寛容な理解の仕方せんといてぇぇぇですわぁぁぁあ」
シン「ミルクたっぷりのシチュー作っておいたからさ、お昼に食べなよ。じゃあ俺出掛けてくるから」
セツコ「あ…それでは失礼します」(ペコリ)
ラクス「ち、違うんですのよぉぉぉぉーーーシーーーン!!カムバックですわぁぁぁーーー!!!」


キラ『友達から無理矢理押し付けられたエロ本(ド・マニアック)を母親に見つかった時の理解のされ方だね』
カガリ『ああ…あの何か寂しげな、諦めにも似たやるせなさそうな表情な』
アスラン『っていうか、もっとツッコミどころは山ほどあるんじゃないのかッ!?』


903 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 09:42:18 ID:???
>>890
ひさびさにマユを見た気がするぜ
セツコ祭りの時も一人蚊帳の外だったしな


904 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 10:44:55 ID:???
前から思ってたんだけど、極端な話、シンとステラとかシンとマユがイチャイチャしてるネタを書いても
兄弟やラク姉がネタに絡んでればおk?イチャイチャってのはキスとかお付き合いね


905 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 11:02:21 ID:???
カナード「そういえば貴様の姉(カガリ)に恋人はいないのか?」
キラ「シンはラクスの弟だからね」
カナード「は?」
キラ「ラクスやカガリに来るラブレターは片っ端から破ってたよ。「直接来ない奴なんか義兄と呼べるか!」って」
カナード「貴様の一家にまともな奴はいないのか?」キラ「ラクス>シン>僕>アスラン>カガリって感じじゃない? シンはなんだかんだで何しても許してくれるあたりブラコンの気もあるね」
カナード「貴様もその毛はあるがな」
キラ「そう?」

カガリ「そろそろ私も国家元首として結婚を考えたほうがよいのだろうか」
シン「だ、だめだ! だめだ! だめだ!」
カガリ「?」


906 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 12:37:10 ID:???
>>905
ウズミ「どうだカガリ?好みの男児はいたか?これはどうだ?ユーラシアの名門貴族の出だぞ。」
カガ「伯父様…」
ウズ「そうそう…次の青年もなかなか見所が…」
カガ「伯父様!ですから…私は結婚する気などありませんと!」

シン「伯父さんとカガ姉何やってるんだ?」
アス「いつものお見合い攻めだ。かく言うオレも何人か勧められたよ。」
キラ「ほんと懲りないよね。」
シン「またか…よし!」
シン「ウズミ伯父さん!」
ウズ「ん?なんじゃ?…おお!シン、お前にも良い縁談が…」
シン「そうじゃなくて!
カガ姉に結婚はまだ早すぎます!」
ウズ「…早すぎることなどない。国家元首たるは、女一人で切り盛りできるほど甘いものではないのだからな。」
シン「確かにカガ姉が大変な仕事をしてるってのは分かってます。
でも、将来の相手くらいはカガ姉自身が決めることだと思うんです。」
カガ「シン…」
アス「うんうん…ホロリ」
ウズ「そうか…分かった…」
カガ「伯父様…」
ウズ「さっきまでのは些か器量が悪かったか。ならばこの110ページの…(ry」
カガ「…」
シン(オレの話理解してねぇ!!)
キラ「あのー伯父さん?僕は一度も勧められてないんですけど?」
ウズ「…お前を紹介などしたら、ワシの人格が疑われるではないか。」
キラ「\(^o^)/」



907 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 12:42:14 ID:???
キラ「スーパーなんだよ僕。スーパーコーディネーター。人の夢人の業。100%デザインベイビー」
タッタッ
キラ「スーパー!!!!!!!!」
シン「あ、キラ兄、スーパー行ってくるんだけど何か食べたいものある?」
キラ「ハンバーグで」
シン「わかった!キラ兄はチーズハンバーグだよな、行ってきまーす」
ガチャッ

キラ「…まあ、これはこれでいいか」


908 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 13:32:58 ID:???
>>902
ラク姉かわいいよラク(ッテキサマハシンウボアァァァ

キラ「ああ、そうだシン。結婚するなら構わないけど一人暮らしとか婿入りとか許さないから」
シン「は?」
キラ「シンがいなくなったら誰が僕の世話をするの? 僕死んじゃうよ?」
シン「はぁ? いくらキラ兄でもそこまで……そこまで……?」
キラ「じゃ、そういうことで。出来ればシンが風邪のときとかにシンの代わりに僕の世話してくれる女の子探してね」
シン「……orz って自分で結婚すればいいだろ!」
キラ「や め て よ ね。三次元なんて恐ろしすぎて吐いちゃうよ。今の僕は砂糖菓子の弾丸の兄みたいな感じなんだからね」
シン「……ひきこもりが悪化してるorz」

こんなキラ兄が大好きです(殴


909 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 15:54:30 ID:???
というかあの家族ってシンとアスラン以外生活能力皆無だからシンが一ヶ月いなかっただけでも一家離散何てのもあり得なくはないよな。


910 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 17:06:33 ID:???
シンは何歳くらいから家事を担ってたんだろうw
シンが一切合切家事切り盛りするまでは一体誰が家事を・・・
つかゴミ屋敷化してたりとかw


911 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 19:04:33 ID:???
スレの最初の頃の設定だとラク姉がやってたみたい。


912 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 19:19:51 ID:???
たぶん本格的にやりだしたのが小学1年からか?


913 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 19:51:54 ID:???
3スレ目にそういう話があったな


914 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 21:18:06 ID:???
アス兄がやってたが頭がハゲてからやめる
ラク姉の手伝いをシンがやってたらシンのほうがうまくなってラク姉がやめる


・・・シンはドMだなぁ


915 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 21:49:15 ID:???
SもMも、極めるとどっちにもなれるんですよね…ニヤリ


916 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/25(土) 23:23:54 ID:???
ラク姉の前ではどSだけどな


917 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/26(日) 00:29:22 ID:???
ラクス ドS(シンにドM) 狂的ブラコン 変態(いろんな意味で)
キラ ドS 変態(エロゲオタ的な意味で) 引きこもり NEET
アスラン ドM 変態(コスプレ馬鹿的な意味で) ワカメ狂
カガリ 暴食 おバカ
シン ドM 変態(ブラコンシスコン的な意味で) 狂的ブラコン・シスコン

……誰が一番マシなんだろうか、そう言う問いは最早無意味か
しかしシン以外は自分がおかしいことを自覚してる感はあるなw


918 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/26(日) 14:25:27 ID:???
何この神スレ


ラクスが一番萌えるとか兄弟とかもう近○大好きな俺にはパラダイスじゃないの


919 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/26(日) 16:21:08 ID:???
ようこそ。新たな同士よ
保管庫のスレを1から全部読むのをオススメする
ラク姉だけじゃなく、他兄弟4人皆大好きになること間違いない


920 :1/2:2008/10/26(日) 18:01:04 ID:???
セツコ「シン君、買い物に付き合わせちゃってごめんね…」
シン「そんなことぜんぜんっすよ!
   オレもセツコさんと出かけるのすっごい楽しいですから!」
セツコ「ありがとう…/////」
?「おお!シン君ではないか!」
シン「あっラウさん…とレイ、こんにちは!」
ラウ「ふむ、女性連れとは…。君も隅に置けないものだね。」
レイ「ハズカシイ…」
セツコ(えっ…なんでこの人ふんどしにネクタイだけなの?なんで仮面なの?)
シン「そ、そんなんじゃないっすよ~。…あ、セツコさん、友達のレイとお兄さんのラウさんです。」
セツコ「は、じめまして…(シン君は違和感感じてない…?)」
ラウ「かわいらしいお嬢さんだね…ギラリ」
セツコ「いえそんなっ…(仮面の奥で何か光った!絶対光ったわ!)」
レイ「ラウ!こんな所にいては衆目の的です、早く帰りましょう。
   …というわけで、シン邪魔したな。アア…アナニハイリタイ…」ズルズル…
ラウ「レイ引きずるな!ふんどしが擦れて痛いではないかー!」ズルズル…
シン「ラウさんも相変わらずだなぁ。じゃ、オレ達も行きましょう。」
セツコ「うん…(シン君には日常事なのかしら…)」


921 :2/2:2008/10/26(日) 18:05:10 ID:???
そのあとも…
痔「かわいい子じゃないの!彼女~?」
シン「ち、ちがうっすよー(汗)」
セツコ(なんで路上で炒飯作ってるの?)

刹那「シン助けてくれー!!ガンダァァァムゥゥ!!」
ネーナ「せっちゅわーーんん!!」
ラッセ「今日こそドッキングだぁーー!!」
シン「刹那…南無…」
セツコ「…」

ヨハン「クルジスタンマートでバナナがグラム1円らしい。」
シン「マジっすか!」
セツコ(短パン…)

Mr.ブシドー「アヘッドがだな…」
シン「ふむふむ…」
セツコ「…」

セツコ「シン君って…変わった…人たちと知り合いなのね…」
シン「そうかなぁ…うちの兄貴たちに比べたら…あっキラ兄!」

キラ「一緒に遊ぼうよ…お兄ちゃん家においで♪」
幼女「えーどーしよーかなー…」
眼鏡「楽しいおもちゃがあるんだよ…〈おもちゃ〉がな…」
アーサー「変なこととか〈絶対〉にしないから大丈夫だよ~。」

セツコ「…」
シン「ピッピッ…
『もしもし?警察署ですか?オノゴロ商店街の西口に性犯罪者が…
女の子を…はい、お願いします』
   これでよしっと…」
セツコ「シン君も色々大変なのね…」
シン「??」


922 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/26(日) 21:02:31 ID:???
シン・・・慣れすぎだよwww


923 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/26(日) 21:49:36 ID:???
最後戸惑うなww


924 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/26(日) 22:05:28 ID:???
つかキラ達は本格的にヤバイだろwww


925 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/26(日) 22:19:42 ID:???
いや、純粋に子供好きなのかもしれん


926 :他スレネタ御免:2008/10/26(日) 23:32:15 ID:???
キラさんはそもそもオッパイがバインバインな2次元が大好きな方です

キラ「バインバインだよ?バインバイン?」
フリーダム「バインバインかあ・・・僕はプルンプルン派かなあ」
キラ「ああプルンプルン派か。プルンプルンも捨てがたいなあ」
店長「迫力を取るか温かみを取るかかあ・・・僕はぺッタン派だけど」
キラ・フリーダム「「ねーよwwwwwwwwwww」」
カナード「やはり手におさまる標準サイズが一番だ。オマエらは極端すぎる」
フリーダム「夢がないよね君。そんなんだから人の夢になりきれなかったんだよ」
カナード「何だと貴様あああああ!!!キラ・ヤマトめ!今日はもう帰る!」
フリーダム「あーじゃあ僕らも帰るとするよじゃーねー。プルルルルあ、シン今日のご飯ハンバーグがいい」
店長「帰るの面倒だなーシンに迎えに来てもらうか」
キラ「じゃーねー」

シン「・・・・なあキラ兄・・・今の人達誰?」
キラ「さあ?カナードの知り合いじゃない?」
シン「そう・・・なのか」


927 :1/2:2008/10/26(日) 23:53:40 ID:???
>>921
こんな妄想が浮かんだ

セツコ「もう家の前ですね、ありがとうねシン君」
シン「いえ、何てことないです」
???「その男は誰だ?」
シン「?」
セツコ「えっ?・・・あ・・・」
シン(何だこの人・・・鎖ジャラジャラつけてマントまで羽織ってる)
アサキム「君は我が煉獄(家)に咲く一輪の花、その花よ・・・答えよ」
シン(しかも言動が意味不明だ・・・)
セツコ「えっと・・・シン君です」
シン「あ、あの・・・よろしくお願いします、セツコさんこの方は?」
アサキム「シン・・・君、それにセツコさん・・・だと!?何をファーストネームで呼び合っているのだ!」
シン「あ・・す、すいません」
アサキム「貴様・・・我が花を汚してくれたな・・・花は咲いてこそ・・・清らかな乙女でなければならぬのに・・・!!」
シン「は?」
セツコ「あ、あの・・・」
アサキム「セツコよ・・・貴様は清らかな乙女でなくてはならぬ・・そうでこそ我が妹にふさわしい!!」
シン「えっ妹!?ってことはお兄さん!?」
セツコ「・・・はい」


928 :1/2:2008/10/26(日) 23:54:20 ID:???
アサキム「だれがお兄さんだ!貴様にお兄さんと呼ばれる筋合いはない!せめて対極に踏み込んでからにしろ!!踏み込んでも許さないが!!」
セツコ「いや、あの・・・」
アサキム「この男よってついた穢れを落とすよセツコ・・・そうすれば君はまた深い森の奥に佇む泉のように穢れなき輝きを取り戻すだろう・・・」
セツコ「・・・」
アサキム「まずはこの男を・・・」
セツコ「・・・」カチッ ビービー
アサキム「ん、なにしてるんだいセツコ?それは僕が渡した暴漢に襲われたときに使う緊急連絡スイッチじゃないか?確かすぐに警備の人が来るもので・・・」
シン「えっと・・・」

ドタドタ

アサキム「ああなるほど!君自らこの男を始末して穢れを落とそうというんだね!流石はわが妹、美しいよ・・・」
男1「いたぞー!」
アサキム「さあ皆さん、この穢れを呼ぶ男をさっさと・・・」ガシッ!
男2「おとなしくしろ!」
アサキム「え・・・?」
男1「大丈夫ですか?」
セツコ「はい・・・」
男2「すぐに連れて行きますから」
アサキム「な、何を言っているんだい?相手はあの男・・・」
男1「静かにしろ!」
男2「早く来い!」
アサキム「は、離せ!対極に踏み込んだこの僕になんてことを・・・!」ズルズル

シン「・・・セツコさんも大変なんですね」
セツコ「・・・はい(涙)」


929 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/26(日) 23:55:16 ID:???
名前欄ミスった928は2/2


930 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/26(日) 23:58:47 ID:???
ゲーム店長と愚痴スレのキラかw

店長スレのシン「迎えに来いだぁ?また、こんなとこでサボって・・・俺達(バイト)がどうなるか考えたことがあるのかよ!!」
店長「なんだかんだで迎えに来てくれるんだね、給料2円上げるよ」

愚痴スレのシン「刹那だけでもいっぱいいっぱいだってのに・・・ハンバーグ作っとくから早く帰ってこいよな!このバカ!」
フリーダム「おー、サンキュ、流石主夫の鑑だね」

シン「なんかデジャヴが・・・」


931 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 10:12:31 ID:???
シン「へーこんなとこに新しいコンビニ出来たんだ。えっとボン(ry」
刹那「・・・何処がでぎいだことがある名前だな。」

???「いっらっしゃいませー」
シン「ray-out?店員を子供がやってる?!」
刹那「キラケンくん?・・・シン!MSが売っている!!」

議長「幼女ハァハァハァハァ」
リボンズ「・・・」
げしっ
レイ「・・・」
どふっ
議長「うぼぁ?!」
某大王「いくらワシでも(ry」
カ○「・・・(ぺらっ)」


???「お支払いは円ですか?BSですか?」
シン「えーと円で(BS?)」
刹那「・・・」
???「ありがとうございました、ドギー兄さん?」
刹那「違う、俺はガンダムだ」

○ジャー「さて交渉に移らせてもらう・・・ショータイム!!」
アネ○ネ「ジャムが売り切れじゃない!!」
ドMニク「もっとぶってくれアネモネー!!」

シン「なんか賑やかなとこだな。」
刹那「ガンダムだ」



932 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 12:01:30 ID:???
ネタがよくわからん|ω・`)


933 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 12:53:27 ID:???
ロボ板の某コンビニスレかと


934 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 20:21:03 ID:???
ロボ板ネタわかんね。


935 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 21:02:35 ID:???
最近よく見るなそのネタwww



936 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 21:36:52 ID:???
最近、CMでMステと聞くと何故かMのステラなんて思い付く自分がいる。


937 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 22:18:22 ID:???
もうスパロボキャラ 他のもどんどん出していいの?


938 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 22:23:27 ID:???
いや、ダメだろ。
あんま他スレの設定もってきても置いてけぼりにされる人たくさんいるし。


939 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 22:30:55 ID:???
そろそろ初心に帰ろうぜみんな。

ラク姉のひんぬーは芸術だ!最高だ!
あのひんぬーの前には全てがひれ伏す!!
何時までも変わらぬその胸でいて下s(グシャ


940 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 22:40:55 ID:???
アビー「カプ妄想自体は個人の自由だと思いますが、やはりこのスレに書き込む以上、限度というモノはあるでしょうね」

シン「アンタがそれを言うのかよ! よりにもよってアンタが!」
アビー「私の描くカプはこのスレに相応しいと思いますけど」
シン「どこが!?」
アビー「シンラクとかラクシンとか」
ラクス「アビーさんの言うとおり。シンラクこそがこのスレのジャスティスですわ! というわけで、シン。さあ、今夜こそ私と!」
シン「や、やめろおおおぉぉぉ!」

刹那「シン、ガンダムであるお前なら必ず切り抜けられる!」
アビー「……でも最近は刹ネナも捨てがたいですね」
刹那「!?」
ネーナ「そうそう。アタシたちもあの二人に負けてらんないよ! せっちゃん、だから今夜こそは!」
刹那「ガ、ガンダァァァム!」


941 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 22:43:52 ID:???
ホントこのスレって男が弱いよな。
まあ、それが良いんだが。


942 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 23:02:58 ID:???
ユウナ「そんな事はないさ!」
カガリ「おお、ユウナ。どうだった」
ユウナ「さすがクジラだね、手強かったよ」

何、調査捕鯨ですよ


943 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 23:09:14 ID:???
その鯨、羽とか生えてないか?


944 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 23:15:39 ID:???
その羽くじら、二人で食う気か?!


945 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 23:18:50 ID:???
シン「あ…雪だ…」
セツコ「本当…さらさらの雪だわ…」
シン「へぇ~新雪ってやつですね♪」
セツコ「!?」

セツコ(新雪…シンセツ…シン×セツコ…って、いやだわ、私ってなんて破廉恥な…!?)
シン「セツコさん?」
セツコ(で、でもそ、その、そろそろ、お姉さんと年下の男の子の間の垣根を突破して…交換日記をしてそれから手を繋いで…)
シン「お~い」
セツコ(それできっと男の子はシン君ソックリの子で『おかあたんだいすき』とかいって…
それに焼き餅焼いたシン君が『駄目だ駄目だ、セツコは父さんのものなんだからな』とか言っちゃって…ああッ大切な事を忘れてたわ!!)

シン「あのぉ~何か雪が頭に乗っかる先から湯気になってますよ?」

セツコ「シ、シンくん!!!」
シン「は、はいッ!!」
セツコ「お父さんっていうのとパパっていうの、どちらで呼ばれたい…?」
シン「へ…?」
セツコ「大切な事なの!!」
シン「えっと…う~ん…馴染みが無いからなぁ…ぱぱ…かも」
セツコ「わかったわ!!」
シン「??」


ラクス「あらぁ?新雪ですわぁ」
カガリ「サラサラしてて食べ応えがないんだがなぁ」
ラクス「もう、趣がありませんわね…よろしいじゃないですか…真っ白で、染め甲斐があって…サラサラしてて、まるでシンの肌のようですわ…ジュルッ…
もう、こんなロマンチックな夜に何処ほっつき歩いてるのでしょう?」
カガリ(デートなのは黙っておこう…今度マンガ肉つくってくれるって言ってたし)


アビー「あらあら、雪…新雪ですね…シンセツ…シンセツ…」

シン『刹那…俺、俺、友達なのに、お前のこと…』
刹那『気にするなシン…お前もまたガンダム…だったら問題ない』
シン『刹那…もう、もう俺のアロンダイトがエクストリームブラストなんだ』
刹那『俺ももうGNソードがトランザムだ…』
シン『刹那…』

刹那『今夜は俺とお前でツインドライブだ』

アビー「……おっと、雪に鼻血が零れてしまいました」



キラ「人生色々、女の子も色々。三次元は怖いねアスラン」
アスラン「比較例が極端すぎるだろう!!」


946 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 23:35:15 ID:???
ティエリアだったら『長○降ってきたwww』とかいいそうだな・・・


947 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 23:40:13 ID:???
>>946
長渕?


948 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 23:41:17 ID:???
女どももダメ過ぎるwwww


949 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/27(月) 23:52:54 ID:???
>>942
ユウナりん・・・すっかりカガリに毒され・・いや影響されてんなw


950 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 00:07:22 ID:???
セツコは『あなた』って感じがするな


951 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 00:12:03 ID:???
子供の呼び方のほうだったorz


952 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 00:15:12 ID:???
>>949
オーブという国自体がそういう物の温床のような気がしないでもないwwww


953 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 00:58:19 ID:???
マユ「最近マユの出番が少ない気がする。カナお兄ちゃんですら出番があるのに、
   マユは変態男とホッケーをやっただけなんて…」
カナード「出番と言っても一番目立ったのはキラ・ヤマトの家のピンクが暴走したときのだぞ?
     後、『お兄ちゃんですら』って何だ!」
ミーア「やっぱりあたしの判断は間違っていなかったわね!
    出番の多いキラにくっついてれば必然的にあたしの出番も増える!完璧ね!」
マユ「ハッ!ミアお姉ちゃんがキラさんにアタックしてる理由って…!」
カナード「我が妹ながらなんて黒い奴だ…!よくやった!キラ・ヤマトを利用してやったな!」
ミーア「ち、違うわよ~!あたしはちゃんとキラを…!」

ステラ「Mステ…シン、ステラがMな方がいい…?」
シン「ぶっ!!ステラ!Mの意味わかってるのか!?」
ステラ「ステラ、知ってる…。SとMと…」
シン「わわわ…!そんなことを大声で言っちゃ…!」
ステラ「…Lがある。大きさのこと」
シン「…へ?」
ステラ「ステラはLだってキラが言ってた。だから、がんばって小さくしてMにする」
シン「いや、それ違うし、不可能だから…。キラ兄の奴…!」
ラクス「なんともったいない!それなら減らした分を私にくださいな!」
シン「ラク姉、それも不可能だから…」
ルナ「ラクスさんはそのサイズでいくとSSって感じよね~」
シン「おい、ルナ!バカ!」
ラクス「…ルナマリアさん…私、Sを超えたS…ドSになってしまいそうですわ…ふふふ…」
ルナ「やばっ、失言…」


954 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 00:58:26 ID:???
そろそろ埋まりそうだけど次スレにはせっちゃんの紹介文とか入れる?


955 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 01:04:54 ID:???
>>953
なんかステラ可愛いよステラ

>>954
むしろ全キャラの紹介文見直してもいいんじゃない?


956 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 01:13:16 ID:???
00キャラも加えようよ
特に刹那はもうレギュラー化してるしw
ティエリアもキラのエロゲ友達だし


957 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 01:24:12 ID:???
スパロボキャラも普通に追加してもいいんじゃね?
大量に


958 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 01:34:59 ID:???
五人兄弟
長男:キラ・・・ニートでエロゲオタ。エロゲ界のカリスマ。三次元は無理らしいが幼女ならイケるらしい
長女;ラクス・・・狂的なシンに対するブラコンで帝王。ひんぬーなどの発言は(ネライウツゼ
次男:アスラン・・・髪の毛が絶望的のためワカメと育毛剤に全てを捧げる男。コスプレ萌え
次女:カガリ・・・シンの前では暴食魔人。表向きには有能国家元首(流派、東方不敗)。心の底ではラクスに対する狂的なシスコン
三男:シン・・・ツッコミ、家事、全てをこなすスーパー苦労人。なのになぜか立場が弱い。何だかんだ言ってブラコンでシスコン

愉快な仲間たち
PP(ファントムペイン)
ネオ(本編のネオとは別人)・・・仮面を着けている。キラのことが好き。正体はフ○イ
オクレ・・・通称・オクレ兄さん。PPの家事担当で、苦労人。このスレでの数少ない常識人
アウル・・・キラのエロゲ仲間。キムチが大好物。出番の少なさをネタにされる
ステラ・・・癒し系天然。ほぼ五人兄弟の家に居座っている。ラクスやルナとはライバル関係を経て、桃園の誓いを結んだ

パルス家
カナード・・・キラに対抗心を抱いているが、隠れエロゲオタでキラに借りも多く、言葉に反して意外と仲が良い。だがやっぱりダメ人間
ミーア・・・さまざまな展開を経てキラに惚れている。ネオに出来ない大胆なアプローチでキラを攻めるが、まったく気づいてもらえない
マユ・・・パルス家の家事、苦労人担当。シン争奪戦に加わっていたはずだが流派、東方不敗を学んでいる間に桃園の誓いが結ばれ、置いて行かれる。だが諦めたわけではない

ホーク姉妹
ルナ・・・お金がないところを五人兄弟の家にご飯をたかりに行った。それ以来ほぼ兄弟家に居座っており、実は食通。シンを嫁にしようとラクスやステラと争ったが、今は桃園の誓いのお陰で仲が良い
メイリン・・・姉と同じく兄弟家にご飯をたかりにいったが、気付けばPP家に居座る。出番と引き換えに平穏を手にしたが、実は信じられないほど激辛好き

その他
レイ・・・シンの親友。変態仮面であるクルーゼに頭を悩ませている。カミーユと仲が悪いらしい
カミーユ・・・シンの親友。レイといろいろ争っているらしい
クルーゼ・・・変態仮面。アスランの上司。見た目はアレだが性格はまともだったりする
二コル・・・熟女キラー。黒い

ソレスタルビーイング家
刹那・・・シンの親友というか、家族というか、ペットと言うか、つまりガンダム。ほぼ五人兄弟の家におり、ご飯を食べている

とりあえず叩き台。疲れたので残りのキャラは誰か任せた!


959 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 01:39:39 ID:???
あとはアビー、ユウナ、ミナ、アーサー、グラハム、ティエリア、ロックオン、ネーナ、セツコ辺りか?


960 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 01:41:44 ID:???
遺作、痔



961 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 01:54:36 ID:???
いろいろすっとばしてカミーユやニコルはないと思うw
セツコはまだ様子見してもいいと思うし、せいぜいレイや刹那周辺じゃないか?盟主王やサトーさんもいないし
あと、キラにおっぱい星人追加希望


962 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 01:56:59 ID:???
カミーユネタやっていいなら次スレはいっぱい投下したいなぁ
ただ学校ですらシンの平穏がなくなるというルートになるんだがw


963 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:01:42 ID:???
アビー・・・キラ兄の仲魔のナチュラルボーンエロ絵師。ラクシン厨
ユウナ・・・超武闘派文官。カガリに振り回されるうちに同じ穴の狢に
ミナ・・・カガリのライバル?胸的にはラク姉のライバル
ギナ・・・ミナやカガリに振り回されっぱなしの方
アーサー・・・ラク姉を恋い慕う童貞
グラハム・・・ハムの人
ティエリア・・・ひきニート。キラと出会って外に出るようになったが、それが良い事なのか悪い事なのか・・・
セツコ・・・スパロボからやって来た隣のお姉さん。あまりにシンと良い雰囲気になりすぎるため危険視されている存在

こんなとこ?


964 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:02:28 ID:VOvkNWps
>>927
アサキム兄さんも混ぜんのかwww
セツコの兄登場とか、OO組とか他作品キャラもいるからアリなのか?


965 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:02:42 ID:???
カミーユは控えたほうが良いんじゃないか。
際限なくなって、鉄也とかまで出てきそうだ。


966 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:04:47 ID:???
切りがないから、あんまりキャラ紹介は増やさなくていいんじゃないかね?
設定ガチガチじゃないのがここのいいところだし


967 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:05:58 ID:???
兄弟がメインで触れる程度ならいいんじゃね? 現在のレイの立場みたいな感じ
ゲストがいっぱい来るこのスレだと今更な気がする。兄弟がメインってことを忘れなければ基本なんでもありじゃない?


968 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:08:20 ID:???
>>967
それでいいと思う。あくまでもレギュラー以外はゲストみたいなもんだし。固定したくない


969 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:12:32 ID:???
じゃあ>>958からその他を削ってソレビー追加でいいんじゃない?
基本こいつらがメインだし、刹那は完璧メインだしね


970 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:18:26 ID:???
五人兄弟
長男:キラ・・・ニートでエロゲオタ。エロゲ界のカリスマ。幼女が好きだったりおっぱい星人だったり
長女;ラクス・・・狂的なシンに対するブラコンで帝王。ひんぬーなどの発言は(ネライウツゼ
次男:アスラン・・・髪の毛が絶望的のためワカメと育毛剤に全てを捧げる男。コスプレ萌え
次女:カガリ・・・シンの前では暴食魔人。表向きには有能国家元首(流派、東方不敗)。心の底ではラクスに対する狂的なシスコン
三男:シン・・・ツッコミ、家事、全てをこなすスーパー苦労人。なのになぜか立場が弱い。何だかんだ言ってブラコンでシスコン

愉快な仲間たち
PP(ファントムペイン)
ネオ(本編のネオとは別人)・・・仮面を着けている。キラのことが好き。正体はフ○イ
オクレ・・・通称・オクレ兄さん。PPの家事担当で、苦労人。このスレでの数少ない常識人
アウル・・・キラのエロゲ仲間。キムチが大好物。出番の少なさをネタにされる
ステラ・・・癒し系天然。ほぼ五人兄弟の家に居座っている。ラクスやルナとはライバル関係を経て、桃園の誓いを結んだ

パルス家
カナード・・・キラに対抗心を抱いているが、隠れエロゲオタでキラに借りも多く、言葉に反して意外と仲が良い。だがやっぱりダメ人間
ミーア・・・さまざまな展開を経てキラに惚れている。ネオに出来ない大胆なアプローチでキラを攻めるが、まったく気づいてもらえない
マユ・・・パルス家の家事、苦労人担当。シン争奪戦に加わっていたはずだが流派、東方不敗を学んでいる間に桃園の誓いが結ばれ、置いて行かれる。だが諦めたわけではない

ホーク姉妹
ルナ・・・お金がないところを五人兄弟の家にご飯をたかりに行った。それ以来ほぼ兄弟家に居座っており、実は食通。シンを嫁にしようとラクスやステラと争ったが、今は桃園の誓いのお陰で仲が良い
メイリン・・・姉と同じく兄弟家にご飯をたかりにいったが、気付けばPP家に居座る。出番と引き換えに平穏を手にしたが、実は信じられないほど激辛好き

その他
レイ・・・シンの親友。変態仮面であるクルーゼに頭を悩ませている。
クルーゼ・・・変態仮面。アスランの上司。見た目はアレだが性格はまともだったりする
サトー・・・キラが働いてる寿司屋の店長。ミーアや三馬鹿も雇ってる。嫁と奥さんがいる
アビー・・・同人作家。ネタのためなら何でもする
ユウナ・・・超武闘派文官。カガリに振り回されるうちに同じ穴の狢に
刹那・・・シンの親友というか、家族というか、ペットと言うか、つまりガンダム。ほぼ五人兄弟の家におり、ご飯を食べている



その他はもう少し削ってもいいかも


971 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:24:13 ID:???
>>970
誰かサトーのとこ「嫁と娘」に訂正しておいてくれw
「嫁と奥さん」じゃ意味わからんw


972 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:26:15 ID:???
行数制限考えると、以前のスレは>>2以降 とかにした方がいいかもね

狙い打つぜの補則はナシの方向?


973 :修正:2008/10/28(火) 02:31:13 ID:???
五人兄弟
長男:キラ・・・ニートでエロゲオタ。エロゲ界のカリスマ。幼女が好きだったりおっぱい星人だったり
長女;ラクス・・・狂的なシンに対するブラコンで帝王。ひんぬーなどの発言は(ネライウツゼ
次男:アスラン・・・髪の毛が絶望的のためワカメと育毛剤に全てを捧げる男。コスプレ萌え
次女:カガリ・・・シンの前では暴食魔人。表向きには有能国家元首(流派、東方不敗)。心の底ではラクスに対する狂的なシスコン
三男:シン・・・ツッコミ、家事、全てをこなすスーパー苦労人。なのになぜか立場が弱い。何だかんだ言ってブラコンでシスコン

愉快な仲間たち
PP(ファントムペイン)
ネオ(本編のネオとは別人)・・・仮面を着けている。キラのことが好き。正体はフ○イ
オクレ・・・通称・オクレ兄さん。PPの家事担当で、苦労人。このスレでの数少ない常識人
アウル・・・キラのエロゲ仲間。キムチが大好物。出番の少なさをネタにされる
ステラ・・・癒し系天然。ほぼ五人兄弟の家に居座っている。ラクスやルナとはライバル関係を経て、桃園の誓いを結んだ

パルス家
カナード・・・キラに対抗心を抱いているが、隠れエロゲオタでキラに借りも多く、言葉に反して意外と仲が良い。だがやっぱりダメ人間
ミーア・・・さまざまな展開を経てキラに惚れている。ネオに出来ない大胆なアプローチでキラを攻めるが、まったく気づいてもらえない
マユ・・・パルス家の家事、苦労人担当。シン争奪戦に加わっていたはずだが流派、東方不敗を学んでいる間に桃園の誓いが結ばれ、置いて行かれる。だが諦めたわけではない

ホーク姉妹
ルナ・・・お金がないところを五人兄弟の家にご飯をたかりに行った。それ以来ほぼ兄弟家に居座っており、実は食通。シンを嫁にしようとラクスやステラと争ったが、今は桃園の誓いのお陰で仲が良い
メイリン・・・姉と同じく兄弟家にご飯をたかりにいったが、気付けばPP家に居座る。出番と引き換えに平穏を手にしたが、実は信じられないほど激辛好き

その他
レイ・・・シンの親友。変態仮面であるクルーゼに頭を悩ませている
クルーゼ・・・変態仮面。アスランの上司。見た目はアレだが性格はまともだったりする
サトー・・・キラが働いてる寿司屋の店長。ミーアや三馬鹿も雇っている。キラのサボリに頭を悩ませる
アビー・・・同人作家。ネタのためなら何でもする
ユウナ・・・超武闘派文官。カガリに振り回されるうちに同じ穴の狢に
刹那・・・シンの親友。好きな言葉は「ガンダム」。なんかいろんなのに狙われてる
     ロックオン、アレルヤ、ティエリアと兄弟で、ロックオンはラクス直属のスナイパー、ティエリアはキラのエロゲ仲間


974 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:43:49 ID:???
保管庫 ttp://neuteprosopoadelfos.web.fc2.com/index.html


975 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 02:49:39 ID:???
前スレ

もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1137410259/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら2
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/shar/1140095497/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら3
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1145175896/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら4
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1171692981/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら5~妄想の代償~
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1173290409/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら6~反逆のキラ~
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1175871882/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら7~ピンクの悪魔~
http://anime2.2ch.net/test/read.cgi/shar/1180578266/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら8~骨肉の争い~
http://anime3.2ch.net/test/read.cgi/shar/1189899860/
四馬鹿+シンが兄弟だったら(9)
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1196794426/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら10
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1199460701/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら11
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1207204649/
もしも四馬鹿+シンが兄弟だったら12
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1215099791/

保管庫

ttp://neuteprosopoadelfos.web.fc2.com/index.html


976 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 03:20:42 ID:???
そういやアスランはコスプレ萌えと同時に、幼シンのせいでショタに目覚めたこともあったな
いやはやカオスな家族だw


977 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 03:42:30 ID:???
ショタシンにはキラ兄もタジタジだったなw
あの時の兄貴と姉貴の反応は面白かった


978 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 04:42:14 ID:???
>>973
出来れば、せめてセツコくらいは入れて欲しいという個人的希望を挙げてみる。
SS投下ラッシュの勢いが勿体無いし、セツコという癒し(シン的な意味で)でもあり、危険分子(ラク姉的な意味で)は
ラク姉の嫉妬を堪能…もとい、かわいいラク姉の姿を堪能するシチェーションの幅が広がってオイシイと思う。

姉らしくない『実姉』vs姉らしいけれど結婚可能な『お姉さん』
という姉対決(一線越えたいという駄目姉的な意味で)は裸で正座する人口を確実に増やしていくと思う。



979 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 05:59:31 ID:???
>>978
俺はやめといた方がいいと思う。荒れる元になりかねんと思うし。


980 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 06:02:12 ID:???
>>978
このスレからの新キャラはミナ様やアーサーもいるし、パルス兄妹のときも次スレに見送ったからこのままでいいと思う
流れがセツコだけになっても困るし、一度『頭を冷やす』的な意味でももう少し様子を見るべきだと思うんだ


981 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 06:13:18 ID:???
シンセツ厨にスレを乗っ取られるくらいならこのままでいい


982 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 08:14:12 ID:???
セツコのテンプレは少なくともまだいらないな
スレ違い要素含め、今無理に入れる理由がまったくない
別にテンプレに入ってなきゃ使えないわけじゃないんしね


983 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 10:41:17 ID:???
五人が兄弟してればスレとして成り立つと思うから別にいてもいいと思うのだが…
まあ無理にテンプレにいれる必要もないとは思うけど


984 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 11:44:58 ID:???
セツコ好きは本気でシンセツスレに行けよや


985 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 11:58:16 ID:???
セツコはあくまでもゲスト扱いだろう
シンセツ厨はシンセツスレに帰ってくれ


986 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 12:20:07 ID:???
このスレを見ている人はこんなスレも見ています。←が既にアレだからな…


987 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 12:29:32 ID:???
わざとシンセツとか言って荒らしてる奴もいるからな


988 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 12:59:31 ID:???
シンにはラクシズアンチなんて目じゃないぐらいのキチガイじみた狂アンチがへばり付いてるからな


989 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 13:17:50 ID:???
ラクス「それだけシンが愛されているという事ですわ。でも……シンは私のもの、それだけは揺るがない真実」



990 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 14:50:08 ID:???
みんながゆるく言ってるうちに空気読めればよかったのにな

誰か新スレ建ててくれよ~。無理だった


991 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 14:54:30 ID:???
>>988
ラクシズアンチは知っていたけど
そっちは初めて聞いた、なんだそれ?


992 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 14:56:47 ID:???
>>990
やってみる。ちょっと待ってくれ


993 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 15:01:17 ID:???
新スレ
http://mamono.2ch.net/test/read.cgi/shar/1225173514/



994 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 15:08:08 ID:???
>>993
おお、乙!


995 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 15:10:32 ID:???
>>988
具現化した三○目2号のことかー


996 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 15:12:06 ID:???
乙し忘れた
>>993、スレ立て乙


997 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 15:12:30 ID:???
>>1000ならカミーユとセツコレギュラー化


998 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 15:15:48 ID:???



999 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 15:16:18 ID:???
貧乳


1000 :通常の名無しさんの3倍:2008/10/28(火) 15:16:20 ID:???
>>1000ならラッセがメインヒロイン


1001 :1001:Over 1000 Thread
゚・ *:.。. * ゚
      +゚
 。 .:゚* +     このスレッドは1000を超えました。
     ゚      新しいスレッドを立ててくださいです。。。
    ゚  /ヾー、
       r!: : `、ヽ
      l:l::..: :.|i: 〉
      ヾ;::::..:lシ′       新シャア専用板@2ちゃんねる
         `ー┘          http://mamono.2ch.net/shar/
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。