17_327-560

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

327 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 16:29:32 ID:???
学園→ 


男子A「あ~…部活マジだりぃなぁ」
男子B「帰っても親がうるさくて、学校でも顧問が練習練習…やってらんねぇよ…」
男子C「あ~あ、誰か癒してくんないかな……あ。(ピーン)なぁ、ここは1つ『あれ』を」
男子B「おお、『あれ』か!」
男子A「『あれ』は良いモノだ…おぉ~い、刹那ぁ!」
刹那「GNミサイル?」
男子C「おぅ、呼んだ呼んだ。ちょっとこっち来てみ。」
刹那「?(トコトコ)」

※刹那を中心に囲むように座る男子A、B、C

男子A「…」
男子B「…」
男子C「…」
刹那「…?」
男子ABC『『『あ~~~…何か癒される……』』』


レイ「刹那ヒーリングか…」
ルイス「ステラでも女子はやってるよ。」
シン(刹那ってマイナスイオンでも出してんのかな?)


328 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 16:58:24 ID:???
>>327
ステラ「らーらららー♪」
ステラ「らーらーらー♪」
ステラ「ららーらー♪」

女子1「はぅ…無邪気に踊るステラちゃんかわいい…」
女子2「癒されるぅ…」
女子3「いつまでも見ていたいよね…」
シン「全くだ…」

刹那「シン…」
ルナ「シンもステラの踊りが好きなのよ。本編でも見惚れてたし」
レイ(というかシン…女子に混ざっても違和感がないな…)


329 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 17:07:39 ID:???
小動物コンビなステラと刹那萌えww


330 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 17:11:20 ID:???
ステラ有る処、癒し有り。刹那有る処、癒し有り…何このマイナスイオン発生コンビはwwwww


331 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 18:23:04 ID:???
>>316
こ、濃い…


332 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 21:45:59 ID:???
シン、レイは有る処苦労アリかな。




333 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 22:40:00 ID:???
刹音ソラ、描いてはみたけど…ミーアやネオのようなセンスは俺にはないと痛感orz
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/88156.jpg


334 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 22:45:38 ID:???
>>332
早く御嬢音ネオを書く作業に戻るんだ今すぐに





GJ


335 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 22:46:23 ID:???
ミスタ
×>>332
〇>>333
連レスすまん


336 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 23:08:28 ID:???
>>333
いい仕事してますねぇ~(鑑定団の人風に)


337 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 23:13:42 ID:???
>>333
great work!


338 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 23:13:42 ID:???
アスラン「ふぅ、最近出番が多くて充実してたな~」
キラ「水を得た魚だったねぇ。」
カガリ「アスラン、私にも衣装をくれ!」
アスラン「おおっ、ノリノリじゃないかカガリ!」
ラクス「シン達に触発されたのでしょう。(その内わたくしもシンとペアで…げへへ)」
アスラン「よぅし、ならカガリには…」
シン「アス兄、ホント最近イキイキしてるなー」


339 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 23:20:10 ID:???
メイリン「楽しかったね、コスプレパーティー!」
ステラ「ステラ、またしたい」
フェルト「うん。楽しかった。」
レイ「たまにはあのような趣向も良いものだな。」
沙慈「皆似合ってたからね。」
ルナマリア「アタシ的には、シンのメイド姿をもっと見ていたかったわぁ(ヨダレ)」
シン「やめろ、忘れて今すぐに!」
ルイス「またやる?会場はウチで。」
レイ「また開催するならば、ウチでもいい。毎回ハレヴィ邸では使用人の方々も大変だろうからな。」
シン「メイドさん達、何人か危なげな人いたしな。」
刹那「シンはメイド長だ。」
ネーナ「しっかり混ざって働いてたもんね~…。」


340 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 23:33:39 ID:???
ロックオン「しかし、無事に終わって良かったな、コスプレパーティー。」 
ティエリア「コスプレ…」
アレルヤ「…僕達やらされてるからね…僕なんか虎ルックで虎耳まで…」←某アニメ○ィアの特集で


341 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/07(土) 23:48:00 ID:???
>>339
レイ宅で開催するとなると…困った人が嬉々として参戦してくる悪寒…


342 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 00:02:16 ID:???
>>341
レイ「対策は建ててある。厳密には俺の家では無く、俺の別荘だ。」

ルイス除く全員「「別荘!?」」
ルイス「別荘なんて珍しくないよ?」


343 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 00:54:32 ID:???
>>342
このお坊ちゃま&お嬢様めwww


344 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 01:23:16 ID:???
>>341
シン「じゃあ、掃除とかしとかないとな」
沙慈「(目が完全にお手伝いさんのそれになってる)」
レイ「(シン…)」


345 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 01:28:19 ID:???
シン「別荘かー…そんな場所でたまにはゆっくりしたいなぁ。」
カガリ「別荘なんてな…流石に元首が国税で別荘なんてマズい訳だし。」
シン「いや、カガ姉は気に病む必要なんてないよ。ただちょっと、羽伸ばしたくなっただけだから。」
ラクス「………」


暁テレビ局 

ラクス「ヴァーチェ監督ぅぅぅっ!!(ドア破壊)」
ヴァーチェ「久しぶりラクスさんドア壊さないで!」
ラクス「はっ!?これは失礼しました監督…実は折り入ってお願いがございますの。」
ヴァーチェ「お願い?シン君絡みでしょ?」
ラクス「話が早いですわぁ!監督、今度の劇場版『鋼鉄の錬金術師~シャンバールを往く者』のわたくしが歌うタイアップ曲の撮影なのですが…」
ヴァーチェ「あ~、海外で撮影するPVね。」
ラクス「是非!何卒!シンも連れていってあげたいのですわ!どうか、どうかご慈悲を!(土下座)」
ヴァーチェ「別に構わないよ俺は。寧ろ歓迎するし。」
ラクス「本当に!?」
ヴァーチェ「シン君には何かとお世話になってるし、いいよ、連れてきなよ。」
ラクス「あ…ありがとうございますヴァーチェ監督ぅぅ~!!!」


さぁぁて、ラク姉とシンの海外別荘旅行(一応仕事)の始まり~。続きは任せたw


346 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 01:33:40 ID:???
>>345

電波受信完了! 


ラクス「――と言う訳でして。シン、来週の週末はわたくしと海外の別荘に参りましょう♪」
シン「マジで!?すっごいや、ありがとうラク姉!わ~い!(嬉々)」
キラ「いいなぁ、僕も(ギラリ)ゲッフンゲッフン!いってらっしゃい…」
アスラン「たまには羽を伸ばしてこい、シン。」
カガリ「ご飯は作り置き頼む!」
ラクス(シンと旅行…仕事ですけど…でも久々二人きり…ウフフ、ウフフフフフフフフフフフフフフフフフフ)


347 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 01:40:35 ID:???
シン「え~っと、ヴァーチェ監督さん達が必需品は揃えてくれてるらしいから…持っていくのは…」
ラクス「ローション、コンドーさん(薄くてもOK)、媚薬香♪」
シン「下着に着替え、デジカメ、後お土産リストも…」
ラクス「手足拘束具、後は〔初めてのHOW/To本〕にYes/No枕…ぐひひひ」
アスラン(大丈夫かシン…?)


348 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 01:43:33 ID:???
刮目せねばなるまい…遂にラク姉のターンなのだから…!


349 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 01:47:02 ID:???
海外→誰も邪魔者はいませんわ 

別荘(撮影場所)→シンと2人きりですわよ 

仕事だけど→夜になればヴァーチェ様達は別の宿舎。げっへっへ… 


……ラク姉、シチュエーションが美味し過ぎだぜwwww


350 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 01:50:59 ID:???
仕事でヴァーチェ達と一緒とはいえ、事実上シンと二人で旅行とは 

ラク姉の一人勝ちターンがキタwww


351 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 02:14:37 ID:???
でもごめんラク姉
噂を聞き付け海を自力で渡るルナを受信してしまったよ…


352 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 02:18:28 ID:???
カナード「おい、居間でテレビつけっぱなしで寝るな」
スメラギ「んん………もう、何ようるさいわね………って何その格好?」
カナード「お前も支度をしろ。傭兵としての仕事だ」
スメラギ「仕事?今回はどこ?」
カナード「さあな、場所は聞いてないが今回は護衛が任務だ」
スメラギ「護衛?何の?」
カナード「撮影スタッフのだ。何でもPVの撮影に行く場所の近くが最近紛争が起きてるらしいから念のための護衛だそうだ」
マユ「あれ、お兄ちゃん達お仕事?」
カナード「ああ。そうだ、お前も来るか?」
マユ「え、いいの?」
カナード「ああ、一応観光地らしいからそんなに危なくないだろうし、宿泊先もあっちが準備してくれるそうだ」
マユ「わーい、やった旅行だ~♪旅行だ~♪」
ミーア「はい、私も行きたい!」
カナード「構わんぞ。今回はただで家族サービスが出来るんだ。遠慮はいらん」
ミーア「やった。早速ネオやキラにも教えてあげよ~♪」
カナード「え、あ、おい、ちょっと待て。まさかネオやキラまで呼ぶ気か……」
ミーア「うふふ、早速準備しなくちゃ~♪」
マユ「あ~あ、行っちゃったね」
劾「まあ、いいじゃないか。今さら1人や2人増えたところで……」
カナード「帰れ。お前は絶対に連れて行かんぞ」
マユ「て言うかまだ居たんだ……」
劾「そう冷たいことを言うなよ。なあ、カナ……(バキューン)」
カナード「マユ、旅行の準備をする前に庭………いや、どっかの山にでも埋めておいてくれ」
スメラギ「(すっかりトラウマみたいね)」


353 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 02:21:27 ID:???
ヴァーチェ(もうコレが定着しとるww)「じゃあラクスさん、これ飛行機のチケットね。」
ラクス「ハハァ~っ。(低姿勢)」
ラクス「いよいよ明日出発ですわね…私、いよいよ『女』になるのですわ…んっふっふ…。」


その頃のシンは…

シン「さぁ、3日分の食事作っておかないとな。やるぞ~!」
キラ「張り切ってるね。」
アスラン「まぁ、いいんじゃないか。」


354 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 03:09:03 ID:???
レイ「シンは海外か。……………何事も無ければいいんだが…………。(めっさ嫌な予感)」


355 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 03:23:44 ID:???
ホテルの人が手配間違えてシンと別な女キャラ(非フラグ立ち)を同室にしてしまうんですね、わかります。


356 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 05:24:34 ID:???
>>353
ルナ「そうは!(窓ガラスパリーン)」
ステラ「させない…(天井デストロイ)」

ラクス「な、なんなんですの貴女達は!」
ルナ「聞きましたよ姉さん。シンと脱・処女ツアーに行くと」
ステラ「ずるい…ステラも処女デストロイしたい…」←意味分かってない
ラクス「そ、そんなはしたないものではありません!これはタイアップ曲の撮影です!れっきとしたお仕事です!」
ルナ「ならシンを連れていく必要なんてないじゃないですか!」
ステラ「それに…」
ラクス「な、なんですの?」
ルナ「私達は桃園の誓いがあるはず!」
ステラ「第638条三項目…一人で抜け駆けしてはならない…」
ラクス「ちぃ!」
ルナ「全く悪怯れず舌打ちした!?ずるいですよ姉さん!私達も付いていきますからね!」
ステラ「うぇーい」
ラクス「はぁ…分かりましたわ…その代わり、貴女達も私の撮影中に抜け駆けしてはいけませんからね?」
ルナ「はい!了解しました!(シンと海外料理を同時に堪能フヒヒ)」
ステラ「うぇーい(海外でシンとおいかけっこ…)」
ラクス「本当にわかっていらっしゃるのかしら…」


勢いでやった。やりにくかったら無視してくれ


357 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 05:36:50 ID:???
シン「な、なんだか寒気が…」


358 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 06:44:54 ID:???
二人とも旅行費用はどうすんのさw


359 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 09:10:05 ID:???
>>358
ラク姉「そんなわけでございまして――」
ヴァーチェ「ぶはははは、賑やかだね君達wwwルナマリアさんとステラさんでしょ?以前ドラマ出てくれた二人だよね。」
ラク姉「ええ。(わたくしの一人ターンでしたのにぃ~)」
ヴァーチェ「どうせなら彼女達にもPVに参加してもらおうか、君達皆そんじょそこらの娘よりずっと華があるし。」
ラクス「はいっ!!?(←でも誉められて嬉しい)」
ラクス(ドちくしょうですわぁぁぁぁぁぁぁぁっっ!!!)


360 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 10:44:50 ID:???
ヴァーチェ監督は太っ腹だね!


361 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 11:18:38 ID:???
>>360
ヴァーチェ「ちょっとやそっとの予想外に適応できないんじゃ、ラクスさん達とはつきあっていけないからねうはははははは。」
ラクス「事実なだけに…orz」


362 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 11:24:32 ID:???
―出発日―

ルナマリア「ヴァーチェ監督、無理言ってごめんなさい。」
ステラ「ごめんなさい。」
ヴァーチェ「いいよいいよ、こっちもPVに参加してもらうんだし。ま、仕事さえちゃんとしてくれれば文句言わないから。」
シン「ありがとうございます!」
スタッフ「監督、予定便が準備出来たそうですよ。」
ヴァーチェ「ハイハイ、んじゃ行こうか。」
シンルナステ「「「はーい!」」」
ラクス「ルナマリアさんやステラさんが一緒とはいえ、シンの初物はわたくしがゲットだぜ!ですわ…」


363 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 12:20:46 ID:???
>>353
何でかな…
3日分の食事を1日で平らげるカガリが見えた気がする


364 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 12:49:03 ID:???
>>363
それは既視感だwww


365 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 13:30:07 ID:???
どうしてラク姉が一線越えたらスレ終わりなんだ?


366 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 13:38:50 ID:???
>>365
「神々の見えざる意思」としか説明できない…かな?


367 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 13:40:15 ID:???
宇宙の 法則が 乱れる!


からです


368 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 13:43:22 ID:???
スメラギ「私達が乗る飛行機ってどれ?」
カナード「えっと………あれだ。テレビカメラとか持ってるやつめ居るから間違いない」
ネオ「旅行なんて久しぶりね。でもスティングとアウルだけ留守番なんて少し可哀相かしら」
キラ「いや、なんか僕まで悪いね。あ、これ例の新作」
カナード「すまん。あとでノーパソも貸してくれ(仕事だから持って来てない)」
マユ「あれ……?」
劾「どうしたマ(バキューン)」
カナード「どうしたマユ。キラ、悪いがこいつをトイレに捨てて来てくれ」
キラ「え~、面倒くさ………わかったから銃向けないで」
ミーア「で、どうしたのマユ」
マユ「今シンお兄ちゃんが見えた気がしたけど……」
カナード「馬鹿な今は平日だぞ。ピンクや腹ぺこはともかく、毎日家事に追われているシンが旅行なんてありえないだろ」
ネオ「そう言われるとなんか可哀相よね」
キラ「言われた通りトランクにつめてトイレに捨てて来たよ」
カナード「よし、なら行くか」


369 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 13:53:16 ID:???
>>368
カナさんひでぇww


370 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 14:21:12 ID:???
ルイス「シンにルナ、ステラはお休み?」
レイ「ああ、今日からラクス嬢と共に撮影を兼ねて旅行だ。」
刹那「クラウダ。」
ネーナ「そうよね、優良生徒の師匠はいいけど…ルナルナとステラは休んだらマズいんじゃない?」
フェルト「帰ってきたら…タリア先生の補習だって。」
沙慈「それはそれでキツいね…。」
レイ「しかし…」

一同『『『何か寂しい…』』』


371 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 14:51:01 ID:???
>>365
とりあえずここは全年齢の板だからかな


372 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 15:05:28 ID:???
現地にて… 

ラクス「例え遥か遠く、離ればなれになっても…繋がり合う思い…悪戯な運命が降り掛かろうとも壊れはしない…♪」

シン「わぁ…ラク姉が別人みたいだ…(驚き)」
ヴァーチェ「今回歌ってもらうのは映画のタイアップ曲でね。元々ロックな曲だったんだけど、世界観とかラクスさんの意見でバラードにしたんだよ。」
シン「へぇぇ…(凝視)」

ラクス「いつか生まれ変わる世界がその眼に届くといいな…♪」

スタッフ「ハイ、OK!」
ラクス「フゥ、まずはこんな感じで如何ですか?」
ヴァーチェ「いいねー、ただサビの所でもう少しだけ、憂い顔ならもっといいかも。離ればなれになってしまった相手を思う感じで。」
ラクス「判りましたわ、ではもう一度サビの部分をお願い申し上げます。」
ヴァーチェ「よしやろうか。…シーン一番サビ!別パターン撮るよ~!」
スタッフ達「「ハイ!」」

シン「改めて…ラク姉ってプロなんだな…」
虎さん「そりゃあそうさ。彼女は普段は……ま、まぁあれだがね。一度仕事に入れば皆が認めるプロフェッショナルさ。」
シン「すげぇや、ラク姉…!」
虎さん(思わぬ所で株が上がってるぞ、ラクス(笑))


373 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 15:34:54 ID:???
>>372

あれ?おかしいな。真面目なラク姉は偽者だと考えてやまない自分がいる…


374 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 15:50:51 ID:???
ソウイやソレスタ家の長男は今回どうしてるんだろうなw


375 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 16:01:23 ID:???
>>374
ロックオン「今回は留守番っつかお暇貰ってな。シンてのんびりさせてやりたいだろ?」
アレルヤ「シン君…『無事で帰ってこれる』かなぁ…」
ティエリア「女性恐怖症になっていなければいいが。」
ロックオン「……………(引きつり)」


376 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 16:23:03 ID:???
>>373
仕事は真面目にやるからなぁラクスは

ステラ「あ…蝶々…うぇーい」
シン「あ、ステラ!そっちは…」

スタッフ「あー…カメラの中入っちゃいましたね、あの娘。一旦止めます?」
ヴァーチェ「…いや、続けて。ラクスちゃんも気付いてないし」
スタッフ「え?いいんですか?」
ヴァーチェ「いいのいいの。1カメはラクスさんに固定、2カメはステラさんに回して」
スタッフ「はい、分かりました」
ヴァーチェ(これは存外いい作品になるかもね…)


377 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 16:27:58 ID:???
>>376
流石ヴァーチェwwとっさに有効活用するとは。


378 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 16:28:38 ID:???
奴は成層圏の彼方まで狙い撃つ男だぜ?
南の島くらいわけねーよwwwと思ったが

ロックオン「無理言いすぎ☆」
アレルヤ「成層圏は数十km」
ティエリア「ああ、現地までは数百kmだな」


379 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 16:32:03 ID:???
>>378
ロックオン「あ、でも待てよ…現地に刹那がいて、ピンチな状況なら無理じゃねぇかもな。」
ティエリア「まず間違いなくトランザムで撃ち抜くな。」
アレルヤ「トランザムして超音速で飛んでいくよ。」


380 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 18:20:42 ID:???
>>365
某スレのシンとせっちゃんのように、どこまでもバカップル化しそうだからじゃないのか?


381 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 18:31:03 ID:???
それはひょっとしてこのスレにもいるせっちゃんの事ではないな?


382 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 18:32:26 ID:???
>>381

安心しなされ、某版権ロボゲームのキャラだよ。


383 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 18:34:49 ID:???
単純にギャグだからじゃないだろうか。

ギャグで主人公が誰かとくっついたらそこで最終回というパターン多いし


384 :1/2:2009/02/08(日) 19:35:10 ID:???
ティエリア「キラとカナードが旅行に行ってしまい、アウルとミハエルはバイト…
      仕方がない、ヴェーダ(※ティエリアのパソコン)のチューンアップ用の部品を探しに行くか…」
????「…あの、すいませんですぅ~」
ティエリア「なんだ?」
????「この辺でロックオンさんの家を知っていませんですか?」
ティエリア「ロックオンなら僕の兄だが…君は誰だ?」
ミレイナ「申し遅れたですぅ!私の名前はミレイナと言うです。お姉ちゃんの忘れ物を届けにきたんですぅ!」

ティエリア「…というわけで連れてきた」
ミレイナ「はい!お姉ちゃん、忘れ物ですぅ!」
フェルト「ミレイナ、ごめんね。せっかく焼いたクッキー忘れてきちゃって…」
ミレイナ「気にしなくていいですぅ」
ティエリア「……ッ」
ロックオン(うわ…ティエリアの奴、明らかに不機嫌だ…こういう女の子、苦手そうだからなぁ)
ティエリア「じゃあ僕は部屋に戻る。後は三人で楽しく話していればいい」
ロックオン「お、おい…」
ミレイナ「アーデさんも良かったら一緒にお茶するですぅ!お菓子はみんなで食べた方が美味しいですよ?」
フェルト「ティエリア、良かったら…」
ロックオン「そうだぞ、いつも部屋にこもってるのは体にも良くないぞ」
ティエリア「はぁ…わかった」

フェルト「ロックオン…どう?」
ロックオン「ああ、随分と美味くなったな。だけどこの味、どこかで食べたような気が…」
フェルト「シンとレイにもアドバイスしてもらったの…」
ロックオン「ああ、道理で…(刹那がよく貰ってくるクッキーと味が似てると思った)」
ミレイナ「お姉ちゃんの作るお菓子は美味しいですぅ!」
ティエリア「……」
ロックオン(ティエリアが明らかに居づらそうだ…女慣れしてないからな、こいつ)
フェルト「ティエリア…味はどう?」
ティエリア「ああ、美味しいと思うぞ。僕は詳しくないから、よくわからないが」
ミレイナ「なら、もっと食べるですぅ!」がっ!
ティエリア「うご!!」
ミレイナ「どんどん食べるですぅ~!」
フェルト「ミレイナ…!」
ロックオン「あちゃ~…ティエリアの奴、しばらくクッキーが食べられないな…」


385 :2/2:2009/02/08(日) 19:36:31 ID:???
ティエリア「さっきは酷い目に合った…ああ、ヴェーダ…やはり僕には君しかいないよ…」
ミレイナ「ここがアーデさんのお部屋ですか。機械がいっぱいですぅ!」
ティエリア「ふふ、凄いだろ?だが触るなよ、これは僕の…って、何故君が僕の部屋にいるぅぅ!!??」
ミレイナ「興味があったのでお邪魔させてもらったです!」
ティエリア「何を勝手に…!で、出て行け!」
ミレイナ「(聞いてない)うわぁ~…これ、アレハンドロ社のX-200型ですよね?もう販売が中止された」
ティエリア「人の話を…なに、わかるのか?」
ミレイナ「お父さんがそっちの道の人だからわかるですぅ」
ティエリア「父親が…君の父親の名前はなんだ?」
ミレイナ「え~と…お父さんの名前は『イアン・ヴァスティ』って言うです」
ティエリア「イアン…!?ヴァスティ・グループのイアン会長か!」
ミレイナ「はい、そうですぅ!」
ティエリア「そ、そうか…物はそうなんだが、ヴァスティ・グループで昔作っていた…これとか…これとかは…?」
ミレイナ「あ、はい、手に入るですよ。お父さんに頼めば大丈夫だと思うですぅ」
ティエリア「そ、そうなのか…どうやら僕は君を少し誤解していたようだ」
ミレイナ「アーデさんと仲良くなれて嬉しいですぅ!」

ロックオン「ティエリアの奴…少しは女の子に慣れて、真っ当な道を探してくれるといいんだが…」
フェルト(ロックオンと二人っきり…♪)

キラ『海外でもネオとミーアが監視してきてさ~…やっぱり二次元の女の子が一番安心だよ。ティエリアのヴェーダちゃんも元気?』
ティエリア「ああ、協力者のおかげで更に機能が充実したところだ。…キラ」
キラ『ん?どうしたの?』
ティエリア「三次元の女というのも、彼女にするとか萌えるとかとは違うがいいものかもしれないぞ」
キラ『なに!ティエリア、どうしたの!?君はそんなキャラじゃないでしょ!刹那と同じで空気読めないでしょ!』
ティエリア(ああ、パワーアップした僕のヴェーダ…)
キラ『ちょっと!聞いてる!?君と刹那はオチ担当でしょー!』


おわり


386 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 19:39:57 ID:???
>>385
ティエリアwwwwwww 
本編でも兄妹みたいで仲良しだし、これ良いw


387 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 19:41:55 ID:???
>>385
ミレイナと和みつつ、根本は揺るぎなきヴェーダLOVEなティエリアに敬礼! 

つか、恋愛対象度外視して女の子のよさを見据えるティエリア…ある意味大物だコレww


388 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 19:44:36 ID:???
ラク姉との微妙な距離感も主眼に置いているしな
くっついたらくっついたで面白そうだが、あのひんぬーは性欲も尋常じゃないからエロパロ行きになりそう


389 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 19:59:04 ID:???
しかしラク姉はいざ行為に及ぼうとすると途端にヘタレになるからあまり気にしなくていいと思う。


390 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 19:59:51 ID:???
そこでSMチェンジャーDX


391 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 20:03:00 ID:???
まあ、妄想は妄想にとどめようぜ。

妄想内ならあの2人がどんな過激な道に走ろうt(オトウトタチノキョウイクニワルインデネライウツゼ


392 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 20:04:07 ID:???
>>385
>>君と刹那はオチ担当でしょー

お前が言うなお前がwwwwwwwwwwwww


393 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 20:04:53 ID:???
>>391
おっす、コンビニ寄っておでんとチューハイ買って来たから、一杯やろう……ぜ………


394 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 20:06:17 ID:???
キラ兄に物申す。せっちゃんはオチ担当に非ず。 

ステラと共に癒し担当です!


395 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 20:08:57 ID:???
おい、誰か>>388のこと知らねえか?
さっきから姿が見えねぇんだが
ん?なんだこの赤い液体は?


396 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 20:09:27 ID:???
>>394
多分、今週の放送を見たんだよ…


397 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 21:25:29 ID:???
>>385
キラ「けっ!ティエリアの奴大人ぶっちゃってさ!もうあんたの瞳は子供の頃の輝きを失ってしまいましたよーだ!」
シン「なんだかよくわからないけれど、キラ兄がご立腹だ」
キラ「もういいよ、僕は二次元で幸せになってやる!」(PCスイッチオン)
シン「ならネオさんかミーアさんと幸せになればいいだろ!いい加減にまっとうな人生歩めばいいじゃない!」
キラ「やめてよね!!僕が本気で恋愛して幸せになれるわけないじゃない!!(※本編参照)」
ルナ「すごい力の入った発言…」
シン「なんて自暴と自棄だよ、こいつは…」


398 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 21:48:09 ID:???
>>397
ヤベェ、不覚にもホロリときた


399 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 21:56:35 ID:???
>>397
このスレだと自分に関わると女の方が不幸になるとか考えて
自重してるようにも見えてくる。ニートの癖にw

そういや本編でキラと関わった女って碌な目にあってないな。
基本的に自分が死ぬか大切な人失うかの2択


400 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 22:03:34 ID:???
シンはガチで鈍いが、キラ兄はいろいろと気付いてるからな…

初代スレのキラ兄のシリアスさは異常


401 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 22:04:20 ID:???
それがどうしてここまで落ちるのかwwwww

今じゃホントに立派過ぎるオチ要員


402 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 22:20:53 ID:???
それがキラ兄ですww 
ダメ人間でもあり、同時に色々考えてるお方ですがな。


403 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 22:31:23 ID:???
撮影してる某国内… 

ヴァーチェ「皆お疲れ様、今日はここまでにしようか。」
スタッフ一同「「オーッス。」」
ヴァーチェ「ラクスさん、ルナマリアさんにステラさんもお疲れ様。今日はこれで終わりだよ。」
ルナマリア「ぷはぁ~…緊張したぁ!」
ステラ「うぇい。」
ラクス「お疲れ様でした、監督。明日はシーン32からですの?」
ヴァーチェ「そうだねぇ~、この後今日撮った絵を編集して…まあ幾つか修正するかも知れないんで、それ次第で撮り直しあるかも。」
ラクス「分かりましたわ、では、明日改めて。」
ヴァーチェ「了ー解。お疲れ様でした。ラクスさん達の泊まる場所は、あそこにある別荘ね。中は充分綺麗だよ。」
ルナマリア「ありがとう監督!」
ステラ「ステラ、別荘初めて。」
ヴァーチェ「ゆっくりしてね……って。あれ?シン君は?」
ラクス「はて…そういえば!?」



シン「――キッチン良し、水道良し。えっと、こっちが生ゴミ用で、これが燃えないゴミ用、と。いや~、なんだか凄いトコだなぁ。」


404 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 22:33:18 ID:???
キラ「僕はもう味わいたくはないんだ・・・・大切な人が死ぬのを」
シン「キラ兄・・・・」
キラ「今日はあの子を弔う気持ちでエロゲーするのはやめようかな」
シン「俺はそんなキラ兄のために今日の夕食、キラ兄の好きな料理を一杯作るから」
キラ「ありがとう、シン」

ネオ「良い。良い雰囲気なんだけど・・・・」
盟主王「ありますよねぇ。シリアスになると途端に調子が狂うの」

こんな感じかな?


405 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 22:49:22 ID:???
>>403

早速キッチンチェックなシンw


406 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/08(日) 23:13:41 ID:???
ルナマリア「うっわ~綺麗な部屋!」
ステラ「ベッド、フカフカ♪」
ラクス「2人共、宜しいですか?この期間にわたくし達は…わたくし達は……女への階段を駆け上がるのです!」
ルナマリア「おーっ!」
ステラ「お~。」←理解してない 
ラクス「我ら!桃園の誓いは!」
ルナマリア「桃色の風よ!」
ステラ「煩悩!」
ラクス「欲望!」
ルナマリア「シン至上主義!」
ラクルナステ『『『見よ!桃園はぁ!桃色に染まっているぅぅぅ!!!!!!』』』 
シン「(料理中)あ、なんか悪寒が…」


407 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 00:19:38 ID:???
ラクス「ではまず私から…」

ラクス「シーンー♪」
シン「あ、お疲れラク姉。今御飯作ってるからちょっと待ってて」
ラクス「ありがとうシン。でも私は御飯よりあなたを食b」
シン「今日のラク姉見て感動したよ俺。ラク姉のために腕によりをかけるから!」
ラクス「私のため…?私の…?」
シン「うん。今回は完全にラク姉のためだよ。料理、楽しみにしてて」
ラクス「はい…!」←陥落

ルナ「次は私ね…」

ルナ「シン!」
シン「おうルナ。もうちょっとで料理できるから待ってて」
ルナ「うふ。その料理よりー私を料理しt」
シン「あ、ルナ、メイリンに連絡したか?」
ルナ「え?してないけど…」
シン「駄目だろ!家族には身の安否を報せないと…ここは外国でオーブとは違うんだから」
ルナ「わ、分かったわ。電話してくる!」←陥落

ステラ「いってきます…」

ステラ「シン…」
ルナ「ああステラ。ちょうどよかった。これ味見してみて」
ステラ「うん…」
シン「どう?」
ステラ「美味しい…」
シン「じゃあこっちは?」
ステラ「こっちも美味しい…」
シン「よかった。じゃあそっちで待ってて。美味しいの作るから」
ステラ「うん…」←目的忘却


408 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 00:34:31 ID:???
>>407
全員陥落wwwまさにシンマジック。


409 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 00:36:07 ID:???
くっ・・・
やはり一筋縄では逝かないか・・・


410 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 00:41:19 ID:???
>>409
虎「そりゃあ相手はシンだからねぇ…」←リビングでコーヒータイム


411 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 00:55:42 ID:???
ラク姉「挫けませんわ!まだ定番のお風呂でイヤーン!がありますもの!」
ルナマリア「アタシ達、負けない!」
ステラ「ステラ頑張る。」
シン「さって、風呂でも入るかな。」 
ラク姉「待ってましたぁぁぁ!」
シン「うぉっ!?」
ラク姉「シン、お風呂ですわね?その白い肌を丹念に磨かせて下さいまし!ええもう泡姫の如く!」
ルナマリア「背中流そうか?あ…前がいい?///」
ステラ「ステラ、シンをごしごしするの。」
シン「ちょ、オレ一人で入るから!」
ラク姉「1日の労を癒すのが風呂!ならばわたくし達も便乗してしかるべき!(ガシッ)」
ルナマリア「諦めなさーい♪(ガシッ)」
ステラ「うぇーい。(ガシッ)」
シン「ちょっ!?ちょっと待って三人共ぉぉぉっ!!!!(ズルズル)」
バルトフェルド「…気の毒に…。(合掌)」


412 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 01:35:04 ID:???

ラクス「ふふ、シンの部屋に突・撃!ですわ」
ルナ「さすがに三人で寄ればあのシンも…」
ステラ「うぇーい」←目を擦りながら
バタン!
ラクス「シーン、やっぱり家じゃないところで寝ると外が気になって眠りませんの」
ルナ「やっぱり男手があると違うわよね」
ステラ「皆で寝るの」
二人「ってガラ空き!!」
ステラ「うぇい?」

シン「あ、コーヒー入れましたよ。軽食も今作りますよ」
ヴァーチェ「悪いねぇ、気にかけてもらって」←編集作業中
シン「ラク姉のためですから」
虎「(姉思いなんだけど姉の想いは空ぶってるなんて…なぁ)」


413 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 03:23:40 ID:???
このいい流れをぶったぎって御嬢音ネオ
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/88245.jpg

お嬢様っぽくしよう、そう考えていたのは最初のうちだけでした('A`)


414 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 06:25:43 ID:???
>>413
アナタは素晴らしい…!


415 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 12:35:10 ID:???
>>413
いいね、フレゲフンゲフン、ネオにマッチした衣装だぜ!


416 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 12:49:27 ID:???
>>413
ネオ「こ、こんな格好恥ずかしいわよ!(赤面)」
キラ「いいねいいね、アスランGJだよ!イメージ通りじゃない。」
アスラン「俺の技術の冴えを見たか!(胸張り)」
ミーア「ネオ、似合うよ!」
ネオ「勘弁してよぉ…コスプレって自分がするのは恥ずかしいったら…(ウルウル)」
刹那「…」
キラ「(くいくい)ん?どしたの刹那?」
刹那「あんたが一言言ってやれ。」
キラ「え?だってさっきからミーアやアスランが言ってる――」
刹那「俺達の一言よりも、あんたの口から「似合ってる」「綺麗だ」と言われれば、彼女は一番喜ぶだろう?」
キラ「…まぁ…」
刹那「元々あんたが発端だ。こんな時位、彼女に優しくしてやれ。勿論ミーアにも…(スタスタ)」
キラ「……」
キラ「ネオ。」
ネオ「何よぅ(恥ずかしくて涙目+しゃがみこみ)」
キラ「その…似合ってる。可愛いよ。ホントに、さ。」
ネオ「!!!?え、あ…そ…そう…?(真っ赤)」
ミーア「うわぁ、良かったねネオ!あぁん、キラ、私にも言って欲しい!」
キラ「そうだね、ミーアのも作ろうか。」
キラ(ホント…刹那ってば子供だと思ったら違うんだから…参っちゃうよね。)


417 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 13:07:24 ID:???
>>413
GJ!

キラ「ていうかこれ誰かに似てるような…」
キラ「!」
キラ「…フ…レ…」

ばちこーーーん!!

キラ「ふぉげtt!!!」→気絶
スティング「危ねぇ危ねぇ。…たく、世話焼かせやがって。」
ステラ「あぶない…あぶない…」
アウル(南無。)


418 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 14:14:31 ID:???
>>412
そのころ周囲の密林

カナード「………暇だな」
スメラギ「………近くで紛争があったって聞いてたけど平和そのものね。他の4人はもう寝たし………ふぁ~、私も寝たい」
カナード「我慢しろ」
スメラギ「だってネオちゃんやミーアちゃんはキラ君引きずってショッピング行ったりしてるのに私達だけこんな森の中で昼間から待機してるのよ。愚痴の一つもいいたくなるわよ」
カナード「それも仕事なんだ我慢しろ。それにマユだってずっと山ごもりしてから安心しろ」
スメラギ「海外まで来て何してるのよあの娘……」
カナード「とりあえずこれでも飲んで頑張れ」つコーヒー
スメラギ「ありがとう…………ああ、温かい」


419 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 15:15:08 ID:???
え、森の中で二人きりって・・・
しょっぱなから野外プレイか!
やるじゃないかカナード!!


420 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 15:40:03 ID:???
勢いで書いた後悔は(ry

フェルト「~♪あっロックオン・・・・と誰?」

ロックオン?「ばか・・・キスしようとしたらボーっとしてんじゃねぇよ。」
???「ごめんなさい///」
ロックオン?「アニュー愛してるぜ。」

フェルト「しくしく・・・・」
クリス「最低・・・・」
ミレイナ「男の風上にも置けないですぅ。」
ティエリア「まさか二股とは。」
アレルヤ「見損なったよ。」
マリー「そんな人とは思いませんでした。」
ロックオン「ちょっ、ちょっと待てってその時間俺は刹那と買い物に行ってたんだよ。」
刹那「ガンダムだ。おそらくフェルトが見た男は・・・・」
ライル「ただいまーおっ?そんなに驚いた顔してどうしたんだい?」
ニール「ライル・・・・・お前を狙い打つぜ!!」
ライル「ごはっ!?」




421 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 15:41:11 ID:???
二-ル「家族会議を始める。なぜ呼ばれたか分かるな?」
ライル「はい・・・・」
ニール「いつ頃から彼女と?」
ライル「数ヶ月前です。」
ニール「そしてなんやかんやで昨日の告白にいたると?」
ライル「はい・・・・」
ティエリア「ふっだからリア充は困る。」
アレルヤ「僕はノーコメントで。」
ソーマ「同じく。」
刹那「ガンダムだ。」
ニール「とにかくだ、もうご両親には挨拶したのか?」
ライル「まだです・・・・(この場合ボンズリになるのか?)」
ニール「そうか・・・・ならちゃんと挨拶に行って幸せにしてやれよ?」
ライル「兄さん・・・・ぐすっ・・・・」
ティエリア「ふっ・・・悪くない。」
アレルヤ「やったね。」
マリー「家族が増えるっていいことですね。」
刹那「ネェルアーガマ」
ニール「ではこれにて家族会議終了ってことで。」


ニール「お前に一言だけ忠告させてもらう。親父も叔父さんも爺さんも百発百中だった。」
刹那「必中、魂、幸運、ハイメガキャノン。」
ニール「この意味分かるな?」
ライル「え゛っ?」


422 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 17:17:49 ID:???
>>421
ほぅすげぇな、流石はロックオン兄弟。さしずめ成層圏の向こう側から極小の卵細胞までネr(オトウトノタメニモネライウツゼ!!)


423 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 17:19:35 ID:???
必中かw


424 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 18:17:55 ID:???
伝言ゲーム式に伝わって周囲の連中がお祝いどうしようとか
やりだす姿を想像してしまった。

「ライルさんに彼女できた」

「結婚の約束したらしい」

「もう子供ができた」




425 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 18:23:24 ID:???
シン「あ、あの。ライルさん、これ」←手縫いの布オムツやらベビー服やら
ライル「まだだっていってんのに…」
ニール「(それよりもシンのスキルがどんどん上がっていっている気がする)」


426 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 18:52:05 ID:???
ニール「ところでシン、俺らの事よく見分けつくなあ」
ライル「ほんと、兄さんと一緒にされなくて嬉しいけどよ」
シン「なに言ってんすか?ライルさん(主夫オーラが)出てないですもん」
ライル「は?なにが?」
ニール「出てんのか俺…」
シン「?」


427 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 18:54:29 ID:???
ガンダム語マイスターだけでなく主夫オーラまで……wwww


428 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:16:57 ID:???
たまに出番があるから、余計にライルが輝いてるw


429 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:17:56 ID:???
このスレの主夫連中の一日ってどんなんだろうかw


430 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:24:00 ID:???
シンは普通の学生の自由時間を家事炊事に当てるだけでOKだろう。

ロックオン兄さんの場合は………案外イメージし辛い。
拘束時間の不確かな仕事をしているからだろうが


431 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:36:17 ID:???
ロックオンの1日… 


朝06:00起床→朝食用意 
↓ 
07:30→ティエリア除く兄弟達を見送り 
↓ 
09:00→ラクスに同行 
↓ 
18:00→帰宅


432 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:42:26 ID:???
なお、不埒な輩への狙撃は24時間対応でお送りします


433 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:47:31 ID:???
>>416
刹那…(´;ω;`)
お前って奴は…!(感涙)


434 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:53:52 ID:???
>>416
今さらだけどラク姉とミーアって声一緒じゃね?『桃音ラク』とかぶるぞ…


435 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:55:23 ID:???
>>434
わかってないな…制作はキラ兄だぞ?きっちりジャンルも音声も分けてるさw


436 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:57:47 ID:???
>>416
こうしてキラの背中を押すせっちゃんが好きだ。
ただ愛玩されてる訳じゃなく、ちゃんと見てるんだな。普通に小動物キャラ担当と思ったら大間違いだった。


437 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 19:58:37 ID:???
ていうか「桃音ラク・ミア」で双子ネターとか
バラード系のラクとポップスなミアとか


438 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 20:01:42 ID:???
>>436

以前からそうだが、このスレでも刹那は友達や恩人大事にするから。 
ネオやミーアは「お姉ちゃんズ」だし、普段何かと構ってもらってるから幸せになって欲しいんだね。
癒し+愛玩キャラと同時に漢な刹那だからシンやレイ達も認める親友w


439 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 20:05:17 ID:???
今やすっかりスレの準主役クラスだからな、せっちゃん。 
主役クラス→兄弟達
準主役クラス→レイ、ルナ、ステラ、せっちゃん 

俺はこんな感じでネタ書いてる。


440 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 21:08:12 ID:???
>>437
そのイメージで描いてみたが何かを間違えた気もするw
ttp://imepita.jp/20090209/759350


441 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 21:13:18 ID:???
>>440
ラ、ラク姉よりミーアの方が可愛・・・何でも無い・・・


442 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 22:06:27 ID:???
>>440
やっぱりラク姉は美人だな・・・・・えっ?ツインテールがラク姉でしょ?


443 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 22:06:52 ID:???
>>440
GJ!!
たが一箇所だけ不自然なところがある。微かに、微妙だがラク姉の胸に凹凸があるのが…














あっ、パッドね。納得!


444 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 22:07:10 ID:???
たぶん口閉じてた方がもっと可愛い、ラク姉。



445 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 22:20:56 ID:???
ラクス「あらあら…今日はずいぶんと死に急ぐ方が多い様子ですわね?(ピキピキ)」


446 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 23:13:31 ID:???
PV撮影現場から 

ラク姉「(携帯)ああ、もしもし。わたくしですわ。少々〈間引き〉をお願い致します…ええ、お礼は然るべく。」
シン「ラク姉、間引きって、何か園芸でもやってたの?」
ラク姉「ええ。大変ですわ、〈いらない草は間引かないと〉…(笑顔)」




オーブ 

ロックオン「さぁて…仕事仕事っと。」


447 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 23:45:49 ID:???
>>440
ミーアのウィンクとツインテがツボッた!!比べるとラク姉が地味に見えてしまう…

さて、ジャンクから改修したハイペリオン3号機のバリアをONにすれば無問題だ。


448 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 23:51:32 ID:???
>>404
一方、こんな会話があるような気がしなくも無い電波受信

ミーア「ネオ、私前からずーっと思ってたんだけど、いい加減そのセンスないお面取らないの?」
ネオ「唐突に何を…ていうか失礼よね?その言い草、すごく」
ミーア「敵に塩を送るのもいかがなものかと思うけど、そのセンスないお面付けてなかったら、色々な意味で対キラ攻略には有利なんじゃないの?」
ネオ「次にセンスないって言ったら訴える。これね、結構意味のあるモノなのよ。少なくとも私にとっては」
ミーア「…今更顔見せて話すのが恥ずかしいからとか言うんじゃないでしょうね」
ネオ「それもあるわ」
ミーア(ねーよwww)
ネオ「正直言うと、声でもうバレてるんじゃないかって思うこともあるの。
   でもね、例えばキラに私の正体をばらして、昔の思い出に頼ってキラをつかまえるんじゃ、意味が無いような気がして」
ミーア(まあ確かに、相手の負い目につけこむようなもんよね、バラしちゃうと)
ネオ「ゼロから出発して、今の私が彼に好かれるほどのレベルに達してるかどうか…キラの女性観に挑戦してるようなもんね。
  無意識のうちに、別人を装うことで『私はもう気にしてないよ』って意思表示しようとしてるのかも知れない」
ミーア「辛気臭い自己分析ね…」
ネオ「うるさいわね、あんたがしゃべらせたんでしょうが!」
ミーア(んな事考えてる位なら行動しろよと言いたいところだけど、私も他人様にとやかく言える立場にはないか…)
ミーア「…まあ、あんたがお面大好きなのは分かったわ」
ネオ「ミーア…ちょっと表出なさいよ…」


449 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/09(月) 23:55:36 ID:???
>>448

好敵手と書いてライバルwそれがこの2人だな。つかネオ…いつかマスク取れるといいね。


450 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:06:21 ID:???
>>448

刹那「ネオ。」
ネオ「あら刹那、どうしたの?」
刹那「寿司屋のバイト代が入ったから…」 

つ仮面舞踏会用のEYEマスク 

ネオ「へ!?」
刹那「いつも世話になっている礼だ。…気に入らない、か?」
ネオ「いいいやその…う、うん、ありがとう刹那。ありがたく受け取らせてもらうわね。あ、じゃあミーアにも?」
刹那「ああ。ミーアには髪飾りを。」
ネオ「そう…ありがとう、刹那。(ナデナデ)」
刹那「――俺がこんな事を言っても、気休めかも知れないが。」
ネオ「うん?」
刹那「顔を隠す理由は俺には判らない。だが例え仮面で素顔を隠していても、ネオは『綺麗』だ。ミーアも。」
ネオ「刹…那」
刹那「恐がらず、ネオがネオのままでいればいいと思う。『彼』に、ネオ達の気持ちは届いてる。ネオは、勿論ミーアも…ガンダムだ。(その場を去る)」


ネオ「―――馬鹿…馬鹿刹那…お姉ちゃんを泣かせるんじゃないわよっ…!ひっく…(感激泣きべそ)」



451 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:08:40 ID:???
>>450

せっちゃん良いよせっちゃぁぁぁぁん!!!!お姉ちゃんズを後押ししてあげる優しさに俺は泣く…


452 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:12:50 ID:???
>>450

ネオに吊られて泣きそうになったわ俺…。こんな刹那だから愛されるんだな。べそかくネオがまた…また…。


453 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:17:18 ID:???
仮面ネタから泣ける話が派生するとは…!


454 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:20:01 ID:???
20世紀少年

ケンジ…シン・アスカ
オッチョ…レイ・ザ・バレル
ユキジ…ルナマリア・ホーク
キリコ…ラクス・クライン


455 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:21:45 ID:???
ネオ同様、録音兄さん、アレハレ、ティエリア、ミーアも感激してると思われます。


456 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:31:46 ID:???
>>448
多分だが、あなたは何度か投下してくれてるはず
俺の好きなタイプの話を書いてくれるので頑張っていただきたい



457 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:34:50 ID:???
ラウ「仮面と言えば、私が仮面で素顔を隠す理由にもちょっとした逸話があってね…」
レイ「猥褻罪で指名手配されているからでしょう」


458 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:38:54 ID:???
>>457

同じ仮面でも雲泥の違いだなおいwwww 


ラウ「さて、私の誇り高きお稲荷さんにも仮面を付けるとしようか。」
レイの「素直にラバーカップと言ったら如何です、ラウ……(げんなり)」


459 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:43:05 ID:???
ラウ「私の股間が光って唸る!!貫き通せと轟き叫ぶ!!シャイニング・・・・ち(ry」
イザーク「フィンガァァァァァァァァァァァァ!!言わせてたまるか!!!」


460 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:47:13 ID:???
>>459

おお……遂にイザークがラウに伝家の宝刀かましたww


461 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:47:22 ID:???
>>447

オイオイ、ソノハッセイキハムキダシダゼ?ネライウツゼェ!!


462 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:50:33 ID:???
まさかのラウ無双w
みんなどうしちまったんだよ!w


463 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:55:31 ID:???
ロックオン「(ケータイ片手に)よぅライル、お姫様の様子はどうだい?」
ライル『おう、今の所不安要素無しだ。ま、兄さんの変わりにしっかりガードしとくさ。』
ロックオン「頼むぜ、シン達も宜しくな。」
ライル『あいよ、任せ……あ、今シンがお姫様達に追いかけられてて…捕まって……あーあ、三人にマウントポジション取られたわ。って、ステラがしりもちついてシンの顔面に座りこんでら。』
ロックオン「……………宜しくな。」

ロックオン「お姫様よかシンをガードした方がいいんじゃねえか…?(頭抱え)」


464 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 00:57:57 ID:???
>>463

兄さん兄さん、今頃気付いても遅いです。(生暖かい眼差し)


465 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 01:03:12 ID:???
本当に今更じゃねえかwwwww


466 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 03:58:40 ID:???
仮面で思い出した。某誌付録のブシドーマスク

ハム「貴様ら…何をしている!」

↓↓全員ブシドーマスク着用↓↓
イザーク「キョシヌケだ!キョシヌケと言った!」
アスラン「いきすぎた接客がスキャンダルを誘発する様に!」
ニコル「免許があると言った!聞く耳もたんっ!」
ディアッカ「興が乗らん…」

ハム「……斬り捨て御免っ!」スパスパとマスク切り
イザーク「キョシ?あれ?」
ニコル「僕らは何をしていたのでしょう?」
ディアッカ「否グゥレイト?」
アスラン「ん?髪が…斬れてるぅううう!?」

ハム「まったく迷惑千万だ」



467 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 06:15:37 ID:???
いいだしっぺの法則に則り(>>437)、桃音ラク&ミア描いてきた
並びが逆だった事に後から気が付いた|ω・`)
http://hisazin-up.dyndns.org/up/src/88319.jpg



468 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 06:42:10 ID:???
>>467

可愛いなGJ!


469 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 07:11:09 ID:???
>>467
GJ
胸の有無で見分けをつけたのは俺だけじゃないはず




470 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 07:25:39 ID:???
>>467 GJ!


>>469 ネライウツ!ア、ワリィチョットハヤスギタ


471 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 07:58:53 ID:???
>>467
これはGJ(ガンダムジョブ)…
デフォルメでも一部の違いは歴然d(パァン


472 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 08:08:29 ID:???
>>467

双子のユニット『桃音ラク&ミア』、Windowsアカツキ09対応型にてコミケ会場またはアニメ専門店(委託)にて絶賛発売中!!


473 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 12:32:36 ID:???
紅音シン、桃音ラクミア、御嬢音ネオ、刹音ソラ…何て華やかなラインナップw


474 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 21:04:34 ID:???
今更な質問で悪いんだが、このスレのミーアは整形前か?整形後なのか?
整形前ならカナードやマユと兄弟でも納得できるんだけど


475 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 21:12:51 ID:???
ん~、こんだけフリーダムだとそれぐらいどうでもいい気がするけどなw
ただ、自分の印象では整形ではなく、素であの顔ってイメージだった。
だって、ここにはわざわざ同じ顔にする理由がないじゃん。


476 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 21:41:02 ID:???
職人の好きな方でいいんじゃない。初代スレから見ると瓜二つ設定が多いみたいだけど。


477 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 21:50:30 ID:???
五兄弟やソレスタ兄弟の髪の色を考えたら、パルス兄弟などなんのその


478 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 21:54:01 ID:???
ヴァスティさんの三姉妹は判りやすいな。フェルトだけ染めてるがw


479 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 21:57:31 ID:???
>>477
表にしてみた

五兄弟…ラクス(桃)キラ(茶)アスラン(青)カガリ(金)シン(クロ)

ソレスタ…ロックオン(茶)ライル(茶)アレハレ(黒?)ティエリア(紫)刹那(黒)
オマケ…ソーマリー(銀)アニュー(薄紫)

パルス家…カナード(黒)ミーア(桃)マユ(茶)


480 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:02:25 ID:???
>>479

更に追加 

PP…スティング(エメラルド)、アウル(水色)、ステラ(金髪)、+ネオ(紅)

ヴァスティ家…クリス(茶)、フェルト(ピンク。但し公式で染めてるらしい)、ミレイナ(茶) 

フラガ家…ラウ、ムゥ、レイ揃って金髪


481 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:08:28 ID:???
>>480

ネーナ「ねぇねぇフェルト、ピンクに染めてるのどーして?可愛いけど。」
フェルト「ん…好きだから。」


482 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:19:08 ID:???
ソレスタ家・ティエリアの部屋にて

ティエリア「…参った。」
キラ「ぱっぴ~☆…って、どったのティエリア?難しい顔して」
ティエリア「あれだ…」

ミレイナ「うわぁ、あーでさんのお部屋スゴいですぅ!色んなゲームやマシンやフィギュアが満載ですぅ!」


ティエリア「…僕の城が…っ!いや、彼女は何だか見ていて微笑ましい。言うなれば刹那やステラみたいなものだ。それはいい…だが。」
ミレイナ「あ、この棚のゲームは何ですかぁ?」
ティエリア「見ちゃダメだぁぁぁぁっ!!!(死守)」
ミレイナ「ぶー!あーでさんのケチ!ですぅ!」
ティエリア「これは君の情操教育上大変よろしくない!仮に君がこれを見たら、僕は間違い無くヴァスティグループと君の家族総出で抹殺されてしまう!以上!」
ティエリア「キラ、貴方からも何とか言ってやってくれ!」
キラ「ふぅぅむ…ツインドリルヘアーに可愛いらしい顔、健康的な脚に映えるミニスカ…しかし舌ッ足らずな口調。ギリギリロリ娘…妹萌えにイェス!」
ティエリア「キラぁぁぁ!?」


483 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:23:26 ID:???
>>482
何かこの眼鏡とですぅは『妹にエロ本(ゲーム)を見られるのを必死で阻止する兄の図』に見えたwwww


484 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:24:50 ID:???
ティエリア・・・分かってたはずだぞ?
キラ兄に助けを求めても無駄だって


485 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:25:09 ID:???
ミレイナ逃げてー!むしろキラとティエリアも逃げろー!


486 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:25:17 ID:???
ティエリア・・・分かってたはずだぞ?
キラ兄に助けを求めても無駄だって


487 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:25:39 ID:???
>>483

乙な例えに座布団三枚進呈w


488 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:37:33 ID:???
眼鏡が普段のアレっぷりかなぐり捨ててまともな事言ってるのに吹いたwww


489 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:44:19 ID:???
>>482
キラ「いいのかい?僕にホイホイ意見を求めて」
ティエリア「何…?どういうことだ」
キラ「なら僕が代わりに彼女と遊ぶことにするよ…でも、スーパーパーフェクトコーディネーターであるこの僕が
   本気になりさえすれば、例えちいさなお子様にでもたやすく取り入り、あっという間に何でも聞き出す事が可能なんだ…」
ティエリア(なんか肩書きに余計な単語が増えているな)
キラ「彼女の全てを君より先に解き明かしてしまうよ?それも一瞬でね!パンツの色から電話番号…そして初めてチューした男の子まで!!」
ティエリア「お前に節操はないのか!たまに三次元に目を向けたと思ったらそれか!!それにミレイナはまだそんなことしてな…」
キラ「甘い、甘いよティエリア!最近の娘は早いからね…それに、僕に節操なんか求めるのが間違いの元だろ?
   にもかかわらず、君は僕に解決を求めた…違うかい?さあ、大人しく彼女の貞操を渡して貰おうか!」
ティエリア「誰が渡すか!ミ、ミレイナ!向こうで僕と遊ぶぞ!」
ミレイナ「わあ!よくわからないけれど、あーでさんが突然優しくなりました!うれしいですぅ!」

キラ「…ちょろいねえ、アーデ君(ニヤニヤ)」
ティエリア(くそっ、なんかうまいこと動かされた気がする…!)


490 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:49:17 ID:???
>>489

あれだ、キラ兄はいつも刹那に焚き付けられてるからwティエリアで憂さ晴らしwww


491 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:50:34 ID:???
>>489

妹に変な虫がつかないようにするティエリアの図w


492 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 22:59:27 ID:???
もしもロックオンとフェルトが結婚しちゃったら、本当に義妹になってしまう件


493 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:06:18 ID:???
シン「へぇ、じゃあ刹那達の所によく来るんだ、そのミレイナって子。」
刹那「ノーベルガンダム。」
ルナマリア「ふーん。フェルトの妹さんだっけ?一回見てみたいわね。可愛いんでしょ?」
フェルト「うん。元気いっぱいで…羨ましい。」
メイリン「年子だっけ?どんな娘かなぁ。」
タリア「はい、席に着きなさい。今日は転校生を紹介するわよー。」
レイ「転校生…この流れ…もしや…」

ミレイナ「ミレイナ・ヴァスティですぅ。アメリカ留学から戻って来ました!これから宜しくお願いしますぅ!」

ネーナ「うわぁ、可愛いね~!」
ルイス「プリンスの予感的中…」
沙慈「フェルトは知ってたの?」
フェルト「ううん…転校して来るなんて初めて知った…(茫然)」



494 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:08:25 ID:???
>>493

いつか来るとは思ってたがwww更に賑やかになるな、学園組ww


495 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:12:14 ID:???
いらっしゃいミレイナw
つか、思ったんだが 


男子→シン、レイ、刹那、沙慈 

女子→ルナ、ステラ、メイリン、ネーナ、ルイス、フェルト、ミレイナ 

何て女子が多くて羨ましい集団だよw


496 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:13:52 ID:???
フェルトが飛び級でシン達と同じ学年だったな。ミレイナもそうかな。
ルナだけ落第かよ…ガンバレ(ホロリ)


497 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:17:40 ID:???
ミレイナ「ルナマリアさんは、なんだか私達よりも大人っぽくてすてきですぅ!」
ルナ「でしょ?やっぱり見聞の広い娘は見る目が違うわね!」

シン「なあ、レイ…」
レイ「気にするな、俺は気にしない」
メイリン「すごい…地雷を踏まれたことにも気づいてないなんて…」


498 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:20:52 ID:???
フェルト「ミレイナ、転校してくるならそう言ってくれればいいのに…」
ミレイナ「ごめんなさいですぅ。驚かせたかったんですぅ!」
ステラ「うぇい…ですぅ?」
ミレイナ「きゃぁぁ~、ステラさん聞いてた以上にかわいいですぅ~!(スリスリ)」
ステラ「う。(嬉しい)」
ネーナ「あたしネーナ、宜しくね!」
ルイス「ルイスだよー!」
メイリン「私はメイリン。こっちはお姉ちゃん。」
ルナマリア「ルナマリアよ、ヨロシクね!」
ミレイナ「ハイ、よろしくお願いしますぅ!」
シン「すっげー…もう溶け込んでる…」


499 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:23:13 ID:???
497 


気付けルナマリアwww 



498

あの様々な意味で凄い女子軍に打ち解けるとは…!


500 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:31:26 ID:???
シン「えっと、シンだよ、よろしく。」
ミレイナ「わぁ!お兄さんがシンさんですかぁ?」
シン「へ?オレの事知ってるの?」
ミレイナ「はいですぅ、あーでさんや刹那さん達のお宅でよく話題になってます、『最後の砦』だって。」
シン「は?」
レイ(最後の砦…)
沙慈(つまりスレ的な最終防衛ライン…) 
刹那(NT‐1。)


501 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:52:20 ID:???
最近見かけないコーラ君は元気だろうか…

後、ついでに鈴木(仮)も…


502 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:57:28 ID:???
マリナとシーリンも見かけなくなったね・・・・・


503 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/10(火) 23:59:49 ID:???
ラクス「これはまたキャラの濃い娘がやってきましたね」
アスラン「……君がそれを言うのか」
ラクス「シンの友人とならば、挨拶をしておかねばなりません」
キラ「シンに変な虫がくっつかないように?」
ラクス「そんな奸な理由ではありません。ただ、シンに手を出すようであれば……うふふ」
キラ「君じゃないんだから大丈夫だと思うけどな…」
アスラン「ああ。彼女はラクスのような邪念は持っていないだろう」
カガリ「お前ら…命知らずも大概に……遅かったか」


504 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 00:11:04 ID:???
キラ兄とアス兄の考えなしに地雷踏む姿はもはや風物詩か


505 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 00:15:06 ID:???
???「おいおい、誰か大事な人をお忘れじゃねーか、お前ら」
シン「え?他に誰かいたか?」
レイ「鈴木(仮)なら、ちゃんと背景に紛れているぞ」
鈴木(仮)「おーす」
ルナ「誰だっけ?」
ステラ「ステラ、忘れた…」
コーラ「おいおい、俺様だよ!俺様!忘れたとは言わせねーぜ!パトリック・コーラサワー様だ!」
シン「……あー」
ステラ「ソーダ…」
コーラ「コーラサワーだ!」
ミレイナ「凄い名前ですぅ!」
コーラ「お前も凄い髪型だと思うぜ!」
沙慈「そういえばいなかったね…」
ルイス「私達が出る前からいなかったしー」
コーラ「ちくしょー!お前らに居場所を奪われたんだよ、お前らに!」
レイ「…それで模擬テストなら負けなしだが、本テストではいつも勝てなくて万年留年のコーラさん、今までどこに行ってたんですか?」
コーラ「よくぞ聞いてくれたぜ、金髪野郎!…カティ先生がな、しばらく勉強のために他の学校に行ってたんだよ」
シン「まさか…」
コーラ「おう!当然追いかけたぜ!」
ネーナ「うわっ、ストーカー、キモ」
刹那(昔のお前に言ってやりたい…)
コーラ「ま、とにかくよ。先生の出張も終わって、こうして俺もめでたく帰ってきたっていうわけだよ」
シン「なんかどんどん人が増えていくな、この学園…」
コーラ「俺は前からいたっつーの!」
グラハム「(窓から)誰か、私を呼んだかね?」
刹那「お前は会社に帰れ」


506 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 00:44:01 ID:???
マリナ「……うふふ。私なんか貧乏で地味で影が薄いから忘れられているのね……うふふ」

ラクスの部屋
キラ「や、ヤバイよ。久々の出番なのに死にそうな顔だよ」
カガリ「連れてきたものの、シンが居ないんじゃ料理は出せないし…」
ラクス「というかどうして連れてきたんですの?」
カガリ「路上で倒れてたからな…ほっとくわけにもいくまい」
アスラン「なら俺が料理を」
キラ「パスは三回(ry」

シン「ただいまー…あれ?ラク姉達は…まだ帰ってないのか。ん?マリナさん?」
マリナ「ああ…シン君。久しぶりね」
シン「そ、そうですね」
マリナ「カガリさんがね…路上で倒れていた私をここまで運んでくれたの。その後またどこか行ってしまったみたいだけど…」
シン「はぁ」
マリナ「惨めなものよね…一国の皇女だった私が空腹のあまり路上で倒れるなんて…だから本編でもEDの後に登場させるくらいしか使い道はないんだわ……」
シン「……」
マリナ「地味で影が薄いなんてどんなヒロインよ…そもそも本当に私はヒロインなのかしら…うふ、うふふ」
シン「……」←何も言わずプリンを差し出す
マリナ「……!」
シン「……」
マリナ「……う、うぅ…ガツガツガツガツ」
シン「甘いでしょ…世の中と違って……」
マリナ「うぅ…はい……ガツガツガツガツ」

ラクス「シン…ホロリ」
キラ「シンもかなり苦労しているからね…主役なのに目立たなかったし」
アスラン「確かに通じるものがあるな……」
カガリ「…監視カメラ付けるのもうやめないか?」


507 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 00:54:41 ID:???
シンの優しさが心に染みたぜ……


508 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 00:58:26 ID:???
ネーナ「そういえばさ、師匠がもし女だったら師匠を取り巻く環境って一気に解決しない?」
メイリン「シンが女ね………あー、でもそれならそれで問題起きるかも」
ネーナ「どんな?」
メイリン「すぐわかるたとえなら」

シン「おい、刹那。口元に飯粒ついてるぞ」
刹那「ガンダムだ」
レイ「気をつけて喰えよ」

ネーナ「…いや、なおさら違和感ないんですけど」
メイリン「もし刹那が女シンにコロっといっちゃたら?」
ネーナ「なっ!?」
メイリン「充分ありえるでしょ、確かにシンの問題は解決するけど今度は自分達に問題ができちゃうかもね」

ネーナ「師匠!師匠はずっと男でいてくださいね」
シン「何をわけの分からん事を…」


509 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 00:59:48 ID:???
シンはレイに全幅の信頼を置いてるんだぜ?

何かの拍子にシンがレイにコロッといっちゃう可能性も高い


510 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 01:47:28 ID:???
>>509

ギル「試してみるかね?最近ノリと勢いと弾みで作った体と心が性転換するこの『コノゴロハヤリノオンナノコ銃』で…」


511 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 04:34:27 ID:???
シンが女だったら? 
あっはっはっ、何言ってんだよバッカだなぁwシンはレイの嫁だろーが(真顔)。


512 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 04:36:28 ID:???
もうこの際全員性転換しちゃえばいいんじゃないかな^^


513 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 07:59:13 ID:???
コーラ「なぁ…どうしてもやらなくちゃ駄目なのか?」
シン「当然ですよ!あんたがいない間にすっぽかしたテスト、追試で取っておかないとまた留年ですよ!」
レイ「俺達が教えますので。…ルナマリアやステラで慣れているからな」
刹那「ここの公式はアリオス×GNアーチャーで…」
コーラ「は?何言ってんだ、お前?」
沙慈「はいはい、コーラさんにガンダム語はまだ無理だから、刹那は僕とあっちに行ってよーねー」
刹那「俺のガンダムが…(しゅん)」
シン「と、とりあえず俺達がコーラさんが休んでた間のテスト範囲を教えますから!」
レイ「その後、試しにテストをやってみましょう」
コーラ「おっしゃー、任せときな!大佐のキッスはいただきだぜ!」
シン「いや、キッスはないから…」

シン「うお!凄い…全問合ってる」
コーラ「当たり前に決まってんだろー。俺様は模擬戦でスペシャルなんだぜ?」
レイ「なのに、どうして本番のテストでは全く駄目なのか…」
コーラ「そうなんだよなー。せっかくマネキン先生にいいとこ見せようと思ってるのによぉ」
シン「……ん?」
レイ「…もしや、コーラさんのテストのときの先生は…」
コーラ「おう!マネキン先生だぜ!いやー、いつもあの人に見惚れて知らないうちに時間が経ってるんだよなー」
シン「それだ…」
レイ「根本的な解決がわかった。お願いしてこよう」

タリア「え?コーラくんの追試の担当は私がやればいいの?」
シン「お願いします…」
レイ「きっと満点に違いありませんから」
タリア「そ、そうなの…?わかったわ」

~数日後~
コーラ「よお!お前らのおかげで赤点ギリギリだったけど合格したぜ!」
シン「え!なんで赤点ギリギリなんだ?」
レイ「担当の先生はタリア先生でしたよね?」
コーラ「そうなんだよー。マネキン先生じゃなかったから、めちゃくちゃテンションが下がってよー」
シン(駄目だ、この人…)
レイ(ルナマリアとは違う意味で駄目すぎる…)
ルナ「ん?誰か、私のこと呼んだぁ?」


514 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 07:59:28 ID:???
age


515 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 08:21:18 ID:???
>>513

爆笑wwww


516 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 08:22:30 ID:???
>>510
ギルえもんwww機械の命名方がク○ルになってるきてるな。
刹那「ノーベルでライジングのナドレだ。」
シン「……嬉しいようで…ちょっと悲しいな。」
ルナ「なんて言ってたの?」
レイ「『シンには今のままでも女性の美しさと母性を感じる。だから性転換なんてしなくても良い。』だそうだ。」
ルナ「……男の子が言われることじゃないわね普通。」


517 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 08:30:06 ID:???
>>516

シン「いいか刹那、俺は女性じゃないんだから、母性とか美しいってのはちょっと違うんだよ?」
刹那「ラジエル?」
シン「そう。それに美しいって言うのはむしろレイ。どっちかってーと母性もレイ。」
レイ「おい。(両方お前だ…)」
刹那(両方シンだな…)


518 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 09:27:15 ID:???
ラクス「母性と美しさ…まさに私にぴったりの言葉ですわ」
シン「あ、うん分かる。ラク姉もそんな感じするよね」
キラ「なん…」
アスラン「…だと?」
ラクス「シン…///」

カガリ「さすがシスコンはアスカのお家芸だな…」


519 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 10:52:04 ID:???
ギル「見たまえレイ、今度はこんな物を造ってみたよ。その名も〈数年後の自分覗き見手鏡〉だ。」
レイ「激しくドラ○もん的なネーミングですな…」
ギル「そうかね?まぁそれはさておき、試しに四年後に設定して…ほら、覗いてご覧。」
レイ「では失礼して。」

つ四年後の、更にプリンスっぷりがバージョンアップしたレイ 

レイ「これが、四年後の俺…?」
ギル「映した対象人物の設定した年後の姿を見せる手鏡でね。完全に趣味で造った物だから、世に出そうとは思ってはいないよ。」
レイ「確かに、個人で楽しむのが一番ですね。」



520 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 10:56:19 ID:???
>>519

ラク姉「何やら成長したシンの姿が見れる手鏡があるとか。」
ルナマリア「レイ、貸して!」
ステラ「シン見るの。」
ネーナ「ネーナもせっちゃんやネーナを見たい!」
ルイス「沙慈とあたし!」
フェルト「私も…見たいな。」
ネオ「刹那の成長を見届けるのはあたし達の義務よ!」
ミーア「その通り!」
レイ「どこから嗅ぎつけて来た!?」


521 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 11:10:33 ID:???
>>520

そういや、お姉ちゃんズはせっさん見た事無いんだっけ。見たら……更に『いい男改造計画』に拍車がかかるなw


522 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 12:18:32 ID:???
さすがラクス様、何年後だろうと今と変わらずに身体の線を維持なされているとは・・(プッ

・・・あ(ターン


523 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 12:22:31 ID:???
おー、やっぱラク姉は四年後も美人だなぁ。ん?胸は成長してな(ハイハイ、ネライウツゼ!


524 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 12:30:08 ID:???
ネオ「~~~~っ!!(悶絶)」
ミーア「ウワァオ…(悶絶)」 
シン「あの2人どうしたの?」
レイ「刹那のせっさんVerを見せたらああなった。」
ルナマリア「あ~、それで予想以上のハイスペックに悶えてる訳ね。」
ルイス「こりゃもっと刹那イケてる男化プロジェクトが加速するね~。」
刹那「????」

ネオ「よ…予想以上だわ…」
ミーア「同じく…これはもう『お姉ちゃんズ』の名に懸けて!」
ネオ「キラは将来の旦那さま!」
ミーア「せっちゃんはラブリーかつイケてる弟に!」
ネオ、ミーア『『それが目標!!』』


シン「…まぁ…一応応援しよ。」


525 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 12:45:18 ID:???
ミーアっていつアスランからキラに鞍変えしたんだろう


526 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 13:05:17 ID:???
>>525
元々アスランを振り向かせるために萌を追求、でキラに鍛えてもらってたんだけど…あれ~何時からだっけ…


527 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 13:20:30 ID:???
>>526

神々の見えざる流れとでもしておけ…


528 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 14:10:03 ID:???
当時のノリじゃね?多分。尚、その頃はスレが大変でな…


529 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 15:44:21 ID:???
4スレ目だね。多分第一次スレ繁栄期


530 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 16:08:27 ID:???
>4スレ目
キラ「あの頃は大変だったねー。シンの娘がぐも」
アスラン「やめろ、キラ。あの話は議長のDプランによって綺麗にまとまったんだ」
ラクス「思い出深いスレですわ。ルナマリアさんと仲良くなったのもあの頃ですわね」
ルナ「閃光のように登場して一気にレギュラーに加わりましたからね」
ステラ「ラクス、ステラ、ルナ、仲良し…」
マユ「マユが山ごもりしてる間に話が動きすぎだよー!」
カナード「ミーアのことは、あれはアスラン・ザラ、貴様が悪い。あの頃の貴様はコスプレと妹に夢中すぎだ」
キラ「今も夢中だけどね。この前のコスプレパーティとか」
アスラン「俺だって、好きでこんな属性が付いたわけじゃないんだ…」
ネオ「私は良かったわよ、ミーアが加わってくれて。出番も増えたし」
キラ「いつの時代もハーレムネタは需要があるからね」
ミーア「そうそう!今はネオと二人でせっちゃんのお姉ちゃんだもんね!」
刹那「俺は影も形もない…」
レイ「ダブルオーはまだ始まっていないからな」
カガリ「あれ?どうした、シン?」
シン「いや、みんな、大事なキャラを忘れていないかなって…」
レイ「誰かいたか?」
シン「……鈴木(仮)」
全員『あー』


531 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 16:28:46 ID:???
とある日のせっちゃん。


商店街 

親父「おう刹坊、オメェんとこの兄貴にいい大根入ったって言っとけよ!」
刹那「ああ。」
おばちゃん「あらせっちゃん、今日はお使い?」
刹那「ああ。ひき肉500グラム。」
お姉さん「せ~っちゃん。お使い?偉いねぇ。」
刹那「そうか?」
お兄さん「おぅ刹那、ティエリアに頼まれてた部品入荷したって伝えといてくれないか?」
刹那「了解。」
お爺さん「おや刹那君、良い天気だね。」
刹那「そうだな。散歩日和だ。」
お婆さん「学校はどうだい?」
刹那「毎日楽しく過ごしている。俺は幸せ者だ。」

壁|дО;)ルナ「(たまたま見てた)な…何て人気者…!?」


532 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 17:30:15 ID:???
シンたちが住んでる町だけあって住民たちがなんの問題もなく受け入れてるなぁ


533 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 17:35:20 ID:???
シン・中学時代

ラクス「シン…お弁当は持ちました?ティッシュにハンカチは?ちゃんと真面目に授業するんですよ?」
シン「うるさいな…ラク姉には関係ないだろ」
ラクス「シン…」
カガリ「こらシン!なんだその態度は!」
アスラン「やめろカガリ。シン、気を付けてな」
シン「ふん……行ってきます」

カガリ「アスラン!何故止めた!?」
アスラン「親がうざい、兄弟がうざい、男には誰しもそういう時期が来るものなんだよ」
キラ「反抗期ね…シンも例外じゃないってことだね」
カガリ「だからってあの態度はあんまりだ!あれではラクスが…」
ラクス「シン…」
カガリ「ラクス…気にするな。いずれシンだって…」
ラクス「あのツンツンしたシンもかわいいですわぁ!!たまりません!」
キラ「僕もそろそろ行こうかな。あ、PCも忘れずに、と」
カガリ「……」
アスラン「俺はこいつらのほうが心配だぞ」


534 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 17:43:12 ID:???
>>533

ラク姉へこたれねぇなw


535 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 17:47:00 ID:???
現行のスレで笑ったのは3回目だ…いい腕してるぜアンタw


536 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 17:59:17 ID:???
ルナ「ネーナは>>524とか見て嫉妬したりしないの?」
ネーナ「せっちゃんが格好よくなるのはネーナとしては大歓迎だし、せっちゃんは人気者だからしょうがないよ。それに本当のライバルは他にいるし……」
ステラ「ネーナの敵?」
ネーナ「うん、ネーナの最大の敵……それはガンダムだから」
ルナ「ガンダムが?」
ネーナ「ガンダム以上にせっちゃんの心を奪う存在にならなきゃいけないの………」
一同(なんつーハードルの高さ……)



537 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:03:26 ID:???
>>536

ネーナ頑張ってくれ…!


538 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:21:41 ID:???
>>533

シン「反抗期かぁ…(ちらっ)」
レイ「まぁ、誰しも通る道ではあるな。(ちらっ)」


ネーナ「せっちゃーん!(だきっ)」
刹那「量産型ガンタンク!ジムスナイパー!ゲルググJ!(じたばた)」


シン「…あぅ。(ヨロッ)」
レイ「むぅ…(意気消沈)」 
ステラ「?2人ともどうしたの?」
ルナマリア「きっと、刹那が反抗期を向かえた時を想像して辛くなったのね…」
フェルト「えっと…。何てパパとママ?」



539 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:24:46 ID:???
>>536
ルナ「むしろ発想を逆転させてみたらどうかしら?あのね、ゴニョゴニョ…」
ネーナ「え?そんな方法が…」
ステラ「?」

ネーナ「せっちゃん…今日のネーナ、どう思う?」
刹那「すごく…ガンダムだ…」
ルナ「やったわね、ネーナ!刹那、神様でも見るような目で見てるわよ!」
ステラ「でも変な格好…」
刹那「さ、触ってもいいか…?ここのウイング、凄くいい…!」
ネーナ「スローネドライのコスプレって…『ガンダムになればいいのよ!』って言われてもこれじゃ全然嬉しくないよー!」
刹那「ああ、この擬似GNドライブが…」
ネーナ「いやー!」


540 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:25:08 ID:???
>>538

本当に何てパパとママだレイとシンはwwwwしかも違和感無いから困るw


541 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:27:11 ID:???
>>539

せっちゃん、そんなはしたない!触るならネーナ自身を舐め回ししゃぶり―――おや?アインとツヴァイが迫ってき…


542 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:35:04 ID:???
>>539

ネオ、ミーア「「刹那ぁ!(せっちゃん!)」」
刹那「!?」
ネオ「刹那、何よその誉め方は!?あたし達はいつも何て教えてるか覚えてるの!?」
刹那「お…『お姉ちゃんズとのお約束第12条・女の子を褒める時は全身全霊で褒める事』…(ビクビク)」
ミーア「ダメだよせっちゃん、ネーナちゃん頑張ってるんだから、もっとデリカシーのある言葉言ってあげないと。」
刹那「り、了解。」
シン「普段何教えてるんですか二人共!?(疑惑の眼差し)」
レイ「というか、何故学校に乗り込んでこれるのか…(汗)」


543 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:36:33 ID:???
>>542
どんだけあるんだお姉ちゃんズとのお約束項目!?
是非詳しく網羅希望!!!!


544 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:41:00 ID:???
ロックオン「お約束項目?ああ、ネオ達とのか。どれも後々刹那に必要な事だぜ。」
マリー「私も協力してますよ。未来の義姉ですから。」


545 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:47:10 ID:???
なんとなくせっちゃんはMS少女みたいに肌が出てると違和感持っちゃうんじゃないかと予想!


546 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 18:55:08 ID:???
つまりネーナ涙目か…気の毒に(涙)

ルナマリア「シンは違うよね?」
シン「まあ、うん。」


547 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 19:19:46 ID:???
刹那?「俺に触れるな」パシッ
刹那?「この世に神はいない」プイッ
刹那?「お前がガンダムであるものか!」

キラ「刹音ソラ反抗期モードこんなもんかな~。あれ?シンにレイ、居たの?」
シン「刹那ぁ…グス」
レイ「俺達が、間違っていたのかorz」
キラ「大丈夫大丈夫。僕に(ネオミーアの事で)説教かますせっちゃんだよ?反抗期なんて来ないか、とっくに過ぎてるって」
シンレイ「(それはそれで寂しい)」


548 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 19:30:06 ID:???
>>547

あかん、本気で 

レイ→←シン
(父)↓ (母) 
  ↓ 
 刹那 
 (息子)


という構図が頭から離れないwwww


549 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 19:35:31 ID:???
もうレイとシンがガチホモにしかみえねえ…


550 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 19:44:17 ID:???
>>549
お前何見てんの?どっかに見つめ合ってウフフしてるシーンでもあったか?このスレの誰が好きでホモネタ書くもんか。


551 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 19:46:02 ID:???
>>549
よくシンとレイと刹那ネタ投下してるけど、貴方がそう思うなら自粛します。お目汚し、失礼しました。


552 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 19:46:47 ID:???
>>545
>>546
ネーナ「ネーナがMS少女なんて中途半端なことすると思ってるの?全身ガンダムよ!」
刹那「ネーナ、そこのバルカンのところは凄く造型がいいぞ」
ネーナ「そ、そう?せっちゃん…///」
シン「おお、お姉ちゃんズに言われたとおりに褒めているぞ」
ルイス「ネーナがもの凄い憐れなんですけど…」
レイ「ようはただの人間サイズガンダムだからな」


553 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 19:50:16 ID:???
>>552

さすがせっちゃん、言われたら即直してるな。ネーナ可愛いなぁw


554 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 19:52:53 ID:???
>>551
待て、自粛しないでくれ。結構好きだけど、楽しげでさ。


555 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 20:20:11 ID:???
ホモって程でもないし、大多数が楽しめてるならいいんじゃね?
俺の書き物はほぼ家族ネタに注力してるから>>551とか00ネタの存在は職人としても助かる


556 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 20:25:03 ID:???
シン「反抗期…キラ兄達にもあったの?」
キラ「ん~、僕達はどうだったかなぁ?」
アスラン「俺は反抗期してる暇なんて無かったな。」
カガリ「私もだ。学校出たらすぐ元首就任したからな!」
ラクス「わたくしは」
キラ、アスラン、カガリ「「「世の中の常識に毎日反抗期だろ?」」」
ラクス「ガーンΣ( ̄□ ̄;)」


557 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 20:26:28 ID:???
>>556

なんて手厳しい指摘だwwwしかし当たってるわな(ソコマデダ、ネライウツゼ!


558 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 20:26:40 ID:???
好きなネタを取捨選択すりゃいい
そりゃ好みもいろいろあるさ


559 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 20:31:57 ID:???
>>549
専ブラ導入して適当な語句をNG設定が平和でいいんじゃなかろうかね
もともとガンダムは女の子から始まってるアニメだし、需要はそっちに傾いてて当然だと俺は思うぜ
昔のガンダムの本編だってニュータイプパワーでバリア張ったり相手の動き止めたりするんだし、
俺らもあんま細かいこと考えないのが一番だ



560 :通常の名無しさんの3倍:2009/02/11(水) 20:58:37 ID:???
最近ウフフしてた奴…ライルとアニューくらいしか思い付かないなぁ


 
ツールボックス

下から選んでください:

新しいページを作成する
ヘルプ / FAQ もご覧ください。