※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

我らのクロノス教諭が使用してくるデッキはトラップカードを限定的に封じる効果を持つ「古代の機械」シリーズで構成されている。下級モンスターには「古代の機械兵士」(ATK1300)や「機械軍曹」(ATK1600)などばかりなのでそれ程強力ではない。しかし、上級モンスターには貫通効果を持ち強大な攻撃力の「古代の機械巨人」(ATK3000)がおりこれが問題となる。下級モンスターが貧弱なので生け贄召喚で出てくることはまず無いのだが「古代の機械城」の効果でいとも簡単に召喚されてくる。「古代の機械」シリーズには「炸裂装甲」などの攻撃宣言反応型罠は通用しないので「落し穴」などの召喚誘発型の罠を積もう。魔法カードにも「ライトニング・ボルテックス」や「地割れ」などの強力カードも使用してくる。