西条祭り、西条市の祭り全屋台詳細データ

小松祭り全屋台データ

※上記の広告は60日以上更新のないWIKIに表示されています。更新することで広告が下部へ移動します。

三嶋神社祭礼

一宮神社・柳神社祭礼を含む

屋台名 初奉納 階・塗り 彫り 屋根の色 高覧幕 台輪幕 昼隅提灯 夜隅提灯 法被 縮小画像 特徴・その他
ご神輿 江戸中期
岡村 江戸中期 2段・白木源平合戦 白地に折敷二つと稲穂、見送りに米俵と稲穂 扇と格子 朱地に金刺繍でおかむら 折敷旗2本と団旗、破風鳳凰
西町西組 江戸中期 2段・白木 川中島の戦い 空色 濃臙脂色地に金の折敷1つ 赤地に金色でにしまち西 団旗3、破風龍
西町東組 江戸中期 2段・白木 日清戦争 黄色 朱地に白抜きで折敷二つ 朱地に銀色明朝体 ナツメ型・赤白縞 団旗2の旭日旗1、破風鳳凰
東常盤 江戸中期 3段・黒漆塗り 厳島合戦 青と紫 白地に折敷二つ、見送りに鶴姫と和歌 鷺に波後ろに東 白地に黒刺繍東常盤、金刺繍龍 東ときわ 東に波 御幣、江戸期には東町として奉納
川原谷 江戸中期 2段・白木 源平合戦 朱地に折敷、見送りにアケビと松茸 朱地に白抜きでかわら谷 団旗2本中央自治会懸垂旗
新宮藤木 昭和60年 3段・白木 三船山合戦 空色 朱地に折敷二つ 江戸期には新宮単独で奉納していた
中常盤 昭和60年 3段・白木 花鳥 朱地に折敷二つ 朱地に金の高縫いで中常盤 白地に黒で 白のダボ緑字行書で中常盤 御幣、破風は龍
宝来 昭和61年 2段・白木 源平合戦 朱地に折敷二つ 空色と白の縦縞 白地に赤字でほうらい      折敷旗3本、破風鳳凰
中町 江戸から明治 2段・白木 源平合戦・折敷 紺地に白抜きで折敷2つ 松に鶴 白地に朱色でなかまち 濃紺地に白抜きで折敷と中町 旗3本中央は大きな旭日旗
旧藩 平成元年 2段・白木 源平合戦 薄い紫色 朱地に金色折敷一つ 藍色地に白抜きで剣花角 朱地に金で旧藩 白地に青字できゅうはん ?地に綱、斜めに白抜き黒字で旧藩 旗3本
新屋敷 江戸中期 3段・白木 源平合戦 白地に亀甲二つ、見送りに鶴 白地に黒で新屋敷 榊と御幣、破風は龍
北川 平成5年 3段・白木 三国志 朱地に金色折敷高縫二つ 浮世絵の神奈川沖波裏をモチーフに富士山を石鎚山に 白地の黒字で北川 御幣のみ、平成22年新調

奉納休止中

屋台名 初奉納 階・塗り 彫り 屋根の色 高覧幕 台輪幕 昼隅提灯 夜隅提灯 法被 縮小画像 特徴・その他
一本松 江戸期 享和年間に屋台奉納の記録あり
南川 江戸期 安政6年に屋台新調

 河内八幡神社祭礼

屋台名 初奉納 階・塗り 彫り 屋根の色 高覧幕 台輪幕 昼隅提灯 夜隅提灯 法被 縮小画像 特徴・その他
ご神輿 江戸中期
大郷 平成12年2段・白木 朱地に金刺繍で右三つ巴二つ 茶色と白の縦縞 朱地に金刺繍で大郷

 石土神社祭礼

屋台名 初奉納 階・塗り 彫り 屋根の色 高覧幕 台輪幕 昼隅提灯 夜隅提灯 法被 縮小画像 特徴・その他
ご神輿 江戸中期
妙口(子供屋台) 3段・黒塗り

 貴船神社祭礼

屋台名 初奉納 階・塗り 彫り 屋根の色 高覧幕 台輪幕 昼隅提灯 夜隅提灯 法被 縮小画像 特徴・その他
ご神輿 江戸中期
東大頭 明治12年 3段・黒塗り 太平記 水色 濃い赤地に金で丸に木瓜 濃紺地に白抜きで白波と大頭の文字 白地に黒色行書で東大頭      旗3本

 道の駅ハイウェイオアシス展示

屋台名 初奉納 階・塗り 彫り 屋根の色 高覧幕 台輪幕 昼隅提灯 夜隅提灯 法被 縮小画像 特徴・その他
こまつ 江戸中期 2段・黒塗り 十二支 白地に金刺繍で旧小松町の町マーク 白と薄い水色の縦じま 朱地に金刺繍でこまつ 旗3本、旧小松町の旗と日章旗

 小松温芳図書館展示(部品)

屋台名 初奉納 階・塗り 彫り 屋根の色 高覧幕 台輪幕 昼隅提灯 夜隅提灯 法被 縮小画像 特徴・その他
江戸中期 2段・白木 元福武新田、破風鳳凰

更新履歴

取得中です。