疾風のガンフロント

はじめに

( ´髭`) 「敵が見えないぞ。偵察を求む」
( @Д@)「だから、iOSのスマフォじゃなきゃ、動かないって」
※Android版、2013/7/12に稼働開始。
(我道)<BB.TV vol.2でのこっそリークによると、次回の大型バージョンアップでジンガマン、乱、路地、B.U.Z、焔が追加されるとの事

ステータス

AP:クエストで消費されるポイント。クエストごとに一定消費、1分で1回復。
BP:クラコンで消費されるポイント。出撃させたユニットのコスト分消費、 時間回復しない。 要注意。

Lvアップしたり戦友が増えると2pt振り分けられる。ある程度まで行ったらBP寄りの方がよさそう。
戦友を削除するとその分のptが減るので戦友削除→登録でまたptを振りなおすことができるので間違ったらやってみるのも吉

(z.z)<自分の主力ユニット全員の二倍ぐらいBPを優先的に増やすのがオヌヌメ。APは回復するし。

ボーダー

機体

2013年6月現在、クーガー、ツェーブラ、エンフォーサー、E.D.G.、ディスカス、ネレイド、ヘヴィガード、ケーファー、シュライク、ヤクシャ、セイバーが 各機体三段階目まで 実装されている。そのためAC版ではAラン上位戦以上なら見ない日の方が珍しいクーガーNX、逆に中量空手家が脚を使う事がある以外ほとんど見ないツェーブラ48cなどは今のところ登場していない。というかブランドそのものが出てないBRが複数いるとかどういう事だ運営
なお、登場するBRはすべて型番まで統一したフルセットのみ。無論シュラゴンもいない。

兵装の違い

強襲:速度高め、防御低め。回避やカウンター、連続攻撃のスキルを覚える。 玖珂、修羅、役が該当。一番AC版のアセンセオリーに近いといえる。

(z.z)<強襲が多いと強襲コア凸が増えるし、戦闘においても先制がしやすいので初心者が使うにオヌヌメ
( 朧月)<ただ、低防御のため重や砂の高火力で結構崩されやすかったり。
ユーザー同士の戦闘イベントでは行動たくさんして敵攻撃回数減らすのが主な役割になりそう
(我道)<麻0で殴っても急襲コア凸が起こる事がある。兵種ではなく速度を参照して抽選している?

重火力:攻撃&防御高め、速度低め。挑発やかばう、全体攻撃などスキルを覚えメイン盾&コア凸役。 HG、毛、ディスカスが該当。フルダートでガトリングや機関砲担いだ重火ってどうなのか。

(z.z)<重火が多いとコア凸火力が上がるが、戦闘だと一番最後になりやすくスキルも癖が強いのであまり入れないでおこう
( 朧月)<スキル「渾身撃」持ちSR重火五機(要HPMX)のコア凸は10000超えたり。該当スキルは是非ストックしておこう
(我道)<渾身撃持ちは一種類しかいないけど、Rだから出る時は銅ガチャでも出る。トレード機能はないので、凸屋をするならなんとしても五枚引いておこう。

狙撃:攻撃高め。追撃やデバフ、固定ダメージなどを使い火力を担う。 杖、刃、そして信じ難いがセイバーが該当。

(z.z)<狙撃は火力も高いが意外と速度も高く、スキルも悪くない奴は使いやすいので二体ぐらいは入れておきたところ
( 朧月)<防御は低くは無いが、速度の関係で耐久力は強襲とどっこいどっこい。
戦闘特化でも、火力高いからと砂だけで構成せずに多兵装も混ぜて戦いに挑もう。…徹甲弾?知らない子ですね

支援:ステータス値は抑え目。味方へのバフや回復を行う。コマンドを持っているものが多い。 礼、④が該当。SP供給の事は気にしてはいけない。

(z.z)<支援は火力が低く、スキルが発動して攻撃が遅めになるが、コマンドをもった奴なら是非入れておきたいところ
( 朧月)<ボーダーによっては同コストの狙撃より速度が上な奴も多かったり(体感)、味方能力上昇は他3兵装と違い、全兵装に効果のある物が多かったりで、いれば色々役に立つぞ
(我道)<複数攻撃スキル持ちやクリティカル持ちもいるから、火力が欲しいなら継承させよう。

AC版をやっている人が始めた場合スペックやアセンの方向性がおかしな事になっているように見えるかもしれないが、気にしたら負けである。

スキルはこちらで発動を指定できず勝手に行う。運が悪いと全く発動せずに全滅なんて事も。

(z.z)<今は重火はレベルが低いとただの役立たず、支援は火力が低いので始めてのプレイヤーは強襲と狙撃をオヌヌメするよ!

(z.z)<オヌヌメの編成は麻5重1砂3支2ぐらい。後は、レア度で決めよう。

プレイから時間が立ち、自分のクラコンでの役割が確立したり、カードが揃ってきたら、自分の立場にあった編成に変えてみるといい。
コンボ重視なら低コストのメンツやリペア時間短縮の支援を多めに入れる、コア凸狙いならレア度の高い重火力を揃える、戦闘重視なら強襲・狙撃を多めに揃える・・・などなど。

(z.z)<どれが強いが決める際にはそのカードのコスト+そのカードの限界突破回数を見比べるといい。例えば、コスト8、限界突破回数3のR++とコスト10、限界突破0のHR++を比べると…R++ 8+3=11HR++ 10+0=10でR++の方がステータスが高い(だが、兵装やコマンドにもよるのでそこらへんはよく吟味したい)

強化

ベースのボーダーに強化素材のボーダーを合成する。
同兵装で経験値量UP。限界突破4段階目のボーダーを素材にすると効率が上がるらしい?

【強化にかかるニュル】
1体目:レベルによって変動
2~10体目:1体目のニュル+100×n (nは強化に使う素材の数-1)

(z.z)<強化するとニュル(お金)がかかる。高レベルになるとかかるニュルも多くなるが限界突破の場合ニュルはかからないので限界突破する前に限界突破される素材を強化すると倹約しながら強化できるよ!

スキル継承

読んで字のごとく、スキルを同兵装の別のカードに移す。
覚えさせるボーダーのスキルスロットが空いている状態で、覚えさせたいスキルを持っているボーダーを1体で強化。
まとめて強化するとできない他、同兵装同士でないと出来ない。

スキル継承元のボーダーは消えるので、主にRカードからの継承になる。
有用なスキルをもったヤツはなるべくキープしておきたい。
以下、Rカード・HRカードが持ってるスキルから一例。

「渾身撃」
体力MAX時に攻撃力中アップ。
コア攻撃時に発動させると火力を上乗せできる。
重火Rボーダーの「フランシス・ジェシカ」しか所持していないので、 彼女 を見かけたら取っておきたい。

「ダイイングハント」
瀕死状態の相手を狙い大ダメージ
一見するとハイエナでオーバーキルするという誰得スキルなのだが、
このゲーム誰を狙うかがランダムなのでクラコンで瀕死の相手に確実にトドメを刺して回ってくれるのは地味にありがたかったりする。
狙撃Rボーダーの「ロベルト・E・スペンサー」と支援Rボーダーの「エリーゼ・バックハウス」が所持しているがエリーゼはイベント専用だったためとっておけるのはロベルトだけかもしれない。

「高速旋回」
通常攻撃を一定確率で回避
相手の攻撃を回避できるのは単純に強い。
支援Rボーダーの「ニア・ティナー」と強襲HRボーダー「チェン・ジンジン」が所持してるので見かけたら取っておきたい。

「受け継ぎし○○」
味方の誰かが戦闘不能になると、スキル内容に応じて攻撃・防御が一定数上がる。
もちろん自分がやられては意味が無いが他のボーダーに「挑発」を付けるなど、工夫次第で確率は上げられる。
またそういった「引きつけ」役に「引き継ぎし○○」や「最期の○○」といった不能時に発動するスキルを付けることでさらに有用性も上がる。
敵に「不動」系スキルがあると問題だが、こういうデッキに対するメタスキルでしかないので、付ける人は少ないだろう。

以前に個人の戦闘大会があった際、SRボーダーのリディアが「受け継ぎし愛」で脅威の防御性能を見せている。
その影響でスキル修正が入っていることと、後は、イベントボーダーが多く、積極的に引き継ぎ出来そうなボーダーが重火力HRボーダーの「スー・イーアン」くらいしかいないのが問題。

「強挑発」
単純に他の四人の被弾を大きく減らせる。
防御上昇や「ガード」「ガードナー」(共に一度だけミリ残りで耐える)「ラストアタック」「ラストバレット」(被撃破時に相手一体に大ダメージ)とかと併用すればなおよし。

(我道)<BB.TV vol.2で「仁王立ち」がオススメみたいな事言ってたけど、ぶっちゃけ「挑発」の下位互換だから継承はよく考えて。

限界突破

同種類のカードで強化すると限界突破する。限界突破すると強化可能レベルが上がる。
レベルが元のカンスト値になると急激に成長する。

機体カスタム

カードのブラストブランドのパーツを持っていればカスタム可能。
カスタムするとステータスUP、レアリティUP(例:R→R+→R++)、スキルスロット拡張。
カードのイラストも、例をあげれば玖珂Ⅰ単が玖珂Ⅱ単になって最終的に玖珂S単になる…という風に変化する。また地味に武器もランクアップしている。
また、レアリティで必要となるパーツ数が変わる。

N,HN:頭
R:頭、腕
HR:頭、腕、胴
SR:頭、腕、胴、脚

(z.z)<腕と脚は出にくいので改造は計画的に。

ユニット編成

最大10人編成。全員のコストが最大BPに収まるように。

リーダー
所持ボーダーの中から一人リーダーを任命できる。リーダーがユーザーアイコンになる。
リーダーが攻撃メンバーにいると攻撃メンバーの能力値が少しUPする。
ただリーダーは編成メンバー外で任命できる。ぶっちゃけ見た目でよくね?
(z.z)<ただ、スキルにリーダーハントって言うスキルがあるからメンバー外の奴に任命するのがオヌヌメ。まぁ、リーダーハントなんてつけてる奴は下のクランぐらいだけど。

クエスト

Q.なにするの?
A.タップするだけ。ストーリーとかあります。

攻撃してるとたまにアイテムを落とす。
ドロップアイテムはクエストごとに変わるが、無料ガチャを引くのに使うブロンズディスクはどこでも落ちる。

クエストを進めているとボスが登場する。
形式はクラコン(後述)のバトルと同じ。
(見た目ではわかりにくいが、さりげなくBPは消費する・・・のだが、この挙動はバグだったらしく消費なしに修正された。)

クラン

最大20人が参加できるチーム。クランにニュルを投資してクランアイテムを購入可能。

役割

クランマスター

クラン設立した人。なんでもできちゃう一番偉いやつ。

サブマスター

クランマスターに任命された、その次に偉いやつ。
メンバー勧誘とクランアイテムの装備変更ができる。

メンバー

クランに一定の貢献をしたメンバー。
10000ニュル投資するとなれます。

見習い

クランに入りたてのヒヨッコ君。
クランアイテムの恩恵を受けられないのでさっさと貢ぎましょう。

クラコン

Q.なにするの?
A.相手チームとのポイトンレース。

Q.なにがもらえるの?
A.さまざまなアイテムと交換できるメダル。限定SRもあるよ!

開催時刻は 12:00~12:30,19:00~19:30,22:00~22:45

敵を攻撃すると入るポイントが多いチームが勝ち。
コア凸できれば大量のポイントが入る。この辺はAC版と一緒…だが、全員LZ狙撃銃やブレイザー持ちの砂でもそこそこポイトンが入る。多分素敵ボムでも使ったんだろう。

クラコンの流れ

編成したユニットから最大5人を選んで攻撃する。選んだユニットのコスト分のBPを消費する。
ユニットのHPが0になると攻撃させることはできない。
全滅するとBP20消費してすぐさま戦線復帰するかリペアポッドで回復する必要がある。
リペアポッドで回復を行うと支援の数によって時間が短くなる(全滅する前ならリペアで回復してるのはわかるが全滅してたらどうやって回復してるのやら…)が約3分経過後に全ユニットのHP全快、BPが最大値の20%回復。
ただし途中で停止すると全く回復しない。また、回復中は戦線離脱しているため防衛に参加できない。
逆に言うと処刑椅子の心配はない。他のクラメンに戦力的余裕があるならさっさと回復する事。

クラコンでの役割分けについて

報酬のメダルを確保しつつ連携をとる…という、AC版にも通じる点がある気がするクラコン。
とりあえずクラコンで勝つための役割分けについて。

凸屋

文字通りコアを殴って大量のポイトンを稼ぐ人。
高火力を生かしてごっそりポイトンを稼いでくれる重火と急襲コア攻撃に防衛にと何かと便利な麻で編成するのがいい。
重火のスキル「渾身撃」があるとなおよしとされる。
コンボなどでコア攻撃が可能な時は掲示板に自分が凸するのか、他人に凸を任せたいのか意思表示すること。

コンボ要員

低BPユニットを活用してコンボを積み重ね、100コンボ達成のボーナスメダルとコア凸チャンスのお膳立てをする人。
この役割をするなら、兵装は何でもいいからNやHN中心でユニットを編成すること。
クラコンでは何としてもコア凸は避け、BPを節約するべく常時単騎攻撃。
具体的には、「X0コンボチャンス!」の時はもちろん「X8コンボチャンス!」「X9コンボチャンス!」の表示の時も攻撃は避けたい。
ちなみに全滅した際に20BP使って全回復するかトイレに入るかはよく考えて判断する事。
いくら雑兵ばかりでも壁は壁である。

戦闘厨

これを書いてる奴のお仕事。
敵ユニットを片っ端から殴り倒し、トイレを近くさせたり全滅によるコア攻撃チャンスを作り出したりする人。
編成の時には戦闘能力ありきで組むのが基本。全体バフ/デバフ持ち、攻撃スキル持ちは複数用意したい。
また、ある程度高火力なのでコア凸もこなせる。凸屋さんに掲示板で「凸任せた」と言われたら五人でコアを殴ろう。
問題はBP消費が凄まじく激しいこと。筆者は無償回復を使い切ったらコンボ要員に回っている。

高森○子とも○月千早とも無関係
役割と言っていいのかどうか、激しく疑問ではあるけれども一応。
とりあえず、確実に参加しないクラコンがある場合、戦闘能力重視で編成すると他のクラメンから喜ばれるとだけ。

( 朧月)<とりあえず火力揃わない間はコンボ繋ぎに尽力し、戦力が揃ってきたら凸と戦闘を視野に入れるべし
( 我道)<HR確定までならちょくちょく配るので、真面目に続けてれば戦力は自ずと整うはず。

BP回復手段

レベルアップ:APとともに全回復
クラコン参加時:全回復
クラン掲示板に「回復書き込み」:全回復(一日一回)
鼓舞:(レイドバトル中)自分と鼓舞った相手、お互いに10回復
 (クラコン中)自分BP100,クランメンバー全員のBP10回復(一日一回)
リペアポッド:最大BPの20%回復
SNS(twitter,facebook)に投稿:1日1回50回復
ボーダー強化:素材により異なる

コア攻撃できる条件

  • 敵防衛がいない
  • 10コンボ毎
  • 強襲コア凸(稀に出るが、強襲兵装が多いと確率up)

コンボ

自軍メンバーの攻撃がつながった際に発生
コンボ猶予が時間切れになったり
『同 じ メ ン バ ー が 2 回 連 続 で 攻 撃 す る』 とコンボが切れる
クラコン画面で「XXコンボチャンス! あとXX:XX」とあれば攻撃しましょう。
BPに余裕があるからと言って間髪入れずに攻撃してると他のメンバーから恨み買っちゃうぞ☆

報酬

クラコンに参加し3回以上攻撃:1枚
クラコンに勝利:2枚
50コンボ達成:1枚
100コンボ:1枚
クラン内MVP(クラメン5人以上参戦していて一番ポイントを稼ぐの他に、敵を撃破する。攻撃回数が一番多いがある。):2枚

メダルでは色々な物が交換できるが、基本的にはガチャディスク(5枚でログインガチャと同等が10回分、40枚でR確定、100枚でHR確定、200枚でSR確定)と限定SRが主流。場合によっては回復アイテムやイベント専用アイテムなども。
もちろん、特にこれと交換しないと戦犯扱いされてクランから放逐される、という訳ではない。…ないよね?
クランの雰囲気によっては何と交換したかわかるような行動をとらないように。

登場人物

絶賛工事中 追記求む
  • ジョージ・田中
週末の顔。ガチャで排出されるRカードのジェシカ・田中は彼の孫娘に当たり、イベントOPなどで祖父と孫娘の微笑ましい(?)一幕が見られる事も。

余談

  • ストーリーモードも含めて、AC版と共通の登場人物は一人もいない。オペ子も別人。もっとも、トレーナーとかのチョイ役で「あれ、あんたは・・・」みたいな人はいるので、完全なパラレルワールドという訳でもないようだ。
 また、キャンペーンにおいてチャンスギャルズ3人や牛マン、ネメシスデイのヒロインであるエイプリルといった、他の戦場の登場人物のカードもリリースされている。
  • 2013年9月現在250人以上のボーダーがカードとして存在するが、ナルシーとは違う意味でエキセントリックな奴が多々いる。
  • クーガーⅠ型の機体紹介によると、時代設定はR.E.46年。
 エイジェンが攻めてきたのがR.E.55年。つまり現行のAC版よりも過去に当たる。
 しかし、R.E.46年はネメシスデイの年表から見るとだいたいver2.0に入ったくらいの頃。それで機体が少ないのね
  • 一度でもプレーしてもらうとわかるだろうが、 繋がりにくさには定評がある。 Wi-Fi程度ならものともせずにネットワーク接続に失敗してくれるというおそるべきドジっ子といえば凄さが伝わるだろうか。なおこれについてSEGAは「牛マンはガンフロにはノータッチなので牛へ凸するのは避けるように」と牛自身のTwitterで公表している。(というか、本家のボダもちゃんと正式な窓口通すように。)
 実の所、クラコン戦が問題なくプレイ出来ても「繋がりにくくなってすいませんでしたあ!」と詫びの品が届きまくっており、運営の胃袋が心配である。運営頑張れ超頑張れ。
  • SRロベルタちゃん可愛いですハァハァ
  • 日替わりのパーツ獲得ステージ、イベント前のFlashなどのコメディ脚本に定評がある。「特定のボーダーをイジる」「信じられないようなミスを犯すイベント限定キャラ」「主人公=ユーザーの胃がマッハ」 「制作作業に関するメタ発言」 などがお約束。