Yaulct v1.2 導入



必要なもの

Homebrew ChannelとcIOS導入済みのWii本体
SDカード
Wiiのゲームファイル(ISO)
WADインストーラー
Yaulct v1.2本体
USB Loader GX


導入解説

1.まず、「Yaulct v1.2」をダウンロードし解凍します。

2.解凍してでてきた「Yaulct_v1.2フォルダ」の中にある「Yaulct.exe」を起動します。

3.起動後、以下の画面が出てきます。

4.選択するISOイメージをWBFSフォーマット形式のドライブから選択する場合は右上の「WBFS Mode」にチェックを入れます。

5.「Input iso」のところにISOファイルの読み込み先を指定します。

6.「Output iso」のところにISOファイルの出力先を指定します。

7.Ocarinaを使用する場合は「Use Ocarina」にチェックをします。

8.そして「Go」というボタンで実行します。

9.出力されたWADファイルをSDカードの「WADフォルダ」のに入れます。
※ない場合は(新規作成→フォルダ)で名前を「WAD」にします。

10.WADインストーラーで出力したWADファイルをインストールします。

11.Wiiを再起動してチャンネルメニューに出力したWADファイルのチャンネルがあれば成功です。